風の子保育園~新園舎移転準備室だより~

早期の認可保育園化&新園舎開園を目指す、東京都練馬区の風の子保育園です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

運動会準備2011

2011年09月30日 | 園でのいろいろ
<運動会の打ち合わせやりました>

まだまだ、暑い日が続き実感がわかないのですが
もう暦の上では9月下旬、立派な秋です。

風の子で秋と言えば、そう! 運動会!!
もうそんな時期になっていたのですね。



というわけで、9月22日(木)の秋分の日の前日の夜
運動会の打ち合わせの為、保育園に行ってきました。
(昨年の準備の様子は→こちら

打ち合わせは、今年の大人競技(ちなみに昨年はデカパンレース)を
何にするかを、そしてその後に
風の子万国旗(子ども一人あたり2枚分、何かいても良い紙)を
クラスごとに分けてスズランテープにつなげる作業をしました♪

いやぁ、やっぱり、風の子のチームワークはすごい!
先生方の予想では一時間を見積もっていた会議と作業の時間ですが
和気あいあいとしながらも、パパッと手分けして40分弱で終了!
この協調性やスピード感も、私が風の子を好きな理由の一つ。





~例によって、万国旗の準備もしましたよ♪(手ぶれすみません(汗))~


先にちょっとだけ見ちゃったけど、今年の万国旗もまた、みんなとても素敵ですよ♪
当日、会場で見るのを楽しみにしていてくださいね~。

そうそう、卒園児競技も楽しい企画を準備していますので
OBの皆様も、是非来てくださいね。♪



~我が家にも長女・長男分、2枚届いた卒園児向けの招待状。嬉しいです♪~


準備室 スガワラ(4歳児クラス娘の父)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カップヌードルミュージアムオープン4日後

2011年09月29日 | 園でのいろいろ
<お絵かき会9月21日>

日本が誇る大発明、カップヌードルの発売40周年を記念して
「カップヌードルミュージアム」がオープンしたのが、9月17日(土)。
その4日後の9月21(水)、風の子保育園ラーメン展が!!


・・・・実は、その日、本年度第二回目のお絵かき会があり
その時のテーマが、なんと「ラーメン」だったのでした。



また、この表現の仕方が凝っている!
まず、クレヨンで大きな器を描き、白いクレヨンで麺もグルグルと。
その後で、(水彩)絵の具でスープを描くと
クレヨンの油が絵の具をはじいて麺が浮き出るという仕掛け。

この段階で、こどもたちは
「食べたーい!」
「おなかすいた~!」
と言うほどだったらしいです(笑)


それからもすごい。
具材はフェルトや布を使って
チャーシューや、海苔、玉子・・と好きな形に切って
麺の上に貼っていったそう。


盛り上がりがあって、立体的な仕上がりになるからか
Y先生曰く、
「子ども達の目がキラキラ輝いていたのが見ていてよくわかりました。」
との事。

仕上げに本物の割りばしも飾るという
こだわりよう。
(「お母さんの分も。」と、割り箸を2膳付けていた子もいたそうです(笑))


カップヌードルミュージアムでも
オリジナルのカップヌードルを作れるそう
ですが

オリジナルの度合いでいったら
風の子ラーメン展の方がきっとすごい!





~ほんとに美味そうで、香りまでしてきそうですよ!!~


こんな素敵なお絵かき会を、風見先生ありがとうございます。
そして、子ども達、君たちもすごい!!


準備室 スガワラ(4歳児クラス娘の父)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ねりパパさんブログに風の子の記事を書きました

2011年09月28日 | 準備室からのお知らせ
<ねりパパさんからの嬉しいお話>


以前の記事で紹介させていただいたり
応援のメッセージをいただいたり
相互リンクを貼らせてもらっている「ねりパパ」代表の森さまから
またまた嬉しいお話がありました。

「ねりパパのブログにて風の子保育園さんの記事を書きませんか?」
とのお誘い!♪

こんな嬉しいお話、断る理由なんか見つかりませんっ!
もちろん書かせていただきますとも!

・・というわけで、
風の子保育園を応援してくれる方がどんどん増えていくようにと
強く願いながら記事を書かせていただきました。
そちらも、是非見てみてください♪

ねりパパさんのブログはこちら→ 「ねりパパブログ」
ねりパパさんのホームページはこちら→ 「ねりパパHP」


準備室 スガワラ(4歳児クラス娘の父)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

100歳と4,5歳児のふれあい

2011年09月27日 | 園でのいろいろ
<薬師堂さんとの交流>

風の子保育園の近くにある、デイサービスの「薬師堂」さん。
敬老の日の9月20日(火)、敬老&地域の方々との交流の目的で
キリン組・ライオン組(4歳児、5歳児クラス)さんが薬師堂さんに
訪問したとの事です。

そういえば、昨年のクリスマスの時に、3回目だったとお聞きしたので
今回で4回目ですかね。

これまでも、地域に開かれた風の子のお祭り、「こどもまつり」に
来てくださったり、保育園の運動会を見に来てくださったりと
交流があります。


訪問して、何をしたかと言うと、
子どもたちからは、歌とコスモスのペンダントのプレゼントを
一人ずつ手渡したり、首にかけたりしたらしいです。
歌のアンコールを受けて、「風の子保育園の歌」も
披露してきたとのことですよ!!


