宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

徳洲

2013-11-24 20:39:58 | 社会
11月24日

徳洲会がどうとか…という問題でニュースになっているようだ。
徳洲会の関連の方の中に自民党の議員がいて、その方が、
TPPについて、反対の意見を述べているのである。

TPPというのは、要するに、アメリカのアメリカのためのアメリカによる、
システムのことなのだ。
日本では農業がどうとか…な話になっているのだけど、
実際には日本の保険制度やら年金制度やらを食いつぶすための、
システムなのである。
簡単に言えば、日本の法律や憲法なんて知ったこっちゃねー!
Fuck!なシステムなのである。
だから、いくら日本の企業がマトモであっても、
言いがかりで起こした訴訟で勝てばどうにかなっちゃうし、
しかも、多額の賠償金がゲットできちゃうのである。
もう少しわかりやすく言うと、絶対に、しかも確実に負けるギャンブルに、
参加させようとしているのである。
(まぁ、投資の大部分もそうなんだけどね)
例えば、年末ジャンボ宝くじで、当たりがひとつもない!となったら、
買いますか?買わないですよね。
…それに限りなく近いものです。
参加しても何一つ良いことはなく、カモになるだけです。しかも大ガモ。
交渉できるから大丈夫!とかいう方もいますけど、
日本には交渉する余地はゼロです。
仮にあったとしても、交渉はできないし、
交渉するフリだけしてから、やっぱダメだった~てへぺろ♪
となるのがオチです。

なので、心ある議員の中には、「これはちょっと…」と、
なるのはフツーのコトなのですよ。
そのため、徳洲会の事件(?)につながったという見方があるみたいですね。

つ~コトは、猪瀬都知事もTPPに反対の意見を言ったってこと?
みのもんたさんもTPPに反対の意見を言ったってこと?
お二方ともお仲間のような印象があったので、逆に驚いています。

ひとつだけ言えるのは、山本太郎とか小泉進次郎とか取り上げるのは、
もうやめたほうがいいよね。というコトです。
ああいう目眩ましでは、一部の方以外はもう騙されません。
橋下徹や亀田一家と同様、メッキはすぐに剥がれます。

ライブでよく演奏している「Go Ahead!」という曲です。
時間のあるときにでも聴いてみてください。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic

2013年12月1日(日)
Cafeじみへん
http://cafejimihen.jimdo.com/
19:00開場 19:30開演
料金:投げ銭(チップ制)
(別途、飲食代がかかります)
東京都中野区東中野1-46-11 
HIKOTAビル 1F
Tel: 090-9242-6183
出演:CHATO、宮野一彦
RockなCHATOさんと2度めの共演です。
セッションもあります。たぶん。

2013年12月18日(水)
アコ-スティックダイニング F
http://adf.gonna.jp/info.html
19:00開場 19:30開演
飲食代のみ。
(☆別途、お通し代として\1000がかかります。)
TEL:03-3837-8677
台東区上野3-8-6朝日ビル11号館1F
出演:柊紗羅、宮野一彦
アコースティックギターの弾き語りです。(30分づつ2Stage) 
地図はコチラ→http://adf.gonna.jp/map.html

ライブ情報はコチラから。
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 偶像 | トップ | 鱒鮨 »

社会」カテゴリの最新記事