かぜねこ旅日記

一日一日が旅ですから、遠ざかる風景を、忘れないように綴じておきましょうね。

シュノーケラーの孤独

2018-05-22 12:41:24 | 日記
晴れ予報が続いていると、海に入りたくもなってきたが、1年近くシュノーケルから遠ざかっていたことに気づく。こないだ、STY前に、撮影した画像をスマホに自動に送れ、防水機能もあるクールピクスW100を購入したが、これをお供に海に入ろうという気持ちにいたり、昨日は、近所の白保のアオサンゴのポイントに出かけたのはいいが、200メートル沖の杭に到達したころ、体も冷えてきて、少し吐き気も、催してきた。リーフの中とはいえ、満潮時で、うねりもあり、周囲を見渡しても人の気配はなく、杭のところのコンクリートに腰掛けて陸の方を眺めたら、絶海の孤島に取り残された孤独のような味わいになり、パニックになり、すぐに海岸に引き返す。何だったのだろう。あの、不安。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サザンクロス見えましたよ | トップ | 寝つきの悪さ 夢見の悪さの正体 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