宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

タンカン(柑橘)の移植

2018年02月18日 | 家庭菜園・果樹

観測値はそれ程でもなかったが(日中2223),微風で

体感的には春そのものの陽気。

 

植物たちを徐々に新年度の様相替えに。

 

大鉢のご当地柑橘タンカンが2株。その内の1株から

採れた実が7個。市販品と遜色なく美味しかった。

となると欲が出て,庭植えで大きくして実をたくさん

採ろうではないかと二人で意見が一致。

ただ現実には,強風が当たらない適当な場所となると

全然ない。結局,畑の一角をタンカン1株用に譲渡。

邪魔になるような大樹とはせずに中樹程度に抑えれば

何とかなるだろう。

 

まず植え穴を掘って。

鉢から株を引き出し,柑橘類特有の細根がびっしりなので

少し整理して。枝も少々剪定して。

しかし,この直後から所用ができて2時間程そのまま

放置になってしまった。

根を傷めただろうなと反省しつつ新天地に移植完了。

大丈夫だろ! 実ってくれよ と期待。

もう1株の方は花咲いて終っただけで,まだ鉢のまま。

 

台風で被害大のタイワンレンギョウが少しずつ戻ってきてて

セッカがよくやって来る。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  [タンカンの移植]

   穴と抜いた株と空き鉢     細根がびっしり このまま2時間 反省!


  移植完了          もう1株は鉢のまま

           小鉢は市販タンカンの種を蒔いたら発芽  

                 

  <賑やかしに>

   キビ刈り後はすっきり        タイワンレンギョウにセッカ


   バラ  品種不明        やはり黄色(品種:ゴールド・メダル)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雑感・日記 -188- 今日の一日 | トップ | 池田矼とその周辺  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園・果樹」カテゴリの最新記事