宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

小悩

2018-08-18 21:00:58 | 日常
8月18日

必要に迫られるかどうか?ではないかと。
勉強せずにマンガを読んで寝てしまう…なおりますか?
こなやみ相談室〈AERA〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180814-00000040-sasahi-life

なんかこう、自分のことを言われているかのような悩みの内容だ。
うんうん、「すごくよくわかるよ」と言ってしまいたいし、言ってしまうだろう。
これはすべての世代に通じる話だと思う。

本当にすごい人というのは、そういった誘惑にも負けずに、
日々のルーティーンワークをこなしてしまうのだろう。
でも実際のところは本人にしかわからない。

あ~今日はやりたくないな~という日があっても不思議ではない。
やる気があれば大丈夫!やる気スイッチを入れよう!
などと無責任なことを言う人もいるけど、そもそもそんなスイッチはどこにもない。
あったら見てみたいものだ。まったく欲しくないけど。

記事の答えにもなっているけど、結局は必要に迫られるかどうか?
ということしかないのである。

オジサンたちが突然運動を始めるのも、健康診断で悪い数値が出たからである。
「このままでは生活習慣病になりますよ」と脅されたからなのだ。
もちろん、壁ドンもされていないし、ゴロツキ的な脅しではない。

「なん…だと。これは…ヤ・バ・イ」みたいに、本人が感じるパターンだ。
要するに、追い詰められてしまったのだ。追い込まれてしまったのだ。
かくいう私も、締切が近づいてきてようやく、そのモードに入ることができる。

というより、締切がないと完成しないのではないか?と思うほどだ。
最終的には完成させるのだけど、始めるまでが時間がかかるのだ。

それこそ、漫画を読んだり、ニュースサイトをボンヤリ見たり、
SNSをなんとなく見ていたり、ウソキペディアをツラツラ眺めたり、
なんかこう…時間泥棒的なものにハマってしまうのだ。

それでも、時間の経過とともに締切が近づくので、「さて、やるか」となる。
それは決して、「よ~しやるぞ~!」みたいなやる気スイッチ的なものではない。
さて、すべてを諦めて、仕事に入りますか…という方が近いと思う。
そんなに良いものでもないし、美しいものではないのだ。

そのためにも相談者には、むしろとことん漫画を読んでしまうことをおすすめしたいくらいだ。
できれば20巻以上ある単行本が良いだろう。
読み終えた頃には朝日が出ているかもしれない。

となると、このままではまずいのでは…?となったりならなかったりするからだ。
ならなかった場合は…う~ん、自己責任ということで。
ゆるいようで厳しい答えで申し訳ないけど。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#228」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月25日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 発明 | トップ | 送像 »

日常」カテゴリの最新記事