宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

並行

2018-09-26 11:08:26 | 日常
9月26日

そういえば勉強しながら深夜ラジオをよく聞いていたっけ。
集中しやすい?集中しにくい?“ながら勉強”って実際どうなの?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-27207315-rshingakun-life

受験勉強の時期は、深夜ラジオをよく聞いていた。
そのうち勉強をするという名目で、
ラジオを聞く方がメインになったのは言うまでもない。

その頃に出会った音楽の中で思い出に残っているのは、
中島みゆきのオールナイトニッポンで流れた「Stairway To Heaven」だ。
この曲は8分を超えるため、フルで流れることはほとんどない。

ところが、この時の放送では深夜帯ということもあって、
イントロからエンディングまですべて流れたのだ。
これは本当にスゴイことだと、深夜のテンションと相まって盛り上がってしまったのだ。

もっともFMラジオの番組では、フルサイズで楽曲が流れることは珍しくなかった。
そのため、FMの番組を聞くことが自然と多くなっていったかもしれない。
なんとなくFMの方が音質が良さそうなイメージもあったせいもある。

ちなみに「Stairway To Heaven」(Led Zeppelin)は、
アメリカの楽器店で試奏中の演奏禁止曲となっているらしい。
確かに、あのイントロは本人達の演奏よりも、
同級生の演奏するギターで聞いたのが初めてだったかも。

記事では、単純作業であれば、音楽を聞きながらの学習は効率が良いそうな。
確かに、仕事でも単純作業の際には、むしろ捗るような印象がある。

一方で、応用問題を解くような場合には、音楽は邪魔になるとのこと。
他にも暗記をする時なども音楽は聞かない方が良いらしい。
むしろ歌の歌詞を覚えてしまいそうだ。
ギターを手にとって、フレーズをコピーしてしまうかもしれない。

なんにしても、音楽そのものは聞かれているのかなと。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#233」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月29日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

俳優

2018-08-31 21:04:17 | 日常
8月31日

最近やたらとジョニー・デップが云々~という広告が出てくる。

ジョニー・デップは、アメリカの著名な俳優なのだけど、
それ相応にお金持ちのはず…らしい。

ジョニー・デップは、アメリカの著名な俳優なのだけど、
ところが、その広告の文面によると、なかなか大変らしい。
もちろん、その広告をクリックした訳ではない。

毎回、慎重に「×」の箇所をクリックして消している。
この手の広告は、少しでもズレると、表示されてしまうのだ。

実際にはどうかわからないけど、仮にジョニー・デップが破産した。
ということであれば、薬物が原因だと思う。
もしくはギャンブルだろう。実際のところはわからない。

どちらも、比喩ではなく、リアルに湯水のようにお金が減っていくのだ。
画像の様子から見ると、薬物の線が強いけど、ギャンブルもあるだろう。
大抵の場合、お金を持っている人は、ギャンブルのカモになる。

そうなると、日本にカジノを作るのはやめた方が良いのではないだろうか。
薬物も、罪状を重くして、再犯ができないようにすれば良いと思う。
フィリピンのドゥテルテ大統領のごとく死刑にするのもアリだろう。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#229」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月1日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

同感

2018-08-31 19:34:30 | 日常
8月31日

これは同感である。「お前が言うな」と言われるかもしれないけど。
「第一線で活躍する人で性格の悪い人は見たことがない」。
個性派俳優【新井浩文】ロングインタビュー<後編>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00005375-rikunabin-life&p=1

この方とは面識がないのだけど、(当たり前だ)同じような話は、
何度か聞いたことがある。

ひとつは、「お金持ちは良い人が多い」ということだ。
え、そんなことないんじゃないの?と思われるだろうけど、
実際にお会いした人たちから悪い印象を抱いたことはない。

ある人に言わせると、(その人も高額納税者だ…たぶん)
一定以上のお金を持っていると、特に欲しいものがなくなるので、
自然と他の人に対して優しくなれるそうだ。

おそらくドラマとか漫画とかの影響で、「お金持ちは性格が悪い」
というイメージを植え付けられてしまったのかもしれない。

一方で、お金持ちのはずなのにゴロツキ的発言を繰り返す人もいる。
まぁ、本当にお金持ちなのかどうか、確かめる術はないのだけど。
あえて誰とは言わない。そういえば最近多いかも?

