☆Kazu's Channel 2018☆

日常の日記や身近な話題を中心にぼちぼちとやってますのでお気軽にドーゾ♪(^o^)/

☆BUSHI 白メッシュ

2018年04月03日 | マスク製作


以前に何色か購入した丈夫なメッシュです!

最近は使う予定が無いので在庫処分的に使ってみました!(^^ゞ




ベロの部分のタグはアイロンプリントをワッペン加工して縫い付けました。




額のロゴは〇部分にミラーシルバーを使って文字部はシルバーのグリッターラメ素材です。




耳部のくり抜きは位置や大きさが一定になる様にゲージを製作したので

生地素材に関係無く安定する様になりました!(^-^)v




本来、BUSHIマスクは全く作るつもりは無かったんですが……

試しに一枚だけ作って完成したら、やっぱり気になる部分が出てきたりして

型紙を修正したりしてるうちに『あっちもこっちも!』次々と気になってしまい

結局、作るのハマってしまいましたー!(^^ゞ



※製作してるマスクに関しては現物は一切所有してませんので、現物からの採寸や型取りでは無く
 資料画像からの寸法割り出しで自分サイズで型紙を作ってますので実際に選手が使ってるマスクと
 マスク本体や模様のサイズは全く違う大きさだと思います!(^_^;)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« ☆BUSHI④ | トップ | ☆BUSHI 迷彩柄 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (ちー)
2018-04-04 14:14:45
耳は、片方だけですか?
遡ってみたら片方か無い?
マスクって「耳」を出すと現実感が出てダメとか?
白は「キラキラ」七色生地が生えます!
>ちーさん (KAZU)
2018-04-04 19:16:00
耳は右側片方だけです!
これはメキシコのマスクマンのデザインとのコラボで完成したマスクデザインですネー!(^-^)

今回は通気性の良い白メッシュでした!(^-^)/
Unknown (さる)
2018-04-05 00:51:25
ベロの四角いタグですが凄く細かく色々と文字入っていますがこれも手作りでしょうか?
>さるさん (KAZU)
2018-04-05 05:33:45
これは本文にも書いてますがアイロンプリントした物をワッペン加工した物です。
※あくまで個人で楽しんで作ってますので、ロゴ関係のアイロンプリントは自己責任です。
防縮加工 (一休)
2018-04-09 21:43:54
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます!エラスラメの防縮加工について、私は水に濡らした生地にアイロンをかけていますが、生地が丸まってしまい、防縮加工をした後にノリで再度アイロンをかけており、大変手間がかかります。KAZUさんはスチームアイロンで加工を行っているようですが、生地が丸まったりはしませんか?
>一休さん (KAZU)
2018-04-10 06:54:20
普段、防縮加工はスチームだけでやってるので丸まる事は無いんですが……

水に濡らすのは生地を完全に水の中に浸ける【ドブ浸け】でしょうか?
もしドブ浸けだと糊が完全に取れてしまって丸まるかも知れませんねー!
スチームアイロンでは無く通常のアイロンのみで作業をされるのであれば【霧吹き】で生地を濡らしながら掛けてみてはどうでしょうか?

作業後、スチームを掛け終わったら暫く吊るして完全に乾くまで干してます!(^-^)
ありがとうございます! (一休)
2018-04-10 07:44:07
ご返答ありがとうございます!
自分はドブ漬けでやっていました。
今度はスチームアイロンでやってみたいと思います!
いつも参考にさせていただいてます。
これからもよろしくお願います!
Unknown (小烏丸)
2018-04-17 00:46:35
kazuさんはじめまして、いつも参考にさせていただいてます。
不躾ですいませんがbushi選手のマスクのこの耳穴、不都合なければどういう縫い方なのかご教示いただけませんか?
バイアステープかと思いましたが、テープ同士の縫い目がないですし・・・
想像つかず頭パンクしそうです。
>小烏丸さん (KAZU)
2018-04-17 05:41:00
これは所謂【巻き】処理なんですが
バイアステープ等では無く2way素材を使って処理してます。
文章では難しいんですが、メキシカン等のフルフェイスタイプのマスク本体で口部に模様の無い場合の処理に良く使われてる巻き処理と同じ方法です、
ありがとうございます。 (小烏丸)
2018-04-18 00:28:30
ご返答ありがとうございます。
こうかな?というのは頭に浮かんだのですが
ミシンの電源ケーブルが見つからずお預けになってしまいました。

コメントを投稿

マスク製作」カテゴリの最新記事