宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

かみかみ

2012-01-31 23:16:08 | weblog
1月31日

は~1月も終わりだねぇ。

1月って、お正月があって、成人式(直接関係ないけど)があって、
年齢をひとつ重ねて…なあんてやってるウチに過ぎていく印象です。

雪も3回降りましたね。(関東エリア)

で、明日から2月ですな。

2月って、日数が少ないから、(今年は29日だけど)
あれ~もう少しあったような?
なあんてやってるウチに過ぎていく印象です。

今年は恵方巻食べようかなぁ。コンビニのだけど。
まだそれほど恵方巻が知られてない頃に、恵方巻き(コンビニのね)
を食べたんですよ。
「ふ~ん、まあまあじゃないのさ」
「ガリッ」
はい、口の中をかんでしまいました。
これねぇ…かんだ直後は痛くないんですよ。それほどね。
だ・け・ど…時間が経つごとに痛みが…
しかも冬場の乾燥した空気に触れるとそれだけで…

気をつけてはいるのですが、「ふっ」と気が抜けた時にたいてい
かみますね。
赤巻紙青巻紙黄巻紙。東京特許許可局。と。(書くのはラクだな)

ある年の冬場、あまりにも口の中をかみまくるので、貼り薬を購入
したことがあります。
これは、え~と…貼るのが難しかったな。
1回で上手くいくことはあまりなかったような記憶がありますね。
その薬はまだ売っているのかしらん。

今日も読んでいただき感謝です。ありがとう。

2012年2月のライブ情報はコチラから
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

ちくわとちくわぶ

2012-01-30 21:15:52 | weblog
1月30日

安売りしていたので購入。

そういえば、いつ以来だろう?
とりあえず記憶にないくらいである。
少なくても今年初めてのはずだ。

まぁ、酸いも甘いもかぎ分けた大人としては、
甘いモノも食べるのです。たぶん。

表面が焼かれたやつはどうかな?と、思ったけど、
食べてみたら美味しかったです。久々だからかな。

そしてカレー鍋である。
今回は、ちくわとちくわぶの共演である。
(写真ではわかりにくいだろうけど)
ふと思いついたのだけど、なかなか良かったな。
カレー鍋にすると、通常のカレーで使われない(と思われる)
具材でも、なんとかなってしまうようですね。
また作るかも。

今日も読んでいただき感謝です。ありがとう。

2012年2月のライブ情報はコチラから
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

カレー鍋

2012-01-29 21:19:37 | weblog
1月29日

意外に思われるかもしれないのだけど、初めてなのだ。

元々は、鮪の切り落としと、鰹のタタキを安く売っていたので、
まぁ、鍋にすればよかろう。と思って購入したのが始まり。
最初は味噌仕立て(まぁ、いつものですな)にしたのはよいのだけど、
鰹はさておき、鮪の方がくさみがきつくて、「これは失敗か?」と、
思っていたところ、カレー味にすればよいのではないか?と、なりまして、
カレールー(安売りしていた)と、ガラムマサラを購入。

で、食べてみましたが、カレー味は予想以上によござんした。
鮪のくさみ(どうやら血合いの部分だった)も、カレー味で解決した
ようにも感じましたし。
タケノコ(水煮だけど)やにんにくの芽も合うような気がしました。
なるほど、カレー鍋も良いモノだ。

ただし、今回はお酒と合わせていないので、お酒との相性に関しては、
なんとも言えません。
たぶん、ビールは合うと思うけど。

今日も読んでいただき感謝です。ありがとう。

2012年2月のライブ情報はコチラから
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

越後

2012-01-28 21:43:03 | weblog
1月28日

ふと、スタウトビールが飲みたくなったので、
売場にて探していたら、コチラを発見した。
名前はエチゴビール。

越後?

