Kazuhiko Miyano#9

間抜

7月3日

2020年7月に入っても感染!感染!と煽るのは間抜けすぎる。
感染⇒診察⇒アビガン投与⇒自宅待機⇒回復のフローが完成していないことが問題。
国内感染者、解除後最多196人 計1万9035人、死者も1人増
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6364195

画像提供元「写真AC」https://www.photo-ac.com/

なんかもう、ま~た感染!感染!かよ。と食傷気味になっているのは私だけだろうか。
これが2020年の2月ならまだ、なんか大変そうだな、くらいは感じたのだけど。

新型コロナウイルスは、アビガン(ファビピラビル)の処方で改善することが、
中国をはじめ、イランやタイ、イタリアやドイツ、インドネシアやロシアなどで、
周知の事実と化している。

なので、未だに感染!感染!と煽るのが、間抜けすぎるのだ。
まるで未開の地のような騒ぎである。さすが情報の後進国でありオカルト国家だ。

皆が知りたいのは、感染した際に治療できるのか?回復できるのか?なのである。
感染⇒診察⇒アビガン投与⇒自宅待機⇒回復のフローが完成していれば、
感染者が増えることは、抗体を持つ方が増えるため、新型コロナウイルスの第二波や、
第三波を防ぐことにもつながるのだ。

ダイヤモンド・プリンセス号の感染者にアビガンを投与していれば、
このパンデミック騒ぎは起きなかったのである。
プロ野球もJリーグも、大相撲も甲子園大会も、オリンピックもコミックマーケットも、
普通に開催できたのだ。

もちろん緊急事態宣言なども不要だったのは言うまでもない。
真夏にマスクの着用を強要されたり、自粛を強制されることはなかったのだ。
アルコール除菌スプレーを持った店員に追いかけ回されることもなかったのだ。

感染してしまった方は、東京なら順天堂大学病院や杏林大学病院、聖路加病院などで、
アビガンの処方が受けられる。さすがにそろそろ更新しないとマズイな。
まさか7月に入ってまで、新型コロナウイルスのパンデミック騒ぎが終わっていないとは、
夢にも思わなかったので。いやマジで。
ではまた明日。

COVID-19に対してファビピラビルで治療を行った9例の検討
名古屋市立東部医療センター
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200430_4.pdf

シクレソニド・ファビピラビルに加え、
ステロイドパルス療法を行い軽快に至ったCOVID-19の1例
日本赤十字社東京都支部大森赤十字病院 呼吸器内科
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200430.pdf

基礎疾患に肝硬変を伴い、ファビピラビルによる治療を行ったCOVID-19の一例
市立福知山市民病院
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200424_7.pdf

当院におけるCOVID-19診療11例の経験-ファビピラビル投与を行った肺炎例を中心に-
船橋中央病院(11例)
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200415_1.pdf

透析患者にFavipiravirを使用したCOVID-19肺炎の一例
名古屋大学医学部附属病院
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200415_2.pdf

発症 8日目にファビピラビルを投与し、翌日から急速に改善した COVID-19肺炎の 1例
日本赤十字社伊勢赤十字病院  感染症内科
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200415_6.pdf

発熱・下痢症状を伴う新型コロナウイルス肺炎に対しヒドロキシクロロキン,ロピナビル/リトナビルを投与したが増悪しファビピラビルが著効した1例
東京慈恵会医科大学葛飾医療センター  総合診療部
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200415_7.pdf

アビガン(ファビピラビル)を処方した回復例は、今後も増えていくことが予想される。
軽症者や重症者の方は、紹介状を作成してもらった後、
上記や下記の病院などで診療を受けていただきたい。






臨床研究実施計画・研究概要公開システム
https://jrct.niph.go.jp/latest-detail/jRCTs041190120

上記の病院以外でも、
市立札幌病院
山梨大学医学部附属病院
岡山大学病院(岡山県岡山市)
https://www.okayama-u.ac.jp/user/hospital/
倉敷中央病院(岡山県倉敷市)
https://www.kchnet.or.jp/
津山中央病院(岡山県津山市)
http://www.tch.or.jp/にて、
アビガン(ファビピラビル)の処方が受けられる。

「OJIトキ~想い 空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
https://www.sankeisha.com/ojitoki/


---演奏情報---
次回「みやのん#316」(歌とギターの生演奏)は、
2020年7月4日10時40分~もしくは11時からツイキャスの予定です。
(インターネット接続環境にあるスマートフォンやパソコンにて視聴できます)

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


音楽制作を主な生業とする宮野一彦が、世の中で起きたことに関して、感じたことを記しています。

最近の「社会」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事