宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

踊ろよBaby

2010-01-31 09:22:02 | weblog
1月30日

あ、いや、踊るのは僕ではありません。

以前、キキオン(http://homepage2.nifty.com/fhifan/)のライブにて2回ほど、
ベリ-ダンサ-の方(Isisさん)が演奏中に踊っていたのだけど、彼女が踊っている時は、
どうしても、彼女の方に視線を向けてしまうので、演奏している皆さんをあまり観られなかった…という、
心の中で嬉しい悲鳴をあげた経験があるんですよね。

で、ライブ終了後に知人とそれについて話したら、同じ様な感じだったようです。
どうしても見ちゃうよね~って、コトで。

今週末です。

2010年2月6日(土)
大森「風に吹かれて」
BIN-GOライブ
スペシャルゲスト:shu-wun(ポールダンス)

18時開場 19時開演
2500(飲食別)
TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/
写真入り道順(岡本主任の道案内)
http://www.geocities.jp/okamotosyuninn777/basyo.htm

*当店でおなじみの、BINさん&さとうGOの
対照的な二人のジョイントライブ。
さらに今回は、大阪から日本でのポールダンス第一人者
であるshu-wunが、吹雪ユキエをしたがえての
素晴らしいショータイムも加わります。
絶対にお見逃しなく!!!
(「風に吹かれて」ホ-ムペ-ジより引用しました)

宮野一彦は、BINさんのコ-ナ-で数曲ギタ-を弾きます。

独演会

2010-01-30 02:30:29 | weblog
1月29日 

宮野一彦独演会

宮野一彦(G&Vo)川井遠瑠(Bass)川島浩平(Drums&Percussion)
まじ(LapSteel Guitar)

一部(弾き語り)
1.さすらい(奥田民生)
2.愛について(スガシカオ)
3.僕はここにいる(山崎まさよし)
4.たどりついたらいつも雨降り(吉田拓郎/モップス/子供ばんど)
5.The Sky Is Laughing(Instrumental)
6.君に
7.ガ-ルフレンド
8.明日
9.君の住む街

二部(バンド)
1.ナレアイ
2.深みにはまっていく
3.おもい
4.崖の上のポニョ~となりのトトロ(F○c○in' ○uj○-○uj○ Band)
5.恥ずかしい頃を過ぎても
6.さよならを言う前に
7.Good Night
8.悪だくみ
9.Happiness
10.Go Ahead!
11.あなたのそばに

おまけ
チャンス

集まっていただいた皆様、バンドメンバ-そして、お店の皆様に感謝します。ありがとう。
今後も、独演会はやりますよ~

独演会は今夜

2010-01-29 01:51:03 | weblog
1月28日

ついこの間まで、お正月だったのにねぇ…
なぁんて思っている方も少なからずいるのではないでしょうか。

2010年1月は、9日の「そろいこ」11日の「K16」そして、16日の「Cover night」
と、既に3本のライブがありました。
そして、今年最初の独演会が29日に行われます。おぉ、既に4回目か。

でも、2月は今のところ2月6日の「BIN-GO」だけなんですよね。
とはいえ、CD録音があるので、ちょうど良いかも。
なので、暖かくなってから、また動き出す予定です。
各種イベントのお誘い、お待ちしております。
もちろん、ギタ-弾きでのサポ-トも。
(3月と4月に1本ずつあるかも…まだ書けないけど)

今夜です。

2010年1月29日(金)
大森「風に吹かれて」
宮野一彦独演会

18:00開場 19:30開演
料金\2000(予約)\2500(当日)飲食別
お店に予約をお願いします。

TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/
写真入り道順(岡本主任の道案内)
http://www.geocities.jp/okamotosyuninn777/basyo.htm
宮野一彦(G&Vo)川井遠瑠(Bass)川島浩平(Drums&Percussion)
まじ(LapSteel Guitar)

初夏あたりに風レ-ベルから発売予定のCDの、
レコ-ディングメンバ-でのライブです。
当日はドラム(ミニだけど)も使いますので、△(さんかっけー)なバンドをお楽しみに。

