中年親父的「奥の細道」

日本大好き!旅行大好き!な中年親父の旅行記。
おすすめグルメや温泉スポットを紹介します。今は週末農業で大忙しです。

ベルギー手作りの旅(第7日目)

2018-08-02 06:47:11 | Weblog

平成30年7月21日 朝早く起きたので早朝散歩に。

先日ブルッセルでは早朝に酔っ払いかフーテンの様なのがふらふらしていて、女性なら少し危険を感じたかもしれない。ここワルシャワは自分がよく知っている街だからか、そんな感じはない。有っても相手に危害を与えない乞食位か。でも今回はそれすら見かけなかった。2年前に来たときは何かスポーツの大会が有ったのか、沢山の若者が大声で行進していたがそれもない。静かな朝。

ホテルの部屋から見る景色

ホテルの側までは開発され綺麗になっているが、大通りの反対側の、この目の前に見える地域はこれから開発される様で、まだ共産主義の時代のアパートが沢山残っている。今工事中なので次回に来ると大分変わっているのだろう。

私の泊まっているホテルは街の中心の文化宮殿を中心とした広場の一角にあり、東西と南北を結ぶ二つの大きな通りの角にある。昔はホリデーインだったそうだ。そういえば思い出す。メルキュールホテルは20年前はもう少し別の場所に有った。

ホテルを出てバスターミナル、鉄道の中央駅を超えると、トラムの駅が。ワルシャワには2本の地下鉄が通ったが、まだまだトラムとバスが移動の主流だ。

大通りを東の方向に約30分あるいてやっと新世界通りと交わる所ににでる

そこを少し北上してから左折してフミエルナ通りへ 

ここから大通りに並行して内側をホテルに戻る方向に進む

暫くすると以前泊まったことがあるアパート形式のホテルが

 

暫く進むと文化宮殿が見える 20年前は背の高いビルはマリオット・ホテルのビルとあと2-3本しかなかったが、今はこんなに沢山ある

最近できた大型のショッピング・モールのズオテイ・タラシーの入口

ワルシャワ中央駅

マリオット・ホテルの下にあるカジノ 昔誰かがこれにハマっていたのを思い出す

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ベルギー手作りの旅(第6日目... | トップ | ベルギー手作りの旅(第7日目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事