宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

雑感・日記 -201- 時節のことなど

2018年06月06日 | 家族・知人

二十四節気「芒種」。

芒(のぎ)のある穀物(稲や麦など)の種を蒔く季節。

二毛作だと麦を収穫する時期ともなる。

宮古島では米作はやっていないが,石垣島では一期作目の

稲刈りが終わったところ。

 

七十二候 第二十五候「蟷螂生(かまきりしょうず)」。

カマキリの卵塊はよく見かけるけど,実際に子カマキリが

わんさか湧き出てくるのを見た記憶は???。

宮古だと絶対に写真を撮っているからこちらでは無いね。

 

いつもより少し早く起きたから朝焼けを撮った。

   この色も5分間だけ

 

昨年5月に作った梅酒。もちろん今年の春には飲み終った。

今年も とスーパーへ行ったが肝心の梅は売り切れゼロ。

2店舗目も同様。出遅れたか。再入荷を待つのみ。

 梅以外は確保  

 酒(焼酎とウイスキー)も砂糖(氷砂糖と黒糖)もブレンドの予定

 

懸念してたように玄関前のハトの巣がカラスに襲われた。

妻が見ていたが何かを咥えていったかはわからないとのこと。

でもその後ハトは巣にいる。

  じっと見据える   哲学者か


 

台風4号が発生。

まだ数が少ないとは言え,台風発生と進路の予報が気に

なりだす時節。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 蝶や蛾 | トップ | 食害,第二弾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家族・知人」カテゴリの最新記事