宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

雑感 -35- ウォーキングで

2014年03月18日 | 生活・行事・収集

庭をツルハシも使って耕したり,石拾いしたりで午前中に

力を使い果した感じ。

なので午後に短い時間のウォーキング。

コースで目にした大したことのない様を。

 

キビ刈り後の畑で「鬼の杵・神の杵」の岩が見られる。

この岩の伝説はwebで知ることができる。

焼き畑した様子だった。

 後方の2つの岩

 

「メガソーラー展望台」は工事が延長,再延長となり,

今日行くと,工事関係の人から,「あとは確認の審査が

ある」ということだった。もうしばらく。

 奥に展望台 

 

七又海岸ではイソヒヨドリが盛んに鳴いている。

家の屋根でもそうだが,今はラブコール,巣作りの季節。

百合の開花はもう少し。

海岸や道路の歩道脇と草花が(要は雑草だが)は彩りを

添えている。

 イソヒヨドリ

 

      テッポウユリの蕾                 薄紅色はハマホッスか 絶対の自信は無い  

                                  赤い花は名前不詳

 

           検索するとシナガワハギのようでもあるが,これも自信無し

 

今日は南風,25℃。

 

キビ畑や道路にあふれた雨水は一角に集まり,地下に

浸透するようになっている施設が多くある。

当然土砂も流れ込んでくるので,底ざらいしている所に

出あった。

工事の人が,「40年振り」,「タイヤ,空き缶,ゴミだらけ」,

「お宝は無い。カメ2匹」という話。

 

コメント