中年親父的「奥の細道」

日本大好き!旅行大好き!な中年親父の旅行記。
おすすめグルメや温泉スポットを紹介します。今は週末農業で大忙しです。

市川の里見公園

2018-06-14 15:45:37 | Weblog

平成30年6月14日 今日は市川市の里見公園へ。

ここは桜の名所で本当は4月に行きたかった。東京都の境の江戸川に面した千葉県の西の端。

今日は生憎の曇り空。空が晴れていれば対岸のスカイツリーの右に富士山が見える筈だが・・・。

ここから土手を30分歩くと有名な矢切の渡しに行ける。以前にここを渡って、寅さんの柴又まで歩いたが。

噴水広場にはあちこちに彫刻があり、バラ園になっている。

平成15年度に市制施行70周年の記念事業としてバラを植栽したと。でも時期的に少し遅い感じ。遅咲きの最後のバラが。

ここで里見軍が北条軍と戦ったが、里見軍が大敗したと。

ここが市川市の最高地点。標高30メートル。

家康の時代になるとここの展望が良いが故に家康に嫌われて、国府台城は取り潰されることに。

桜やバラのシーズンも終わり、人出は少ない。お年寄りがゲートボールを楽しんでいる。

保育園の子供たちが遊ぶにもってこいの安全な芝生。

危険を感じる程の近さにカラスが集まっているのが気になるが、木々に囲まれシーズンオフには落ち着ける公園。

ヤマモモの実

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小岩菖蒲園 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事