My Song My Foolish Heart

現在単身赴任中、山が好き、キースジャレットが好き、街道歩きが好き、2012年中山道を完歩しました、日々是好日・・・

維新の影 姜尚中を読む

2018-10-12 18:19:27 | 2018年 本

姜尚中さんの維新の影を読む

テーマからわかるように維新の影、日本の近代化 戦後の成長期 そして現在に至る中で

明るい部分に対し、その犠牲になった 隠されてきたものにスポットライトをあてて

今声高にいってる胡散臭い明治150年に対して警鐘をならす。

中を少し紹介とメモをした部分

エネルギーは国家なり

成長に消された歴史、夏目漱石の坑夫からみた日本の近代化の闇・・

漱石の文書 もっとも苦しくてもっとも下等とみなされたのが坑夫だとすれば輝く日本の近代化の象徴から

かき消されたのは彼らの歴史だったのではないか。

世界遺産になった三池炭鉱跡

大陸からの強制連行 囚人労働者など牛馬のように使い、殴り、殺し、地底に投げ込んだ 目をそむけたくなる現実

山河敗れて国あり、福島の原発事故のあとの住民 避難民に対しての今の国家のしうちははっきりいって国民としての

目ではみていない、いわゆる棄民と言える、今の政治は棄民を作り出す政治ともいえよう。

エネルギーは国策の歩みに数えられない血と汗の涙が染みついている。

貧困と格差の源流・・・

貧困を生みだす豊かさが現代の豊かさ・・こどもや一人親家庭のような社会の最も弱い部分を犠牲にして増殖する

豊かさである・・・

人作りの軌跡

開国と統制の二律背反 明治をほうふつとさせる時代 政治家は経世済民の気概はなくし、政治が家業化し

ばかな二世三世の政治家がでてくる

そして近代の奈落 これが一番のみそだ

水俣病の差別構造 時代遅れの人間性無視の足尾鉱毒事件と渡良瀬遊水地 渡良瀬遊水地の拡大の歴史をみると

足尾鉱毒の拡大を防ぐために谷中村をつぶして鉱毒が東京へ流れるのを阻止したということ

帝都東京がその背中に負う近代の奈落・・

とりとめもないメモですが

明治150年はかなり危険な動きである、文部大臣がさっそく教育勅語はと言っている、これが彼らの本性で

ある、どれほどの近代化に多くの人々の犠牲があったのだということを隠して安倍は明治の明るいとこしかいわぬ

日露戦争まで美化してる(2015年8月15日)どれだけ意味もない203高地で人が死んだのかそれ以降の

日本の帝国主義のアジアに残した非人間的行動を隠している。そうかれらはすべてを隠す 隠すことが政治家に仕事

みたいに隠す 影を隠す 影は国民 我々であって 支配者一部階層が支配し 支配するために影を隠す。

冷静に考えただけで1年間にどれだけの物を隠したか 森友 加計 日報 裁量労働データー ・・

 

コメント

坂東三十三カ所 10番 正法寺(岩殿観音)

2018-10-11 18:09:23 | 百寺巡礼

埼玉県東松山市 正法寺(岩殿観音)

真言宗智山派 開基 逸海上人 創建 養老二年(718年) ご本尊 千手観世音菩薩

鎌倉時代にはかなり大きな寺だった66カ坊をもっていたとのこと、かなり大きな寺だったと

言える、この門前町が形成されていた。

真っ直ぐに門前町がある、今は家の前に旅館の名前とか宿坊の名前などの看板がかかっている。

歴史を感じるお堂、かなりの古さを感じる

本堂内は撮影禁止です。

本堂横の岸壁に日本百観音と四国八十八カ所の写しの石仏がある。

薬師堂

十二神将

御朱印を頂く・・・

古く歴史を感じる寺であった、ここがそれほど繁栄していたとは・・

コメント

久々に昼はがっつり鯖を食べた

2018-10-10 18:03:07 | 昼飯のもんだい

久々に昼はがっつり食べた!ここの店の鯖はでかい!

塩サバ1本焼き定食 830円なり、鯖はでかい一本まるまる頂く

うまい!

魚は鯖が王様じゃな、なんやかんやといっても鯖が一番好きかもしれない

鯖寿司は大好物だし、しめさばも好きだしね、鯖缶も好きですね

考えたら今までで一番たくさん食べた魚はやはり鯖だろうな・・

茨城県 鉾田市で信号待ちで、こんな看板見つけた!

ぶち込むね!