ぼそぼそとお礼などを書いてみる

2010-01-28 09:44:47 | weblog
1月27日

最近、ブログを見てくれる方が増えているようだ。
記事を紹介してもらえたり、検索してもらったり…のおかげなんでしょうな。
ありがたいことである。

amiIrieのブログ
http://amising.blog93.fc2.com/

まじの巣
http://maji3.air-nifty.com/su/

喜んでもらえたり、楽しんでもらえているのであれば、「よかった」と思います。
結局はそういうコトなのかなぁ…と、ここ1~2年で特に感じることが多いですね。

梅水晶

2010-01-27 22:12:59 | weblog
1月27日

なんだか、1月とは思えないような気温である。
そりゃあ、寒くてふるえてる~♪よりはマシなんだけど…ね。
やはり雪のひとつも降ってほしいモンなのだけど、どうなんでしょうねぇ?

マユツバものの、「地球温暖化」はあんまし信じてないのだけど、異常気象なのは、
確かなんでしょうなぁ。

先日某所で食べた…あ、いや、酒のあて(つまみ)の一品です。
鮫の軟骨梅和えなんですけど、「梅水晶」な名前が良いですな。
やはり、漢字は良い。(そりゃインチキ英語も話すけどさ)

おかげで飲み過ぎてしまいましたとさ。めでたし、めでたし。(笑)
日本酒が合うように思えるのだけど、白ワインでもイケました。

このメニュ-があるお店でのライブです。(当日にあるのか?)

2010年1月29日(金)
大森「風に吹かれて」
宮野一彦独演会

18:00開場 19:30開演
料金\2000(予約)\2500(当日)飲食別
お店に予約をお願いします。

TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/
写真入り道順(岡本主任の道案内)
http://www.geocities.jp/okamotosyuninn777/basyo.htm
宮野一彦(G&Vo)川井遠瑠(Bass)川島浩平(Drums&Percussion)
まじ(LapSteel Guitar)

初夏あたりに風レ-ベルから発売予定のCDの、
レコ-ディングメンバ-でのライブです。
当日はドラム(ミニだけど)も使いますので、△(さんかっけー)なバンドをお楽しみに。

ラゾ-ナ行って来ました。

2010-01-24 08:09:49 | weblog
1月23日

この日で45歳になった。
最近あるトコロで見かけたのだけど、Rolling Stonesが初来日してから20年に
なるらしい。
そういえば、観に行ったなぁ…初日とあと一回行ったので、2回ですね。
なんかホントにこれは現実なのかしらん?なんて思いながら観てたことを思い出します。
ちなみに、2回目はフツ-に観てました。(笑)
その当時25歳だったワケだから、計算は合いますな。

夕方から川崎のラゾ-ナという場所へ。
駅ビルみたいなモンなのかしらん。もう、人、人、人…
Do as infinityのふたりがイベントをやっていたり、ある場所の下見をしたり、
楽器店でピック(ギタ-を弾くときに使うモノです)を買ったりしたあとで、
5Fのプラザソルへ。
入ってみたら、なんか知ってる顔にチラホラ会ったので、挨拶など交わしながら、
販売していたワインを飲んで、本番を待つ。

今回は、昨年11/25のメンバ-にハ-モニカのなつきサンが入っての6人編成でした。
途中に藤岡孝章さんと金谷あつしさん、そして池田哲也さんとの共演を挟んで、
それ以外は比較的シンプルに演奏してました。
パ-カッションとドラムの絡み具合は、11/25と変わらず素晴らしかったなぁ…
ベ-スの存在感が増したように感じられましたね。
ギタ-の中村翔くんも「余裕だぜ」ってな感じで弾いてましたし。
ハ-モニカは時折シンセのようなオルガンのような音色を交えて曲に彩りを加えて
いましたなぁ。
で、amiIrieさんの歌なんですけど、今更ながら何でこの人の歌は聴きやすいんだろう?
と、いうのをこの日気づきました。(遅い…かも)
なんか変なコブシとか演歌的ビブラ-トがないんですよね。
だからスンナリ聴くことができるんだなぁ…と。
彼女の歌に、R&BやBluesの影響を感じるのはそのせいなのかもしれません。

