宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

部活

2018-02-28 22:29:17 | 社会
2月28日

部活のため、授業を減らした方が、教職員の負担が少なくなるという意見があるそうな。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00000012-jct-soci


もともとは、日刊スポーツの記者の記事から発展した話題のようだ。
https://www.nikkansports.com/baseball/column/techo/news/201802270000369.html
とりあえず読んでみたけど、いろいろ「変」だ。

おそらく、この記事を執筆した記者は、部活動の顧問の教職員が、
実際には休日もへったくれもなく、半ばボランティアで活動をしていることを、
あまり問題視していないらしい。むしろ当然だと思っているのだろう。

おいおい、君だって、記者の仕事の残業はともかく、週休二日制が崩れたら、
何らかの不満を抱くのではないのかい?
いやいや、私は、プロ野球が始まれば、ずぅぅぅぅぅっと、試合の取材をしているので、
せいぜい試合のない月曜日くらいしか休みがないんですよぉぉぉとか言われそうだけど。

でも、記者のあなたは、20代後半でも上手く行けば、年収1千万円となるかもしれない。
とはいえ、部活動の顧問の教職員は、年功序列的な賃金体系なので、まず、1千万円にはなりません。

そもそも、あなたの主張する「子供の気持ち」というのがよくわからない。
週に2日部活が休みだからといっても、自主トレはできるでしょうに。
部員が自分で考えて、走ったり、筋トレするのはダメなの?
フツーはやるよ。悪いけど。

ギターの練習だって、別に強制されてやる訳ではないのだよ。
確かに「F」のコードが押さえられなくてやめてしまう人もいるかもしれないけど、
押さえ方を変えれば、同じような音は出るのだ。いやホントに。
なんにしても、高校生の自主性=指導者の名誉と履き違えているのがミエミエである。

というより、この人は、授業をおざなりにしていたのだろうな...ということが、
ありありと伝わってくる。
どうやら、野球ではないけど、ラグビーの特待生に近い学生時代を送ったらしい。
なるほど、授業中は寝ていたのだね。試験では名前を書けば進級できたのだね。
そういう輩が、世間に何か意見を言うのは、やめた方がいい。

それよりもなぜ、編集にかかわる人が、このしょうもない小学生以下の意見を、
掲載する許可を出したのかが本当にわからない。
炎上を目的としているのであれば、充分成功しているだろうけど、
日刊スポーツというメディアの尊厳はどうなの?という感じしか抱けない。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#203」(歌とギターの生演奏)は、2018年3月3日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

冷菓

2018-02-28 16:27:53 | 飲食
2月28日

飲みのシメでパフェを食べる人もいるそうな。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00000030-asahi-soci

北海道札幌のススキノのパフェ専門店「佐藤」というお店で、
深夜の遅い時間にパフェを提供しているようだ。
もともとススキノでは、パフェを遅い時間に食べる人が少なくないようで、
10年ほど前から密やかに浸透したとのことである。

飲みのシメといえば、ラーメンや雑炊、お茶漬けあたりだろうか。
言われてみれば、チェーン居酒屋のメニューにパフェがあったかもしれない。
あくまでも拙い記憶に頼っているだけなので、今はないかもしれないけど。

そんな訳でググレカスをしてみたところ、魚民ではチョコレートパフェと、
抹茶和風パフェがどちらも398円(税抜)で提供されている。
つぼ八でも、いちごパフェ580円(税込)が280kcalとカロリー表示付きで、
メニューに掲載されている。
それから日本海庄やのメニューにも、あまおういちごアイスパフェ550円(税抜)が、
載っている。

なるほど、飲みのシメかどうかはさておき、パフェを食べるという人はいるのだろう。
まったく存在しないようならメニューから姿を消しているからだ。
ということは、ススキノだけでなく、飲みのシメにパフェというのは、
僕が知らないだけで、やっている人はやっているということのようだ。

ただし、僕の場合はいろいろ心配になってしまうので、パフェを食べるとすれば、
お酒のシメではなく、昼間の明るい時間帯に、コーヒーや紅茶とともにというのが良さそうだ。
というより、パフェって久しく食べていないかも。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#203」(歌とギターの生演奏)は、2018年3月3日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

誤報

2018-02-27 20:38:15 | インターネット
2月27日

特定の何かを食べたり飲んだりするだけで、体重が落ちることはあり得ません。
これなら続けられるかも!?好きな味の食べ物で減量できる「合う味ダイエット」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180227-00010008-dime-life

この記事によると、その人の体質を「独自の方法」で調べた上で、
甘い味が好きな人には、それにふさわしい食べ物を選んで食べるようにアドバイスするらしい。
辛い味や酸っぱい味も同様だ。
なんとなくそれらしい理屈をつけて、いつの間にか納得させてしまうという手法かもしれない。

