ミラーレス始めました

ふとレンズ交換式のカメラが欲しいと思い立って購入。
撮影した画像を中心に紹介していきたいと思います。

日光滝巡り その5

2018-11-19 22:11:55 | 撮影
日光滝巡り その5です。

日光に戻ってきてまだ時間があるなということで宿も近くだったので、もう1ヵ所行ってみることにしました。
一度は強く降っていた雨も小康状態で止んでいたので行ったのですが。。。

ここは裏見の滝がある場所なんですが、名前が付いてる滝が3つほど並んでいました。
一番近くまで寄ることができますが、その場合は2つしか見えません。
滝らしきものが周囲にいくつかありました。

目の前の滝を撮影準備に入ったら雨がポツポツと降ってきて、本降りになりました。
α7R2+16-35mm f4


こちらが裏見の滝

明治時代あたりには裏から滝を見ることができたらしいです。
その後は崩れてしまって今では裏から見ることはできません。

雨が強くなってきたので諦めて帰ることにしました。
帰るすぐ横に滝らしきものが何個かあります。


宿に向かって初日は終わりました。
コメント

日光滝巡り その4

2018-11-18 21:33:24 | 撮影
日光滝巡り その4です。

華厳の滝のエレベーターに乗り、下の展望台から撮影しました。
α7R2+24-105mm f4






この周囲には滝がいっぱいあります。
近すぎて感じがあまり分かりませんが、これもその1つです。
涅槃の滝




α7R2+16-35mm f4

滝の下への流れまで入れた写真


下だけアップ

α7R2+70-200mm f4


滝壺近くの伏流水ですかね。


α7R2+16-35mm f4
展望台には外国人を中心に雨にもかかわらず多くの人がきてました。
コメント

日光滝巡り その3

2018-11-15 21:20:24 | 撮影
日光滝巡り その3です。
今回は華厳の滝です。
ここは何回も行ったことあるので、正直どうしようかと思いましたが、せっかく来たんだから寄ってくかということで行ってきました。

有料で下に行くか悩んで最初は上から見てました。
α7R2+24-105mm f4

上から見た全体像はこんな感じです。
あとで下に降りていきましたが、見え方はやはり下からの方が眺めはいいです。


さらに寄ります。


縦にして寄ります(笑)

滝壺のアップです。


流れ込むところのアップ
α7R2+70-200mm f4


この後、雨がポツポツと降ってきてどうしようかと悩んでいたら土砂降りになってきました。
少し落ち着くまでに昼ご飯を食べて待つことにしました。
コメント

日光滝巡り その2

2018-11-13 21:51:08 | 撮影
さくっと更新していこうと思っていましたが、身動き取れない状態になってしまい、やっと復活です。

今度は中禅寺湖方面に戻ってきて竜頭の滝です。
α7R2+24-105mm f4
上流から下流に向けて降りていきます。
途中で少し開けていて滝の上部と下部が見えます。
上流部






下流部

ここから下は一番下に行くまでは見えません。
天気も少し怪しかったのですが、雨雲は見えないのですが雨がぱらついてました。

竜頭の滝です。




右側だけ


左側も撮りましたが、見栄えが悪いのでこちらだけアップします。

下に降りてみたりしましたが、正面からが一番だったので、そのまま戻ります。

上流の橋の上から滝の初めの部分を撮りました。


奥には中禅寺湖が見えました。


次回はさらに下流を目指します。
コメント

日光滝巡り その1

2018-11-06 17:44:52 | 撮影
しばらく用事があり、PCを触ることができませんでした。

しばらく花火を載せる予定だったのですが、このままだと遅れが挽回できないので、少しかいつまんで進めていきたいと思います。

今回は夏に巡った滝巡りです。
今年は日光付近の滝を巡ってきました。
まずは奥日光の湯滝です。

湯の湖側から撮影開始です。
α7R2+24-105mm f4
湯の湖です。


湯の湖から滝の入り口繋がる所にかかっている橋になります。


ここから流れ落ちます


途中の流れ


一番下の部分になります。
上流まで全部が見えるわけじゃないので写真だと迫力が伝えきれません。
雨はギリギリ降りませんでしたが、天気も悪かったのでコントラストにかけた写真となってしまいました。


駐車場に向かう途中には一帯を散策する入り口があるのですが、入り口には熊よけの入り口が設けてありました。


上流の滝の入り口に戻ります
落ち込む前はこんなに静かな感じなんです。


ちなみに湯の湖というだけあって硫黄の香りが立ち込めています。
コメント