村松菜園

菜園 ・日々の管理日誌

やっぱりインフルエンザウイルスでした

2019-01-07 22:31:34 | コマツナ栽培

此の3日と4日一番厳しく、昨日は回復に向かっているようにも思いましたが、今日からかかりつけの病院が開院となりましたので、検査も含めて行ってきましたが、当たらなければいいなと思いながら、検査していただき、やっぱりインフルエンザウイルスでした。暫くはおとなしくしなければならないものだと言うことですから、今後の作業遅れが気になります。身体と作物のどちらを潰せと言われれば、やっぱり作物ですよね。

今朝の冷えこみで昼過ぎには晴れたものの、一日快晴とは行かなかったので、11.2℃までしか上がらなかったです。わが菜園については、此の静岡気象台と比較すると、西側に朝比奈川(二級河川)が流れていて、朝の気温は毎回ではない物の、概ね1.0℃から2.0℃の差はあります。日中の気温は揃いますが、最低気温が下がるために、毎年Checkする朝比奈川左岸堤のソメイヨシノの開花は一週間程度遅れます。

年末から収穫が始っているいますが、今Seasonはカタツムリとナメクジに悩まされていて、今後の体調も含めて見直してゆきたいですね。

コマツナそのものはしっかりとした株に仕上がっていて、潅水保水をしながら、生育管理をしてゆきたいです。

2018年11月10日播き秋まきコマツナ栽培

  栽培履歴の公開については「農場物語・・・検索公開サイトへ 農場物語 ~A Farm Story~」 スマホ検索は農場物語から新規申し込みの下にある農場物語をclick QRコードでも公開サイトへ確認できて、更には「田舎のお百姓 と記入・・・・・(田舎のみでもOKです)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大変な年明けとなりました | トップ | 試練 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コマツナ栽培」カテゴリの最新記事