訳わからん このシャバは

今こそ日本人に問う。本当に日本を解体しようとする民主党でいいのか。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鳩山由紀夫様 幹事長ならもっとしっかりしてよ

2006年05月31日 00時05分55秒 | Weblog
【筆者記】
今日はどうも気分がすぐれない、何を思ったのか鳩山由紀夫のことを思い出し、急に感情的になってしまった(苦笑)、5月23日に提出した法案を思い出してしまったのでちょっと書いてみたいと思う。
過去に廃案となったとんでもない法案が提出されたらしい。
なんと恒久平和調査局設置法案と言う。
提出したのは民主、共産、社民の三党で提出者は鳩山由紀夫・近藤昭一・寺田学・横光克彦元社民党(以上民主党)、石井郁子・吉井英勝(以上共産党)、辻元清美(恥を知らない人)・保坂展人(当選を自民よりプレゼントされた人)(以上社民党)の8議員である。
国立国会図書館に戦時中(過去の第二次世界大戦)の歴史事実を明らかにする恒久平和調査局を設置するための国会図書館法改正案(恒久平和調査局設置法案)だという。
従軍慰安婦と強制連行の実態などを調査し、その結果を国会に報告することらしい。

この鳩山由紀夫と言う男、調べてみると過去に帰化人土井たか子に呼びかけ慰安婦への謝罪補償を求めた法案をもくろんだことがあった、元『慰安婦』の補償と名誉回復のために!と題して 決起集会を開き、賛同者の吉岡吉典(共産) 法案提案者の 円より子(民主、本名山崎純子ジェンダ推薦者) 石毛子(民主) 千葉景子(民主) 岡崎トミ子(民主、韓国で朝鮮人と共に反日デモをした売国奴) 吉川春子(共産) 大脇雅子(社民 ソウルの反日デモに参加) 田嶋陽子(元社民 ソウルの反日デモに参加した理論なしのおっちょこちょい)らが北朝鮮で開かれた「日本の過去の清算を求める平壌国際シンポジウム」に参加し売国活動をしたことがあったが、まだなお、諦め切れず、垂れ幕を変え、再度挑戦と言うことである。

この男の政治思考ははっきり言ってよくわからない、あまりにも元総理の細川氏のような軟弱で政治家と言うより、どこかのお坊ちゃまで鳩山会館で誕生日パーティをやっているほうがお似合いのような男だからだ。
ただ言動から察すれば首相の靖国神社参拝問題や、歴史教科書問題などを挙げ「きちんと清算することが日本側に与えられてる課題だ」と述べたりまるで日韓基本条約を理解していない、そんなことはとっくに解決済みであるのだが。
北朝鮮の拉致問題については「日朝国交正常化交渉の中で拉致問題を解決させることも一つの方途だ」と指摘し、我々が言う、「今こそ北に対し圧力が必要」とはまるで考えていない、竹島問題も揺心である、要はこの男、何の考えも持たない売国政治家なのである、その男が民主党の幹事長である、
実は小沢には期待していたが創価学会付属公明党にもちょっかいをかけたり、政治姿勢も教育と靖国以外ははっきり示さない、
どうもこのような男同士の民主党では将来の展望も合ったものではない。
この女好きお坊ちゃまの韓国での発言は下記のとおりである。
 
訪韓中の民主党の鳩山由紀夫幹事長は3日、ソウル市内で、韓明淑(ハン・ミョンスク)首相と会談し、「小泉首相のアジア外交が失敗した結果として日韓関係がこじれていることは残念だ」と述べ、日韓の首脳間外交が途絶えていることに懸念を表明した。韓氏は「日韓関係の修復には、リーダーの正しい歴史認識が必要だ」と、首相の靖国神社参拝を批判した。
 また鳩山氏は、横田めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者、金英男(キム・ヨンナム)さんの家族に会うため訪韓を計画していた横田滋さんへの協力を要請。
 鳩山氏はさらに、超党派で検討している国立追悼施設について、「夏にも建設に向けて努力したい。中国や韓国から言われるとナショナリズムをあおるので、日本自身の問題として解決したい。静かに見守ってほしい」と求めた。

正しい歴史認識? あほかあんた、なんでこの女に納得して帰って来たんだよ 歴史認識は韓国がすべきでしょう、嘘・偽りを重ね、そもそもナショナリズムを煽っているのは韓国側である。
この日和見主義のお坊ちゃまにほんまに困ってしまう!!
正直に言ってあんたみたいのは日本の恥であると思う、今こそ日本は中韓に対し、誤解を解くべく、毅然とした態度で臨むべきである。
一言言わせていただくが即刻、ふるさと北海道に帰ってジャガイモでも作っていたほうがいいのでは?。
過去において従軍慰安婦などまったく存在しない、従軍売春婦と言ってほしい、まったくの捏造である。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (1)   トラックバック (1)

何を考えとんね! この大バカパチスロ夫婦は

2006年05月30日 00時37分05秒 | Weblog
パチスロの両親 遺棄致死で逮捕 愛知の乳児死亡
2006年 5月29日 (月) 16:02

 愛知県豊明市のパチンコ店駐車場に止めた車内で生後二カ月の男児が死亡した事件で、愛知署は二十九日未明、保護責任者遺棄致死の疑いで、同市栄町上姥子、男児の両親で会社員、竹内祐人(24)と理恵(23)の両容疑者を逮捕した。

 調べでは、二人は二十八日午前九時ごろから午後二時ごろまでの約五時間、豊明市阿野町登のパチンコ店「有楽阿野店」駐車場で、窓を閉め切った車内に長男の俐緒(りお)ちゃんを寝かせたままスロットマシンをし、熱中症と脱水症で死亡させた疑い。途中、一度も様子を見に行かなかった。

 理恵容疑者は当初「愛知県刈谷市のショッピングセンターで買い物をしていた」と署員に虚偽の説明をした。

当日豊明市では26.7度の気温、車内は50度以上になっていたと言う、何度も同じ事件がありながらまったくこの夫婦は学習をしていない、また、こういうことが危険だという一般常識すらまったくわかっていない、今の若いガキどもはこんなところまで落ちてしまったのか、結婚をさせる前に「夫婦になる」ことについて勉強をさせなければいけない、やっていることはまるで「ままごと」といっしょである。
いかに家庭教育が疎かになっているかがわかると言うものだ。
警察で「死ぬ危険はわかっていた」と供述したらしい、わかっていながらパチスロに夫婦で夢中になるか、こいつら二人で作った大事な小さな命をどのように思っているのか、こんなもの殺人やないか、人殺しやないか、大人ですら50度以上になる車内に閉じ込められたら熱中症になる、ましてや子供いや生後2ヶ月の命をほったらかしにスロットに夢中になるなんてこいつら、ほんまにまともの人間か。
まったく理解できん。こんなガキたれ たたき殺してやれよ、この半端ものが。

産めない親ではなく産む資格の無い夫婦が増えた、俺の家に柴犬がいるが少なくても大事に子犬を育てる、犬ですら出来るのに出来ないなんてこんなのは俗に言う「犬/畜生」にも劣る人間だ。
日本はどこかが狂ってしまった、全て子供を甘やかしてきたツケが来ているのだと思う、何度も書いたが教育基本法改正のみならず、現場の改革を即、実行すべや、

この夫婦、即刻殺人未遂に切り換え、取り調べるべきだ!!!