TKG

2010-01-23 00:35:36 | weblog
1月22日

その前の2日間は、18度とか17度とかで、とてもとても1月とは思えないような暖かさ
だったのだけど、この日は本来の気温に戻ったみたい。

近所を散歩していたら、ふと、タマゴかけご飯のコトを思い出してしまったので、
食べてみた。

そういえば、T(タマゴ)K(かけ)G(ご飯)などという略称があるらしい。
いや、あくまでもごくごく一部のハナシなんですけど。

TKG!TKG!TKG!
なんかDMC(デトロイトメタルシティ)みたいな感じがするのは気のせいか。
DMC!DMC!DMC!
TKG!TKG!TKG!

うん、気のせいですな。

お昼はラ-メンが食べたくなったので、月に一度半額になる某ラ-メン店へ。
とはいえ、いつもの半額ラ-メンではなく、具の多めなラ-メンを食べる。
以前は、パイク-という豚のあばらのあたりの肉を煮込んだモノを単品で出して
いたのだけど、あるときからやめてしまったので、この日は久々のパイク-だった。
う~ん…人気がないのかなぁ?美味しいと思うのだけど。
ちなみにこのお店の餃子は「うん、普通」ですな。
ス-パ-で時々購入する宇都宮餃子の方が美味しかもしれない。

そういえば、「太陽」の餃子を食べてないなぁ…
ホワイト餃子も久々に食べてみたいなぁ…
「王将」の餃子もこれで案外好きなんだよなぁ…

個人的には、大阪がつく方は、あんまりイメ-ジが良くないのよね。
以前某所のお店に入ったのは良いのだけど、いつになっても注文を聞きに来ないので、
何度か呼んだのだけど、その都度よくわからない理由(?)があったらしくて、結局
注文ができなかったので、「もういいや」ってコトでお店を出たんですよね。

とはいえ、その次にひとりではなく4人で入ったときは、そうでもなかったな。
まぁ、それでも反応はちと鈍かったかもしれないなぁ…

実際に客商売の現場にいる方に話を聞いたのだけど、なんだか異様にイバっているやつ
がいるみたいね。
お客だから何を言っても良いワケではないし、何をしても良いワケではないのだけど…
つ~か、気分良く過ごそうという感覚はないのだろうか?
それともストレスがたまっているので、そういうトコで発散しているのだろうか?
むぅ、迷惑な話だ。
お店の人はもちろん、その場に居合わせた人が嫌な思いをするのは確実なのになぁ。

逆にお店の人が異様にイバっているのも嫌だなぁ…
僕は、そういうお店には行きませんけどね。
だいたいお金を払ってわざわざ嫌な思いをするなんて…ねぇ?

まぁ、お店の人に叱られるのが好きな人もいるのだろう。そういうコトにしておこう。

スルメイカ

2010-01-22 09:30:07 | weblog
1月21日

この日は久々(だと思う)に、寿司を食べた。
寿司とはいっても、よく行く回っているお店なんですけどね…

なんか最近、「毎度~」とか言われちゃうと、気恥ずかしいんですよね。
フツ-の寿司屋だったらそんな気分にならないんだろうな。

それはさておき、スルメイカである。
この時期のスルメイカは旬であるなんてぇのを、某グルメ漫画で見て以来、
「ふむふむ、だから美味しいのね」なんて思いながら食べてます。
この日も、スルメイカの握りと、スルメイカの耳(エンペラって言うんでしたっけ)
を食す。

スルメイカの身肉はもちろんのこと、耳の部分って、ホント-に美味しですなぁ。
むしろ耳の部分だけ食べても良いくらいなモンですよ。

なんでもイカを食べない国の人たちもいるそうな。
むぅ…あの美味しを知らないとは。ふっふっふっ…

とはいえ、マグロのように様々な国の人たちが食べるようになると、あっという間に
少なくなったり値段が高くなったりするので、食べない人たちがいるくらいのほうが、
ちょうど良いのかもしれませんね。

そういえば、少し前に、ホタルイカを食べました。
近所のス-パ-で購入した解凍モノをゆでたヤツなんですけど、美味しでしたねぇ。
ただ、その時は、昼間だったので酒を飲まずに食べていたせいもあって、最後の方は
少し飽きてしまったかも。

