宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

回転

2017-11-22 19:33:50 | 飲食
11月21日

本日は回転ベッド…ではなく回転寿司の日なんだそうな。
http://www.nnh.to/11/22.html

そんなこととはつゆ知らず、お昼に回転寿司を食べたのだけど、
あんまり美味しくなくて、自分の体調が理由なのか?
それとも、そのお店の味が落ちたのか?(以前もあった)
という点で、モヤモヤ…あ、してないや。

この「回転寿司」の日は、「廻る元禄寿司」の元禄産業が決めた記念日らしい。
うむ、やはり記念日は「言ったもん勝ち」の要素が強いようだ。

元禄というと、やはり麻雀の元禄積みである。ツモ、嶺上開花!
麻雀放浪記(著・阿佐田哲也)で基礎編的な感じで出て来る積み込みの手法だ。
たまたま「元禄積み」で検索してみたら、スゴイのが出てしまった。
なんと…伝説の雀士である桜井章一が実際にやっている元禄積みの映像だ。
桜井章一のイカサマ 元禄積み

他にも「はっぽうやぶれ」(著・かわぐちかいじ)のモデルと思われる、
小島武夫の「つばめ返し」とかもあったりする。
麻雀 小島武夫 イカサマ技③ つばめ返し 河拾い ドラ爆弾 六間積み ドラ返し 積み込み 役満

それはさておき、回転寿司の話題に戻るけど、回転寿司といっても、
ロボットが握っているやつから、目の前で魚をさばくようなタイプとか、
一口では言えないくらい、幅広かったりする。

個人的には、目の前で握ってくれるタイプの方が良いと思うけど、
握る人の腕が千差万別というか、「すんごい下手」から「まぁそこそこ」
という位のレベル差がある。

いや、「すんごい下手」から「まぁそこそこ」なら大したことないでしょ?
と思われる人もいるかもしれない。
…甘いな。ルノアールのココアくらい甘いな。(by江口寿史)
「すんごい下手な人」というのは、本当に下手なのだ。

という訳なので、回転寿司は「すんごい下手」な握り手がいるかも?
ということを踏まえた上で、食べるようにすると、あんまりガッカリしなくなるよ!
お兄さんはそう思っているよ!(そもそもお兄さんじゃねぇだろ)
ではまた明日。

★今日のまとめ
・本日は回転寿司の日
・「廻る元禄寿司」の元禄産業が制定した記念日
・麻雀プロの元禄積みはスゴイ

OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#189」(歌とギターの生演奏)は、2017年11月25日12時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

音楽制作や演奏などのお仕事のお問い合わせはコチラから。
(メールフォームから連絡が取れるようになっています)
http://kazuhikomiyano.ikidane.com/
楽曲の試聴はコチラから。
ソーシャルミュージックサイト OKMusic
最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