もちろん、実際に試した人がそれなりにいて、相応の結果が出ているのだろう。
でもあえて言わせてもらうと、そんなオカルトありえません。なのである。

体重を落とすためには、消費カロリー>摂取カロリーという計算式が用いられる。
要するに食べた分よりも消費した分が多ければ、体重が減りますよということだ。
消費カロリーには、呼吸や心臓などの内蔵を動かすための「基礎代謝」が含まれる。
加齢によって体重が増加しやすくなるのは、基礎代謝が徐々に減少することも、
ひとつの理由となっている。

よくあるパターンとして、インナーマッスルを鍛えると基礎代謝が上がる!とか、
カプサイシンで脂肪が燃焼し「やすく」なるというヤツだ。
エステティックサロンやサプリメントなどの広告でよく見かけるので、
「あぁ...あれか」と思う人もいるかもしれない。
他にも筋肉量が増えると基礎代謝が上がる=ダイエットできる!というのもある。

ちなみに筋肉量は、ボディビルダーとかのレベルで鍛えている人で、
1年間でほんの少し増える程度なんだそうな。遠い道のりのように感じるのは僕だけではあるまい。
そのため、基礎代謝が云々という時点で、眉唾な「あちゃあ」な感じを受けてしまうのだ。

もちろん、運動することが無駄ということではない。
適度な運動をしながら、食事制限をすることで、体重が落ちるのである。
ちなみに「芸能人が○○kg痩せました!」で知られる38万円ほどする某ジムでは、
負荷をかけた筋トレと炭水化物をかなり制限した食事を「強制的に」行うらしい。

何かを食べたり飲んだりするだけでは、一時的にはさておき、長期的には難しいと思う。
記事によると、コーラとかあんぱんなどを勧めるみたいだしね。
それより栄養失調にならないか心配になってしまうのだ。いやホントに。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#203」(歌とギターの生演奏)は、2018年3月3日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

激安

2018-02-26 21:36:18 | 飲食
2月26日

288円で定食が食べられる食堂があるそうな。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180226-00000043-nnn-soci

なんでも冷やしトマトが9円で、ナポリタンが80円なんだそうな。
これって、日本の物価なの?と、思った人はマトモです。
もちろん、こういった食堂の存在というのは、貧困層にとっては、
それこそ「神様」のような存在なのではないかと思われる。

そもそもどうやってナポリタンが80円になるのか?という点には、
あまり触れられていない。何故か仕入先が協力するらしい。
いや、おかしいだろ?

もちろん、こういうのがダメだとは言わない。
ただ、個人的に危惧するのは、ナポリタン80円が当たり前!という価値観なのだ。
こういったものがもてはやされるということは、いずれなるだろう。

チェーン形態の定食屋や弁当屋や、コンビニが安価に提供できているのは、
あくまでも企業努力によるものが大きいのだ。自社で農場を確保するなどね。
そうでなければ、100円のおにぎりや、300円のお弁当というのはあり得ないのだ。
自分で材料を購入して、調理をしている人なら、理解していただけると思う。

そういった点を踏まえても、ナポリタンをお店で80円で提供するのはあり得ないのだ。
そんなオカルトあり得ません。というくらい、おかしいのだ。
おそらく、カルト宗教団体などのサポートがあるのではないかと思う。
もしくは、企業の税金対策とかそういうのかな?とも思えるほどだ。
どうやって収益が得られるのかまったくわからない。

もしかしたら、仮想通貨とかFXで儲かりすぎている人なのかもしれない。
あるいは、相続した財産があまりにも多すぎたので、世間に還元したいと、
思っている人なのかもしれない。
自分のレベルでは想像ができない人なのだろう。それだけは理解できる。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#203」(歌とギターの生演奏)は、2018年3月3日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

亜鉛

2018-02-25 21:18:14 | 飲食
2月25日

亜鉛が不足すると味覚障害になるそうな。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00008786-nallabout-hlth&p=1

亜鉛は普通の食生活をしている分には、それほど不足することはないミネラルだ。
亜鉛が多く含まれる食材には、牡蠣(かき)や豚肉(レバー)、牛肉、ホヤ、
ビーフジャーキー、たたみいわし、煮干し、松の実、ごま、アマランサス、
高野豆腐(凍り豆腐)、パルメザンチーズなどがある。

比較的安価で購入できるものは、納豆や切干大根、干し椎茸や大豆あたりだろうか。
焼き海苔や乾燥わかめ、干しエビや焼き麩、スルメやカシューナッツもある。

こうして並べてみると、亜鉛が不足するというのは、そうそうないのでは?
とも思うのだけど、加工食品が多いと難しいかもしれない。
例えばカップ麺やスナック菓子、ダイエット食品やエナジードリンクなど、
そういったものを多く摂っていると、味覚障害のリスクが高まるようだ。

