山はしろがね

ロシア文学/スキー@稚内(~2017.3)

コイルモーターカー

2016-12-08 23:18:08 | 日記・エッセイ・コラム
 娘が学校の理科の授業でコイルモーターカーというものを作ったのだそうで、大切そうに家に持ち帰ってきた。そして、私や妻に向かってニコニコとアピールするのだが、モーターは動くものの、車は動かない。  なんだか切ないので、いじってみることにした。よく見ると、モーターと車輪が接続されていない。これでは動くわけがない。ゴムで連結したら、車輪が動くようになった。しかし、床に置くとモーターが止まってしまう。 . . . 本文を読む

交響組曲「ユーカラ」

2014-08-30 23:25:10 | 日記・エッセイ・コラム
 札響の定演を聴くために,キタラに行った。     下野竜也指揮で,曲はジョン・ウィリアムズの「スター・ウォーズ」と早坂文雄の「ユーカラ」だった。「ユーカラ」を聞いてみたかったんだ。そんなに頻繁に演奏されるものではないはずなので。  開演前のロビーコンサートでは,早坂文雄の弦楽四重奏曲の第1楽章と第2楽章を演奏してくれた。  弦楽四重奏曲も「ユーカラ」もそうだったのだけれど,悪い意味でなく . . . 本文を読む

12年ぶりの札幌ドーム

2014-08-25 23:59:00 | 日記・エッセイ・コラム
 コンサドーレ札幌の試合に行くかどうか迷っていたのだけれど,結局,札幌ドームまで足を運んだ。  迷っていたのは,4連敗中だからである。8月に入ってから勝ちがないのだ。これだけ負けるのは,チーム状態が良くないに違いない。  でも結局,行った。サッカーについての論文を書いているのに,本物のサッカーを見なくてどうする。  札幌ドームに行くのは12年ぶりだ。去年は厚別ばかりだった。ちなみに12年前と . . . 本文を読む

名寄まではバス

2014-08-24 21:03:31 | 日記・エッセイ・コラム
 今朝は未明に論文の英文レジュメを半分書き、昼前には大学で資料のコピーをし、昼食後は金魚の水槽をセッティングした。2週間空回しするつもり。  さて、札幌に戻らねばならないのだが、大雨でJRが止まり、名寄までバスの代替輸送になった。今は特急列車の中だが、82分遅れでようやく名寄を出発したところだ。札幌に着いたら、もう夜中だろう。 . . . 本文を読む

ホタテホッキバター焼き弁当

2014-08-22 21:01:53 | 日記・エッセイ・コラム
 夏の札幌暮らしも予定の半分を消化したので、週末は一旦、稚内に戻ることにした。  写真は札幌駅で買った「ホタテホッキバター焼き弁当」。量は少ないけれど、なかなかおいしい。脇役のフキの煮付けも、いい感じだ。 . . . 本文を読む

料理とは言えない料理

2014-08-07 00:44:18 | 日記・エッセイ・コラム
 妻がサハリンに出張しているので,娘に夕食を作らなければならないのだけれど,ややこしい料理を作って失敗すると,娘が私の料理を2度と食べなくなるかもしれない。ということで,簡単で失敗のないものを作ることにした。自分の腕よりも素材の味を信じよう(笑)。料理好きの人には「こういうのは料理とは言わない」と批判されかねないものだが,おいしければいいんだよ。  一昨日のメニューは冷製パスタ。家庭菜園のサニー . . . 本文を読む

ウスバカゲロウ

2014-08-04 22:07:20 | 日記・エッセイ・コラム
 金魚がいなくなる頃,部屋にウスバカゲロウが迷い込んできて,パソコン台の周囲に3日くらい止まっていた。    ***  昨日は盆踊りのやぐらを作って,夜は花火大会。開始直前に雨が降り始めたので,高台に登って車の中から見ることにした。雲が低く,大きな花火は雲に隠れてしまっていた。  ***  妻がサハリンに出張したので,今日からしばらく子供と2人暮らし……といっ . . . 本文を読む