あっとおどろく為五郎(ハナ肇)はっぱふみふみ(大橋巨泉)かと茶ぺっ(加藤茶)

思わず笑った・・・

コメント

坂東三十三カ所 11番 安楽寺

2018-10-09 17:44:25 | 百寺巡礼

安楽寺(埼玉県比企郡吉見町)通称 吉見観音

真言宗智山派 開基は坂之上田村麻呂 創建大同元年(806年)本尊 聖観世音菩薩

坂上田村麻呂が奥州征伐のとき戦勝を祈願して建立したといわれている。

このあたりはハイキングコースになっていて

近くにはあの有名な?吉見百穴がある・・

 

お参り、特に願いもないけれど

無事にすごせますようにこころの平安をもとめてお願いします。

 

随分じじくさいブログになったようだが・・・まあ四捨五入すれは60だからいいとしよう

重要文化財の三重塔

 

コメント

帰郷 浅田次郎を読む

2018-10-08 17:03:46 | 2018年 本

浅田次郎 帰郷

このインパクトのある装丁!

戦場から帰還した兵士が女性と子供に敬礼をしている、写真は米国公文書館に保管 GHQの写真

この写真から内容がわかると思いますが・・・

敗戦しその残された悲しみを描いている作品集 戦争の悲惨さは分かっているがこの浅田次郎さんの作品

から見る敗戦で残ったものの悲しみや苦しみを描く視点は今まであまり強調されてこなかったかもしれない。

反戦小説でもあるが、戦争の悲しみの小説というべきだろうか

標題の帰郷は

帰還兵の古越庄一は信州松本の総領息子で嫁と小さなこどももいるが出征をした、テニアンにいったが玉砕したと

いう知らせで、残された妻は弟の嫁にこどもの娘に・・そこに庄一が帰還したがことをしり戻らずに上野へ

そこでアメリカ相手の売春婦 綾子(マリア)と会う、体が目的でないがとりあえず話を一晩きいてくれと

一晩をすごす・・戦争により運命がひきさかれた男と貧困で娼婦との心のふれあい・・悲しみがいっぱいだ。

「私、神様なんかじゃないわ、アヤコと読んでよ!」

夜の遊園地は舞台は後楽園球場と遊園地 そこで働く苦学生 勝男の話し・・

父を戦争で亡くし、母と親戚ひきとられ、母は再婚、勝男は叔父に育てられた・・母にすてられた悲しみ

はずっと背負っていく

戦争だから仕方ないと人はいうが、女房子供をしった苦労を考えれば敵前逃亡だろうが捕虜の辱めを受けようが

生きる方法がなかったはずはない、自分ならきっとそうすると思うほどに、戦死という事実が父の悪意の様な気が

してくるのだった・・・

最後は無言歌

無言は学徒動員の象徴

信州上田に無言館という美術館がある以前長野にいたときにいったことがある、この美術館は学徒動員された

美術学生の作品が展示してる美術館です。

無言の歌、学徒動員で海軍に動員された学生の会話の作品

無言のうた・・・

このような反省はないのだおるか、今の自民党や日本会議は・・いやいや実際戦争を経験しない人や

戦争で出世した二世や三世などわかるはずはない、日本は超階級社会になつていると思うが

明治150年を念仏のようにいう政権を恐ろしく思う。

コメント

坂東三十三カ所 29番 千葉寺

2018-10-08 16:53:35 | 百寺巡礼

坂東三十三カ所の巡礼をすることにした。

今年はあまりにもいろいろとあった、心の平安と仏のみちのきということで、関東一円の観音の巡礼

坂東三十三カ所を巡ることにした。

まず、とりあえず千葉寺にお参りをした。

真言宗豊山派 創建和同2年(709年) 本尊 十一面観音菩薩

千葉ではかなり古い寺、奈良時代

戦国大名 千葉氏の勅願所にもなっている。

お参りをして

朱印帳面を買って朱印を頂く

 

1年ぐらいで全部お参りしようと

 

コメント

横利根閘門

2018-10-02 22:59:06 | 千葉あちこち

先月鹿島までいったときに佐原から横利根閘門に立ち寄った。

大正10年にできた閘門

複式閘門複扉式 パナマ運河と同じ構造

閘門内

利根川と常陸利根川を結ぶ、そして水郷から霞ヶ浦へとの水運のかなめだった

 

閘門から水郷あやめパークへ

すでにあやめは終わっているしね、なんもない

横には十二橋めぐり

で潮来へ

潮来笠 潮来の伊太郎~てボタンを押すと歌が流れてくる・・

あやめのシーズンはすごくにぎわう

10年ほど前に一度あやめまつりにいった、花嫁の嫁入れ船もあった。

 

