宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

焼売になった気分

2007-08-29 04:35:49 | weblog
8月25日

この日はライブ。(大森「風に吹かれて」)

1.Inspiration(Instrumental)
2.の-てんき(Beat Goes On)
3.君の住む街
4.明日
5.恥ずかしい頃を過ぎても
6.Funky Improv~都合のいい愛の歌
7.ナレアイ~翼なき野郎ども(泉谷しげる)

一曲目にインスト曲をやるのはどうなのかなぁ?と、ふと思ふ。
やはりオハナシをした後で演奏した方が、キチンと聴いてもらえるかも…なんて、
考えてしまうここ最近ざます。今後は考えましょう。
録音したモノを聴いてみると、歌い方がミョ~にラフになっているなぁ…と感じる。
もちろん良い場合もあるんだけど、歌の箇所によっては「なんだかなぁ」とも感じて
しまうので、やはり丁寧に歌うようにした方がよさそうだ。
それでも、この日のライブは比較的いい気分でできたと思う。
「翼なき野郎ども」のおかげかもしれない。(笑)

8月26日

この日もライブ。(鶯谷「What's Up」)

1.ここからいなくなっても
2.おもい
3.Funky Implov~Happiness
4.さよならを言う前に

初めての場所なので、比較的ハッタリ度(笑)の高い選曲。
最後はホントは違う曲を予定していたのだけど、バラ-ドものの方がいいかなぁ…
などと思えたので、変更する。
両日とも選曲違いは一応できたので、いいでしょう。(笑)
ミラ-ボ-ルを使用した照明がワケもなくいい感じでした。
…やはり"うぐいす谷ミュ-ジックホ-ル"だったのか?(たぶん違う)

25日、26日ともに、集まってくれた皆様、共演者の皆様、そしてお店の皆様に感謝!
ありがとうございました。

8月27日

まだまだ夏は続いているようだ。
部屋の中で仕事をしていると、パソコンの熱も加わって、だんだん蒸されてくる。
もしかすると、肉まんや焼売もこんな気分なんだろうか?
まぁ、その分だけ涼しくなったときの喜びは大きいのだけど。
テレビでは内閣改造(?)のニュ-ス。
少なくても国民の方には向いていないことだけは確かなようだ。

8月28日

焼売な気分が続く。(笑)
東京地方はひさびさの雷雨。皆既月食はテレビで観ました。
雨が降ってもそんなに涼しくならないなぁ…

そんなに暑くない…?

2007-08-25 08:06:47 | weblog
8月24日

さすがに最高気温が36℃やら37℃の日々を過ごしていると、30℃くらいだとそんなに
暑くないように感じてしまうのは僕だけでしょうか?

この日もカレ-を食べる。カレ-のおかげで比較的調子が良いのかしらん?
カレ-のスパイスには漢方薬と同じ成分が入っているらしいからなぁ…
どうにか週末の連日ライブの選曲も決まる。
25日はともかく、26日は初めての場所なので、初めての場所用の選曲にした。
連日で観る人はあまりいないと思うけど、一応両日とも選曲が違います。
こんなコトばかりやってるから曲を覚えてもらえないのかな?(笑)

右足のふくらはぎは痛まなくなりました。これで安心して動けるぞ。
夜はひさびさにソ-メンを食べる。やはり豚肉の薄切りとショ-ガを入れたつゆで
食べるソ-メンは美味い。いや、美味(うま)しか。(笑)
なにせ「大市民」(柳沢きみお・著)に載ってた食べ方だからね。

携帯電話が戻る

2007-08-24 02:27:35 | weblog
8月22日

それ相応な天気。10分くらい歩いただけなのに汗が…タオルを持っていけばよかった。
玉の汗を浮かべたアヤシイ感じで練習(みたいなモン)に行く。
とはいえ、やはりカレ-を食べる。何故か赤唐辛子が入っているけど、それもまた美味。
テレビ画面には通常ならプロモビデオやらライブ映像やら音楽番組みたいなモノが映る
のだけど、この日は高校野球の決勝が映っていたので、ついつい観てしまう。
あ、もちろん、演奏はしながらですよ。(笑)
で、ちょうどあの瞬間を観ました。そう、逆転満塁ホ-ムランですよ。
いや~なんか持ってますね。ちと感動しちゃいました。

その後で2週間ぶりにスポ-ツジムに。
右足のふくらはぎが痛まないかなぁ…と、ビビリながらだったけど、いつも通りのメニュ-
(とはいえ、自分で勝手に決めてるだけなんだけど)をこなせたので一安心。
走り方がよくなかったみたいなので、途中で修正してから痛まなくなったのだ。

その後で半額割引日のラ-メン店へ。
以前は21:00くらいまで営業していたのだけど、最近は20:00までだったらしいので、ついたら
閉店だったので食べられず…どこかで食べようかな?とも考えたけど、結局家に戻って焼きそば
を作って食べました。まっ美味しかったからいいか…(笑)

8月23日

東京地方久々の雨。とはいえ、朝の早い時間でやんでしまう。
雨のおかげなのか、比較的涼しい一日でしたね。
この日にようやく携帯電話が修理から戻る。
あんまし重要な電話やらメ-ルはなかったようなので、一安心。

あ、この日も前日と同様のカレ-を食べました。カレ-好きだったのね。俺。(笑)
久々に楽器店に行き、店内を見てまわる。
試奏しようかなぁ…とも考えたけどやめておいた。
せっかくなので、「Folk DAD」という雑誌を見た。(買えよ)
おぉ、しっかりイチコロさんが出てるよ。
う~ん、実物を知っているのでミョ-な感じだなぁ。(笑)

あ、そうか、ライブのお知らせをしておくか。
…興味のない方はトバして読んでください。(笑)

2007年8月25日(土)『風に吹かれて』
イチコロNight

出演:イチコロ、一樹、小池健太、宮野一彦 and More...
19:00~START
料金:\2000(with 1drink)
TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/

気がつくと7回目のイチコロNight、始めた頃は2~3回続けばいいかなぁ…
なんて考えていたモンですが。(笑)8月はお店「風に吹かれて」の1周年記念
ライブ月間らしいので、1周年ならではの何かがあるのだろうか?楽しみだ。

2007年8月26日(日)

『大日本異ろモノフェスティバル(2007年8月後編)
at 鶯谷/What's up』
基本的に鶯谷/What's up にて毎月第4日曜日に開催。
毎月異ろモノFestival!
チャージはお通し(充実)で1000円。ドリンクは300円から。
http://s.freepe.com/std.cgi?id=2323232323&pn=08

ワタクシ宮野一彦の出番は18:30~18:50の予定。

「What's up」
住 所 東京都台東区根岸1-7-11
(JR山手線・京浜東北線「鶯谷」駅北口、徒歩30秒。
オリジン弁当右折、元三島神社の下。)
℡03-3875-5858
営 業 17:30~5:00

突如(?)決まったライブ。「ねぎし三平堂」のある鶯谷である。
ある一定の年齢以上の方だとミュ-ジックホ-ルか?(笑)
そんな鶯谷での夜。どんな感じになるやら…未知の楽しみ。

セミと過ごした日

2007-08-22 02:25:46 | weblog
8月19日

涼しくなったのは一日だけだった…まっ、夏だからな。
エアコンをなるべく使わないようにしているので、部屋にいるときは窓を開けている。
おかげで意外なお客様が紛れ込んだ。
シャワ-を浴びているときに、妙な音がする。何かが当たる音だ。「バタッ」
そして「ジジ…ジジ…ジジ」何なのだ?

部屋に戻るとなにやら大きなモノが飛び回っている。セミだ。
正直なところ困った。困ったのでほっておくことにした。窓も開いているのでそのうち
出ていくだろう…と、思ったからだ。
仕事をしたり、ギタ-を弾いたりしていたのだけど、静かになったなぁ…と、外に出た
のかなぁ…と、思うたびに、飛ぶんですよ。しかも壁に当たりながら。
痛くないのかな?別の意味でイタイけど…幸いにも僕に対して攻撃しないようなので、
ほっておいた。で、また静かになった。
まさかウチを死に場所にするんじゃないよなぁ…セミって、地上に出てから一週間しか
生きられないらしいから。
そして貴重な一週間のうちの限られた時間を、エアコンを使わずにいるために外よりも
温度や湿度が高い不快指数だらけのこの部屋で過ごすとは…
さすがに気の毒になったので、おとなしくしているスキに捕まえて外に逃がした。
でも、また部屋に戻りたいようなそぶりを見せていたので、窓をしめて、エアコンを
使用することにした。除湿で28℃設定なのだけど、かなり涼しい。
やはり温度の高さよりも湿度の問題か…って、今更語ることでもないでしょうに。

