清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

静岡市清水区 『豚骨ラーメン 一道(ひとみち)』

2019年04月13日 | 清水エスパルス

ちょっと前に『ラーメン食堂 満月』が営業してなかったのよ定休日はいつだったけ?と思ってたら、空き物件になってました金曜日に「チャーシューのしっぽ」をやったりして、仕事帰りに寄ったりしていたんだけど『ラーメン食堂 満月』は閉店・・・。ここは宣伝のいらない面白い店舗立地だと思うんで県東部の人気ラーメン店にも情報を送ったんですが、すぐに次が決まりました

ラーメン屋さんが新規開店ですか!鶴田家の文字発見そうですか、家系ラーメンですか家から一番近い家系ラーメン屋さんが『なぶら家』から『鶴田家』になるのかぁ『満月』も家系っぽいラーメン出していたんだけど、『鶴田家』は大丈夫なのかなと思いながらも横浜系というよりは草薙系の静岡のアレンジ型なんで受け入れられるのかなと想像を楽しませる

そろそろ、オープンかなと思ったら、3月下旬のオープン予定が4月上旬に変更されている求人とか、なかなか募集がないとか聞きますもんねでも、店内には人がいてオープンに向けて始動しているような感じでした

そして、4月8日にオープンしました店の名前は『豚骨ラーメン 一道』。これを【かずみち】と読んじゃうのはエスパルスサポの宿命か?高木和道とは漢字が違うんだけどね『一道』は【ひとみち】と読みます。

メニューはこんな感じ。求人募集の連絡先が『鶴田家』になっていたんで家系ラーメンかなと思っていたんですが、家系ラーメンではなく、豚骨ラーメンがメインとなっております。豚骨が苦手という人用にアッサリのラーメンもあるみたいです。

「豚骨ラーメン(並)」750円に「味玉」100円を食べました。クリーミーな豚骨ラーメンは臭みもなく食べやすくて美味しいです。味玉の味付けは穏やかで豚骨ラーメンと合います。本格的な豚骨ラーメンだったんで意外だったのが麺。細麺ストレートだと思ったら、細麺なんだけど微妙に縮れている感じ。このほうがスープを持ち上げやすいのかな。

豚骨ラーメンなんで「替玉」もあります。「替玉」は150円。「半玉」は100円。替玉は現金でも可。「半玉」を注文しました。一緒に「ラーメンだれ」も運ばれてきて味が薄かったら入れてくださいとのこと。そんなに薄くなってなかったんだけど、スープに入れると味が濃くなります。入れ過ぎ注意です。「半玉」は何も要望しなかったけど麺固めでした。麺の茹で加減の説明がなかったけど豚骨ラーメン屋さんなんで対応できるのかもしれません。「半玉」でしたが十分なボリュームを感じました。「替玉」150円はちと高いかなと思ったけど、もしかしたらボリューミーなのかもね。

卓上は、こんな感じ。ニンニク、紅ショウガの中に「食べる昆布ラー油」を発見。これは白いご飯が欲しくなっちゃうじゃん

「ライス(小)」を食べました。食べる昆布ラー油をライスの上に乗っけて食べると辛旨いじゃないの食べるラー油が好きなんでハマりました豚骨ラーメンが甘めなんで食べるラー油をラーメンに入れてもアクセントになるんじゃないかな。私は汚したくなかったのでレンゲの中で合わせただけだけどねただ、御飯がね、固かったのが残念。しゃもじについてた米が固くなったみたいのが入ってました

サービス券ももらっちゃったんで、また行こうと思います

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« バックスタンド ホーム側A... | トップ | 平成最後の静岡ダービーに勝利 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

清水エスパルス」カテゴリの最新記事