中年親父的「奥の細道」

日本大好き!旅行大好き!な中年親父の旅行記。
おすすめグルメや温泉スポットを紹介します。今は週末農業で大忙しです。

今日はサトイモの種を植えました

2008-04-07 10:08:20 | Weblog
平成20年4月6日(日)  今日はサトイモの種を植える。畑は既に農家の方が耕運機で耕してくれていて、私の分の1.8米幅が用意されていた。
 まず昨年末に土中深く埋めていたサトイモの種を取り出す。全て完璧な状態。一部で既に芽が出だしている。昨年は4月末の種まきだったが、やや遅すぎた。今年は適期だろう。

 畝は60米はあろうと思う。ここに2列で60センチ間隔で種を植え、その中間にたい肥と鶏糞を埋めていく。(写真) 昨年はやや作り過ぎだったので、今年は量を減らそうと思いながら、結局昨年並の80個植えてしまった。
 今週は雨模様なので自然の水分補給したのち、来週にもサトイモの上に黒マルチを張る予定。サトイモの芽が出ればマルチを下から押し上げてくるので、その時に穴を開けてやればよい。保温と雑草対策だ。

 サトイモでこの60米の畝の約半分。まだ60米の半分残っている。何を作ろうか?この畑の特徴は、朝から正午過ぎまでは良く太陽に当たるが、それ以後は隣の林の陰になる。だから日陰を好むサトイモに適しているのだ。日陰が好きな野菜。ショウガ、ミョウガも作りたいのだが、毎年耕運機が入るのでダメ。私の計画はミツバ、セロリ、ビーツ。

 それ以外の作業。エンドウに支柱をしてやる。ニンジンの種をまく。カブとミズナの種まき。ニンニクに追肥。レタスとブロッコリーの苗を植える。

 そして残りの時間はひたすら草引き。でも先週よりも雑草は随分減った。今のうちに雑草を引いて、必要なものは黒マルチを掛けておかないと。今年はある程度様子が分かっているので、効率良くやれるだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 伊豆の温泉三昧 | トップ | サトイモ畑に雑草対策の黒マルチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事