8月20日

朝起きると、すでに"そこそこ"の気温だ。ふぅ。
エアコン使おうかなぁ…どうしようかなぁ…の思考がグルグルとまわる。
結局使わずに、適当なインタ-バルで、外の風というか空気に浸る。
それなりに風が涼しい…時もあるので、少しはマシだ。
あまりにも朦朧(もうろう)としてきたら氷枕の出番だ。
おでこに当てるのもいいけど、喉と胸の間あたりに当てるのもいい感じだ。
月曜日はMXテレビで、「あしたのジョ-2」の再放送があるので観る。
"2"になると、原作にないアニメのみの話が出てくるので、意外とおもしろい。
主題歌がラグタイムブル-ス風なのも、お気に入りなトコロだ。
それにしても、観たい番組が少ないよなぁ…最近はニュ-ス番組もうんざりするし。

8月21日

この日も夏らしい"それなり"の気温だ。
仕事を終えて14:00くらいに水(と酒)を買いに外に出る。
日差しも強烈だけど、道路の温度が高い…すっごく熱いお風呂と同じくらいか?
つ~か、すっごく熱いお風呂って何度くらいだ?42℃から45℃くらいか。
以前行ったことのある谷中の銭湯でこのくらいの温度のお風呂があったっけ。
ま、道路に関しては体感温度なので、実際に計ってませんけどね。
部屋に戻ると意外や意外、良い感じの風が吹いていたので、外より涼しいぞ。

高校野球の甲子園大会を特集する番組を見ていて、意外なことに気づく。
選手たちがインタビュ-で「楽しむ」という言葉を使っていたからだ。
一昔前なら「死ぬ気でやります」とか「郷土の期待に応えたい」とかが目立った
ように感じていたのだけど、昨今の若者達は変わってきているのかな?
もしそうなら良い感じの変化…だと思うのは僕だけかしらん。
二度とない一瞬を「楽しむ」って大切なコトだからね。

それにしてもあまりにも暑いと、酒より水の方が身体が喜ぶのね。
節酒するつもりはないんだけどねぇ…(笑)

美味(うま)し!

2007-08-19 11:21:37 | weblog
8月18日

いつまでたっても涼しいので、とまどいつつも、ダラダラしつつも、でもやっぱり
少し動くとそれなりに暑かった日でした。

実際購入したのは前日なのだけど、書き忘れたのでこの日に書いておきますが、
「大市民日記」3巻(柳沢きみお・著)を読む。
ま~相変わらずのビ-ル飲んで、ワイン飲んで、美味しいモノを食べて「美味し!」
というのがほとんどなんですけどね。(笑)
まぁ、時折「ん?」とか、「それはないんじゃないの?」という箇所もありますが、
それはそれで良いのだ。
だって、すべて自分の考えと合うなんてあり得ないからね。
僕自身議論はキライなので、可能な限りしないようにしているのは、自分の意見を
押しつけて、論破することを生きがい(?)にしている人たちが苦手だからだ。
(インタ-ネットの世界ではよく見かけますよね)
基本的には「あ~こういう意見もあるんだな」と、思うようにしてます。
まぁ、その時々によって偏ってしまう傾向があるのは否めないのですが…

そういや、桑田投手がピッツバ-ク・パイレ-ツから戦力外通告を受けましたね。
通用していた時期もあったので、「これはイケるか?」とも思っていたのですが、
実力の世界は厳しいですね。
個人的にはパイレ-ツでコ-チなどの指導者的立場で残ってほしい気がします。
実際、誘われているようですしね。(リップサ-ビスでなければの話ですが)
さんざん干しておいて、メジャ-で活躍したとたんに手のひら返しの対応をする
ヨミウリには、すぐに戻らないでほしいですなぁ。
それにしてもあの球団は原監督以降の指導者になる器の人物がいないんですね。
まぁ、他球団の主力をもらってきてばかりいるから仕方がないのだけど。
地上波でのテレビ中継もほとんどなくなったし。球場に行けってことか。(笑)

携帯を修理に出す。

2007-08-18 01:20:51 | weblog
8月17日

相変わらずのHot Summerというか、さまぁ~ずというか、夏かよ!みたいな…
(うぅ~まとまらん)

