My Song My Foolish Heart

4月に12年の単身赴任が終わりました!、山が好き、キースジャレットが好き、街道歩きが好き、2012年中山道を完歩しました

捨てない生き方 五木寛之

2022-11-14 12:40:24 | 2022年本

おお!!捨てなくていい!!
今の流れの断捨離とかのアンチテーゼ!!

自分はどちらかというと捨てるタイプに代わってしまったなあと思いながら
以前はどちらかというと物を捨てないでもっておくタイプだったのですが・・
よくよく考えたら断捨離ブームに乗って結構いろいろと処分したなああ
と思います。

特に本とかパンフレット 資料関係と写真これはスキャナー取り込みで保存
して捨てた。

いざとなってみたら少し寂しい感じもする、あの写真の原本はもうないのかな
とか

本もかなりの量を処分したブックオフにもっていったり、マルエン全集は神田の古本屋に売った。

処分しても本はどんどんたまる・・本を買うのは躊躇しないで読みたいとか
話題になってる本があればどんどん買ってしまう、ので積読もある。

鴨長明の方丈記を読んで、そんな生活にあこがれを持ってはいるが・・

実際にそういう生活をすればどれほどまでに寂しいかもとか思ったりもする。

自分の部屋が自宅にあります、とっても次女の部屋だった6畳の部屋で
テレワークするのに自分の机を持ってきて次女の机の横に並べてます。
次女は東京で就職してるので・・
雑然としてる部屋で仕事の資料やその外の資料、本 スクラップ CDコンポ
CD 薬箱 テレビ 鞄が5つ その他あれやこれやと雑然としてる部屋

断捨離とかおかたずけとかには程遠い部屋

読みかけの日経新聞は寝かしてしまってるし・・

けれども意外と慣れてきたら平気になってきた、現役で働いてる間は仕方ない
かなとあきらめている。

コメント (2)    この記事についてブログを書く
« 円安と補助金で自壊する日本... | トップ | 京都府立植物園大温室 高山... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (そらへい)
2022-11-14 21:17:03
今は、断捨離というか
これ以上増やさないことに眼目置いてます。
その上で、捨てています。
リタイアして時間が出来て
見回してみるとずいぶん不要なものがあるし、
無駄な買い物していたことに気づきます。
Unknown (ken)
2022-11-19 16:33:37
そらへいさん
自分も極力買わないようにしています、よくよく考えたら買わなければならないものはさほどありません、必要に迫られて買うようなものばかりです。
たしかに不要な買い物していたなと思うこともありますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2022年本」カテゴリの最新記事