共に成長しようじゃないかっ!

“母ちゃん”になったSugary。
大福登場の、子育てブログです。

親子遠足

2014-05-14 11:11:26 | 子育て/日常

去年は行けなかった春の親子遠足。
行かなくてもバス代として5000円支払わなければならないこともあり、今年こそは…と祈りました。
去年と同じく4月に風邪を引きましたが、まだ去年より1週間ほど早く引いた風邪だったので、何とかギリギリ行くことができました。
風邪の症状は1週間経てばほぼいいのですが、その1週間が終わるころから、必ず痰がらみの咳が続くんですよね…。
こっちが吐き出したくなるくらい、ひどい痰がらみの咳…。きっと、この子も気管支が弱いんだろうな…。
ちなみに、私の風邪も副鼻腔炎がなかなか治らず、未だに薬を飲んでますが…熱も咳もないのでちゃんと、行くことができました。

親子遠足は大府健康の森公園でした。











男の子はあまりグループで固まらないですからね。
お昼は皆さんお誘いあわせて…と園からのプリントに書いてありましたが、子供は全くもって、一緒にご飯食べようというのもなく、結局、私と大福二人で食べることに…。
それにしてもみなさん、「さぁ、解散です。遊んでください」と園長先生が解散宣言をしたら、すぐにお昼を食べだす人が多くてびっくりしました。
時間はまだ10時過ぎ。
11時くらいまで大福は遊んでいましたが、他のママさんに聞いたら、「12時50分に帰りの集合がかかるので、先に食べとかないと時間が無くなるのよ~」とのこと。
なるほど。
12時50分に集合がかかるのは分かっていましたが…。そうか、食べると子供はトイレに行きたくなるもの。遊んで喉が渇いてお茶をゴクゴク飲めば、おそらく帰りのバスの中で尿意を催すのは必至で…先に食べて帰り時間にオシッコが出る方が何かと都合いいんでしょう。
そんなわけで、私も11時には大福を言い聞かせてご飯を食べました。

それにしても、疲れます。
遊ぶこと…というより、子供を見失わないように追いかけることに。
遊具の柱の向こうを横切った…かと思っても、これがなかなかどうして…子供は親の予想と反して、その柱から現れないんですよね。
お茶をカバンにしまったその瞬間に見失ったり…。
しかも、その日はメガネも忘れた
時々、大福と一緒に遊んでいる子供の親を探し、その人の視線の先を探したりもしましたが…。
皆さん同じで、その親御さんも自分の子供を見失ってたりするんですよね(笑)

とにもかくにも、園で初めての親子遠足ができて、子供は大満足のようでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子供の日 | トップ | 母の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

子育て/日常」カテゴリの最新記事