「きっこのブログ」で紹介されていたのだが、
インリンさんが自身のブログで、非常にいい感じの意見を述べている。
これからはタレントとはいえ、つ~か、タレントこそこういった意見を言える人が
増えていくような気がするし、増えていってほしい。
そして、もしかすると仕事に影響が出る可能性があるにもかかわらず、こうした意見を
述べられる勇気を持ったインリンさんには心からの拍手を送りたい。

http://blog.livedoor.jp/yinlingofjoytoy/archives/51015389.html

夕方に出かける。
先日故障した携帯電話を修理に出す。
結構時間がかかるらしい…最短で3日くらいで、最長で10日くらいだとか。
代用の携帯を貸してくれるとのことだったけど、あんまり使ってないのでいいかなぁ…
ということで、借りずに久々に携帯電話のない生活になる。
でも、こんな時に限ってメ-ルが来たり、電話がかかってくるモンなんだよなぁ…
一応仕事関係には連絡しておこうっと。

この日も大森「風に吹かれて」へ。
よしだよしこサンという方のライブを観る。
予備知識がなかったのだけど、よしだサンはピピ&コットのメンバ-だった人らしい。
サムピックを使い、アコ-スティックギタ-を時には力強く時にはやさしく弾きながら
歌詞がキチンと伝わるように歌っていた。
個人的には"ダルシマ-"という弦楽器を初めて観ることができたのが良かったかな。
頻繁にライブをやっている人のようで、ライブの展開や進め方、適度なバランスの語り、
客席との距離感などなど参考になる点が多かったと思います。
ただ、すっごく無愛想な客に見えたかもしれないなぁ…俺。(苦笑)
あのお店って、ステ-ジから客席が丸見えなのよね。

帰り道の風が心地よかったなぁ…秋に近づいているのかな。

…俺のせいか?

2007-08-17 03:14:13 | weblog
8月16日

えと、昨日の続きです。よければ前日分から見てください。(笑)

バテバテになってしまい、もう寝るしかないだろ!になってしまったので、仕方なく
眠りました。もちろん氷枕とともに。
朝方目が覚める。布団は汗で水浸しになっている。
…とりあえず布団をほして、シャワ-を浴びる。さて、どうする?
結局、ついにつけました。そう、エアコン様の出番です。この夏初めてです。
冷房ではなく除湿で29℃設定にもかかわらず、とぉぉぉぉっても涼しい!
今まで何℃あったんだ?40℃(室温)くらいあったのかもしれない。(苦笑)
涼しい室内で天丼(冷凍のやつね)を食べた後、眠くなる。(まだ寝るのか?)
天国のような(行ったことないけど)睡眠をとった後は、どうにか生き返った感じ。
ここでエアコンはお休みしてもらう。ありがとうエアコン!
ゆでたパスタとエビシュ-マイ(冷凍)を食べた後、ブログ(昨日分ね)を書き、その後で
仕事をする。

夜には大森「風に吹かれて」に行く。
この日は藤岡藤巻without藤巻のライブだ。えと、要するに藤岡氏のソロのライブです。
お店の冷房の効き具合がイマイチ(?)らしくて、そっちの方の熱気を伴うライブでした。
「俺は演歌が大嫌い」「秋はもらったぜ」やタイトルは忘れたけど、なんちゃって○○○
みたいな曲や"さくら"ではなく「ひまわり」とか…を第一部では披露してくれました。

で、休憩(冷房の効いた場所でメンバ-は休んで)を挟んでからの第二部。
既存曲の歌詞に難癖をつける…というか、ツッコミを入れる…というか、まぁ、そんなコ-ナ-
をやったワケなんですけど…結論から言うと、「アンタこの曲全部好きなんじゃん」という感想
が思い浮かんだのはきっと僕だけではないだろう。しっかりハモってるし。(笑)

その後、「俺は○○○○が大嫌い」を披露。「これCDに収録できね~なぁ…」とポツリ。
そして本編最後は、8月2日のライブでも良かった「俺のせいか」う~ん…いい曲だ。
で、アンコ-ルは…ちと表現しづらい曲。(笑)次に聴くことはできるのだろうか?
個人的にはおもしろかったけど。

…おぉっ、そういえば夏バテはどこに行ったのだ?

夏バテなのか?