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (1)

黒田清子さん、始まったマスコミの追っかけ 

2006年05月29日 01時30分48秒 | Weblog
3日前だったと思う、風邪をひいて一休み、チラッとテレビをみる、女のレポーターが例によってマイクを持ち出し、商店街でインタビューをしている、何のことやと思いながら観ていると「清子さんはどんな感じで買い物をされてましたか?何を買い物されましたか?」なんて自慢げにインタビューをしている、くず餅を買った ケーキ屋さんに寄って地元では有名らしい神楽坂ロールを買った、清子さんのしっかり買い物術とは? なんと清子さん特集である。
フライパンを買っていただきました そうですか、かわいいですね。 
ポイントカードを作っていただいた等々。

個人のプライバシーなんて視聴率を稼ぐためなら何をやってもいいのだろうかね。
奥様ぶりも板についてましたよ、文京区の喜作という店では店主が自慢げに語っている、お前の知ったことか。

このレポーター お構いなしだ。
興味本位、覗き見本位、こいつらには人権なんて関係がない。
ひどい話 ねほりはほり商店街を聞いて回る。
100円ショップまでいってお買い物されたらしい。
何を買っていかれました? どれですか これですか
店員はまじめにレシートくださいって言われましたなど 
プライバシーもヘッタクレもない
これを放送したのは日本テレビのザワイドである。
レポーターの宮川ヒロミ おまえね 仕事だから仕方がないけどほんまにしつこいなぁ。

清子さんもポイントカード作られました、私もポイントカードを作りました。
あんたその商店街で本当に買い物する気?
そんなもんおまえらに関係ないやろ、知ったことか、どこへ行ったって勝手や。
もうすでに我々と同じ平民なのに、
出演のコメンテーターの加藤女史曰く 「素敵ですね ポイントカードを作らなければ損です」っておまえ関係ないだろうに!
いやーーーーになってきた
商店店主は 自分の店の宣伝にする気なのだろう、「宮様宮様」ってもう宮様じゃないよ 黒田清子さんなんだけどなぁ。
黒田さんも可哀想だし清子さんもかわいそうだ 何のために民間に嫁いだんやろ
そっとしてあげなよ。
かわいそうに。
人権も軽視し視聴率を稼ぎく為なら何でもOK、本当に拝金主義に驚くというより醜さを感じるね。
おまえら アホか! 

あの有名な斬られ役の福本清三さんのこともやっていたが本当はこのコーナーをメインにすべきだ。
この人すごい人だ 役者人生45年か すごいなぁ 奥さんのまさこさんと一緒に歩んできたのがインタビューを通じて手に取るようにわかる。
ある日、突然、ハリウッドより出演の依頼があった、
「ラスト侍」だ、 トムルーズとの競演はすごい。

永い間の苦労が実ったね 本人はあまり多くを語らなかったが、そっと彼は言った 「おれ女房に苦労をかけたよ。」
そして日本アカデミー賞の協会特別賞に輝いた。
今でも定年退職したあと、仕事から離れられなく、東映の撮影所に通っているという。

がんばれ 福本さん 斬られ役 一筋!

←押してね♪

ポチッと押してね♪
 

秋田県 小学生殺人事件 週明けに逮捕か?

2006年05月28日 00時59分54秒 | Weblog
豪憲君の衣服に家族以外の毛髪
2006年 5月27日 (土) 06:06


 秋田県藤里町で小学1年米山豪憲(ごうけん)君(7)が殺害された事件で、遺体でみつかった豪憲君の衣服に、複数の毛髪が付着していたことが、県警捜査本部の調べで分かった。また、黒い化学繊維片も衣服に付着していたという。捜査本部はいずれも犯人につながる手がかりになる可能性があるとみて分析している。

週刊誌は騒いでいるがテレビも新聞も何かを察しているのだろうか、すごく静かになった。
事件は今月の17日、男の子が行方不明となり、翌日18日に同県能代市の米代川沿いの道路わきの草むらから見つかった。着衣に乱れはなく、所持品もすべてそろっていた。男児の首には何かで絞められた痕が残っており、殺人事件として捜査を進めていたが、何か出揃った感じがする、いやな思いだ。
同地区での女児の事件もあり、その関連性を調べ、一気に解決させるのだろうか。
秋田の友人に電話したところ、変な噂が出ているらしい、警察はある程度の確信を持っており、現在詰めの段階にきているのではないか、ここでは人権の関係もあり、記載することは出来ないが来週明けにはニュース速報として発表されるのではないか、月曜日大きく報道されると思う。
しかし憂鬱な事件だ、何の責任もない将来ある子供が殺されることは返す返すも残念だ、こんな無念なことはない。
倫理や道徳はどこへ行ったのだろうか。
人間不信の渦巻くこの世、はかない人々の心、嘘 騙し 怨念。

ふと、世俗を捨て一人悩み苦しみ真理を追究した人間、釈迦の姿が浮かんでくる。

生、老、病、死、その苦しみはどこから生まれるのか、煩悩と戦い、無念無想の境地を求めた釈迦。

心のよりどころを求めた釈迦、そして釈迦成道(悟り)。
悟れるもの 仏陀。

釈迦は聖地 鹿野苑(サールナート)で解き始める、人間の生きていることが苦であることを知れ
苦の原因は欲望と執着であることを見極めよ
その原因である欲望や執着を捨て去り滅せよ
そのためには八つの正しい道を実践せよ

一. 正しいものの見方
二. 正しいものの考え方
三. 正しい言葉
四. 正しい行い
五. 正しい生活
六. 無理のない適切な努力
七. 教えを忘れない
八. 正しい瞑想と心の開放に励め

仏陀となった釈迦は弟子アーナンダに最後の言葉を伝えた。
ああ この地、ヴェーサリーは美しい この世は何と美しく人間の命は何と甘味なものなのだろう、
重い病にかかり、クシナガラの町で2本並んだサーラの木の下に歩み寄り、沙羅双樹の木の下で静かに身を横たえた、その姿が無言のうちに語っているもの、それこそは

諸行無常 諸法無我 涅槃寂静

たどり着いたのは安住の境地。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (3)   トラックバック (4)

教員免許更新制度 現職にも適用可能

2006年05月27日 11時23分05秒 | Weblog
教員免許更新、文科省報告「現職適用も法的に可能」
2006年 5月26日 (金) 11:49「北陸読売新聞引用」

 教員免許更新制について検討してきた中央教育審議会のワーキンググループは26日、更新制を現職教員にも適用すべきだとの報告書案をまとめた。
 近く中教審教員養成部会に提出する。中教審が今夏にも示す答申は、全国約100万人の国公私立の現職教員に免許更新制を適用する方針が盛り込まれる見通しとなった。

 文部科学省はこの日、現職教員への適用は「法的に可能」とする見解を同グループに提示した。

 これを受け、報告書案では「国民の期待に沿う公教育を実現するためには、恒常的に変化する教員としての資質能力を担保する必要がある」と指摘。その上で、「現職教員にも一定期間ごとに講習の受講を法的に義務付け、修了しない場合は免許が失効する制度には、必要性と合理性がある」として現職教員への適用を提言した。「引用終わり」

今日から日教組は緊急会議ですね、教員免許は現職にも適用だそうだ、
全国で約110万の教員の身分に直結する現職適用により不適合な教員としての立場が危なくなりましたよ、
さぁどうする日教組の怠慢教員達、今まで教育を置き去りにし、申し訳ないがウツツを抜かしてきたツケが今来たのだと思う。
教員の中には本当に真剣に教育に戦ってきた教員もいる思います、しかし時代は変わり、単なる個人的モラルに頼ることなく法制化せざるを得ない状況だと思います。
子供たちに罰則規定を設けるならば先生もしかるべき罰則をもうけ、適応外と判断されれば退職してもらわなければなりません。その厳正化として教員の資質の向上や信頼確保につながればこんな良いことはないと思います。