もうひとつは、音楽の世界で長く仕事を続けている人は、
「良い人間性」という点で共通しているらしい。
確かに、私がお会いした人は、良い人が多かったと思う。

これはおそらく、様々な場面で演奏をしてきたことがあるかもしれない。
スタジアムなどで常に多くの観客の前で演奏している人はともかく、
そうでない場合は、客席の「誰やねん、コイツ」という状況でも演奏をすることがある。

嫌でも自身を客観視せざるを得ない状況が多ければ多いほど、
他人に対する姿勢が良い方向に変わっていくのかな?と。
自分もそうなれれば良いのになと思った次第。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#229」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月1日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

小父

2018-08-21 09:33:34 | 日常
8月21日

健康の話題が出るようになったらオジサンなんだそうな。うん、普通にしてるな。
健康の話をしだしたら…? 「何歳からおじさん・おばさん」問題に切り込む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00010008-fnnprimev-life

記事によると、オジサンと思われる年齢は45歳のようだ。
30代後半あたりかな?と思っていたので、意外な感じもあるし、
妥当な線ではないかとも思える。まぁ平均値だし。

もっとも、10代から見れば、20代はオジサンらしいし、
30代以上になると、未知の世界のオジサンという感覚だろう。
そのあたりは、それぞれ異なるので細かくは追求しない。

で、オジサンだと思われる言動は、健康の話題が出ることらしい。
確かに、一定年齢を超えると、健康診断の数値や、入退院の話が出てくる。
あまり意識していなかったけど、20代とかはそういうのなかったかもしれない。
あ、でも、腰痛の話題は結構あったな。当時の職場では。

他にはお店でやたらと値切るというのも入っている。
これは地域性などもあるので、なんとも言えない。
子供の頃は、値切らずに買い物をすると、親にたしなめられたものだ。

ちなみにギターなどの楽器は、20%オフくらいまで交渉できるので、
やらないよりはやった方が良いと思う。
それに値切らずに買い物をするのはカモになりやすいぞ。

それからタクシーに乗るのをためらわなくなると、オジサンのようだ。
私はタクシーは滅多に乗らない。
終電がなくなって、なおかつ、2,000円から3,000円で帰宅できるような位置なら、
タクシーに乗る可能性があるという程度だ。

そしてもうひとつは、宝くじを買い出すのもオジサンの言動らしい。
宝くじは、半分近くを自治体に納めることになるので、
考えようによったら地域貢献とも取れる。
もっとも、そんなつもりで購入している人は一人もいないだろうけど。

なんにしても、歳を重ねるのは贅沢なことなので、日々を楽しんでほしい。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#228」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月25日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

小悩

2018-08-18 21:00:58 | 日常
8月18日

必要に迫られるかどうか?ではないかと。
勉強せずにマンガを読んで寝てしまう…なおりますか?
こなやみ相談室〈AERA〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180814-00000040-sasahi-life

なんかこう、自分のことを言われているかのような悩みの内容だ。
うんうん、「すごくよくわかるよ」と言ってしまいたいし、言ってしまうだろう。
これはすべての世代に通じる話だと思う。

本当にすごい人というのは、そういった誘惑にも負けずに、
日々のルーティーンワークをこなしてしまうのだろう。
でも実際のところは本人にしかわからない。

あ~今日はやりたくないな~という日があっても不思議ではない。
やる気があれば大丈夫!やる気スイッチを入れよう!
などと無責任なことを言う人もいるけど、そもそもそんなスイッチはどこにもない。
あったら見てみたいものだ。まったく欲しくないけど。