コメント

風速40m おれは負けないぜ

2018-10-01 22:35:39 | 単身赴任の日々

昨夜は夜中2時半にあまりの風の音と雨戸になにかあたった音で目が覚めた・・

こそっと外を窓を開けるとすげええー風!なんかいろんな物が飛んでいる!プランターにゴミ箱みたいなのが

飛んでる!風速30m弱か・・・ぐらいか・・

関東各地で最大風速40mぐらいだった・・

思わず裕次郎の風速40mが頭をよぎった・・風速40mははは・・・俺は負けないぜ!

朝いつもどおり6時前に起きた、テレビを見たJR東日本は始発から運転見合わせ、電車を走らせて異常を

調べるてから順次再開しますとのこと、総武本線も運転見合わせ・・

そうか二度寝・・7時半に起きる、まだ動いていない総武本線、総武各駅停車は再会 快速線はまだ

行くのはまだまだ・・アパートでゆっくりすごす、JRの運行情報をネットで見ながら新聞読んでテレビ見て

8時半・・総武快速線再開しましたと・・もう動いたの?動かなくていいのに・・会社には連絡済み

会社からのメールで運休で無理をしてこないでいいと再会してから出社してくださいとメールが入る。

9時すぎの快速に乗る、ついでだから寝不足をグリーン車で解消、止まって止まって1時間のところ1時間40分

ぐらいかかり到着、よく寝た、11時に出社した、そして12時半に昼飯くったのだ・・

 テレビでも見てたが各駅が人が押し寄せて入りきれず、入場制限の駅も

中継で新宿駅はえぐかった・・三鷹駅も・・

いいじゃないかああ・・そんなに急いで会社いかなくてもて言いたくなった・・仕方ないじゃんね電車がこんなのだし

会社も合せるしかないよねて、この台風はJRは昨日は早々に電車を止めると早くから決めた、さほど混乱もなく

いけたようだ、が朝は点検などで運転見合わせで一部動いた中央線とかに殺到した、こんなの会社から無理せず出社して

くださいと連絡すればいいのにて思ったね、日本の会社やはり遅れてるのか日本人が遅れてるのか、なんとかしても会社に

いく姿勢てやつだろうかね

風速40mふん!勝てねえ

コメント

境遇 湊かなえを読む

2018-09-30 22:08:50 | 2018年 本

湊かなえさんの本は二冊目

表紙を見たら読もうと思った・・まず単行本の表紙を見て読む気になった本

タイトルとベンチにすわる女の子二人

読んでよかったな

主人公は二人 陽子と晴美

二人は施設で育った、陽子は母親が施設にあずけてひきとりにこない、そして里親に育てられた

晴美は母親が箱にいれて施設の前におかれた、母親の手紙と青いリボンをそえて

陽子は県会議員の母で祐太の母、祐太が誘拐された・・・

新聞記者の晴美と捜索する・・・

最後は大きなどんでん返しが・・

読みながら今のこどもの貧困化6人に1人が貧困化の日本・・・

なんでだ、これほど豊かになったのに・・この同じような境遇の子供が増えるのだろうか

熊本で赤ちゃんポストを思い出した・・ほんとに育てられない切羽詰まった女性

子供はどの子供も幸せに暮らす権利があるはずだ・・どのこどももだ・・

この世に生を受けた子供はすべてがその権利がある当たり前のことを理解できない大人や

政治家がいる、政治家は二世三世のボンボンだからそんなことが理解できる頭がない、そんな境遇の

人と知り合うこともなく見ることもなく育つ安倍のように、だから理解できる頭がないのだ。

そんなのが国のリーダーは不幸だ

コメント

玉城デニーさん当選おめでとう!風がきつくなってきた

2018-09-30 21:55:40 | 単身赴任の日々

開票と同時に当選確実

玉城デニー氏 沖縄知事選挙 沖縄県民の良識!自民党は菅悪代官が何回も沖縄入りし小泉進次郎も二度沖縄入り

公明党もさくま支持組織の締め付けがすごいということだった、不在者投票したら投票用紙を写メで送れとの締め付け

をするひどいしめつけをしていたらしい、えげつない自民党公明党・・

こちら千葉も2時間前から風がきつくなってきた

伊勢湾台風の最高潮位に匹敵する高潮が予想されると・・あちこちで被害が 前回台風での被害も修復せぬまま

また台風が進んでいる。

 