教員の皆さん、そんな難しいことではないんです。
当たり前のことをすればいいんです。
たとえば、急に愛国心を教えろとは言いません。
日本の子供たちがお互いに手をつなぎ、同胞としての集団生活を教えてやってほしいのです。
そして日本の国は世界のどこよりも「いい国だよ」って教えてやってほしいのです。
日本もまだまだのところが有るかもしれません。
でも世界の国々と比較をしてもらいたいんですよ。
日本の伝統、文化を教えてやってほしいのです、そして継承していく大切さを教えてやってください。
祖国日本を教えてほしい、郷土愛を教えてやってほしいのです、そんなに難しくありません。
先生はより多くの世界をみてほしい、アジアのみならず世界を見てほしいと思います。
どうか世界に羽ばたいてほしい、そうすれば日本が見えてきます、この美しい日本が先生を待っていますよ、本当にお願いしたいと思います。

また、義務教育での不登校については保護者として教育を受けさせる義務が発生すると思う、たとえば無連絡での欠席などは保護者にも罰則規定を設けることで、罰金は別して運転免許と同じく仮の話ですが点数制にし、免許更新センターと同じく、両親は授業講習を受けさせる。
親として責任を持ってほしいのです。
大事な貴方達の子供ですから。
申し訳ないが将来は「保護者義務違反」などの法も考えていかなければならないと思う。

民主党の新法案は、「前文」で家庭を教育の原点と位置づけた。さらに第十条で、「家庭における教育は、教育の原点」だと再度強調し、「子どもの基本的な生活習慣、倫理観、自制心、自尊心等の資質の形成に積極的な役割を果たす」のが家庭教育であると規定した。
そうなんです、家庭教育が全ての出発点なんです。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (2)

破廉恥?苫小牧市長 またも記者会見!!

2006年05月26日 07時25分13秒 | Weblog
史上まれにみる記者会見だよ、こんな記者会見見たことない、普通の人間であればちょっと恥ずかしくて記者会見できるものではない、大の大人が子供の教育にも悪いよ、ましてやこの人、苫小牧市の代表者だ、その人がなんとまたもトンチンカンな記者会見をした。
でもよく考えればメディアを使い弁明をしたと言うことだ。
なるほどメディアに叩かれたわけだからね、理解はできる。
でもなにかおかしいなぁ、単なる痴話げんか?

第一回目の記者会見では
北海道苫小牧市の桜井忠市長(52)は18日夕、夫人、弁護士とともに記者会見し、市内の飲食店で酒に酔って店の女性の体を触るなどわいせつな行為をしたことを認め、「市長の資格はない」と辞意を表明した。

一方、北海道警苫小牧署は、関係者から事情を聴くとともに現場などを訪れ事実関係の確認を始めた。被害者から告訴状を受理し次第、捜査を本格化させる。

桜井市長は辞職の理由について「軽率な行動で市民の落胆を呼んだ」と述べた。退任の時期については「事務方と相談したい」とした。

桜井市長によると、5月上旬の深夜、店で酒に酔った上、女性の体を触り、翌日女性から500万円を要求されたという。女性については10年来の知り合いで、政治活動の支援を受けたり、プレゼントを贈り合う仲だったと説明、公表しないよう依頼したことも認めた。

今回の記者会見では赤裸々に事件の詳細を語った。

市長: 彼女とは親密な関係だったのでいつも気軽に触っていた(なるほど許される行為と言うことね)、今回も許されると思ってカラオケを歌いながらお尻を触っていたがその後、ボックスで彼女が寝てしまい、ミニのチャイナドレスから下着が見えていたので自分のスーツで前を隠して上げたのだが、そのとき、ボックスでカラオケを歌いながらちょっと前を触った、

あれ? 親密な関係であれば決してハレンチな行為ではないよね。

だいぶん強く触ったんじゃないの、そうじゃなくちゃこのおばさん、起きるかなぁ
おばさんだからそう簡単に起きないと思うよ(失礼かな)、酔ってたことだし、だってガバっと起きて「やめて」って言ったらしいよ、
やめて? そうであればハレンチ行為?
でも不思議だよ、いつも触っていたのでしょう、あぁ?寝ぼけて他の男と間違えたんじゃないかぁ?
市長: 午前二時ごろ、ママが酔って寝てしまったのでソファーに運んでカラオケを歌いながらお尻を触った。
現地女性記者: どこを触ったのですか、前ですか 後ろですか
市長: あのーーカラオケを歌いながらお尻を触っていたが前を触ったかも知れない(前? あー あそこか 納得)
しかし器用な男、
市長:私からお金のことを言ったわけではなく相手より500万の要求があり、なんとか100万円でどうかとお願いをした。(要は脅迫されたと?)なるほど!
市長が正しければしぶとい、したたかなママだなぁ。

なんで二人だけのことがこんなに話が大きくなるんだろうか、お互いに黙っていればわかるはずもないのに、市長は当然、立場があるから絶対口がさけても言わないであろうし、これはお金がもらえなかった腹いせにママが公言したのかな? 
真実を知りたいなぁ。
要するに中年おじさんが中年おばさんの足を開いて下着を見せながら寝ている姿にいつものとおりに発情したと言うことですね、  納得です。
ここのママちゃん、豪傑だよ、酔っ払ってお客さんの前で下着を見せてボックスで寝るんだからなぁ?
勇気あるママさんやと言うよりすごいおばさんだ これは。
でもなんという店だよ、この店。苫小牧ってこの程度のレベル?(苦笑)
しかし、恥も外聞もなく、よく記者会見するよなぁ、前だの後ろだのってどっちもどっちだよ、だけど市長もスナックのママも、これもどっちもどっちだ(爆笑)
辞職すると言うことらしいけどこの市長、いったん辞職してまた立候補するんじゃないか、面白いと思うけど、今度のキャッチフレーズが「お待たせ、皆様のタテチンマン」
選挙公約は「全員で夜這いをしましょう、前はだめ、お尻だけよ」
当選確実!

ちょっと待ってよ、市長の奥さんが前の記者会見にも同席していたがその後どうなったのか、非常に興味があるけど元気なのだろうか。
この市長、一人では生きていけない感じ、なにか世間知らずみたいだし、記者会見するくらいだから恥じも知らないようで、でも奥さん離婚しないでね。

しかし政治家の質が落ちてる、すごく落ちてるわ、毎日、政治家や官僚の悪事ばかりだ、頭の中が麻痺して「こんなのはたいしたことがないよ」って思うのはおれだけだろうか。
日本の国の質が落ちてる、なにか惨めな気分、寂しい気分。
今日も憂鬱な一日が始まる。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (2)

また始まった、朝日新聞の反日プロパガンダ 

2006年05月25日 01時32分59秒 | Weblog
戦時中の朝鮮人死亡情報、北海道・福岡で3000人超
朝日新聞が発表
2006年 5月24日 (水) 20:26

 戦時中に多くの朝鮮人が徴用・雇用された北海道と福岡県について、朝鮮人とみられる死者の情報が計3057人分にのぼることが、市民団体の調査でわかった。公表されている資料を中心に集計した。日本政府は05年、全国の自治体などから寄せられた868人分の朝鮮人の遺骨情報を韓国側に伝えたが、市民団体は今回の集計結果を踏まえ、政府が把握していない遺骨が多数あるとみて調査態勢の強化を求めている。

 日本人の教員や弁護士、在日本朝鮮人総連合会関係者らでつくる「朝鮮人強制連行真相調査団」が、民間の研究者の協力を得て資料を集め、名前や死亡年月日などを入力し、重複を差し引いて集計した。

