KAZASHI TREKKING CLUB

山登りというよりはトレッキングいやハイキング。最近はそんな
感じで、楽して景色の楽しめる山ばかり登っている軟弱者です。

今日は雲早山!

2012年05月17日 | 四国の山
昨日の夕方からどこに行こうか悩んだ挙句、kyoさんのHPを見て

『雲早山』に即決定!

なにせそのレポートには『アケボノ』『シャクナゲ』『カタクリ』という単語が

並べられていたからです。

去年でかけた東予の山は、今年は少しタイミングを逃した感があったので、どうしたもんか、

どこにいこうか悩んでいたのですが、この三つの花の名前を聞いただけで、行き先は決定しました。




先週もそうだったのですが、山に出かけるとなると前の日なかなか寝付けなく

当日は目覚ましが鳴る前から目が覚めて、5時半過ぎに家を出ました。

神山町から土須峠経由で2時間弱で到着しました。

今日はどうやら昼から天気が怪しげなので、時間短縮であけぼの峠からではなく

いつもの登山口から山頂を目指しました。







沢沿いの水の音を聞きながら新緑の中を気持ちよく歩いていきます。

パラボラの分岐から今日は左に歩いてみます。

kyoさんがレポートしていたカタクリの咲く日本庭園を目指します。









日本庭園までの道は低木の緑が続く雰囲気のある道です。

高丸山とあけぼの峠への分岐の辺りにカタクリは咲いていました。








今年はもう見れないと思っていたのに、ラッキーです。

折り返して登った山頂は独り占め!

高城山や高丸山がきれいに見えます。








すこし早いのですが、今日はクラムチャウダーとおにぎりで腹ごしらえ。







帰り道はkyoさんが驚いたという『シャクナゲ尾根』を下って行きました。

途中からは本当に尾根の両側がシャクナゲが延々と続き、

これが満開だとどうなるんだろう!と・・・・・。









途中、徳島と高知人とすれ違ったのですが、登りには使いたくない

本当に急な下り阪でした。

スーパー林道に下りたのがなんと10時40分。

いままでで最も早い時刻の下山となりました!






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ふ~ふ・ふ~! | トップ | 雲早山の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

四国の山」カテゴリの最新記事