風になれ

大自然のふところで山歩きを楽しむ生活。
いつの日にか、森にそよぐ風になれたら・・

終の住処

2020-01-22 | 健康

 終活の年代に差しかかってきた。ときどき、リタイア後の生活を思い描いてみる。

 我が家は岡山市内の中心部から数キロ離れているので、足腰が弱ってきたら中心部の方が何かと便利かなあとか考える。岡山市の中心部に建つ高層マンション住まいもいいかなあ。

 車の運転が難しくなってきたら運転免許証を返上するとして、病院や買い物に不自由なく徒歩で移動できる場所、せめてタクシーに乗って移動する場合でもワンメーター、ワンコインでできる住処が良さそうだ。

 終の住処を思い描くのは結構楽しい。

Comment