 北海道については、戦時下の労働組織「大日本産業報国会」が炭鉱や軍需工場での事故死者らをまとめた「殉職産業人名簿」や自治体史、寺の過去帳など37件、福岡については炭鉱の災害報告書など16件の資料から、朝鮮式の名前の人や、漢字や本籍地から判断して創氏改名された朝鮮人とみられる人を抽出。北海道は2292人、福岡は765人にのぼった。

 北海道では43~45年の戦争末期3年間で1477人を占めた。死亡状況は多くが不明だが、44年に三菱美唄炭鉱のガス爆発で70人、北炭美流渡炭鉱の坑内火災で25人が死亡した記録があった。福岡では42年に156人、45年に142人が死亡した記録があった。

 日本政府は、04年末の日韓首脳会談での韓国側の要請を受け、日本に残る朝鮮人の遺骨を遺族に返還するため、都道府県や市町村、企業、仏教団体から868人分の情報を集めて韓国側に伝え、実地調査の準備をしている。都道府県別内訳は明らかにしていない。

 調査団の洪祥進(ホン・サンジン)・事務局長は「死亡情報は遺骨に直結するとは言い切れないが、勤務先の企業や付近の寺などを調べることで遺骨にたどりつく端緒になり得る。日本政府はあらゆる情報の活用を考えるべきだ」と話す。

 調査団がまとめた名簿は「朝鮮新報」や市民団体「強制動員真相究明ネットワーク」のホームページに掲載される予定。

だからどうだってんだ、朝日新聞!
いまさら戦時中だとか何とか言っても、そんなもん知るか、売国新聞めが!
何回も言っているように今は21世紀だ、俺から言わせれば過去の出来事、文禄・慶長の役と同じだ、そんなことを言うなら朝鮮人が日本を侵略した「元寇」(元と高麗の連合軍が2度にわたって日本(北九州)を侵略した)はどうしてくれる?
戦後補償が終わってないやないか、北条氏のみならず日本の民を虐殺したろう?
朝鮮人的に言えばなんでもこじつけることは出来るんや、
ほんまにふざけるのもいい加減にしろよ、また謝罪と戦後賠償の話に持っていく気だな、
ふふーーん、その魂胆は見え見えだよ、馬糞新聞のくせしてパカパカと動くな。
そんなものはね、日韓協定で戦後補償は解決済みだ、ましてや強制連行なんて存在しない。
植民地の民を募集しただけや。

ちなみに各国の戦後処理をまとめると以下の通りである。(引用)

アメリカ………ベトナム戦争でベトナムに謝罪したことは一度もない。
イギリス……香港を植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
フランス……ベトナム・アルジェリアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
オランダ……インドネシアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
ポルトガル……マカオを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
ドイツ………ナチの虐殺行為は認めたが、侵略を謝罪したことは一度もない。
ロシア………東欧諸国を戦後弾圧し続けてたが、民主化後謝罪したことは一度もない。
スペイン……フィリピンを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
中国………世界各地で昔も今も侵略と虐殺を続けてるが謝罪したことは一度もない。
北朝鮮………朝鮮戦争で韓国を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
韓国…………朝鮮戦争で北朝鮮を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
日本…………全ての戦禍国に何度も謝罪している。ついでに賠償までしている。

“なぜ”欧米諸国は謝罪や補償をせず、また旧植民地も
それを要求しなかったかといえば、それが国際社会の常識だからである。
日本は国際常識についての無知を中国、韓国、などにつけ込まれたのである。
しかし反日活動をしている日本人の教員や弁護士ってだれや?
こんな売国的活動をする暇があるならマトモな教師、弁護士の勉強でもしろよ。
ほんまに腹立つわ。朝鮮人はしつこい!!!!
こんな糞民族と友好なんて絶対ありえませんニダ、
みなさん韓国旅行はもうやめましょう。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (3)

事件いろいろ!社会保険事務所や白バイ隊員など

2006年05月24日 15時04分18秒 | Weblog
年金保険料、4万人分以上を不正免除・猶予 社保事務所
2006年 5月23日
 国民年金保険料の未納者が急増しているなかで、各地の社会保険事務所が、本人の申請があったかのように偽装し、無断で保険料を免除したり、納付を猶予したりしていたことが22日、明らかになった。保険料の未納率を低く見せかけるための組織的な操作とみられる。大阪社会保険事務局では3万7406人分の免除などを不正に決定して通知。同様の不正は、長崎県で5219人分、東京都でも77人分あり、計19事務所で4万2702人にのぼる。
納付率向上を最大目標に掲げてそれで納付率約60%から七%もアップ、当たり前だよ、国民年金保険料は長年納めていない悪質者を免除すれば納付率がアップするのは当然だよ、子供だましのような分母を小さくするやり方、納付を免除しますなんて葉書が届いたたらびっくりするだろうな、収めていないのに、しかし書類を捏造までしてここまでやるか?これは公文書偽装だよ、民間企業ならば倒産ものだよ、たとえば一般会社の営業担当が上司の許可なく、回収率をアップするために顧客に対して先般送った請求を免除しますなんてやっているのと同じだよ、これは。
大阪なんかは所得が少ないなどの免除の要件を満たすとみられる人に申請を促す書類を送り、申請書を提出しなかった人を戸別訪問していた、保険料の未納率を低く見せかけるための組織的な操作のなにものでもない、今年3月にも京都社会保険事務局で、京都市内に住む未納者8227人に対して本人に無断で免除の手続きがとられていたことも発覚している。
あきれてものが言えない、ここまでくればモラルハザードだけの問題じゃないよ、即刻社会保険庁は解体すべきだし、各市町村の社会保険事務所の業務は市町村職員がすべきだ。改革を望む。


佐賀・男児ひき逃げ放置事件で白バイ隊員が該当するトラックを発見、近くにいた土木作業員に職務質問したが、自分ではないと言われ、応援を呼ぶために離れたすきに容疑者が逃げた事件で先日唐津警察署の副署長と言う人物がテレビインタビューに応じていた、なんと白バイ隊員の行動は適切であった?
それはないだろう、適切な行動じゃなかったから取り逃がしたんじゃないの? 
不可思議なインタビューだ、警察っていつもこのような弁明をするなぁ、ちゃんとミスだって認めろよ、この副署長 あんた失格やわ、悪いけどね。
白バイ隊員も過失はあるよ、その場で「だれがここまで運転してきたことぐらい聞けよ」ちゃんと調べれば大体検討がつくだろう、でも白バイ隊員に関しては個人的な素質の問題もあるし批判はできないけど、ただあのインタビューはおかしい。副署長あんたね公務員としてあるまじき発言やん、一般社会では通用しないよ、お休みになったほうがいい。
佐賀県の警唐津署は23日、道交法違反(ひき逃げ)と業務上過失傷害容疑で、同市船宮町の土木作業員、坂口三之治容疑者(53)を指名手配しているが、これどうみても殺人未遂容疑じゃないの、だってひいた子供をそのまま2キロ離れた林道に放置して逃げたわけでしよう、身柄の確保に全力を挙げてほしい。
しかし、この坂口三之治容疑者は気の弱いまじめなおとなしい男だと聞く、魔がさしたのか、だけど絶対逃げたらあかんわ、もしそのとき病院に運んでいればこんなことにはならなかったはずだよ、早く出頭し、罪を償ってほしい。
でも生きているかなぁ。

 大阪市淀川区の淀川河川敷で昨年11月、背中にダンベルと石を載せられた男性の水死体が見つかる事件があり、大阪府警は、遺体の身元を同区野中南、カラオケ店員三好翔さん(19)と特定、同居していた無職宇津隼人(22)、その交際相手の同深見碧琉(そる、32、同市都島区)の両容疑者を23日、殺人容疑で逮捕した。(読売新聞)
昔はヤクザものがやるような事件だよ、ご両人様ともに死刑を求む。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね








コメント (3)

あーーあ 盧武鉉ってほんまにアホや いやーになって来たわ!

