宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

損失

2018-05-21 22:44:31 | インターネット
5月21日

まんだらけは本当にもったいないことをしたと思う。

先程の「愛と誠」の原稿がオークションに出品されていることを、
「原稿が出品されているけど、本当にながやす巧さんが出品したんですか?」
というような感じで、講談社に尋ねるべきだったろう。

それで、「出品していない」「盗品の可能性がある」と、
講談社から返答をもらった際に、出品者の情報を講談社に開示する。
その上で、オークションの出品を差止めする。
できれば原稿を、ながやす巧に返せると完璧だ。

おそらくそうした方が、講談社に対して「貸し」が作れたのではないだろうか?
変な話、400万円落札分の手数料よりも大きな収益が、将来的に見込めたのではないだろうか?
目先の利益のために、まんだらけは、大損することが確定したと言っても良いだろう。

参考までに、まんだらけのウソキペディアを見てみたが、
あまり良いことは記されていない。
すでに今回の話題が記されているのには、驚いたけど。

それ以外にもこんなものを見つけた。真偽は不明だが。
なんというか、「貧すれば鈍する」という言葉がふさわしいのかもしれない。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#215」(歌とギターの生演奏)は、2018年5月26日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年6月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

愛誠

2018-05-21 21:53:49 | インターネット
5月21日

愛と誠の原画が、まんだらけのオークションで400万円で落札されたそうな。
講談社「買わないで」まんだらけ「非は出版社」
「愛と誠」原画落札、議論は平行線
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000012-jct-soci&p=1

これって、まんだらけの方で、講談社を通じて作者のながやす巧に対して、
「原画がオークションに出ているのだけど、差止めしなくていいですか?」
と、一言確認を取れば良いだけの話だったと思う。

落札されることでいくらかの金銭が、まんだらけに流れるのだろうけど、
「自分たちさえ良ければそれでいい」という感覚なのかな?という印象だ。

どうやらこの原稿は、44年前に大阪で盗難にあったとの情報もある。
まんだらけ側の発言によると、オークション前に確認をしたことはしたらしい。
「何なら買い取って作者に返せばいいんじゃないですか?」という形で。

個人的な意見だけど、まんだらけに対して、講談社は訴訟を起こしても良いと思う。
これは一見「善意の第三者」のように、まんだらけが見えるかもしれないけど、
まんだらけは、盗品がオークションに出されて落札されたことに対して、
「見て見ぬふり」をしたのだ。
それどころか、「講談社が落札すればいんじゃね?」と、返答したのだ。
出品を取り下げることもできたはずなのに。

なんにしても、気分が悪くなる話であることは確かだ。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#215」(歌とギターの生演奏)は、2018年5月26日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年6月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

裏垢

2018-05-21 11:11:25 | インターネット
5月21日

裏垢とは足の裏のアカではないみたいだ。
トラブルに発展も… SNSの「裏垢」を持つ若者の心理と、
周囲の大人が気を付けるべきこと
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180521-00014289-otonans-soci&p=1

裏垢とは、裏のSNSアカウントのことのようだ。
他にも本垢(表のアカウント)や、趣味垢(趣味のアカウント)というものがあるらしい。
ということは、3つのアカウントを持っている人もいるということか。
それだけSNSが浸透している証拠とも言えるのかもしれない。
間違えたりしないのかしらん?僕にはとてもできそうもない。

一昔前なら、「○○ノート」のように、手書きでいろいろ記すことが主流だったけれど、
SNSがあることが日常の一コマとなっている世代にとっては、SNSを使い分けることは、
それほど苦にならないということなのだろう。

「○○ノート」が部屋の掃除をしている母親などに見つかる可能性があるように、
裏垢も、他の人たちに見られる危険性を持っている。
つまりは、裏垢だからといって、「王様の耳はロバの耳」のように、
普段言えないことを言っていると、他の誰かに見られた時にいろいろ大変だよと。

ということは、表面的には仲良く振る舞っていても、裏垢で罵詈雑言や誹謗中傷、
相手の人格否定などをしているということなのだろうか。
かえってストレスが溜まるような印象があるのは僕だけではあるまい。
それでもやらずにはいられないのだろうけど。

なんにしても、殺伐としたものを感じてしまう。大変そうだ。
記事内にもあるけれど、せめて見つかった際にどうするか?ということを、
事前に想定しておいた方が良いんじゃないかな?としか言えない。
もっとも、それができるなら始めから裏垢なんて作らないんだろうな。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#215」(歌とギターの生演奏)は、2018年5月26日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年6月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
エレクトリック・ギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村