オバラ建商 ニッチの不器用日記

道東の地で不器用な商いを続けています。

東芽室の現場

2011-04-25 17:39:07 | 日記
 4月もあと少しで終わります。ゴールデンウィークが目の前です。
さて、明後日から現場見学会(予約制)が始まる東芽室の現場へ本日お邪魔してきました。
見学会も明後日と言う事で現場のほうも大つめです。
        
                 美装屋さんが作業しています。


地場産材を使用しています。それに外観もとても素敵なデザインです。
設計士さんにはいつも驚かされます。



♪~ウクレレ~♪

2011-04-21 16:51:28 | 日記
 タイトルにもなっているウクレレ!私も驚きでした。こんな身近に作っている方がいるなんて!!

(マホガニー、ローズウッド、スプルース、黒檀)などを使用。

今日仕事でお邪魔させていただいた WALNUTGROVE様です。(当社から塗料等を入れさせていただいています)
いや~見事でした!大きなギターとは違い小さく細かい作業で手間隙がかかっているそうです。道内でも2名ほどしかいないそうです。
それと道産材を利用してのウクレレも手がけているそうです。
道産材使用のウクレレ
小さいお子様のプレゼントに良いのではないでしょうか!
ぜひ!!WALNUTGROVEさんのHPを覗いて見て下さい。

うれしい出来事

2011-04-20 21:36:54 | 日記
 みなさんは先週末のニュースを見ましたか?そうです!被災地に慰問に行った長渕剛さんのニュースです。とても感動を覚えました。避難所だけでなく日々復興に向けがんばっている自衛隊の駐屯地を訪問し歌を歌い激励していました。
そこでとあるインターネットを調べているとこれまた涙腺が緩まるような動画?がありました。被災地での日々の写真がスクロールされ、長渕剛さんが散文詩を朗読していると言うものです。まるで地球と言う人物に訴えかけているような。。。
この詩を聞いて胸が熱くなりました。ぜひ一度聞いてみてください。

散文詩の一部です。
『私たちは貴様から決して逃げはしない
私たちは連帯という武器を今 首にかけ
静まりかえった貴様のふところへ
壊れた船であろうとも さらに両の手で漕いで生く

私たち人間の力をみくびると
ただではおかない
そして さらに
私たちは強固な絆を結び
まもなく立ち上がる
そして叫ぶ
家族を返せ!
友を返せ!
家を返せ!
ふるさとを返せ!
犠牲になった命の破片を
高らかな怒りの帆に吹き付け
今 狩りに出かける
自然よ 海よ 大地よ 空よ
覚えておくがいい』

被災地のみなさんがんばってください。!

現場。。。

2011-04-15 15:16:11 | 日記
 昨日会社の物置を整理し、少し体が筋肉痛です。。。(運動不足かなぁ)

今日も昨日同様暖かい一日です。

さて午前中東芽室の現場へお邪魔してきました。施工のほうも終盤戦です。(大工さ~ん!もう一踏ん張りです!がんばってくださいね)
    
  
K建設様で施工の住宅。今月の27・28日、29日の午前中現場公開の予定だそうです。
カラマツをたくさん使用した住宅です。
もちろん当社の三層パネルも使用していただいています。

こちらの写真。三層パネルの建具。


完成がとてもとても楽しみです。

新学期スタート

2011-04-11 16:48:05 | 日記
 今日で震災からちょうど1ヶ月です。選挙も終わり今後着実に復興へ進んで行って欲しいものです。
明日は長女の進級式です。ようやく長い春休みが終わり新学期のスタートです。
きっと妻も一息つけると思います。(笑)

先週末は、池田でA建設様施工の完成住宅見学会がありました。ファーマーズスタイルの家です。(当社の塗り壁も使っていただいています。ありがとうございます)
  
ファーマーズ様の特注キッチン!
           
とてもたくさんのお客様が見えられていました。
 
そして十勝プラザで行われていたイベントで『十勝の木で家をつくろう』と題して、十勝の木で家を作る会 副会長 紺野様の講演がありました。地場産材をもっともっと利用して行こう!利用して欲しい!と思いました。
たいへんすばらしい講演内容でした。
                    
公演中の紺野様です。