そして、薬師堂の皆様からはお返し(?)に
手作りのけん玉や、カゴをもらってきたそうです。
娘も、家で何度も、なんどもけん玉を楽しそうにやっていました。


~いただいたカゴです。広告を編んで作ってくれたようです。~



~手作りのけん玉。玉が松ぼっくりなのも味があって、いいですね。~


そうそう、娘が当日の事を、興奮気味に教えてくれました。
「やくどうさん、100さいのひとも、99さいのひともいるんだよ~!!」
って。
(ちなみに今年度100歳を迎えた練馬区民の方は123人で
 最高齢は110歳の女性の方だそう。(練馬新聞さん9月17日(土)記事より))


そんな、歳の離れたふれあいの経験も
とても素敵だなぁと、保育日誌を読んで、子どもの話を聞いて思いました。


準備室 スガワラ(4歳児クラス娘の父)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

恐竜博2011

2011年09月26日 | その他

<イクメン恐竜>

9月18日(日)に家族で、恐竜博に行ってきました。
80分待ちの看板の後ろまで長い列ができるほどの激混みでした!!。
(題名検索で誤って、このブログにたどり着いた方、ごめんなさい。
今後読者になってください(笑))



~ディズニーランドかっ!と思うくらいの大人気の行列。80分待ち~


恐竜展の中では、ティラノザウルスとトリケラトプスの対決シーンのある
白亜紀末期の展示コーナーが大人気で、
ティラノの背中に羽毛が生えているCGや
「ティラノの手(前脚)は立ち上がるために必要だった!」
なんて言う説明に、大興奮しました!!!

きっと、来場のお父さんも、お兄さんも、子ども達も
もしかするとお母さん方も
一番心拍数が上がった場所だったにちがいありません。



~やっぱ、これ!!ティラノV.S.トリケラの対決シーンは世界初らしい!!~


そして僕が2番目に見たかったのは最先端ラボコーナー。
それは会場マップに書かれた、この文字をみたから。。



~会場案内図。娘の愛読書の一冊「おまえ、うまそうだな」のティラノの言葉。~


なにぃ~!イクメン恐竜!!
マイアサウラは知っていたけど、そんなのもいたとは!!
いや、いるとは思っていたけど、やっと発見してくれたか~!
と内心大興奮。


マイアサウラを簡単に説明すると・・・


子育てをする恐竜として有名な”マイアサウラ”。
恐竜の中では初めて、
子育てを本格的に行なっていたという可能性が指摘されたため
「良い母親トカゲ」という意味の属名がつけられた。


マイアサウラと同じように
自分の卵を守っていただけなのに、
他の恐竜の卵を盗んで食べていたと勘違いされ“卵どろぼう”と
名付けられてしまった可愛そうな「オビラプトル」がいる中で
運のいい奴め!

・・・と思うと同時に
なぜ、「良い父親トカゲ」じゃないのよ!雄かもしれないのに!
と思っていたところ・・・

いました、いました!!



~イクメン恐竜、シチパチ。~



~卵を抱いたまま化石になったシチパチ。い、いじらしい。。~



人間世界では最近、育児に参加する男性、通称「イクメンが好評だ」。
実は恐竜にも、雄が子育てをする仲間がいたらしい。
シチパチは、 ~ 自分の巣の上にかぶさった状態の化石が発見された。

とパネルの説明にありました。
メスには産卵期に特殊な骨がつくられるが、この化石にはその骨がなかったため
イクメン(?)だと分かったらしい!!



・・・ここまで読んで、何故風の子ブログに恐竜が?と思った方は
するどい!

ただ、これ(↓)が言いたかっただけなのです(汗)

練馬でイクメン歴50年以上の風の子保育園を
 絶滅させないよう、ご協力お願いいたします!!!」


恐竜好きの皆さま、イクメンの皆さまも
どうかこんな風の子保育園を応援お願いいたします。

現在、認可保育園化、新園舎建築はここまで進んでいます。
でも、まだ、資金が足りません。

どうか応援よろしくお願いいたします。


  Tel&Fax : 03-3990-3920
  メールアドレス : kzenko@mtj.biglobe.ne.jp
風の子保育園のホームページ



準備室 スガワラ(4歳児娘の父)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする