宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

「KIKI」と「Farewell」

2007-10-31 03:54:35 | weblog
久々に自分のホ-ムペ-ジを更新しました。
ブログばかりでほったらかしにしていたのも何だな…と、思いまして。(苦笑)
ライブで演奏しているアコ-スティックギタ-のインスト曲の「KIKI」と「Farewell」
を公開したので、よければ聴いてみてくださいね。
↓から直接ペ-ジにどうぞ。
http://the-jim.hp.infoseek.co.jp/Instrumental-1.html

アタリマエですけど、当人が楽しむ以外での曲の使用は禁止ですよ。
例えば、無断での販売や公開は絶対にやめてください。著作権は僕にありますので。

もちろん、楽曲を映画やらドラマやらCMに使用したいという場合は連絡くださいね。
…まっ、書くだけ書いておかないとな。(笑)何が起こるかわからないし。

サラっと書いてみる

2007-10-29 02:13:16 | weblog
10月28日

この日は台風が過ぎたおかげで、非常に天気の良い日だった。
おかげで久々に布団も干せたし、洗濯もできたので、良かったやね。

藤岡藤巻さんが九段会館でライブをやるらしくて、(12/9)チケットの発売日がこの日
だったので電話をしてみた。発売開始時間は10:00くらいなんだろうけど、僕が電話を
したのはお昼過ぎ(13:00くらいだったかも)にもかかわらず、余裕でチケットを予約
することができた。まだまだ見に行けそうだ。(笑)
とはいえ、来年には宮崎駿監督のアニメの主題歌を歌うことが決定しているので、もしか
するとライブのチケットもそうそう簡単には予約ができなくなるかもしれない…かな?

ライブの次の日はジミに過ごすものなのだ…というワケではないけど、一日中家にいて
仕事をしていたので、(そのワリにはあまり進んでいないけど…)これくらいかな。
テレビもプロ野球の日本シリ-ズをチョコっと観ただけだし。
しかしまぁ、テレビを見ない日はホントに見ないよねぇ…俺。前日もまるっきり見てないし。

今日はサラっと書いたので短いです。ま、大人の事情ということで。(笑)

台風かぁ…

2007-10-28 09:30:46 | weblog
10月27日

まさか、台風とはなぁ…しかも関東エリアだよ。
まぁ、確かに夏にBlue Lynxのライブに参加したときも、台風だったけど、そのときは
ライブの頃には雨もやんだからなぁ…
Blue Lynxのメンバ-に言わせると、いや、我々のライブの時は雨がやむのだ…と、語って
いたしなぁ…それでもこの日は台風だ。
でも、のなおサンが自分の演奏の時に、「僕がライブをやると天候が…」と、語って
いたので…まぁ、実際は晴れ男晴れ女というモノはあるのかどうかわからないけどね。
だいたい、僕にしたって、ある時期のライブは毎回のように雨が降ったり、いいとこくもり
だったというのもあったからね。何とも言えませんなぁ…などと、お茶を濁しておく。

というワケで、この日は9回目のイチコロNight(大森・風に吹かれて)だったのだ。

1.徒然(つれづれ)
2.おもい
3.Closing Time(Tom Waits)
4.The Sky Is Laughing
5.Farewell
6.Go Ahead!~ナレアイ
7.明日

1は新曲で2度目の披露。歌詞を覚えていたので一安心。
2は、ひさびさ(だったかな?)のロックチュ-ン
3はTom Waitsのアルバム「Closing Time」のタイトル曲。
アコ-スティックギタ-で演奏できるようにアレンジされたヤツを演奏。
4は自作のインスト曲。
5も自作のインスト曲。
6のメドレ-はワリと得意なタイプの自作曲。
7は比較的新しめのバラ-ド。ちと曲のト-タル時間が6分くらいになるのだけど、キチン
と聴いてもらえてよかった。途中で飽きちゃうとマズイからね。(笑)

あっ、ちなみにこの日のしゃべりはおさえめでしたよ。たぶん。
以前はしゃべるのがイヤでイヤでしょうがなかったんだけど、2年くらい前からはあんまり
気にしなくなったんですよね。しゃべらなきゃ~っていう感覚がなくなったせいかも
しれないなぁ…要は「別にいいや」と考えるようになったからだと思う。(笑)
もっとしゃべってくれ~という意見もあったけど、ソレをやっていると時間が足りない。
だったら曲数を減らせば?とも思うが、ソレはちとやりたくない。
まぁ、だからといってまったくしゃべらないのも何だな…ってな具合で、テキト-にやって
ます。考えないでその時の雰囲気でいいんじゃないかしらん。という考えだと気楽にできる
ようになりますよ。なんてね。(笑)

そういえば、帰りはすっかり晴れていました。
電車が途中の駅で、停車中に乗客がホ-ムに落ちたとのことで、少し待たされる。
あ~もしかして、乗り換えの時にアヤシイ動きをしていたヤツかなぁ?
明らかに泥酔している感じだったからね。あっ、ちなみに泥酔(でいすい)ですから。
泥酔(どろよい)ではありません…って、そのくらい読めるよっ!
ひとつだけ言えることは、おそらくソイツは自分がホ-ムに落ちたことを覚えていない
だろう…と。まぁ、事故にならなくてよかったよ。

ライブに来てくれた皆様、共演者の皆様、そしてお店の皆様に感謝。ありがとう。
次回は11月10日の赤坂「橋の下」と、11月24日の大森「風に吹かれて」です。
さすがに11月だから台風はないと思うけど…そのうち大雪の日のライブとかもありそうだな。

なんとかなる

2007-10-27 01:02:49 | weblog
10月26日

ここのところの風邪で歌うことができなかったので、この日は歌いに行く。
声が出るかどうか心配だったけど、基本的に問題はなさそう。よかった。
とはいえ、僕の場合は以前、発熱した翌日にライブをやったりすることがあったのだ
けど、その時ってワリといいライブをやれていたのよね。適度に力が抜けるのかも?
で、ライブ後の打ち上げで元気になるワケだ。(笑)

そういえば今回の前はいつ風邪をひいたんだろう?
もしかすると、2006年の1月の終わりくらいだったかもしれない。たぶん。
となると、1年10ヶ月ぶりの風邪ということになる。おぉ、案外丈夫な体。(笑)

でもなんだか台風が接近しているらしくて、関東エリアは27日も雨なんだって。
あらら…交通機関は大丈夫だろうなぁ。なにせ普段あまり電車に乗らないので…

最近では、主に仕事でMP3の変換ソフトを使用することが多いのだけど、変換できない
ファイルがあって結構面倒だったんだけど、新しいフリ-ソフトをダウンロ-ドして、
使ってみたら…あら、不思議。簡単にできやがる。おいおい、今までのムダにした膨大
な(オオゲサだな)時間は何だったんだ?(笑)

少し前にも書きましたが、ティッシュの消費量が増えて、その分ゴミも増えまして…
月曜日の燃えるゴミの日が待ち遠しいぞ。(笑)

では、シツコイようですが、もう一度ライブのお知らせを。

2007年10月27日(土)『風に吹かれて』
イチコロNight

出演:イチコロ、のなお、BLUE-LYNX、宮野一彦

18:30~START
料金:\2000(with 1drink)
TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/

昨日までのブログでは19:00~となってますが、18:30からになったそうです。
終了後の飲みの時間を多くとったのか?(笑)

インペイ

2007-10-26 03:23:30 | weblog
10月25日

ふと、思った。
今年よく見かける…見かけたように思われる言葉に、隠蔽(インペイ)。
せっかくなので、インタ-ネットの辞書で調べてみた。

いん‐ぺい【隠蔽】
[名]スル人の所在、事の真相などを故意に覆い隠すこと。
「証拠を―する」「―工作」
(大辞泉より 提供:JapanKnowledge)

いんぺい【隠蔽】
⇒かくす【隠す】  ⇒かぶせる【被せる】
(必携 類語実用辞典より 提供:三省堂)

要するに隠すこと、知られてはいけないことを隠すことのようだ。
じゃ、なんで今年はよく見かけたのかというと、隠していたことがバレた、見つかった
ということが今年は多かったんだろう。
政治、歴史、食品業界、プロ野球界…他にも出てくるだろうけど、そのたびに隠蔽(インペイ)
の文字を見かけたのだった。たぶんこれからも出てくるだろう。
良くも悪くも時代の転換期なのかもしれない…なんてね。(笑)

だから僕にとっての流行語(?)は、「そんなの関係ねぇ」ではなく、「隠蔽」で決まりだ。
もちろん、流行語大賞にはノミネ-トされないでしょうね。苦情が殺到しそうだし。(笑)

支払いがあったので、銀行に行ったら混んでいた。そうだ、25日だったんだ。
なので、並んで待つことになった。でもその割りにはスンナリ進んだので、まっ、いっか。
その後でおなかがすいていたので、サンマ定食を食べようと思ってお店に入ったら、期間限定
のメニュ-らしいので、なくなっていた。ありゃ~
そのままお店を出ることも考えたのだけど、結局「ほっけ定食」を食べた。
ほっけの干物は好きなのだけど、サンマを食べるつもりでいたので、ハラワタが食べられない
もの足りなさが残った。美味しかったけど。

日付が近いので、ライブのお知らせをしておきます。

2007年10月27日(土)『風に吹かれて』
イチコロNight

出演:イチコロ、のなお、BLUE-LYNX、宮野一彦

19:00~START
料金:\2000(with 1drink)
TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/

Blue-Lynxとは、会うのが夏以来なのでちと楽しみです。
正確に言うと、VocalとBassの2人が夏以来に会うわけで、他の2人とは初対面なんですけどね。
のなおサンは初対面。さて、どんな人なのか?いや、バンド名かもしれないな…

久しぶりの風邪

2007-10-25 00:47:20 | weblog
10月24日

気をつけてはいたのだけど、前の日の夜、ついに風邪をひいてしまった。
9月の終わりくらいから最近に至るまで、鼻炎のような症状はあったのだけど、
まぁ、それは午前中だけで、午後になるとなくなることが多いヤツなので、あまり
心配はしていなかった。
でもさすがにノドにくるとあ~こりゃ風邪だな。と。
というわけで、安静にすることに…要するに寝ていただけなんだけど、かなり快復
してきました。
風邪は寝て、汗を出して、着替えてまた寝る…のが一番いいみたい。

つくづく、先日ティッシュペ-パ-をまとめ買いしておいてよかったなぁ…と。
いつも5箱でまとまっているヤツを買うので、たいていはそれなりに減るのでそれなり
に長持ちするのだが、今回のようにしょっちゅうハナをかんでいると1箱の減りが異様
に早い。
買い物のために外出した時も、ポケットティッシュが欠かせないほどだ。
どこかのブログで読んだのだけど、これを有効利用することはできないのだろうか?
ダイオキシンが出るのをうまいこと抑えれば、燃料というか、エネルギ-資源として
使えればいいのに…と、書いてあった。(たぶん)

知っている人もいるかもしれないけど、実はこういうカタチでweb上で日記を記すのは
7年以上になる。(2000年1月より)ただ、以前日記を記していたサイトがなくなって
しまったので、現在では公開していませんけどね。保存はしてあるけど。

スケジュ-ル「風邪」という高田文夫さんのネタ(というよりアドリブだろうな)が
ある(あった?)のだけど、もちろん僕も以前に使わせてもらっている。
手帳にも「風邪」と書いてあるくらいだ。(笑)
おぉ、そういえば今回は書いていないから書かないとな。(ホントに書くの?)

それにしても、自分で文章を定期的に記すようになってあらためて思うのだけど、つくづく
プロのモノ書きはすごいな…と。
プロというのは、その仕事だけで生計を成り立てているということをプロと呼ぶ。と、
「大市民」(柳沢きみお・著)にも書いてあったけど、その通りだと思う。
もちろんだからといって、盲目的に「すごいっ!」なんていう必要もないし、自分が
おもしろいと思った(感じた)モノを「おもしろい」と言えばいいだけなんだけど。

猫に小判

2007-10-24 05:08:08 | weblog
10月23日

野球の話題が続いて申し訳ないけど、この日はこの発言がサイコ-に笑えた。
そう、読売新聞社の渡辺恒雄氏である。
よければ↓のリンク先で読んでみてください。
http://www.nikkansports.com/baseball/p-bb-tp0-20071023-273441.html

このところ無料で読める「コミックガンボ」をよく読んでいる。
一部書店にもおいているらしいけど、駅の周辺で配られたりしていることがほとんど
なので、なかなか見る機会は少ないかもしれない。
最初は恵比寿駅の近くで配っていたので、読んでみるとなんとなく中途半端な印象だった
のだけど、しばらくして近所の大型量販店においてあることを知り、それからはちょっと
ずつ読むようになったのだ。
それにしても無料ということは、広告収入のみでやっているワケだからなぁ…
アルバイトなどの求人雑誌は、無料で配布されるモノも多くなってきたけど、アチラ
は求人する企業から広告スペ-スを買ってもらい、その売り上げがメインなので、ある
程度理解できるのだけど、漫画雑誌の場合は漫画家に原稿料を支払うワケだから、その
あたりはどうなんでしょ?とも思います。しかも水着のグラビアの女の娘は出ていたり
するワケで…ナゾは多い。(笑)
そういえば、駅で「DSで太宰」とかいう広告を見たけど、そのとき読んでいたのが太宰
だったので、不思議な気分だったような。
そうか、ポ-タブルのゲ-ム機でも、ネットの青空文庫のようなカタチで読むことができるのね。
文明の進歩はスゴイ。(たぶん違うような気もするが)
まぁ、携帯電話でテレビを見ることができるご時世だからなぁ…カメラも使いこなせない
僕にとっては"猫に小判"でしかないけど。(笑)
そういえば、Gyaoでウッドストックの映像が配信中なので、見なきゃなぁ…
Youtubeといい、Gyaoといい、こういうのがあるとテレビを見る必要性が薄れていくような
気がしてしまいます。あっ、それでネットの規制をしたがるのか?
やたらと"闇のサイト"とかを強調しますからね。知らない人からすれば、やはりネットは
アブナイのねぇ…なんて思いますから。う~ん…
実際にはコチラで選べばそんなにアブナクないんですよぉ。なんてフォロ-したりして。

週末のライブを宣伝しまぁす。

2007年10月27日(土)『風に吹かれて』
イチコロNight

出演:イチコロ、宮野一彦 and More...
19:00~START
料金:\2000(with 1drink)
TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/

今回は夏に多摩でふとした縁でギタ-を弾くことになり、ライブに1度参加したバンド
のメンバ-との共演らしい。むぅ、イヤな予感がする。(笑)

伏せ字が多いかも?

2007-10-23 15:26:41 | weblog
10月22日

ここのところ家にいるか、近所に出かけるかくらいしかなかったので、先週末は
楽しめた…かもしれない。
やはり、人に会うのが好きなのかなぁ?
それでもひとりで過ごすのもそんなにイヤじゃないしなぁ…
やはりバランスなんでしょうね。ちと、先月~今月はバランスを崩していたかも。

…ま、それはさておき。

ジャイアンツが3連敗だよ。あちゃ~。
ジャイアンツが勝つことによって盛り上がるぜぃっ!という○○etc…の思惑はすべて
はずれているではないか!(笑)

でも実際に試合を観ていて思ったもの。采配の差は大きい。
何が違うかというと、選手の気持ち(and能力)を理解しているかいないか…なのよね。
確かに落合監督は、「選手は駒だ。」とかいうワリには、(彼はウソツキなので)
実際にはそんなことはなく、選手の適正をキチンと見極める能力があるんじゃないかな。
逆に原監督は、(自分が観た試合に関しては…ですけどね)目先のコトにこだわりすぎて、
冷静な判断ができていないように見えますねぇ。伊原コ-チもいるのにもったいない!

もしかすると、オ-ナ-及び親会社の方向を向いた采配なのかな?
仮にもしそうなら納得がいく。もちろん、シ-ズンすべての試合を観たワケじゃないから、
そうでない試合も数多くあるだろう。でなきゃリ-グ優勝なんてするワケがない。
ファンのためといいながら、実際は親会社やスポンサ-のため?
ん?コレって"ファン"を"国民"に変えると、どこかの政党にソックリだぞ。(笑)

確かに現在のプロ野球は、"格差"が激しい。
パ・リ-グのファイタ-ズ、マリ-ンズ、ホ-クス、イ-グルスのように、地域密着
を掲げているチ-ムが上位を占めて、逆にそのあたりが曖昧なライオンズ、バッファロ-ズ
が、下位に低迷してしまった。
えっ、イ-グルズは4位だって?あの戦力で4位だぜ。来年はもっと伸びるのでは?
あ、そうそう、僕は企業名(ヨミウリとかね)ではなく、チ-ム名で表記することに
していますので、ご了承くださいませ。
だって、ワザワザ親会社の宣伝をしてやる必要はないでしょ。(笑)

キツイのはセ・リ-グだ。
ジャイアンツ、ドラゴンズ、タイガ-ス。ここ数年はこのチ-ム以外は優勝していない
のでは?(スワロ-ズが2001年に優勝して以来ね)
ジャイアンツの今年の勝敗表を見てみると、ドラゴンズには互角、タイガ-スには負け越し、
でも、他の3球団(特にベイスタ-ズ)に大幅に勝ち越しているいるんですよ。
ま、イロイロ原因はあるけど、下位3球団(ベイスタ-ズ、カ-プ、スワロ-ズ)に共通する
のは、オ-ナ-及び親会社がオカネをケチって(出せない…とも言ふ)いるトコロだ。