ではサプリメントはどうだろう?亜鉛も例外ではなくサプリメントが販売されている。
ところが、サプリメントの摂取では、過剰摂取の危険性もあるのだ。
過剰摂取は中毒症状を起こしたり、銅の吸収を妨げてしまい、貧血となることもあるらしい。
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/zinc.html

ただし、普通に食材で亜鉛を摂っている場合には、過剰摂取の危険性はほとんどないそうだ。
成人男性の場合1日に40mgから45mgが上限となるようなので、
生牡蠣を400gから500g食べたり、豚レバーを600g食べることがあれば別だけど、
そんなに食べられるものでもないから問題はなさそうだ。
いくら好きでも単品を食べるのは途中で飽きてしまうだろうし。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#203」(歌とギターの生演奏)は、2018年3月3日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

湯戻

2018-02-24 22:27:01 | 飲食
2月24日

お湯で戻すだけでできるカツ丼があるそうな。
https://www.amanofd.jp/amano/shop/special.html?fkey=porkcutlet201608
※ご飯は別に用意してください

もともとは、こちらで「そういうのがあるよ」と紹介されていたことから、
気になってググレカスをしてみたら、見つかったというわけだ。

とはいえ、2食入りで1,200円(税込)なので、微妙な価格とも言えるだろう。
1食分600円(税込)と考えると、お店で食べた方が良いのでは?と思えるからだ。
そんなわけで、まだ食べてはいなかったりする。

ちなみに、化学調味料無添加の「春のおみそ汁」は。なかなかよさそうだ。
5食入り800円(税込)なので、やはり微妙な価格でもあるけれど、
わざわざ作るのがめんどい人にとっては、それはそれで重宝するのではないだろうか。
たぶん僕は注文しないと思うけど。旬の時期の桜えびを買ったほうが安そうだし。

ただし、「保存食」という点においては、良いのではないかと思う。
もともと見たのが、キャンプに持っていくと良さそうな食物というニュアンスだし。

フリーズドライ食品だけでなく、餃子(冷凍)も、販売しているようだ。
博多ひとくち餃子・4,500円(税込)

まぁ、何にしても、興味を持った人はチェックしてみて欲しい。
ちなみに、アフィリエイトとかではないので、僕には1円も入らない。
あくまでも、話のネタのひとつとしてどうですか?という感じなのだ。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#203」(歌とギターの生演奏)は、2018年3月3日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

説教

2018-02-23 21:48:27 | インターネット
2月23日

説教型クレームというものがあるそうな。
https://news.yahoo.co.jp/byline/nakamuratomohiko/20180223-00081912/

スーパーやコンビニエンスストアなどの店員へのクレームの中には、
なんかわからないけどお前の態度が気に食わない的なクレームの他、
これだから学生バイトはとか、これだから外国人は...のような、
八つ当たり的なものが少なくないらしい。

なんていうか、卑怯でプライドの低い輩らしい行動にしか思えない。
相手が逆らわないということを前提として、居丈高になっているのだ。
もうこういった輩は、即座に警察に通報する方向で良いのではないだろうか。

そもそもこうした輩を相手にしている間も、店員の報酬はカウントされるのだ。
仮にそうした輩の相手が2時間かかったとすると、2時間分その店員は戦力になっていないのだ。
変な話、どこかでサボっているのと同じ扱いとなってしまう。店内にいるのに。
なんといっても、こういったことが起こる度に、学生アルバイトの応募が減少するらしい。
もうこうなったら店員には、防犯ブザーを持たせた方が良いかもしれない。

とはいえ、そういう現場を見かけた時に、自分はどのように対処できるのかはわからない。
なんとなく見て見ぬふりをしてしまいそうな気がしている。
間に割って入って話を聞くというのもアリかもしれないけど、
相手によっては、こちらの命が危なくなるかもしれないのだ。

とりあえずは、自分がクレーマーにならないように気をつけようと思う。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#202」(歌とギターの生演奏)は、2018年2月24日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

但書

2018-02-22 18:13:01 | インターネット
但書

2月22日

大事なことほど小さな文字で記されていたりします。
「ただし書き」にご注意 無料お試しなどで「うっかり」損をしない3つの方法
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00010002-manetatsun-life&p=1

記事内では携帯電話のオプションなどに触れているけど、
よく読まないと「なんだこれ?」となることはフツーにある。
契約書などの中には、あえて小さな文字で記載されているものもあるほどだ。

「初月無料」というのはなんとなくお得な感じもするけれど、
初月のみで辞めてしまうことがほとんどないことを踏まえた上での戦略なのかなと。
クレジット契約を前提とした商品だからこそのサービスというか撒き餌と言えるだろう。