記事の答えにもなっているけど、結局は必要に迫られるかどうか?
ということしかないのである。

オジサンたちが突然運動を始めるのも、健康診断で悪い数値が出たからである。
「このままでは生活習慣病になりますよ」と脅されたからなのだ。
もちろん、壁ドンもされていないし、ゴロツキ的な脅しではない。

「なん…だと。これは…ヤ・バ・イ」みたいに、本人が感じるパターンだ。
要するに、追い詰められてしまったのだ。追い込まれてしまったのだ。
かくいう私も、締切が近づいてきてようやく、そのモードに入ることができる。

というより、締切がないと完成しないのではないか?と思うほどだ。
最終的には完成させるのだけど、始めるまでが時間がかかるのだ。

それこそ、漫画を読んだり、ニュースサイトをボンヤリ見たり、
SNSをなんとなく見ていたり、ウソキペディアをツラツラ眺めたり、
なんかこう…時間泥棒的なものにハマってしまうのだ。

それでも、時間の経過とともに締切が近づくので、「さて、やるか」となる。
それは決して、「よ~しやるぞ~!」みたいなやる気スイッチ的なものではない。
さて、すべてを諦めて、仕事に入りますか…という方が近いと思う。
そんなに良いものでもないし、美しいものではないのだ。

そのためにも相談者には、むしろとことん漫画を読んでしまうことをおすすめしたいくらいだ。
できれば20巻以上ある単行本が良いだろう。
読み終えた頃には朝日が出ているかもしれない。

となると、このままではまずいのでは…?となったりならなかったりするからだ。
ならなかった場合は…う~ん、自己責任ということで。
ゆるいようで厳しい答えで申し訳ないけど。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#228」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月25日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

左利

2018-08-13 22:50:03 | 日常
8月13日

本日は、左利きの日なんだそうな。
http://www.nnh.to/08/13.html

左利きといえば、器用な人という印象があるようだ。
実際には、右利き用に作られたものがかなり多いため、
必要に迫られて対応せざるを得なかったというのが本当のところらしい。

ハサミや包丁なども、右利き用に作られている。
そのため、「そういうもの」として慣れるか、
もしくは左利き用を購入することになる。

ギターの場合、左利き用のギターを購入することが一般的だ。
ところが、Jimi Hendrixのように、右利き用のギターをひっくり返して、
弦を逆に張ることで、演奏する人もいる。

Jimi Hendrixモデルを試奏したことがあったけど、
よくこれで演奏できたよなぁ…と感心してしまうほど弾きづらい。
慣れればなんとかなるのかもしれないけど、慣れるまで頑張れるかどうかはわからない。

一方で、Gary Mooreなど、右利き用のギターをそのまま弾く人もいる。
弦を押さえる側が利き手となるのだけど、演奏性に関係するのだろうか。
自分では確かめることができないので、なんとも言えないけど。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#227」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月18日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

紐男

2018-08-12 22:44:18 | 日常
8月12日

俺はいつかビッグになる…という輩ですな。
絶対に付き合ってはいけない!”口だけ男” の特徴
https://trilltrill.jp/articles/1033065

何をもってビッグというのは難しいのだけど、その手の人たちはわりと見てきた。
大抵の場合、具体的な行動がないのだ。本当にないのだ。
俺はすげえから、来年デビューする!ということを、真顔で語るのだ。
その話を聞くたびに、どうすればいいのだろう…と。

とはいえ、自分でも似たようなことを言っていたかもしれない。
実際には、ビッグどころかスモールさえも実現できたかどうかわからない。

僕は10代の頃、「ヒモになりたい」と思ったことがある。
もしくは、不動産を所有して、大家としての人生を送りたいと。
まぁ、ヒモはともかく、大家としての人生というのは、
不動産投資という表現にすると「なるほど」と理解してもらえると思う。

言うまでもなく、どちらも実現できていないので、
これから実現することを踏まえると、やはり、大家の方だろう。
いくらなんでも、ヒモは無理なんじゃないかな。

というより、いかにもヒモっぽい人と話したことがあるけど、
やはり「ヒモになる才能」というものがあるのかな?と。
誰でもできるものではない。

ミュージシャンは売れる前はヒモだったという人が少なくないのだけど、
生活を面倒見てもらえる分、作曲をしたり、楽器の練習をしていたりするらしい。
そう考えると、経費の削減でミュージシャンの仕事がライブ演奏が大半になると、
ヒモも減ってしまうと思うのだ。いや、減らないか。

そういえば、記事内に「完璧主義」という言葉があった。
僕が実際にその言葉を聞いたのは、「俺って完璧主義だから~」と、
実際には何の作品も発表していない人のセリフだったのだ。

完璧主義って…なんだ?

とりあえず、完璧主義が~と言う人とは、かかわらないようにしている。
だって、めんどくさそうじゃないですか。

というより、作品って、その時々の「ベスト」を発表するわけで、
そんな事言われたら、あそことあそこ直したいんだけど!
というのが、フツーにあるのだ。いやマジで。

となると、エセ完璧主義の人って、一生作品が完成しないし、
発表ができないということになるのか。
それはそれで大変そうだ。
エセ完璧主義でなくてつくづく良かったと思う。
ではまた明日。

8月11日のJazz橋の下で、同じ時間を過ごした皆様に感謝です。ありがとう。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#227」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月18日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

領収

2018-08-09 14:17:59 | 日常
8月9日

そういえば、こちらから言わないとレシートがもらえないことも少なくない。
コンビニで「レシートくれない店員」にイラッ!
「ください」と言うと「あ、いりますか(笑)」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000000-jct-soci

レシートをもらわない人をよく見かける。
もらっても、そのへんに捨てていく人も少なくない。
せめて捨てるなら、ゴミ箱に捨てればいいのに、
そんな簡単なこともできないらしい。それだけ無能なのだろう。

店員の中には、レシートをこちらから言わないと出さない者もいる。
それだけ、「いらない」と言われることが多いのだろう。
実際、レジの周辺には不要なレシートを入れるための箱が用意されている。

しかしレシートをもらわないということは、品物と金額が合っているか?
という確認ができないことになる。
信用や信頼をしている行為というよりも、単に面倒なのだろう。

実は、値段の入力ミスは結構ある。
特に日替わりで価格が変動するお店の場合、フツーにある。
実際に僕は、何度も返金してもらっている。
これはレシートを確認していないとできないことだ。

とはいえ、10円単位の話なので、何もそこまでしなくても…と思う人もいるだろう。
自分でもそう思うのだけど、これをやらないと、困る人がいるのだ。

お店としては、多めにもらっているならともかく、少なめにもらっていると、
当然、その日の売上と現金が合わずにマイナスになる。
もしかしたら、レジの担当者がそのお金を負担している可能性もある。

そんなブラックなことあるわけないでしょ?と言われるかもしれないけど、
フツーにあるのだ。
下手をすれば、連帯責任とばかりに給料から引かれるケースもある。
(もちろん違法です)

何よりもレシートを確認しないということは、
自分が何を購入していくら使ったのか?ということに関心がないということだ。
その割には、無料でハンバーガーやら牛丼が食べられるとなったら、
喜々として何時間も並ぶのだろう。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#226」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月11日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年8月11日(土)
2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

灰皿

2018-08-04 22:24:32 | 日常
8月4日

近所のコンビニエンスストアに設置してある灰皿が撤去された。

最近まで知らなかったのだけど、お店の前に灰皿を設置する目的は、
喫煙所としての開放ではなく、店内に入る前に、タバコの吸殻を捨てて欲しい。
ということなんだそうな。