2007-08-16 14:25:41 | weblog
8月15日

この日は終戦(敗戦)記念日だった。
朝からだるい…とりあえずス-パ-に行って、冷凍食品を買う。この日は半額なのだ。
グラタンを食べながらボンヤリ。う~む…力が入らん。
仕方がないので、冷房の効いた場所に行こう…ということで、曲の確認(練習とも言ふ)に行く。
一応ギタ-を持ち込んで歌ったのだけど、グリ-ンカレ-とビ-ルで少しは元気が出た
ように感じた。一瞬だけど。

お店から出た後灼熱の太陽という言葉がぴったりの状況だったせいか、まっすぐ家に帰る
気が起きないので、久々に"昼間"の漫画喫茶へ。(時々深夜には行くので…)
座った席の近くに「はだしのゲン」があったので、読んでみた。
戦時中(ほぼ終わり頃)に戦争に反対していたために、非国民扱いされて、様々なひどい仕打ち
を受けていた主人公一家を見ていると、言論統制されて、国家の都合のいいように国民が洗脳
されることの怖さを感じる。特に最近は「美しい国」とかいうバカげたスロ-ガンのせいなのか
新聞やテレビは一部の人たちにとって都合の良いニュ-スを流すようになり、どこの国の大臣か
わからないような大臣がエラそうに、本当に日本という国を考えている政治家に対して非難をする
といった本末転倒なニュ-スが最近では目に付きますね。(マダムスシとかいうヤツね)
まったくこれ以上アメリカの基地を増やしてどうするのかね?
アメリカは必ずしも日本を守ってくれるワケじゃないのに…
そんなことよりも、豊かな自然を後世に残すことの方が重要だと思うんだけどねぇ…
元・"環境"大臣のマダムスシさんには理解できないのかな?
つ~か、彼女はアメリカ(だけじゃないけど)でものすごくバカにされてる気がするぞ。たぶんね。
そういえば、最近テレビで「はだしのゲン」をドラマ化したのを放映したそうですな。
テレビの世界にも"良心"がまだまだ残っているのでしょう。そりゃそうだよな…

家に戻ってから、まだまだだるい…むぅ…どうしたんだHey,Hey,Baby~♪
つ~ことで、明日に続く。(笑)

情熱の濃さ

2007-08-15 19:14:52 | weblog
8月12~14日

高校野球の選手って大変だよなぁ…だって、一番暑い時間帯にわざわざ試合するワケ
だもの。比較的涼しいと思われる時間帯ならまだしも…
今年の夏は154kmのボ-ルを投げる投手が現れたとか。なるべく早く負けた方がいいよ。
なんて思うのは純粋な見方じゃないのかな?(笑)

8月12日

この日は吉祥寺へ。
まずは割引券をもらったチェ-ン展開のお店で、ちゃんぽんと餃子を食べる。
その後に会場のStar Pine's Cafeへ。
よくよく考えたらこのお店に行くのは7~8年ぶり。そんなに来てなかったのか…
以前近鉄だったところがヨドバシカメラだもんね。時間の流れを感じます。
確かその時は、大阪から当時ツア-で来ていたHarper Street Bandを観たんだよな。
それ以来彼らとは縁遠くなってしまったけど、最近はどうなんだろう?

お店に着くと、入場を待つ人で列ができている。やっぱこうじゃなきゃなぁ…などと
自らを反省したりして。(苦笑)
自由席なので、ウロウロしながら良く見えそうな場所を探したのだけど、結局入り口
近くのカウンタ-席に座る。結果的にはバンドのメンバ-と話すことができたので、
良かったのかもしれない。おめでた話も聞くことができたし…最近周りで多いなぁ。

最初の出演は「Lonsome Strings」
エレキギタ-、バンジョ-、スティ-ルギタ-と、
ウッドベ-スの4人編成のバンドだ。
店内の冷房の心地よさと、彼らの演奏の心地よさが相乗効果を生んだのか、何度も
眠くなる。もちろん起きましたけど…(苦笑)
個人的にはスティ-ルギタ-の音色と、ワイゼンボ-ンを生で観ることができたのが
よござんした。やはりスライドはいいよね。もちろんバンジョ-もいい感じでした。

続いて宮崎貴士&sfclub

実はキチンとしたライブを観るのは初めてで、以前から観たかったのだけど、タイミング
が合わずにようやくこの日に観ることができたのだ。
この人はホントにビ-トルズとりわけポ-ルマッカ-トニ-が好きなんだなぁ…
と、あらためて感じたりして。
でもパクリとかオマ-ジュとかそういうんじゃなくて、愛と感謝の方ね。
パクリとかにはそんなのありませんから。しいて言えば商魂か?(笑)
だからといって単なるモノマネではなく、宮崎ワ-ルドができているワケなんですよ。
…これはスゴイことなんですよ。いや、ホントに。なかなかできるコトではないんです。
表現って、必ずしもオリジナルではなくて、誰かのマネから入るし、誰かの影響を受け
ているのが大半で、それをその人の色にしてというか色を加えて、オリジナルになる…と。