2006年05月24日 00時25分54秒 | Weblog
盧大統領「開城工団事業は韓国経済の突破口」

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は、19日「開城(ケソン)工業団地事業を南北(韓国・北朝鮮)統一事業としてのみ受けとめてはならない。韓国経済のもう一つの突破口に見なすべき」とし「北朝鮮の核問題をそれなりに解いていき、南北の交流は南北交流なりに進めていくべき」と述べた。

青瓦台(チョンワデ、大統領府)の鄭泰浩(チョン・テホ)スポークスマンが伝えたところによると、盧大統領は、中小企業家を招いた青瓦台昼食会で「(開城工団事業は)南北経済の未来のため必ず必要とされる事業。そうした認識があってこそ、南北関係をきちんと解決できる」と述べた。

続いて盧大統領は「北朝鮮の核問題のため開城工団への投資を躊躇(ちゅうちょ)する必要はない。開城工団が成功する場合、南北関係のあらゆる面の安全性が確保され、国家の安保も丈夫になる」とし「政府は開城工団の成功のため最善を尽くす考え」と強調。政府はこれまで、北核問題と北朝鮮との経済交流問題は分離し対応するとの基調を維持してきたが、大統領が公開的に触れたのは異例なこと。

あんたね、どこまで気が狂ったの、6カ国協議をほったらかしにして、他の国にどう説明するの? これじゃ北の延命政策まっしぐらだ、要は反米 反日と言う単純なことなのだ、総連の意向を陰ながら指示(韓国政府から民団へと圧力があったと考える)して民団に働きかけ、南北の融和を図る、あんたの魂胆など丸見えだよ、しかし、おっとどっこい 新潟や長野の民団はそう易々と乗らないよ、拉致事件が解決しない限りね。
俺が予想するには将来は必ず「在日朝鮮人連合会」から「反日朝鮮人連合会」になっていくよ、間違いない。
早く在日特権は廃止すべきだよ、こんなのは逆差別だ、どこのシャバに外国人を優遇してる国があるか、時代は変わった、我々の時代はそうはいかん。今は21世紀である。
----------在日特権 -------------「引用」
地方税→固定資産税の減免、特別区→民税・都民税の非課税、 特別区→軽自動車税の減免、年金→国民年金保険料の免除、心身障害者扶養年金掛金の減免、 都営住宅→共益費の免除住宅、入居保証金の減免または徴収猶予、水道→基本料金の免除、下水道 → 基本料金の免除、水洗便所設備助成金の交付
放送→放送受信料の免除、交通→都営交通無料乗車券の交付/JR通勤定期券の割引、清掃→ごみ容器の無料貸与、廃棄物処理手数料の免除、衛生→保健所使用料・手数料の滅免 教育→都立高等学校、高等専門学校の授業料の免除

上記特権と在日朝鮮人・韓国人への優先的な生活保護補助を合計すると、在日朝鮮人・韓国人によって年間2~3兆円の国家予算が無駄に消化されているそうです。 これらは永年に渡って日本の政治、マスメディアに深く寄生した在日朝鮮人・韓国人と左翼勢力の仕業であり、在日特権を至急 撤廃する必要がある。
こんなアホなことが許されますか、この市場経済原理主義社会での平成戦国時代で多くの苦しんでいる日本人同胞がいるにもかかわらず、まだ戦後を引きずっている、こんなバカなことがあるか!!!
同和も同じだ。同対法(同和対策事業特別措置法)2002年は廃止されたけどそれでも腐れ縁をもっている大阪府!その他もろもろの全国の市町村!わかってるのか、法律違反だと言うことを!
飛鳥会とか何か知らんがそんなもの叩き潰せ。
焼肉屋か養豚業か知らんが太田府知事、そんなものとパーティーをやっている暇はないだろ、早急に全てを公にして解決を図れ!21世紀だと言うことを絶対忘れてはいけない、テレビメディアも堂々と公開討論番組を!
絶対臭いものに蓋をしてはいけないのである。

 【飛鳥会」事件 公社取り分 当初ゼロ 駐車場収益、大阪市が承諾】
2006年 5月22日 (月) 15:56

 事実上の同和対策事業として大阪市開発公社の駐車場管理業務を請け負っていた財団法人「飛鳥会」理事長、小西邦彦容疑者(72)による収益の着服事件で、昭和四十九年に駐車場が開設された当初、収益全額を飛鳥会の収入にするという異例の手厚さで大阪市が応じていたことが分かった。本来の公社の取り分を放棄したこの合意内容は歴代担当者にメモで引き継がれ、収益の一部を公社が徴収するようになってからも、飛鳥会への大阪市や公社の及び腰の対応を招いていたという。

 この結果、駐車場収益から公社側に支払われる「利益配分金」は三十年以上にわたって格安で据え置かれた。大阪府警は、大阪市のこうした姿勢が、小西容疑者の不正を許す要因になったとみて調べている。

 関係者によると、事件の舞台となった西中島駐車場(淀川区)は昭和四十九年、部落解放同盟大阪府連合会飛鳥支部の支部長だった小西容疑者が、高齢者雇用対策として駐車場管理業務の委託を要請したことで開設された施設。大阪市は市有地を直接貸すことが法的に不可能だったため、外郭団体の大阪市開発公社を経由して委託した。
 この委託に向けた交渉で、大阪市は、道路占用料と設備使用料などの経費だけを受け取ることで合意。全駐車場収入から経費を差し引いた収益については、本来の公社の取り分を交渉せずに、全額が飛鳥会のものになることを認め、合意内容はメモとして大阪市の歴代担当者に引き継がれているという。

 実際、大阪市や公社に記録が残っている昭和四十九年度の場合、飛鳥会は経費の約七百六十万円だけを公社に納付し、利益配分金を一円も支払っていなかった。公共財産を使用する点から必要として、公社が収入の三分の一程度を目安に利益配分金を取るようになったのは五十一年度からだったという。

 ただ、同年度から平成十六年度までの利益配分金の額は毎年八十万-八百万円。大阪市は三年に行った駐車場の実地調査で駐車場収入を「年間二億円」と試算しながら、三分の一にほど遠い格安の利益配分金で契約更新を重ねており、約三十年間で計五十億円前後の収益が飛鳥会に流れたとみられている。

 こうした経緯について大阪市開発公社の幹部は「最初はゼロだった利益配分金を、交渉を重ねてここまで引き上げるのに精いっぱいだった」と話している。

これを日本語では「腐れ縁」って言うんだよ、まぁいいやんか、しゃーないわ、大阪と言うと所はいつもこうやってやってきた、全ていい加減だ、大阪市役所でも信じられないデタラメなことばかりやって来たじゃないか、今こそしっかりしなければいけない、わかったか。
     ◇
≪「解放新聞」に見解表明 府連「真摯に反省」≫

 部落解放同盟大阪府連合会飛鳥支部の支部長を務めていた小西邦彦容疑者の逮捕を受け、同府連は、二十二日付の機関紙「解放新聞大阪版」で、「真摯(しんし)に反省する」などとした見解を明らかにした。
 解放新聞によると、小西容疑者個人が引き起こした事件で「飛鳥支部が関与していることではない」としたうえで、「もし同和をかたり、個人が利益を得ているとすれば、支部幹部といえどもエセ同和行為」と指摘している。
真摯に反省だと?、支部長がエセ同和と言うんで有れば、じゃ聞くがお前らは何者だ。
20世紀は終わった、今は21世紀だ、これからの時代はもう一切なしや、全てきれいにしろ、日本人は同等だ、一緒だ! 日本は新たな旅に出なくてはいけない。

それはそうと韓国との交流について対馬市の問題はどうなったんだ、どうもここの市長も賢くないから心配だ、こんなアホ民族と交流なんてありえない、奴らは腹の底から反日で固まっているんだから、表の顔に騙されてはあかんよ、所詮奴らはヒネクレと責任転嫁民族だ。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (1)

ここまで来た教育の乱れ! 