イカつながりで言えば、ヤリイカなんてのもあったりする。
以前は淡白過ぎてあまり好きではなかったのだけど、ここ1~2年くらいで好きになった。
今では淡白さが良いのだよ。なんて変わってしまうのだから不思議なモンである。

考えてみれば、子供の頃は豆腐って、あんまり好きじゃなかったかもね。
味のハッキリしたモノの方が子供の頃は嬉しかったりするからなぁ…
ちなみに、僕が生まれ育った地域は、マ○ドはなかったんですよね。
だから初めて食べたハンバ-ガ-って、モ○なんですよ。
その頃はマ○ドに憧れましたねぇ…実際食べてみたら「え?こんなモンなの?」でしたけど。

もちろん、味の好みは人それぞれですので、「マ○ド美味し!」な方のコトは否定しませんよ。
あくまでも、個人的なモンですから。(偏見含む)抗議などしないでくださいね。

録音開始

2010-01-21 11:14:49 | weblog
1月20日

ついに、CD録音が始まりました。
初日はなんとか…なんとか…予定通り進みました。
後は、ゆっくりかなぁ…と、思っていたら、日程がうまいこと押さえられたので、
最初の予想よりも早く完成するかもしれません。

コワイのは、やはり風邪でしょうなぁ。
昨夜あたりはノドに「むむむ」な感じがあったので、用心しましたよ。
今はとりあえず消えました。

さて、この後は、昨日届いた「I stand alone」(仲井戸"CHABO"麗市)を観ようかな。
「僕が君を知ってる」というタイトルで昨年の10月に渋谷AXで行われたライブの
模様を収録したDVDなんだそうな。楽しみですなぁ。

Covers

2010-01-17 10:59:20 | weblog
1月16日

この日は岡本主任企画「Covers Night」に参加してきました。

まずは、六休さん
寅年にちなんだ選曲だったようです。「タイガ-マスク」が良かったな。

佐俣やよいさん
開放弦をからめた「東へ西へ」に、本人より上手い(?)「君がいる」が良かったな。

Rose&ともねっち
ともねっちさんの叩く、気持ちハネた感じのリズムのおかげなのか、Roseさんも気分良く
歌っていたように思えました。

Ekkoさん
「君と歩いた青春」や「走ってください」選曲が良かったな。声質に合ってるように感じました。

Ryotaくん
「JAM」「僕の見たビ-トルズはTVの中」「人生を語らず」20代前半の人の選曲とは思えない。(笑)
素直に自分を出している感じが、好感を持てましたね。

宮野一彦
「さすらい」(奥田民生)「愛について」(スガシカオ)「僕はここにいる」(山崎まさよし)
おおむね好評のようだったので、一安心でした。

Dai-Go!Low
「接吻」「Long distance」選曲、演奏ともに良かったな。

きみちゃん's
きみちゃんの伸びやかな歌声と、TAKIさんの誠実さが音にあらわれてましたね。

ヤノヤシマサル(from The Gaps)
「ロックンロ-ルショ-」「よそ者」「のら犬にさえなれない」選曲が個人的にツボでした。

Others(アザーズ)
「木綿のハンカチ-フ」「涙そうそう」などなど、声質に合った選曲なのが良かったな。

岡本主任withみほ
しっかりと一音一音弾く印象の、みほサンのおかげで、いつもとはちょっと違う岡本主任が
良かったな。

最後は全員で「Blowin' in the wind」を。

集まっていただいた皆様、共演者の皆様、そしてお店の皆様に感謝します。ありがとう。

次は独演会です。

2010年1月29日(金)
大森「風に吹かれて」
宮野一彦独演会

18:00開場 19:30開演
料金2000(予約)2500(当日)飲食別
お店に予約をお願いします。

TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/
写真入り道順(岡本主任の道案内)
http://www.geocities.jp/okamotosyuninn777/basyo.htm
宮野一彦(G&Vo)川井遠瑠(Bass)川島浩平(Percussion)
まじ(LapSteel Guitar)

初夏あたりに風レ-ベルから発売予定のCDの、
レコ-ディングメンバ-でのライブです。