どうも越後というとこんなイメージがある。
「どうぞ、こちらをお受け取りください」
まんじゅうの入った箱なのだが、中身は金貨である。
「ふっふっふっ…お主もワルよのぉ。越後屋」
そのイメージがあるせいなのか、以前勤めていた会社の配達先
に「えちごや」というお店があったのだけど、そのお店の配達伝票
を見るたびに、脳内でこの↑やりとりが行われたほどである。
実際の「えちごや」さんは、とても良い感じのご夫婦だったのだが。

もうひとつは、セルジオ越後さんである。
どうもついつい、「ナナミさ~ん」と、モノマネをしてしまうのは、
きっと僕だけではあるまい。
関係ないけど、「ワタベサチコの歌」で、い~ずれ~はえ~ち~ご~♪
と歌われているのは、このセルジオ越後さんのことのようだ。

でも、なんでテナーサックスなの?
デザインは謎めいているのだけど、味はフツーのスタウトでした。
今日も読んでいただき感謝です。ありがとう。

2012年2月のライブ情報はコチラから
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

皆様に質問です。

2012-01-27 14:13:02 | weblog
1月27日

これはなんでしょう?

金魚すくいに使うモノ?
視力検査で使うモノ?
どちらも惜しいけど(?)違います。

これは、歌の録音などの時に使われるモノです。
息を「ふ~っ」としたときの"吹かれノイズ"を
軽減させるためのモノなのです。

名前はえ~っと…なんだっけ。
息…吹く「Blow by blow」これはJeff Beckのアルバムタイトルか。
「Blowin' in the wind」ん?こういう名前のお店があったっけ。

え~っと…

そうそう、ポップガードです。
は~良かったよ~思い出せて。

コチラは市販品なのですが、自作する方もいるそうな。
真ん中の布みたいなやつは、ストッキングで代用できるそうな。
ん?って、コトは、匂いつきをわざわざ使う人もいるのだろうか。ハアハア
いても不思議じゃないよなぁ。ハアハア
あっ、コチラは市販品ですよ。念のため。

今日も読んでいただき感謝です。ありがとう。

2012年2月のライブ情報はコチラから
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

説明書

2012-01-26 22:29:08 | weblog
1月26日

いつからなのかわからないのだけど、やたらと詳しくそして細かく
なったように感じる。
てか、そんなに懇切丁寧な必要ってあるの?
な位である。むしろやり過ぎなのでは…とも。

とはいえ、お湯と一緒に中身も捨ててしまった。
という、笑えない事例もあるようなので、(僕はないけど)
何かあったときのために…というコトなのだろう。
そしてそれは、クレームや訴訟(いるのでしょうね)の時
のコトを見越してなのでしょうなぁ。ギスギス。ギスギス。

そのうち説明書の解説のための説明書ができたりして。
あ、いや、すでにあるのかもしれませんけど。

もしも、自分で考えない。工夫をしない。想像力を働かせない。
といった方々が増えているというのであれば、コワイですね。
で、すぐに文句(だけ)は言うと。ギスギス。ギスギス。

今日も読んでいただき感謝です。ありがとう。

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

ライブ情報はコチラから<2012年1月と2月分更新しました。
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

フレットレス

2012-01-25 23:26:06 | weblog
1月25日

最近とある場所で、「The Chicken」を聴いたためなのか、
久々に本人(Jaco Pastorius)のを聴いてみた。
うん、やっぱいいわ~

それにしても、フレットレスベースの音って好きだな~
そういや、以前のバンドのベーシストもフレットレス(しかも5弦)
だったよな。(現在はギター修理のお仕事に従事しているようです)
CD「すばらしい日々」やライブに参加してくれる川井遠瑠氏も、
最初に聴いた音源はフレットレスだったしね。(ジツはそれで決定した)
まぁ、実際のライブや録音の時は、5弦のフレット有りを使用してますけど。

とはいえ実際のフレットレス原体験(ちとオオゲサだけど)は、
RCサクセションの小林和生(リンコワッショー)氏なのだ。
アルバム「ラプソディー」のイントロのベースといえば、「ああ…」
となる方もいると思う。
当時高校生だった僕は、ベースプレイヤーの同級生に、
「あれはフレットレスだから、フレットつきだとあの音は出ないよ」
と、言われて、「あ、そういうモンなのね。」と、思いましたよ。
ギターだと、スライドとか…ラップスティールとかが近いのかな。
あれれ?スライドは自分でも弾くし、ラップスティール奏者とも、
ご一緒してるじゃないのさ。(まじ氏)