2006年05月23日 00時08分52秒 | Weblog
【少女三人を器物損壊などの容疑の現行犯で逮捕】

二十二日午前四時四十五分ごろ、大阪市住吉区浅香の市立我孫子南中学校で、「ガラスの割れる音がする」と住民から一一〇番通報があった。駆け付けた住吉署員が、現場から逃走しようとした少女三人を器物損壊などの容疑の現行犯で逮捕・補導した。
逮捕されたのは同中学校に通う二年生の女子生徒(14)で、補導された二人は同級生の女子生徒(13)。
調べでは、女子生徒らは裏門から侵入し、校舎一階の図書室やトイレなどの窓ガラス二十二枚を石などで割った疑い。女子中学生らは「授業についていけない鬱憤(うっぷん)を晴らしたかった」と話しているという。

 【中3女子4人、担任の給食に実験薬物と睡眠薬混ぜる】
2006年 5月22日 (月) 12:00

札幌市教委は22日、市内の市立中学校で、3年生の女子生徒4人が、40歳代の担任男性教諭の給食に睡眠薬などの薬物を混ぜていたと発表した。
男性教諭は給食を食べたが、異常はなかった。
市教委によると、女子生徒4人は今月17日、男性教諭の給食に、理科の実験で使う酢酸カーミン溶液2滴と、他の生徒から譲り受けた睡眠薬3錠を混ぜたという。
酢酸カーミン溶液は、顕微鏡観察の際に細胞核を染色する薬剤で、毒性はないという。
目撃した他の生徒の親から学校に通報があり発覚した。
17日の授業中に、女子生徒らが男性教諭から注意を受けていたことなどが原因と言う、また別の中学校では1年生の女の子が給食に香水をいれていたこともあったという。

女の子を甘やかせて好きなようにさせ、女らしさをまったく教えてこなかったことが原因だ、女性としてこういうことをすれば恥ずかしいとか他人に迷惑をかけるとか教えてこなかったのは、単純に教育だけの問題ではない、道徳の問題である。
悲しいかな、こういうことをすれば体罰があることも教えていない、ただ、だめよだめよとなだめすかせ、調子に載せたことが原因、けじめを教えてないし、お尻を叩くことぐらいの体罰も教育だと教えていない軟弱な先生があまりにも多くなったことも大きな要因になっている。
しかし、女だてらにどういう子供なんだろう、昔はこのような事件はほとんど勉強の出来ない、片意地を張っていきがってた男子の不良グループがやったものだ、今は女の子がこのようなことをする、これは戦後の男女平等、女性解放など西欧民主主義を無差別に取り入れた悪の産物である、男女平等は決して悪いことではない、しかしその教育と同時に大事な事を忘れて戦後を乗り切ってきたのでないだろうか、道徳教育を捨て、自由放任があたかもカッコいいような風潮を助長したマスコミ、階級闘争が時代の流れと誤解し、その教育を推し進めてきた日教組、日本人としての日本の文化、伝統を基礎にした教育をしてこなかったツケが今一気に押し寄せてきたのである、男は質実剛健、女は憂美優心 これが俺のモットーである、たとえば義務教育においては1時間でもいい、柔道、剣道を必須科目にし、お互いに体をぶつけることにより力の差を認識し判断させる、そして相手を敬う精神を叩き込み、しっかりと礼儀作法を教えること、女子であれば料理、礼儀作法、華道、美を探究する心や相手を思いやる精神をしっかりと教え込む、今こそ学校教育のみならず家庭教育の建て直しが必要なのではないだろうか、決して教育基本法改正だけが解決にならないし、将来確実に少子化問題に役にたつであろう。
勝ち組だとか負け組みだとかまったく関係はない、要は貧乏でもいいのだ、貧乏ながらも楽しい我が家が最高だ、家族として心が一つになり、家族全員が助け合い、思いやりのあるすばらしい家庭が出来る、兄弟同士毎日けんかしていてもいいのだ、叩かれば痛いのが理解できる、自分が相手を叩けば相手の痛さもわかる、そのような子育てをしなければならない。
俺は前にも書いたが将棋も是非必要だ、相手の心を読み、そして次の一手を打つ
勝ち負けは関係ない、礼で始まり礼をもって終わる、父と息子の対局は間違いなくか家庭教育に役立つものと考えるのである。
下記は以前将棋について書いたものです、よかったら読んでみてください。
http://blog.goo.ne.jp/kazu4502/e/bae13dfdcb3140444fd6884c732a40e5

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (1)

猪口邦子 ほら見ろよ、だからお前は世間知らずって言うんだよ

2006年05月22日 01時20分06秒 | Weblog
猪口氏の少子化対策案、6専門委員が抗議声明へ
2006年 5月21日 (日) 08:32

 政府が6月にまとめる少子化対策案をめぐり、優先するのは「経済的支援」か、「働き方の見直し」や「地域・家庭の子育て支援」か、猪口少子化担当相と、同氏がトップを務める少子化社会対策推進専門委員会の委員が対立している。経済的支援を重視する同氏が18日に経済財政諮問会議に示した「新たな少子化対策案(仮称)」に対し、環境整備を重くみる専門委の委員6人が「我々がまとめた報告書とは大きく異なる」として、週明けにも抗議声明を公表する。

 少子化対策は、自民、公明両党の案と、専門委の報告書をたたき台として現在、政府・与党協議会で検討中だ。

 同氏が「政府や与党の検討会などで提案されている事項を再編成した」として諮問会議に示した案には、「出産無料化」や「乳幼児手当の創設」「不妊治療の公的助成拡大」など経済的支援が明記された。若年層の経済負担軽減の必要性を訴える同氏の意向を反映したものとみられる。

 だが、子育て支援や労働の専門家ら8人で構成する専門委が10回の議論をへて15日に提出していた報告書は、「子育て支援の環境が整備されていない現状では経済的支援のみでは子育ての安心感にはつながらない」として、「働き方の見直し」と「地域と家庭の多様な子育て支援」を「まず取り組むべき課題」と位置づけ、「乳幼児手当」などはあえて盛り込んでいなかった。

 佐藤博樹東大教授(人事管理)ら6人は「これまで話し合ってきたのは何だったのか」「報告書の内容はほとんど反映されていない」と反発。連名で抗議声明を出すことを決めた。

