風の子広場

特別な意味はありません。近くの広場です。
考えごとをするのに最適な場所です。
エッセーを中心に書いてゆくつもりです。

腰が痛い

2009-10-31 20:41:33 | 金曜日は詩人たち
今週の月曜日の夜中に便所に行くときに布団
から起きあがれないぐらい腰が痛かった。そ
れが未だに尾を引いている。

 前屈み 腰が痛くて 起きあがれず

    年取る寂しさ 覆うべくもなし

タバコが上がりそうです。多分上がる。
煙たい存在だからでしょう。赤字国債乱発では
どうしようもない。

 値上がりも 煙に巻きたい タバコ吸い

      やめろやめない 煙たい存在

先週東工大の「工大祭」に行ってきた。何か
やたらと「焼きそば売りの女の子」が目につい
た。大学祭なんてこの程度なのと思いたくは
ないが?やっぱりお祭りなんですかね?

 大学祭 やたらと目につく 高校生

    がんばれ受験生 センター試験めざし

 その昔 あこがれし大学 今は昔

    時の流れと 白髪と腰痛
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三数のすすめ(8S)

2009-10-30 19:15:01 | 21世紀の人間
2+2の組み合わせです。
例えば、

 12^10+22^10

 12^10=  11122
 22^10= 200222
 計      212121

少なくとも22より大きくなければならない。
まさか、100^10=1000000
暗算でも無理なことがわかります。末尾が0
になるからです。

101^10=1101001

全くケタがあいません。

別な数字をやってみます。

 22^10+102^10

 22^10=  200222
102^10= 1211022
計       2012021

110は、末尾が0なので無理。仕方がない
から111をやってみます。

111^10=10000101

全く桁違いですね。もうちょい賞にはほど
遠い。11乗(4乗)ではどうかやってみる
つもりです。ベクトルとか複素数の世界の
偏角の考え方を、復習していますが、もうち
ょい賞ぐらいまではやってみたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

船は怖い

2009-10-29 20:35:37 | 何でもシリーズ
救出の3人、脱出阻まれ船内に 漁船転覆、冷蔵庫が出口ふさぐ(共同通信) - goo ニュース

飛行機も怖いが、船も怖い。
もうほとんど奇跡の救出劇ですね。何が幸い
するかわからない。人間には運不運がつきま
とう何かがあるのでしょうか?

もう一つの衝突事故は、もうお粗末の一言。
前方に船がいて、左に進路を変更したら、
反対車線の船とぶつかってしまった。
追い越しも楽じゃない。

 狭い路 そんなに急いで どこに行く

    ゆとりもないの メール見てたの

最近は、メール見ながら歩いている人が多い。
全然前方を見ていない。もうどうしようもない
。よけられないときもある。

海難事故といえば、坂本竜馬の「いろは丸事件
」を思い出します。条件が違うから詳細は書き
ません。

 今日をはじめと 乗り出す船は

 けいこ始めの  いろは丸

人間は、高度の技術に頼り切って、肝心な初歩
的なことを忘れているようです。真


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三数のすすめ(8R)

2009-10-28 20:23:26 | 21世紀の人間
 X^3+Y^3=Z^3     ①

これは10進数の表現です。正確には、

 X^10+Y^3=Z^10   ②

と表すべきでしょう。この程度の過ちはいつ
ものことです。「試行錯誤の果てに」という
言葉がありますが、私にピッタリなのかも知れ
ない。

 1+1=2

 11^10=   2101
 21^10= 110201
 計      120002

 22^10= 200222

21と22の間には整数は存在しない。


 1+2=0

 11^10=    2101
 22^10=  200222
 計       210100

22の次の数は100名ので

 100^10=1000000

ケタがあいません。三乗の威力はすごいと
いうことにしておきましょう。

√2=1.4142・・・
√2=1.102011・・・

上の二つは、10進数表示か3進数表示かの
違いだけです。


 1.1021×1.1021
 =1.222210110
 =約2.0
真 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三数のすすめ(8Q)

2009-10-27 20:06:38 | 21世紀の人間
末尾0+1=1の場合ですが、

 10^3+21^3=Z^3   ①

 10^3=   1000
 21^3= 110201    
 計     111201    ②
試しに、21+10=101なので、

101^3=1101001    ③
 22^3= 200222    ④

②と③を比較してみれば、成り立たないことが
はっきりわかります。また、2の奇数乗は末尾
は2になるので論外です。

さっき気がついたのですが、この方法では、
一般的に証明することはできない。別な方法を
さがすしかない。    
電気工学では、ベクトル図と複素数をよく使う
。位相が問題になるからです。ヒントはj?
虚数単位にi(アイ) 真  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三数のすすめ(8P)

2009-10-26 17:41:31 | 21世紀の人間
三数とは、0、1、2のことです。
0と1は何乗しても0であり、1である。つま
り変わらない。3進数の2だけは変わります。

 2^2 (2)=        11
 2^10(3)=        22
 2^11(4)=11×11= 121
 2^12(5)=22×11=1012 

末尾は1か2になり、交互に奇数乗の時は2、
偶数乗の時は1となります。( )は10進数
の数です。

 X^3+Y^3=Z^3   ①

末尾一桁だけを問題にします。次の組み合わせ
があります。

 0+0=0
 0+1=1
 0+2=2
 1+2=0
 2+2=1

0+0=0を考えます。どんな数字でもかまわ
ない。

 10^3+20^3=Z^3   
 =1000+22000
 =100000         ②

②式を成立させるZは存在しない.
②式を成立させるZは少なくとも21より大き
くなければならない.