ん?って、コトは、音程の間の音が好きだってコトなのか。
とはいえ、以前のドラマーには、歌のことでよく言われていたよな~
「もう少し音程をちゃんとしなさい」って。
最近はあの頃よりはマシになったみたいだけど…
それでもヤツは納得しないんだろ~なぁ…おそらく。

今日も読んでいただき感謝です。ありがとう。

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

ライブ情報はコチラから<2012年1月と2月分更新しました。
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

三度目の雪

2012-01-24 22:17:19 | weblog
1月24日

昨日は多くの(自分にしてはというコトですよ)
誕生日メッセージ及びコメントをいただき、感謝です。
プチ人気者になった気分を味あわせていただきました。
つっても、舞い上がってるワケではありませんけどね。
よりいっそうの精進をいたします。(あくまでも予定ですが)
ありがとうございました。

そうそう、昨夜はまた雪が降りましたね。
しかも珍しく積もったりなんかして。
おかげで歩きにくかったような。
まぁ、実際には日が昇ってからかなり経ってからだったのですが。
で、結局三度目の雪ですか。(4回じゃないよね?)
う~む…今シーズンは、何年に一度かある、
比較的多くの雪の降る冬なんでしょうかねぇ。

う~ん、雪見酒とかしたかったんですけどね~できなかったけど。

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

ライブ情報はコチラから<2012年1月と2月分更新しました。
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

47歳

2012-01-23 17:04:16 | weblog
1月23日

祝え!

あ、スミマセン…言ってみたかっただけなんです。

そんなワケで、この日で47歳になった。
ついこの間40代になったと思ったら、むしろ50代の方が
近くなってきたのだ。
とはいえ、今のご時世、生きているだけでかなり奇跡的だったり
するので、(昨年とか特にね)生かされているということを常に
忘れずに、日々を楽しんで過ごしていこうと思う。
いつ「もう終わり」という日が来ても悔いのないようにしたい。
とはいえ、あんまりすぐに来ないでほしいんですけどね。
もう少し先だとありがたいんですよ。いや、ホントに。

昨夜はカレーの日だったようなので、コチラをいただきました。

同じ場所でコチラもいただきました。

ありがとうございました。
さて、いつ観ようか。
ピストルズのやつは、ちゃんと観るのは初めてなのですが、
あと二つは映画館で観た記憶がある。(たぶん)
とりあえず、これを観るまでは生きていないとね。

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

ライブ情報はコチラから<2012年1月と2月分更新しました。
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

カレーの日

2012-01-22 16:35:24 | weblog
1月22日

今日はカレーの日なんだそうですな。
そういえば、今日はカレーを食べていなかったな。
まぁ、この後覚えていたら食べるかもしれない。
(食べないかもしれない)

昨夜(1/21)は埼玉県春日部市にあるライブスペース和音にて、
ライブでした。

1.チャンス
2.君の住む街
3.プカプカ(西岡恭蔵)
4.さよならを言う前に
5.ナレアイ

この日は共演のMINTさんからカレーの差し入れがあった。
ナンと共に食しましたっけ。美味しでした。
MINTさんありがとう。

他では「いなせな渚ニート」(楽曲)と「まりちゃんズ」の話が出たのが
個人的には楽しかったかな。
それにしても、このお店ではついつい飲んでしまう…

集まっていただいた皆様、共演の団長さん、THE RAG BOPSのおふたり、
MINTさん、田中エミリさん、浅草F娘さん、そしてお店に感謝です。
ありがとう。

ミュードルというサイトで、
http://mudl.info/
さよならを言う前に」が紹介されています。
サイト内の「ミュードルストア」からダウンロード購入が可能です。

ライブ情報はコチラから<2012年1月と2月分更新しました。
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/

Audioleafにて、「さよならを言う前に」「ナレアイ」
「深みにはまっていく」の3曲が試聴できるようになりました。
http://www.audioleaf.com/kazuhikomiyano/
お時間のあるときにどうぞ。

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加