2度目の南極おどり

2014-08-02 23:12:53 | 日記・エッセイ・コラム
 2011年以来となる「みなと南極祭り」に参加した。  「こういうのに来るとは意外だ」と学生に言われたのだけれど,去年も一昨年も職場の空気が悪かったんだよね。今年は何もない。幸せだ。  といってもハムストリングの痛みが抜けないので,動きの激しい「てっぺん踊り」は遠慮して,おとなしい「南極おどり」にだけ参加した。 . . . 本文を読む

キピも死んだ

2014-08-01 23:48:05 | 日記・エッセイ・コラム
 日曜日に2匹目の金魚が死んだのだけれど,火曜日になったら3匹目の金魚も元気がなくなっていた。  背びれをたたんでいるのかと思ったのだが,どうも背びれが尾ぐされ病になっているようだ。しかし,薬に入れたら死んでしまいそうなので,塩を入れてみた。  水曜日には塩効果で元気になった。木曜日は少し元気がなかったが,でも泳いではいた。  金曜日になったら,すっかり元気がなくなっていた。じっとしているの . . . 本文を読む

キプも死んだ

2014-07-28 05:03:56 | 日記・エッセイ・コラム
 ルスツで開かれていた北海道スキー連盟教育本部の夏季研修会から家に戻ったら,金魚が死んでいた。エアポンプと水槽の間に引っかかってしまったらしい。白点病から治り,土曜日は元気に泳いでいたのにな。  ずっと家にいて,見守っていれば,死ぬこともなかっただろう。つくづく無力感を覚える。  残りの金魚は1匹になった。 . . . 本文を読む

今度は白点病

2014-07-24 23:54:36 | 日記・エッセイ・コラム
 日曜日に金魚が1匹死んだのだが,残った2匹のうち1匹の額が白くなっている,と娘が言い出したのが月曜日の夜。月曜日は疲れていたので,金魚の様子は観察せずに寝てしまったのだけれど,火曜日の朝に見ると,確かに白い点々がある。実は日曜日の朝にも尾ひれが白点病っぽく光っているなと思っていたのだけれど,すぐに消えてしまったし,金魚は元気に泳いでいるので,気にしないでいたのだった。  これは白点病の可能性が . . . 本文を読む

迫撃砲弾

2014-07-23 23:30:37 | 日記・エッセイ・コラム
 昨日の夕方,南稚内駅裏の工事現場で不発弾が見つかった。娘の小学校のすぐそばだ。現場の道路は通行止めになった。  旭川から派遣された自衛隊が夜中に到着して,回収していったようだ。迫撃砲弾7発だってさ。 . . . 本文を読む

メサ20

2014-07-10 20:40:33 | 日記・エッセイ・コラム
 しばらく前に子供用の自転車を買っていた。体力作りにランニングをしようと言っても嫌がる娘なのだけれど,バイクは喜んで乗るので。  シュウィンのメサ20。  1台目の自転車はルイガノだったのだけれど,スキーに金がかかるので,2台目もルイガノにする勇気はなかった。1キロ軽いだけなのに,価格が1万円も違うからね。ハチスカのキャロラインも考えたのだけれど,こちらは数千円安いだけなのに5キロも重くなって . . . 本文を読む

今年の金魚は?

2014-07-09 18:12:02 | 日記・エッセイ・コラム
 ドイツ―ブラジルは7-1というトンデモナイ結果で……クロアチア戦とカメルーン戦以外,苦しい戦いを続けてきたブラジルだったけれど,ネイマールとチアゴ・シウバのいない飛車角抜きのような状況に追い込まれて,ついに力尽きたか。  ***  娘がお祭りから金魚を連れてきてしまったので,水槽に入れた。去年は水槽に入れた途端,死んでしまったのだが,たぶん,水が合わなかったのだと . . . 本文を読む

ピアノは憧れの的

2014-06-30 03:46:46 | 日記・エッセイ・コラム
 昨日は娘が,また旭川でピアノ・コンクールだったのである。でも,去年よりも大衆的でない大会だったので,予想通り,華々しく散ってしまった。スキーのジュニアテストを受けていた子がコーチにそそのかされて草大会に出たものの,旗門不通過に終わったという感じである。    まあ,そういうリスクはエントリーの時点で分かっていたはずなのだが,何で参加することになったのかな?童謡みたいな曲ではなく,それなりの難 . . . 本文を読む