村松菜園

菜園 ・日々の管理日誌

新たな芽吹き

2019-01-13 18:51:04 |  ホウレン草栽培

今日は前日の曇りを引き続き、午前中は晴れたり曇ったりの前半でしたが、お昼過ぎからは概ね晴れとなり、気温も前日以上に上がりました。わが菜園の最低気温は5.0℃と、静岡気象台の最低気温(5.1℃/7時12分)とほぼ同じで、前年よりもかなり高目に推移しています。

こんな中で、12月29日に駆け込み作業として、ホウレン草の種まきを行いましたが、平年対比でも同日数で5.4℃程度高目になっていて、当初の予定よりも少し速めに発芽が始っています。現時点で平均気温で111℃/平均気温で9.4℃。日照時間で94時間と、播種後降雨そのものは全くなく、潅水もしていませんが、しっかりと発芽が始っていて、早ければ4月5日前後からは収穫が始ってしまうのではないかと思います。

現在までの気象予報では、15日、16日は雨の予報もあり、更には暖冬傾向で推移するものと思いますから、まだまだ厳しい日々は続きますが、油断のない管理体制をしながら、次の作業に取りかかりたいですね。

2018年12月29日播きホウレン草栽培

  栽培履歴の公開については「農場物語・・・検索公開サイトへ 農場物語 ~A Farm Story~」 スマホ検索は農場物語から新規申し込みの下にある農場物語をclick QRコードでも公開サイトへ確認できて、更には「田舎のお百姓 と記入・・・・・(田舎のみでもOKです)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 天の恵みを期待したが・・・・・ | トップ | 定植終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ホウレン草栽培」カテゴリの最新記事