彼女は子育て支援の環境整備がなされていない現状を理解していないと思われる。
上智大学で教科書しか見たことがないからシャバの現状を把握していないし、要は世間にまったく、もまれていないと思う。
昔の話だがこのような女の子は俺が学生時代に自治会の活動をしていた時、以外にそのような女性はいたもんだよ、確か浦和出身の子だったと思う、ただ頭はいいんだけどシャバのことや「人」がわかってないから教科書に書いてあることが全て正しいと勘違いをしている、それでいて素直じゃないからえらいむきになって最後には感情をあらわにする、他の友人達は彼女が美人だったこともあるかもしれないがよくこの子をよくなだめすかしていたがおれは逆に徹底的に理論闘争をし論破してやったことがあった、今から思うには逆にこんな子にはズバリ本音を言ったほうが勉強になるし結果的には絶対いいと思う、それが本人のためなんだよ、話は別として猪口邦子は一度自問自答すべきだと思うなぁ。
今まで順風万帆で来たと思うし、一度自分を見つめなおしたほうが良いのではないだろうか、俺は福井県の永平寺の住職をよく知っているから紹介してしてあげてもいいが、座禅を組まなければいけない女はいっぱいいるよなぁ、小池百合子、片山さつき、千葉の堂本暁子、あのピンクの服を着た井脇ノブ子、民主党の売国奴岡崎トミ子、従軍慰安婦は単なる売春婦であるにも関わらず韓国まで行ってデモをした女なのだが、まぁ言っちゃなんだけどこんなのは政治家じゃない、それから料理家藤野真紀子 立派な家に住んであなた庶民の生活がわかる? 福島瑞穂や辻元清美はもはや座禅を組む必要がない、辻元なんか「私が政治家になったのは日本を壊すためだ」って言うんだからとんでもない話だ、彼女は税金を横領して被告人であるにもかかわらず政治家になったのだからね、福島瑞穂?なんて言って良いのか言葉に詰まるなぁ、まあ数え上げたら切りがない。
しかし今更座禅を組んでも根性が固まっているだけにこの年では変わらないと思うわなぁ。
正直いえばまともなのは自民党の山谷えり子議員だけだと思う。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (2)   トラックバック (1)

こんなクズは早く死刑にしろ!

2006年05月21日 00時55分57秒 | Weblog
「残忍な犯人、死刑を望みます」父親が怒り込め陳述
2006年 5月19日 (金) 13:17

 広島市安芸区の市立矢野西小1年、木下あいりちゃん(当時7歳)が殺害された事件で、殺人、死体遺棄罪などに問われたペルー国籍のホセマヌエル・トレス・ヤギ被告(34)の集中審理5日目の公判が19日、広島地裁(岩倉広修裁判長)で開かれた。
 女児の父、建一さん(39)が意見陳述し、あいりちゃんとのかけがえのない思い出や犯人への激しい怒りを語った。

 建一さんは勤務する陸上自衛隊の制服姿で、うつむいたままのヤギ被告を見つめながら証言台に向かい、静かに陳述書を読み上げた。

 生前のあいりちゃんについて、「絵を描くのが得意で、2004年末のスマトラ島沖地震では、お小遣いなどを寄付したこともあった」との思い出を語り、「あいりは自分の命よりも大切な宝物であり、生きがいでした。4月の誕生日は今まで以上につらい一日になった」と続けた。

お父さんは最愛の我が子を殺した男がいる前で陳述書を読み上げた、その気持ちを思うとなんて言っていいのか、わからない、本当につらい、もし俺がその立場だったらと思うと絶えられない、間違いなく殺してしまうだろう。
幼児にいたずらし、殺害、なんと残忍な犯罪だ、男として最低だ、このクズは人間じゃない、鬼畜だ、早急に市中引き回しの上、苦しめながらの死刑を望む。
このクズはペルーでも犯罪を犯している、ペルーで過去3回にわたって少女暴行未遂事件を起こし、1992年、94年、95年の裁判記録が残されていることを明らかになっている。このような外国人を受け入れ、低賃金で雇った会社にも責任がある、もはや低賃金採用を目的にした「毛唐労働者」を受け入れることを禁止すべきで日本人を雇うべきだ。すくなくてもニートは減るだろう、日本の企業が日本人を雇わなくてどうする、その雇用で成り立ち、あれだけの利益を出しているトヨタグループなんて国賊もんだよ。
豊田市なんてトヨタのおかげで外国人犯罪が多発しているじゃないか、この責任を社会的企業であるトヨタはどう考えるのか、日本人を犠牲にしてまで企業利益の必要なのか、社会的責任をまっとうしていない。
 97年には有罪判決を受けて7か月間服役しているという。その後、ペルー国内で行方不明になっていたと言う、こんなものが簡単に入国できるのだろうか、日本の入管も甘いし、こんな低脳な国ペルーから受け入れることもおかしい、この責任は国と受け入れした企業、そして斡旋した業者も責任を負うべきだ、絶対訴えるべきだと思う。このような事件はドイツでもあった、裁判で勝っているんや。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (5)

猪口邦子!おまえアホか ほんまに頭の悪い女や! こいつは

2006年05月20日 00時23分36秒 | Weblog
少子化対策「お見合い国営で」 猪口担当相
2006年 5月19日 (金) 06:57

 猪口少子化担当相が、政府の責任で「お見合いパーティー」など、独身男女の出会いの場を設ける案を閣内で打診していたことがわかった。非婚や晩婚が少子化の一因と言われるため、政府がキューピッド役をしようという発想だ。政府・与党内には「出産前の対策も重要だ」という意見もある一方で、閣僚からは効果が見込みにくいという声も出ている。

 すでに一部の県や市町村は「お見合いパーティー」の主催や民間事業の支援に乗り出している。猪口氏は一部の地方自治体との対話で、こうした取り組みに国も参加するよう求められていた。政府・与党が歳出歳入一体改革を進めているため、大幅な支出を伴う少子化対策を講じにくいという事情もある。

 出生率が日本を下回る1.24(04年)のシンガポールでは、結婚奨励を国家事業と位置づけ、大卒者を対象に国営の「お見合いセンター」がパーティーを頻繁に開いている。ただ、結婚しても経済的事情などから出産しないカップルも多く、効果を疑問視する声があるようだ。

こんなバカなことで税金を使うなんてこいつほんまにアホや! 
いかに一般常識がないのがわかる、これで少子化が解決が出来るなんて本当に思っているのだろうか、このシャバは結婚できる人間と出来ない人間がいるんや、それで今まで世の中は回ってきた、シャバの流れなんや、それを見合い結婚をさせる予算を税金でまかなう?ただですら支出を削減しなければいけない時期だ、それをこんなものに使うなんてまったく信じられない、政府をどこかの高校の生徒会と一緒のように考えているのだろうか、あほか おまえ!
最初からアホだとわかっていたがこんな女 誰が大臣にさせたんや、小泉!だからおまえも何でもありのバカだと言われるんや、なんとかならないのか。
少子化は金だけ出せば子供が増えるなんてそんなことありえるはずがない、保育所を作って子供が増える?一度だって出生率が上がった例はないよ、家庭を見直し、重視することこそが少子化対策の基本だ、つまり家庭での子育て支援が出生率を向上させると思う、
結婚した女性が産む子供の数はあまり減っていない、中には男の子3人も産んでしっかり家庭を支えている女性もいるのだ、出生率が低下しているのは、結婚しない若者が増え、晩婚化が進んでいるためである。それは、自分の親や自分が育った家庭が幸せではなかったと感じている若者が増えているからであるかもしれない。結局、家庭の崩壊が進み、家庭がうまくいっていないことが少子化につながっていると思われる。
「おとうさん」と「おかあさん」が揃った暖かい家庭でこそ、子供は健全に育つものだ。特にお父さんが一生懸命働き、お母さんが家庭を守ることこそ子供は親を見、家庭の手本として学習をする、その家庭教育にこそ、予算を組まなければならない。
子供を育てるときに一番大切ななのは「母」と「父」だ、今、家庭の温かさが失われてきているのが現状だ。決して全てではないが母性がない環境で育つと子供は攻撃的になり、犯罪に走る確立が高いことは統計でも証明されているし父性がない環境で育つと無気力になることも言われている、現実にそれが増加しているのだ、今こそ健全な家庭の再建が重要である、もっと家族の絆や命の大切さを教える教育を充実させなければならないと思う。
父母や祖父母から愛され、地域の豊かな文化や人々の思いやりに触れることで、女性はそれを次の世代に繋げたいと願い、家族の絆や生命を継承していくことの大切さを教える教育を充実させ、それを応援していく施策をもっと整備しなければならない、
早急に教育を正すためには、真の教育基本法の改正が必要であり、国家としての権限を条文に盛り込むことが是非必要である。
内閣府がよく言う夫婦別姓とかはまったくナンセンスである、東京の貧乏マンション暮らしであればそんなもん、どうか知らないけど日本のふるさと「田舎」に来て見ろ、そんなもん通用するはずがない、夫婦でありながら杉本お父さんの息子、山田おかあさんの息子、町内の回覧板は杉本山田宅か? あほか! ハンパどもが! 人にアホにされるやないかい。
あのうちは変わってるなんて言われてマトモに子供が育つか、ほんまに何を考えているやろか? 人様に申し訳がない、先祖に申し訳ないで、それこそ子供が不良になるやないかい、変わり者の家の息子やなんていわれるで。地方は地域共同社会なんや、変わり者やよそ者はいらん!!
男女共同参画という名のもとに、家庭や性のモラルを破壊するジェンダー・フリー教育が全国で行われている。こんなもの破り捨てろ、フリー・セックスと家庭崩壊を奨励する教科書も溢れている。子供たちに日本人として立派な家庭を築くことの大切を教えるんだよ。
しかし猪口か豚口か知らんけど、この「どすめろう」、ほんまに頭にくるわ、こんな女一度、人の前で叩いてやりたいくらいだよ。
だいたい一番の問題は女が軽薄でだらしがなくなったことだ、そして男が軟弱になったことだ、これじゃシャバはうまくいくはずがない。
こんなもん全てテレビの影響やないか。全部テレビが悪い、頭の悪いアホみたいな女ばかり出して品がないやないか、あほんだらが!