 21^3=110201

となり,100000より大きくなってしまう
し,21の末尾は0にはならないので矛盾する
.20と21の間には,整数は存在しない.


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三数のすすめ(8O)

2009-10-25 20:42:19 | 21世紀の人間
三数のすすめ(8O)は36進数で表してい
ます。24進数の九×九も今回でおしまいで
す。36進数で今日を表すと1JTAPで表
すことができます。略してTAPです。

TがUに変わるのは、7年後になります。

   K   L   M   N
2 1G  1I  1K  1M
3 2C  2F  2I  2L
4 38  3C  3G  3K
5 44  49  4E  4J
6 50  56  5C  5I
7 5K  63  6A  6H
8 6G  70  78  7G
9 7C  7L  86  8F

A 88  8I  94  9E
B 94  9F  A2  AD
C A0  AC  B0  BC
D AK  B9  BM  CB
E BG  C6  CK  DA
F CC  D3  DI  E9
G D8  E0  EG  F8
H E4  EL  FE  G7

I F0  FI  GC  H6
J FK  GF  HA  I5
K GG  HC  I8  J4
L HC  I9  J6  K3
M I8  J6  K4  L2
N J4  K3  L2  M1

 X^3+Y^3=Z^3  ①

①式が成り立つ自然数は存在しない。
フェルマーの最終定理ですが、すでに証明
されています。これを3進数を用いて検討
(照明)できないかと言うことです。

数学的に証明することは、私には無理があり
ます。所詮、電気屋さんのできる範囲を大き
く逸脱しているからです。今更、整数論を
引っ張り出して勉強するなんてとてもとても
できません。

数学は「手段であって、目的ではない」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三数のすすめ(8N)

2009-10-24 20:00:28 | 21世紀の人間
24進数もCの段は際だった特徴があるので、
覚えやすいと思います。そう言う私は覚えて
いません。

   G   H   I   J
2 18  1A  1C  1E
3 20  23  26  29
4 2G  2K  30  34
5 38  3D  3I  3N
6 40  46  4C  4I
7 4G  4N  56  5D
8 58  5G  60  68
9 60  69  6I  73

A 6G  72  7C  7M
B 78  7J  86  8H
C 80  8C  90  9C
D 8G  95  9I  A3
E 98  9M  AC  B2
F A0  AF  B6  BL
G AG  B8  C0  CG
H B8  C1  CI  DB

I C0  CI  DC  E6
J CG  DB  E6  F1
K D8  E4  F0  FK
L E0  EL  FI  GF
M EG  FE  GC  HA
N F8  G7  H6  I5

3進数でピタゴラスの定理を考えているとこ
ろです。

 3^2+4^2=5^2   ①

①式を3進数で表すと

 10^2+11^2=12^2  ②

②式の一桁目だけを抜き書きしてみると

  0^2+1^2=[2^2]

 [2×2]=[11]=1 二桁目は無視

  10×10=100
  11×11=121
計 12×12=221

では、3乗でも成り立ちますか?以下次回。


  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三数のすすめ(8M)

2009-10-23 19:56:49 | 21世紀の人間
Cの段からですか。Cの段は10進数では12
です。この段は簡単ですが。

   C   D   E   F  
2 10  12  14  16
3 1C  1F  1I  1L
4 20  24  28  2C
5 2C  2H  2M  33
6 30  36  3C  3I
7 3C  3J  42  49
8 40  48  4G  50
9 4C  4L  56  5F

A 50  5A  5K  66
B 5C  5N  6A  6L
C 60  6C  70  7C
D 6C  71  7E  83
E 70  7E  84  8I
F 7C  83  8I  99
G 80  8G  98  A0
H 8C  95  9M  AF
I 90  9I  AC  B6

J 9C  A7  B2  BL
K A0  AK  BG  CC
L AC  B9  C6  D3
M B0  BM  CK  DI
N BC  CB  DA  E9

かけ算は足し算で、割り算も足し算でという
のが、原則のような気がします。真
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三数のすすめ(8L)

2009-10-22 19:48:01 | 21世紀の人間
24進数の9×9(M×M)の続きです。

   7   8   9   A   B
2  E   G   I   K   M
3  L  10  13  16  19
4 14  18  1C  1G  1K
5 1B  1G  1L  22  27
6 1I  20  26  2C  2I
7 21  28  2F  2M  35
8 28  2G  30  38  3G
9 2F  30  39  3I  43

A 2M  38  3I  44  4E
B 35  3G  43  4E  51
C 3C  40  4C  50  5C
D 3J  48  4L  5A  5N
E 42  4G  56  5K  6A
F 49  50  5F  66  6L
G 4G  58  60  6F  78
H 4N  5G  69  72  7J
I 56  60  6I  7C  86

J 5D  68  73  7M  8H
K 5K  6G  7C  88  94  
L 63  70  7L  8I  9F
M 6A  78  86  94  A2
N 6H  7G  8F  9E  AD

入力するのも疲れますね!暗記するのはまず
無理でしょう!

例えば、
G×8 16×8÷24 5余り8  58
G×9 16×9÷24 6余り0  60
不思議な計算結果ですね。真      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加