灰皿が撤去されることで、喫煙難民が増える可能性がある。
歩行喫煙や灰皿のない場所での路上喫煙が増加するだろう。

とはいえ、灰皿を設置しておくと、ゴミを置いていく輩が多くなる。
一番多いのは、タバコの空き箱だ。続いて空き缶やペットボトルだろう。
コンビニのコーヒーの容器なども含まれるかもしれない。

喫煙しながら店の前で座り込んだり、歩道に広がって喫煙したり、
お世辞にも見た目が良いとは言えない。

それから、コンビニの店員の業務が増えてしまうこともあるだろう。
店内だけでもやることが多いのに、
店の外の灰皿やその周辺の清掃までしなければならないことを、
嫌悪するアルバイトがいても不思議ではない。

とりあえず、灰皿が撤去された後は、ゴミが捨てられることはなくなった。
ただし、吸い殻は捨ててあったので、喫煙する輩はいるらしい。
それにしても、なんで灰皿に空き箱を捨てるのか意味不明である。

大抵の公共物的な灰皿には、タバコの空き箱が捨てられている。
灰皿の近く、または灰皿の上には缶コーヒーの空き缶が置いてある。
そして、そういった灰皿のほとんどは、いつしか撤去されている。

喫煙者のために設置した灰皿が、マナーの守れない喫煙者のために、
撤去され続けているのだ。
なんというか、残念な流れだけど、この流れは止めるのが困難だ。

とりあえず喫煙者は、携帯用の吸い殻入れを持った方が良さそうだ。
その上電子タバコにすれば、言い訳がしやすいぞ。初期費用はかかるけど。
是非、実践して欲しい。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#226」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月11日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年8月11日(土)
2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

裁量

2018-07-31 17:58:05 | 日常
7月31日

皆が納得する理由ならともかく、頻繁にしてしまうと信用を失う。
40代でも遅刻・ドタキャンする人は無能
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180731-00025792-president-soci&p=4

一時期交流があった人の話なのだけど、
その人は最初のうちは待ち合わせの時間よりも早く到着していた。
ところが徐々に遅れてくることが多くなってきたため、
こちらも少しずつ少しずつその人と会わない方向にフェイドアウトした。

待っている時間は10分から20分程度だったので、それを良しとする人もいるだろう。
携帯電話がない頃は1時間から2時間近く待ったこともある。
ただ残念ながら、今はもうそのように長い時間待つことはできない。

それでもまだ事前に「遅れる」と連絡があればまだマシだけど、
だからといって、常にそういう形(事前にケータイで連絡すればいいか)となると、
なんとも言えない気分になる。かといって、相手に言うことも難しい。

ある程度仲の良い人であれば、注意もできるけど、そうでもない人の場合、
あまりキツイことを言ってしまうと、「口うるさいヤツ」認定されてしまい、
後々面倒くさいことになることも少なくない。

そのため、「自分は注意されたことがない」という人の場合、
そのままでいると、信用を失い続けるリスクが高いと思う。
こればかりは周囲との兼ね合いもあるため、一概に言えないけど。

個人的に気になったのは、コメント欄の「文章が長い」というコメントだ。
そもそもこの記事は、出版社からの依頼記事のため、あらかじめ文字数が決まっている。
もしくは、だいたいこのくらいの文章量で…という仕事なのだ。

個人のブログであれば、文字数の調整はそれほど難しくない。
ただし、ギャランティが発生する仕事の場合、書き手の都合で、
最初に決めた文字数や文章量を減らすのは困難なのだ。

それに、「文章が長い」という感想は、「自分は長い文章を読む力がありません」と、
公言しているようなものなので、小学生くらいなら許されるかもしれないが、
20歳を超えた人となると、かなり恥ずかしい。

要するに、遠回しではあるけれど、「自分は無能です」と言っているようなものなのだ。
少なくともそういう情けない大人にならないようにしたいものである。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#225」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月4日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年8月11日(土)
2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村