そういえば、「これをプラスすると割引になるんですけど、1ヶ月経ったら退会してもいいんですよ」
という勧め方をされた記憶がある。これも携帯電話だったかな。
うっかり忘れて2ヶ月目にお金を支払った人もいるのではないだろうか。
いや、それとも、お金を支払ったことすら気がついていないかもしれない。

特に一気にブワ~っとアレコレ言われると、なんか「早く終わってくれ」とか思うせいなのか、
あまり話を聞いていない状態になってしまうところを利用されているのだろうか。
年配の人の中にはそういう状況で、「キレる」人もいるみたいだけど、
なんとなく理解できてしまうのが怖い。キレないようには心がけているけど。

何にしても、まずは疑ってかかることから始めた方が良いのだろう。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#202」(歌とギターの生演奏)は、2018年2月24日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

罵倒

2018-02-21 10:16:00 | インターネット
2月21日

これは時間制の居酒屋の問題点なのだろうか?
居酒屋の時間制に不満爆発 セラピスト男性、店員を「ミジンコよりバカ」と罵倒
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000008-jct-soci&p=1

居酒屋の中には、金曜日や土曜日の夜に2時間制としているところもある。
2時間毎にお客が入れ替わった方が効率が良いからだと思われる。
入店して間もない状態なら、お酒も食べ物の注文も多いけれど、
時間の経過とともに、食べ物もお酒もそれほど注文されなくなるせいだろう。

記事内では、2時間制のお店にて9人で飲んでいた人が、
2時間の経過後も「このまま飲みたい」とお店の人に言ったところ、
「この後に4名の予約が入っているので退店してください」と言われたそうな。
それでも結局9名は無視して居座り、たまたま他の席が空いたため、
予約の4名も無事入店できたようだ。結果オーライということだろう。

これだけならよくある話で終わるところなのだけど、
店員の応対への不満を「ミジンコよりバカ」とブログで綴ってしまったのだ。

とはいえ、店員としては、マニュアル云々ではなく、ルールに沿って対応しただけである。
2時間制で入れ替わるというルールだ。事前に「2時間制ですよ」とも伝えているのだ。
店員の対応には何の不備もない。職務に忠実なだけだと思われる。

一方、飲んでいる客の方からすれば、「せっかく気分良く飲んでいるのだから無粋なことを言うな」
ということなのだろう。「なんて融通が利かないのだ、これだからマニュアルは~」と。
もちろん思うのは構わない、思うだけで胸のうちに潜めておくのなら問題ない。
仲間内で「あの店員はよ~」とか言うこともあるかもしれない。

そもそも2時間制という時点で、違うお店を選択することはできなかったのだろうか?
確かに9人が入れるお店というだけで限定されてしまう。週末ならなおさら見つけにくいだろう。

僕の場合なら、予約の時点で2時間制とわかっているのなら、違うお店を探すか、
入店して2時間が過ぎたら素直に退店すると思う。じゃ2軒め行くか~てな具合で。
不満を持つ気持ちは理解できなくもないけど、このセラピストと同席はしたくないかなと。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#202」(歌とギターの生演奏)は、2018年2月24日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加

電凸

2018-02-20 14:19:31 | 日常
2月20日

セールスや迷惑電話の撃退法があるそうな。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180220-00009153-argent-column

固定電話のある家庭が減少したおかげで、セールスや迷惑電話の類もなくなったかと思っていた。
ところが、実際には、相変わらず電話野郎ならぬ電話セールスというのも存在するらしい。

記事内で紹介している撃退法は、相手の会社名と電話番号、会社の住所、
担当者の姓名、電話番号の入手経路を最初に尋ねることとなっている。

確かに以前、電話番号の入手経路を尋ねた瞬間に電話をガチャ切りされたっけ。
「仕事で使いたいので、是非その名簿の入手先を教えてください」
たぶんこんな感じだったと思うけど、これは実証済みなので是非使って欲しい。
もちろん、仕事でそうした名簿が必要となったことはないし、今後もないだろう。

後は、セールスの電話だとわかった瞬間に、受話器から離れていき、
「ポチッとな」といった具合で電話を切るのも良い。
これをやると二度とかかってこない。相手をすることさえ面倒な時にオススメだ。

もうひとつは、「これから出かけるところなんです」と言うのも効果的だ。
とにかく急いでいる雰囲気を醸し出すことがポイントとなる。
そのためにも普段から演技力を磨いておきたいところだ。
今すぐにトイレに行かないと大変だ!という状況をイメージしてみよう。

そもそも見込みのない人と話をせずに済むのだから良いのではないだろうか。
一番困るのは、長々話して結局アポイントが取れませんでした。とかだと思うので。
まぁ、それはそれで、信用を得るためには必要なことかもしれないけど。
何にせよ、興味のないものには「かかわらない」のが一番である。
ではまた明日。

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#202」(歌とギターの生演奏)は、2018年2月24日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年3月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ

この記事をはてなブックマークに追加