中年親父的「奥の細道」

日本大好き!旅行大好き!な中年親父の旅行記。
おすすめグルメや温泉スポットを紹介します。今は週末農業で大忙しです。

ベルギー手作りの旅(第6日目)Part-2

2018-08-01 18:14:50 | Weblog

平成30年7月20日 王宮広場にたどり着いたら、何だか空模様が怪しくなってきた。でも王宮広場には沢山の観光客が

王宮広場から旧市街広場へ向かう途中には沢山の琥珀店がある。ポーランドでは沢山の琥珀を産出する。価格的には日本よりも大分安いと思われる。でも20年前の頃は石の回りの細工がお洒落でなく、我慢して貰う部分もあったが、最近はデザイン的には大分洗練されてきた様だ。大きな石がゴロゴロというような物はやはり高価だ。

久しぶりに旧市街広場に到着。やはりブルッセルのグランプラスを見た後では見劣りする。でも第二次世界戦争で徹底的に破壊されつくしたのに、ポーランド人がレンガのかけらを寄せ集め、今の形にまで積み戻していったという事を考えると、非常に素晴らしい物に見える。豪華さは無いが哀愁を感じさせる場所だ。

旧市街広場を通り越してバルバカンを超えて新市街に行く途中に本日の夕食のレストランがある

ジュレック :ポーランド独特の発酵させた酸っぱいスープ ソーセージが入っている 

夏だけ食べる赤カブの冷製スープ 赤カブとヨーグルトでさわやか

思わず半分以上飲んでから写真を撮る事を思いついた。ポーランドのビール:ジビエッツ

豚の足の肉をよく煮込んだもの:ゴロンカ ドイツにも同じ様な物が有る

ポーランド製餃子:ピエロギ 

食事を終わって、次の目的地。本日は旧市街とビスワ川の間の公園の池で噴水ショーが有るという。それを見に行く事に。途中には沢山の食事をする人たちが

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ベルギー手作りの旅(第6日目) | トップ | ベルギー手作りの旅(第7日目) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事