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね
コメント (3)

お節介なんだよ!アナン国連事務総長、日中韓首脳に行動求める

2006年05月19日 02時20分53秒 | Weblog
アナン国連事務総長、日中韓首脳に行動求める
2006年 5月18日 (木) 20:31
「朝日新聞記事引用」
 アナン国連事務総長は18日、東京都内で開かれた記者会見で、冷え込んでいる日中、日韓関係に言及して「何もせず放っておいて問題は解決しない」と述べ、関係改善のために行動するよう3カ国の首脳に求めた。小泉首相の靖国神社参拝については「ある意味でこの地域の緊張を増しているのではないか」との見解を示した。

 アナン事務総長は日中関係について「改善は両国にとって利益になる。そのために、首脳たちが寛容で大胆な意思表示をすることが必要だ」と述べた。

 直前に訪問した韓国と日本の関係については「両国の首脳とも友好的な関係の重要性は認識している。何が相手をいらだたせ、懸念を抱かせるかも、互いによく分かっていると思う。手を差し伸べ合うべきだ」と話した。

産経新聞では「一連の発言が事務総長として妥当なものなのかをめぐって論議を呼びそうだ。」朝日とはまったく違う内容だ。
まったく歴史認識もない、事務総長がこのようなコメントを発するとははなはだ遺憾である、えらいお節介だ、間違いなく、朝日新聞の記者がこのような質問をし、ネタにしたに過ぎない、この問題を大きく報道し、靖国参拝反対のフラッグを再度立ち上げたいのだろう、しかしこの売国新聞、本当にどうしようもない新聞だ。
親中・親韓・親朝、反政府・反皇室であり、これに反対するものは言論の自由を認めないといった大きな間違いを犯している。
アンケートを利用し、それを隠れ蓑にすることによって「首相は周辺国に配慮すべき」などとほざいたりする、
俺がきらいなところは公正中立の報道を謳いながら、事実を伝えるだけでなく、そこに自分たちの「価値判断」を潜り込ませて記事にする。
朝日新聞と異なる価値観・思想の人々に関する言動など、他紙では取り扱わないような事柄でも、次のようなフレーズが入れて大きな記事にする。

「論議を呼びそうだ」
「~の反発が予想される」
自分達と同じ価値観・思想を持つ勢力が、この記事に反応して反発し騒ぎ出すことを期待しているようだ。
そして騒ぎだしたことをまた記事にすることで、問題をどんどん拡大して政治問題にしていく。
問題を大きくすることに成功すれば、日本の国益を大きく損なう外交問題にまで発展してしまうことがある、いわゆるマッチポンプだ。
このような新聞を三大新聞だなんてまったく信じられない。
三大新聞と言うのは赤旗 聖教新聞 朝日新聞だ。

←押してね♪

ブログランキング押してランキングに入り投票してね

にほんブログ村 政治ブログへ←押してね♪

押してね


日本人としての「心」

2006年05月18日 19時26分14秒 | Weblog
元同僚の女を指名手配 大分、ホテル従業員殺人
2006年 5月18日 (木)

 大分市のビジネスホテル「ルナ清風」で従業員の新宅好子さん(65)が殺され現金が奪われた事件で、大分東署捜査本部は18日、強盗殺人の疑いで、ホテルの元従業員岩下由美子容疑者(46)=同市大在北=を指名手配した。

調べでは、岩下容疑者は5日午前3時から同5時ごろまでの間、ホテルの1階食堂に侵入。現金7万数千円を奪い、朝食準備のため出勤した新宅さんを鈍器のようなもので殴り、殺した疑い。

岩下容疑者は昨年6月から今年の3月末までホテルに勤務。食堂の調理担当として、新宅さんと一緒に働いていた。捜査本部が数回事情聴取したが、最近になって姿を消したという。

女が強盗殺人、こんなこと初めて聞いたなぁ、女ごときに凶悪事件を起こすなんて信じられない、世の中どうかしてるんじゃないか、ほんまに頭がくらくらするわ。
本当に日本人としての男らしさ、女らしさはどこへ行ってしまったのだろうか、
欧米の民主主義に俗悪化され、あたかもそれが自由だ、平等だと勘違いし、ただ我がままだけを享受してきた日本、日本独自の伝統、文化を持ちながら、全てを蔑ろにし、舶来主義と拝金主義に犯され、日本人としての男らしさ、女らしさを失ってしまった、返す返すも残念でならない、
おれが考える日本の民主主義とは本来、各個人の自由を尊重するものであるが、それとともに非常に戒律の厳しいものだと思う、つまり民主主義は自分達で定めた法律や約束事をそれぞれが守りあうことによって成り立つものだと思う、ところが今日の日本には、民主義は好きなことをしていいのだというような、自分勝手な解釈をして他の人に迷惑になることなど気にもとめない、また各個人の権利が強調されすぎ、和を持って尊ぶ精神「日本人としての協調性」が失われてしまった、日本人が他の民族の民主主義その他の主義思想を取り入れたところに、今日のような混迷の姿があるのではないか、だから日本人は日本のよき伝統をに立ち返り、日本人として「心」を取り戻さなくてはいけないと思う。
自分を見つめ、自分というものをはっきり持ち、どのようなすぐれた思想や制度を取り入れるにしても、その前に、まずお互いが日本人であるという意識を持ち、その意識を根底に持ってあらゆる考え方を消化吸収して、よりよき日本人、我がふるさと日本の国を育てていくことが大切だと思う。

このことは過去二千年にわたって代々の日本人がずっとやってきたことであり、日本人としての「心」をしっかりもって仏教を取り入れ、儒教を取り入れ、その他の文化を吸収消化し、それによって日本の民として国を発展させて来たではないか、
今こそ、その伝統をふたたび蘇らさせなくてはいけないと思う。

←押してね♪

ポチッと押してね♪