 

 

 

コメント

東洋経済 物流危機は終わらない

2018-09-29 01:35:57 | 2018年 本

ほんとに物流危機だわ・・・

今年は最悪だ・・なんといっても西日本豪雨が大きな危機をもたらした、モーダルシフトで長距離を貨物列車で運ぶ

のが定着化してるが在来線が寸断されて、トラック運送に大きくシフトしている、物流事情はドライバー不足もあるが

トラックの確保も難しいのが今年の夏の事情だった、各社リードタイムを1日延ばすなど対応している。

物流が日本でぐっと進んだのはコンビニの台頭で短いリードタイムで正確な時間配送をする、メーカーも遅れずにセンター

へ納品を求められる、トヨタの看板方式の物流版

そしてなんといってもネット通販・・アマゾン 楽天・・

すぐにパソコンから商品を買ってすぐ届く いやあ便利だねて

自分も使ってるがCD ナッツの特用袋とか

でも、ほんとに必要だろうかすぐに持ってこいは必要か?と思う、すぐに来てくれるがそんなに急がずともと思うことも

多い、不在票が入る、再配達を連絡する。

これいつも思うが黒猫なりさがわなりの近くの配送所に引き取りにいったら100円引きとかしてくれたら

引き取りにいくのにねて思う。

ほんとにこのままでいいのだろうか日本の物流・・進歩を求めすぎだろう

ドローンで運ぶとか必要ないだろう、それを聞いたときに思わず笑った、アマゾンでもすぐに持ってくるサービス

があるみたいだけど、それでいいのかなと思う。

人間ばかにならないか?便利になりすぎて大丈夫かと心配になる、そうそう今からお花見するか?とアマゾンのデリバリー

に注文したらビール、つまみとか1時間以内に持ってきてくれる公園に・・

昔はテープデッキを買うのに電機屋を何軒も回って、あそこはいくらやったいくらになるの?て値切って

時間をかけて買ったもんだ・・今はネットで一発最安値でるもんね

いつも思うネットの発達で今一番便利性を求める人たち、一人ぐらしの老人 田舎くらしの老人には活用されにくい

必要とする人にサービスが行き届かないそのハードルが高い、郵便局も効率性を求めて過疎地の郵便局が切り捨てられる

限界集落へはサービスが行き届かない・・・

日本はすべてがその構造になってる社会になった。

必要とされる人のもとへ適切なサービスなフォローがされない、税金がつかわれない、反対にサービスを受けることを

恥だとするキャンペーンをはる、門前払いである特に生活保護でみられる、ほんとに支援が必要なところに行き届かない。

アベノミクスでなにがもたらされたか・・アホだから有効求人倍率はすべての県で1倍を超えたといってる→地方から労働

力人口が減っている、都会への労働力の流入 若者が地方から出ていく慢性的人出不足で産業が育たない、おまけに雇用が

200万人ふえた、正規雇用も50万人増えた!自慢するが・・非正規雇用が150万人増

コメント

太陽は気を失う 乙川優三郎

2018-09-27 20:13:14 | 2018年 本

乙川優三郎の本は時代小説を何冊か読みました。

人情物で男女のこころの機微を情景あふれる表現のものがたりでした。

現代小説は・・・

短編集の14作、短いものがたりにこころのふるえるような物語が・・

主人公は50代から60歳あたり、ちょうど自分ぐらいの年齢が中心のものがたりだ

それほど成功したような主人公もいないし、どちらかといえばいいことのない人生の主人公に

あたる一筋の光のようなもの

自分におきかえてみていろいろと考えたりした

なんか成功もしてないし、ぱっとするようなものもないし、それほど自慢するものもない

振り返ればなにもこれはというものはない

でもなんでもよい、世間でいう成功したてなんだろうかねと思う、

そんなカッコいいものでもない、ほんとのところは

そうそう、この本の坂道はおしまい、は主人公は60前の女性、印旛沼のほとりに住んでいる・・

海にたどりつけない川は外房の町

日曜にもどるからも外房の町(たぶん大原)

 

コメント

千本丸太町から千本今出川を歩く

2018-09-26 19:28:53 | ふるさと京都はなし2

この3連休は京都へ父の四十九日で帰りました。

26日まで二日休みをとりました。

嫁と買い物の帰りに歩きたくなったので千本丸太町で下してもらい歩きました。

しかし・・・京都は民泊だらけ、ゲストハウスがあちこちにできています。

千本丸太町はちょうど大極殿あと

千本通りを歩く・・

あちこちにゲストハウス、歩いて見ると随分昔と変わった

千本通りの御風呂屋さんも先月閉店した・・・

だんだん銭湯も減ってきている。

こどものころからみたら実家の近くも半分ぐらいになっている。

銭湯はこどものころの遊び場だった、銭湯というよりプール、じじいに水がかかったとよく怒られた

風呂上がりに20円のサイダー?30円かなんかよく飲んだ・・

出た!千本日活!

