kazhik.movie

観た映画の感想など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ディパーテッド

2007-01-22 | 新作
マフィアと警察が互いに相手の組織にスパイを潜入させ、激しい攻防戦を展開する、香港映画『インファナル・アフェア』のリメーク作品。マフィアに潜入する警官をレオナルド・ディカプリオ、警察に潜入するマフィアをマット・デイモンが演じる。

オリジナルは本当に素晴らしい作品だった。リメーク作品をみた後、改めてそう感じた。オリジナルでは正体を隠して生きるスパイの苦悩が大きな軸になっていたのだが、リメークではその側面があまり伝わってこなかった。二人のスパイが同じ精神科医と寝てしまうところや、警察側のスパイの上司が口ぎたないところは、リメークをオリジナルより下品にしている。そして余韻のない結末。ただ多くの人間が死んでいくだけのギャング映画だ。

とはいえ、この作品も単独でみれば決して悪くはない。先にリメークを見て、その後でオリジナルを見れば、両方とも最高に楽しめたかもしれない。ジャック・ニコルソンが演じるマフィアのボスはオリジナルでのエリック・ツァンと同じぐらい強烈な光を放っていた。

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/thedeparted/
トラックバック先:映画のメモ帳+α
評価:★★★★
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« ラッキーナンバー7 | トップ | それでもボクはやってない »

新作」カテゴリの最新記事