宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

花を三題

2019年01月09日 | 草花・木

 

今日も午前はしとしと雨,午後は時々霧雨。

 

7日に宮古島地方気象台からカンヒザクラ(寒緋桜)が

開花したと発表があった。

平年より9日早いのはやはり暖冬の影響なのか。

植物園に標本木があり,一昨日私が園内をウロウロして

いた時に木を見上げている二人を見かけたが,ひょっと

したら開花を確認している担当の人だったのかも。

街路樹のカンヒザクラも咲き始めるだろう。

 

我が家の花の三題。

他のアジサイ系は今いちだけれどアマチャだけは本当に

少しずつ少しずつ大きくなってきてくれている。

暖冬だからなのか小粒ながら1房咲いている。

いわゆる額にあたる装飾花はきちんとできてないが

蕾もいくつかあるので彩りにはなるだろう。

 

   アマチャ

 

ウナズキヒメフヨウの花は通常は開かないのだが,

何故か花が開いている。

全開と言うのではなくて細い五弁を伸ばしている形。

これも強い北風のせいか。

  参:「北風とハイビスカスの花の大きさ」(2019.01.02)

 

               通常はこの形で終わり

 

昨年11月に購入した白花八重のハイビスカスの花弁に

ピンク系が出てきた。

寒さのせいか本来の発色なのか。どうだろう。

  

                         2018.11 購入時

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 植物園の続き | トップ | オオムラサキシキブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

草花・木」カテゴリの最新記事