息が長いのだわ、値段は昔は3本立て400円とかだった・・

今改装中のようだ、台風で少しやられたのか・・

600円とは安いね!

昔と値段変わらないんだ

今はAVからDVD、そしてネットまで、昔のこのエロ映画の良さは良さだね

やはりストーリーが大事だよ、桃尻娘とかね

昔はにぎやかだった飲食街 西陣京極

千本通りの今出川の少し手前

映画館の千本座があった、牧野省三の作品をやっていた。

ここも家をつぶして、ここにホテルができるようだ・・

この空いた家の空き地に次から次へとホテルなりゲストハウスができる。

随分風景が変わったようだ・・

インバウンドとかね、あまり好きではない

インバウンドを期待するような経済は不健康だと思う、何を生むのだろうか、人手不足の中で外国人客を

呼ぶ、外国人の日本への移民は大歓迎です、しかし抜本的に人口動向 産業人口 文化的視点あらゆる国の

形をかんがえて移民を受け入れなければならないと思います、今の政府のやることといえば研修制度を最長5年とか

伸ばして研修という名の安い労働力を使う、全体的な賃金低下をもたらす、目先の事しか考えていない。

それはそのはず、今自称右(ほんとは右でなく反動)が日本会議を中心として移民には反対しており日本人純潔主義

だから、あの安倍周辺がその考えだから安い労働力としか見ていない。

馬鹿は馬鹿 安倍は馬鹿 馬鹿

やめるといってやめない、なんでもあり、これが独裁者の姿だよ。

コメント (2)

鹿島灘まで行ってきた

2018-09-21 23:42:37 | 単身赴任の日々

先週土曜日、ふらっと茨城県の鹿島灘まで行ってきた。

先月愛車のレガシーワゴンが16万キロまできて車検がきた、ギアーが滑り出していて2速から3速あたりが

すべって加速が鈍いし坂を登るのがきつい・・車屋できけばギアーを交換するのに恐ろしく金がかかるので

ここいらが限界か・・と随分千葉と京都を往復したからね

ということで手放した、単身赴任なので車をやめようかと思いましたが、土日必要な時だけレンタカーにするかとも

思いましたが、都内ならいらないなのですが、ここは千葉の田舎、なしではやはり便利が悪い。

さほど車に興味もないので、とりあえず安くて足代わりということでトヨタのコンパクトカーの1500CCを中古

で買いました、仕事ではコンパクトカーのレンタカーなのでこのぐらいがちょうどいいと思っていたので。

しばらくは買い物にしか使ってないので、遠出を少ししてみようと東関道で佐原→潮来→鹿島と行きました。

やっぱり海はいいよね、落ち着くね人類の先祖は海からだから海に帰る感覚なんだろうか

鹿島灘公園は家族つれでにぎわっていた・・・

聖地

鹿島サッカースタジアム

そしてジーコの像

しかし

車ほど価値がないのものはないと思うね走らせたらすぐに値段が中古車、おどろくべきほど安くなる

そうそう、会社で独身者で車をもってるやつはほとんどいない、都内に住んで車を持つなど金がかかって

あほらしい、駐車場だけで月3万以上する(江戸川区あたりで)ちなみに千葉県の今のアパートの駐車場代は

月3000円(1日100)、西新宿に住んでる単身者のマンション、自転車の駐輪代で月5000円!ええ!

都内を動くなら車はいらんよねあれだけ地下鉄走ってるからね。

 

コメント (2)

この世界の片隅に最終回 泣けてくる 

2018-09-17 21:33:16 | 単身赴任の日々

かかさず全部見た・・・

映画のこの世界の片隅には見ました。

ドラマはまた違うインパクトが強いでした・・

片腕を爆撃でなくしたすず

すごいリアルな演技と描写でした、TBSはいいドラマをしますよね!

原爆投下後の広島の表現もかなりリアルな感じで迫ってくる感じでした。

現代とつながった節子・・・

涙がでそうな・・・

もっともっと広島原爆に関するドラマをやってください・・

コメント (2)