山はしろがね

ロシア文学/スキー@稚内(~2017.3)

総務主任会議再び

2015-09-05 20:17:37 | さかあがり
 道スキー連盟教育本部の総務主任会議に出るため、スーパー宗谷で札幌に行った。2年前の前回はちょうど東京五輪招致が決まった時で、町に明るい空気が流れていたのだけれど、2年経つとね……うん。私自身も家族の生活も、いろいろと変わった。 . . . 本文を読む

踏み越し下り

2015-05-02 09:05:00 | さかあがり
 娘の鉄棒なのだが、火曜日と木曜日にテストがあって、火曜日のテストで逆上がりはあっさり合格にしてもらえたという。無理かと思っていたけれど、ギリギリ間に合ったね。そんなわけで、火曜日はもっと高い評価を目指すために、確実に点を取れそうな「飛び下り」と「踏み越し下り」の練習をした。娘も私も「踏み越し下り」と「転向前下り」の違いがよくわからないので、YouTubeで勉強した。YouTubeがあって良かった . . . 本文を読む

4回だけできた

2015-04-27 00:09:04 | さかあがり
 娘のさかあがりだが、練習を始めてから3週経ったところでようやくできた。何十回もトライして、成功したのは4回だけだから、まだ「できる」とは言い難いのだけれど、コツさえつかめば成功率も上がるんじゃないかな。  「腕の引きつけ」と「蹴り」がポイントというのは誰もが言うところで、そこを教えればサッとできるようになるのかな、と思っていたのだけれど、そんなに簡単ではなかった。「思い切って動く」というのは実 . . . 本文を読む

斜め懸垂を始める

2015-04-23 00:39:52 | さかあがり
 持久戦に入ったので、「さかあがり」カテゴリーを作ってみた。当分の間、このブログは「さかあがりブログ」になるかもしれない。  タオルを使ったさかあがりは日に日に進歩していて、昨日はギリギリまで長くしても成功していた。でも、タオルを外すとサッパリだ。  まったくできる気配がないので、動きを分析するため、スマホで動画を撮ってみた。振り上げ足は上に上がっているのに、蹴り足がぜんぜん上がっていない。タ . . . 本文を読む

長期戦か?

2015-04-22 12:49:09 | さかあがり
 小4の娘のさかあがりなのだが、練習を始めて3週目に入ったというのに、まだできるようにならない。学校で鉄棒の授業が始まるまでにできるようにしたかったのだが、もう学校の授業も始まってしまったし、もうすぐ鉄棒のテストになるのだろうし、このままだと今年も「鉄棒はダメですね」という成績表をもらうことになるだろう。  タオルを使ったさかあがりは、すぐにできるようになったんだけどね。タオルを外すと、さっぱり . . . 本文を読む

10年は何秒か?

2015-04-19 23:58:12 | さかあがり
 日曜日だったのだが、授業参観とPTA総会があったので、娘の小学校に行った。  「大きな数」の授業だった。「10年は何秒か」という課題を隣同士のペアで相談しながら解くというもので、本当であれば、「生まれてからもうすぐ10年になるんだね。3億秒もの時間を一歩ずつ歩んできたんだね」と教室の後ろの父母の目に涙が滲む感動の授業になるはずだったのではないかと思うのだけれど、うちの娘も含め、かけ算がきちんと . . . 本文を読む

雪の舞う中、逆上がりの

2015-04-08 03:24:02 | さかあがり
 娘に逆上がりの練習をさせることにした。  いつまでたってもできないのだ。できない、できない、と言っているうちに、小4になってしまった。  うちの子の学校では春先に鉄棒の授業がある。校庭はまだ雪に覆われているので、体育館に鉄棒を設置して、授業をやっている。だから、授業に合わせて練習をすることができない。公園も雪に覆われているからだ。といっても、夏の間に練習して、できるようにしておけば翌年の春に . . . 本文を読む