まぁ、セ・リ-グに関しては、ジャイアンツ戦のテレビ中継にオンブにだっこ状態だった
ので、企業努力はパ・リ-グのチ-ムほどはしていない(やる気がない?)せいもあるかも
しれない。
でもねぇ、ジャイアンツ戦のテレビ(地上波)中継はほぼなくなったし、来年はもっともっと
少なくなるのではないでしょうか。まぁ、世の中の流れなのだから仕方ないけど。
かといってくっだらないバラエティなんか見たくないしなぁ…
最近○の○もん○と、久○○美という、最強、否、最凶(笑)のツ-トップの番組がやって
いるみたいね。チャンネル替える時にふと見たけど、すぐに替えました。(笑)
コレで細○○子とか江○とかいたらど~しようもないね。
(注:それぞれの方のファンで、番組を楽しみにしている方もいると思われるので、伏せ字にしました)

…あっ、野球のハナシばかりでスミマセン。(遅いよっ)

Yes...

2007-10-22 00:27:10 | weblog
10月21日

天気の良い日曜日、この日は阿佐ヶ谷へ行く。
電車の乗り継ぎを間違えてしまい、開始時間には遅れてしまったのだけど、まだ始まって
いなかったので一安心。

「よるのひるね」という、一風変わった名前のお店に行くのは4年ぶりくらいかな。
その時もこの日のイベント主催の宮崎貴士さんのポ-ルマッカ-トニ-に関する話だった
かもしれない。
ただ、以前に行ったときは会社員の頃で、仕事帰りの足がクサイ状態であったことに
気後れしてしまい、イベント終了後にそそくさと帰ってしまったのだけどね。

こういったト-クショ-というのは、テ-マは決まっているとしても、アドリブで構築
していくので、最初に描いたイメ-ジとはかけ離れてしまう場合もあるのだろうけど、
観ているぶんにはおもしろかった。

終了後は、持ち前の図々しさと厚かましさを存分に発揮して、(笑)打ち上げに混ざる。
いつもながらの、(まわりはどう思っているのかわからんが)"飲んでいる時にはいい人
にしか会わないの法則"だったので、楽しく過ごすことができた。

つ~か、宮崎さん以外は初対面の人たちばかりだったんだよなぁ…
誰だよコイツ…って、感じていたんだろうなぁ…
とか少しだけというかリトル(@「きっこの日記」)思ったりもしつつ、テキト-に、
好きなように楽しませていただきました。(笑)

帰りの電車で途中までご一緒した方々とあらためてお話してみると、ワリと共通の知人が
いることと、実は8月にスタ-パインズカフェで行われたライブにも来ていたらしい。
昨夜の「風に吹かれて」でもそうだったけど、いろいろなトコロでつながっているのねぇ…
なんて感じたりしました。

ちなみに、タイトルのYesは、オノヨ-コさんではなく、スネ-クマンショ-のコントからです。
たぶん30歳以下の人はわかるまい。(笑)

現役でいること

2007-10-21 01:52:24 | weblog
10月20日

この日は、加奈崎芳太郎さんのライブを観に行く。場所は大森の「風に吹かれて」だ。
加奈崎さんは、ストラトキャスタ-とともに、歌っていた。
少しだけお店のギブソンを使用したけど、大半はストラトだった。
音はアンプ直の音で、アンプでは歪ませていないけど、ピッキングの強弱がわかりやすい
セッティングだったみたい。
ただ、弾き方がアコ-スティックギタ-の弾き方なので、「ん?」という箇所もあった
のだけど、それは今夜の感想にはそれほど結びつかない。

歌はもう、「あの声」でした。いや、スゴイよ。現在59歳だってさ。
なんだか最近ふさぎこみがちというか、オチ気味だった自分が恥ずかしくなったよ。
単純に比較するのは失礼だとは思うけど、自分が「やれる」と思っている限りはやれる
んだなぁ…と。あらためて感じました。

今回は「古井戸」時代の曲がほとんどだったようだけど、最近の曲も聴きたいなぁ…
と、思っていたら、アンコ-ルでやってくれました。
仲井戸"CHABO"麗市さんに歌い方やメロディの感じが近いなぁ…とも思ったけど、それは
逆に、加奈崎さんにチャボさんは近いよなぁ…とも言えるのでしょうね。
まぁ、長いこと一緒にやってきたのだから影響は受けますよね。
Street Slidersにいた土屋"蘭丸"公平さんや、Jamesさんも、HarryさんのVocalに影響
を受けているのかなぁ?という歌い方をしてるように感じますからね。
もしかしたら、僕だけかもしれないけど。

僕は古井戸時代のことは良く知らないのだけど、決して懐メロにならずに、今現在の立ち位置
で歌い続ける加奈崎さんがうれしかったな。