ま、要するに結論としては良かったんですけど。(笑)
素直にいい曲だな…と思える曲もあったし。「Long And Winding Road」もやってくれたし。
またタイミングが合えば、ライブを観たいと思いました。
(…あ~うまくまとまらん)

で、トリに登場するのはecho-U-nite
ヴォ-カルの歌い方というか表現の仕方に演劇的なモノを感じた。
キ-ボ-ドの人のキャラがなんとも言えない味を出していた。
チェロの人はライブ終わり間際に消化器を必要とするパフォ-マンスをした。
ベ-スの人は"たま"のメンバ-だった人みたい。堅実なプレイでした。
ドラムも終始安定したプレイで、歌やソロ楽器をうまく引き立てていたように思いました。

終了後はバンドの打ち上げに参加。
初めてお話しした人も、久しぶりに話した人も…で、ビミョ-に「よその子」感覚があった
ものの、途中からはリラックスして楽しむことが出来た。みなさんに感謝です。

8月13日

流れ星が見える夜らしいので、何度かベランダに出て空を見上げたモノの、流れ星どころか
フツ-の星を見つけるのにも苦労した。もう少し広いところで見るべきだったかな…
涼しい風が時折吹くものの、あとは蒸し暑い"いかにも"な日本の夏だった。
思考能力が衰えがちなので、気をつけねば…

8月14日

仕事が一段落したので、少しだけ飲む。
でも飲んでも飲んでも汗でアルコ-ル分がとんでいくような気がした。
いくら飲んでも酔わね~ぜ!…な、ワケ、ないっ。(タモリ?)
携帯電話の画面をスクロ-ルするトコロが故障。暑いからか?
修理に出さないといけないよなぁ…と、思う。思うのだけど…なんかメンドウだなぁ。

とりあえずハッキリしている予定。

2007-08-12 11:31:05 | weblog
8月12日

昨年結婚した友人夫妻にご懐妊のニュ-スに驚きつつも、素直に祝福したい気持ちです。
おめでとう。風間瞬さんア~ンドHIMEさん。

ちなみに今夜は久々の吉祥寺で、久々の…つ~か、マトモに観るのは初めての
宮崎貴士さんのライブなのだ。
もしも現地(Star Pines Cafe)で会ったらよろしくぅ。
なんだかコチラでもめでたい話があるらしいぞ。

そして今のところハッキリしているライブの予定です。


2007年8月25日(土)『風に吹かれて』
イチコロNight

出演:イチコロ、一樹、小池健太、宮野一彦 and More...
19:00~START
料金:\2000(with 1drink)
TEL&FAX:03-3763-6555
大田区大森北1-34-16第二みずほビル2F
http://kazefuka.music.coocan.jp/xoops/

気がつくと7回目のイチコロNight、始めた頃は2~3回続けばいいかなぁ…
なんて考えていたモンですが。(笑)8月はお店「風に吹かれて」の1周年記念
ライブ月間らしいので、1周年ならではの何かがあるのだろうか?楽しみだ。

2007年8月26日(日)

『大日本異ろモノフェスティバル(2007年8月後編)
at 鶯谷/What's up』
基本的に鶯谷/What's up にて毎月第4日曜日に開催。
毎月異ろモノFestival!
チャージはお通し(充実)で1000円。ドリンクは300円から。
http://s.freepe.com/std.cgi?id=2323232323&pn=08

ワタクシ宮野一彦の出番は18:30~18:50の予定。

「What's up」
住 所 東京都台東区根岸1-7-11
(JR山手線・京浜東北線「鶯谷」駅北口、徒歩30秒。
オリジン弁当右折、元三島神社の下。)
℡03-3875-5858
営 業 17:30~5:00

突如(?)決まったライブ。「ねぎし三平堂」のある鶯谷である。
ある一定の年齢以上の方だとミュ-ジックホ-ルか?(笑)
そんな鶯谷での夜。どんな感じになるやら…未知の楽しみ。

2007年10月13日(土)赤坂ジャズ喫茶「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00

住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059 料金\1000(ドリンク代込み)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/

「橋の下」改装後のライブです。どんな風に変わっているのか楽しみなのだ。
コメント (2)