宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

海が遠くに

2014年03月31日 | 風景・名勝

弱い日射しか明るい曇り空という感じの一日。

昼過ぎあたりが,潮位が最も低いので海の様子を見に

東平安名崎灯台下近く(保良漁港から右側)の海岸へ。

 

やはりすごいね。

水が相当引いていて”海がない”ような状態。

沖合のパナリも広がって岩礁が見られる。

ビーチ際を伝って灯台下へできるだけ近づきたかったが,

途中からの岩場を登るのも一苦労だし,簡単にはいかない。

サンゴ片などが集まってできるガレ場を伝っても,たどり

着くかわからない。予定時間内にはむしろ無理。

結局,灯台下へはまたの機会ということになった。

 

 

                                                                   パナリ岩礁(奥)も多くは海面上に

  

                                                                  目指したが,まだ先だ

 

貝採りなどをしている人は2人。

遠くにも人影は見られなかった。

今日は寄らなかったが,保良漁港から左側ビーチの沖合の

方ではよく見かけるが。

 

海の中も時々観察。

定番のコバルトスズメは結構見かけ,その他ヒメジャコ,

ガンカゼ(ウニ),ナマコなども。

イソギンチャクとクマノミはさすがに見つからなかった。

明日も雨が無ければ別の海岸を見に行けるだろう。

予報は雨50%。

 

 

     ガンカゼ 棘は危ない                                    ナマコ 約30cm

     イノシシの顔に似た流木

 

 

コメント