清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

薄氷のマリノス戦勝利

2018年08月29日 | 清水エスパルス

後半アディショナルタイム5分が早く終わらないかとハラハラドキドキマリノスに退場者が出て数的優位のはずなんだけど、優位じゃなくて危うい終われ!終われ!終われ!早く、終われ~!クリアするボールは拾われて、こっちが一人少ないんじゃないかと錯覚しましたそして、やっとマイボールになり前にボールを持っていったところで試合終了!連敗ストップ!清水エスパルスが横浜Fマリノスに勝利しました

クソ審判はたまにいるけどクソはクソなりにどっちかのチームに大きく影響するんだけど、珍しくエスパルスに有利なクソ審判でしたイエロー2枚の退場はクソ審判じゃなくても退場だと思います。リードしている展開で数的優位になったんで航也にチャンスが巡ってくる!と感じてたらビックチャンスがあったけどシュートは枠を大きく外れていったう~ん、ちょっと重症やね石毛もチャンスで決められずあそこで決めていれば試合が決まっていたと思うんだけど・・。数的優位なのにマリノス優勢。流れを変えるために兵働が入ったけど、個人的には石毛→水谷が良かったかな。前に動ける選手がいた方がいいんじゃないかとも思ったし、石毛の守備が怖かった。結局、水谷は最後の交代で足を攣った飯田と交代したけど、攻めの一手が使えなかったのは先発したクリスランの負傷交代。ドウグラス、クリスランの大型2トップだったけど、もう少し長い時間見たかったよ

数的優位の中、マリノスの反撃は二度もポストに弾かれた。今日の試合は喪章を付けてのプレー。天国でさくらももこさんが見守ってくれていた。いや、六反の横でエスパルスのゴールを守ってくれていたのかもしれません。今日の試合は特別で負けられない一戦でした。この試合に負けたら藤木だった。連敗ストップ、久しぶりの勝利、クソ審判とかいろいろあったけど、今日は清水エスパルスが勝利して安心しました。マリノスのサポは不満なのジャッジが多かったと思いますが、そのお気持ち、香典としてお預かりします。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ちびまる子ちゃんランド | トップ | はじめての課金 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

清水エスパルス」カテゴリの最新記事