宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

暴言

2018-09-19 18:00:44 | 社会
9月19日

お礼を言うことはあっても、暴言を吐くのはありえないと思う。
ゴミ収集中の「住民の暴言つらい」新聞投書が波紋...業者を取材すると
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00000011-jct-soci

記事によると、ゴミ回収の作業中に、住民から暴言を受けたとのこと。
おそらく暴言を吐いた輩は、世の中でうまくいっていないのだろう。
ニュースサイトのコメント欄や匿名掲示板で暗躍している連中と、
大して差はないと思われる。

最近では、ゴミのポイ捨てをする輩達に対して、違う見方をするようになった。
あまりにも無能すぎて、世の中へのアピールがポイ捨てくらいしかできないのかな?と。
アピールというよりも、社会との接点やかかわりと言った方が近いかもしれない。
そのため、単に「気の毒な人たち」という印象に変わった。

この記事の暴言を吐く輩も同様の、「気の毒な人たち」なのだろう。
ただ、言われた方はたまったもんじゃない。
あまりにもひどい場合には、録音や録画で暴言の証拠を集めて、
損害賠償を請求するのもアリだと思う。

ただし、ネットへの公開はしない方が無難だ。
反対に暴言を吐く輩の肖像権の問題が発生してしまうためだ。
作業員が行うのは難しいので、探偵などの専門家に依頼する方法もある。
もっとも、それなりの調査料金がかかるため、勤務先と相談すべきだろう。

とはいえ実際に実行するのはかなり困難だと思う。
採算が取れないのは確実なためだ。
かといって業務がおろそかになっても本末転倒になってしまうし、
そうなると自治体に協力してもらうしかないのだろうけど、まずやらないだろうな。

大抵の場合、このような暴言を吐く輩はあまり良い人生を送れない。
良い人生が送れないから暴言を吐くしかないという悪循環にはまっている。
かかわらないのがベストだけど、そうもいかない場合もある。

そのため、相談者はスルースキルを身につけることが現実的な対策となるだろう。
あとは転職になるのだろうか。それもちょっとなぁ…
どうすればいいんだろう?
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#232」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月22日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

独母

2018-09-17 18:58:14 | 社会
9月17日

シングルマザーを対象にしたセミナーがあるそうな。
シングルマザー支援をうたう悪質セミナー商法の手口
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180917-00000016-pseven-soci

記事によると、シングルマザーを対象にした悪質なセミナーがあるらしい。
SNSで勧誘し、セミナー会場に誘導した後、株式などの投資を勧めるそうな。
で、「元手がない」という人には風俗などの仕事をするように促すらしい。

中には、愛人候補としてこうしたセミナーをチェックする人もいるそうな。
なんにせよ、シングルマザーの支援でもなんでもないことだけは伝わってくる。

こういった企みに対抗するためには、法律や税金などの正しい知識をつけることだ。
そのためには、SNSやゲームはほどほどにして
正しい知識のためのサイトを、
見つけることから始めなくてはならない。

ところが、正しい知識のためのサイトというのは稀である。
で、いろいろ見ているうちに、メディアリテラシーをつけたりして、
ようやく、「これだ!」というサイトが見つかったり見つからなかったりする。

まずこういったセミナーに騙された人は、「国民生活センター」に連絡して欲しい。
http://www.kokusen.go.jp/map/

後は「法テラス」に相談してみても良いだろう。
https://www.houterasu.or.jp/
弁護士などの法律の専門家と話すことで、解決策が提示されるかもしれない。

何度も言うけれど、仕事に「先行投資」ということはない。
仕事は、「報酬をもらうもの」であって、事前にお金を支払うことはありえないのだ。
そして、基本的には「本当の儲け話は誰にも教えない」ものなのだ。

私なら、親族や友人にも教えずに墓場まで持っていくだろう。
人工栽培できない「松茸の採取場所」と同様なのだ。
アワビやサザエなどの獲れるエリアもそれに含まれるだろう。

とにかく、「騙された自分が悪い」とは思わずに、国民生活センターや、
法テラスに連絡をすることが重要だ。
他の被害者が続出することを防ぐためにも、行動して欲しい。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#232」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月22日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

鉄板

2018-09-17 17:15:12 | 社会
9月17日

普段の仕事以外に副業をすることが推奨されているようだ。
スキマ時間で"今すぐ始められる"副業20
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180917-00026138-president-bus_all&p=1

そもそも副業というものは、本業を辞められたらいいよね!という意味でやるものだ。
異論はあるだろうけど、その方向で進めさせてもらう。

よくあるのは、ミュージシャンの仕事に就きたいけど、アルバイトをしているパターンだ。
大抵は、昼間の建築現場とか、飲食店などの店員とか、そういうのをしながら、
スタジオ練習をしたり、ライブハウスで演奏しているパターンだ。

2018年であれば、ボーカロイドで音源を作成して発表したり、
インターネットのライブ配信という方法もある。
レコード会社などの作曲コンペに参加して、ひたすら楽曲を投稿するやり方もある。

イラストや漫画が描ける人であれば、コミケなどの同人誌即売会などで、
作品を制作して販売するやり方もある。
下手すれば、商業誌に描くよりも収入が得られる人もいるらしい。
デビューって何?という感じがしてしまう。

もちろんミュージシャンにも、ボーカロイドの即売会があるため、
ひたすら宅録を繰り返して良い楽曲を作れれば、収入を得る道がある。
ボーカロイド以外にもあるのかもしれないけど、調べていないので不明だ。

記事内で紹介されている副業は、9時から17時(18時かもしれないけど)の勤務後に、
吉野家やセブンイレブンでアルバイトをするようなニュアンスだ。
確実に稼げる分、大きく稼げることはない。もちろん、将来的にも微妙だ。
起業や留学などの目的で、資金を貯めたい場合に有効な方法だろう。

そもそも、本業の収入がそれなりにあるのなら、副業をする必要はないと思う。
それよりも、副業のために体調を崩したり、病気になる方が厄介だ。
9時から17時に働くだけで、
生活に困らない状況を作る方が優先されるべきだろう。


その上で、もっと稼ぎたい人などのために、副業を推進すべきなのではないだろうか。
というより、公務員や銀行などの金融機関は副業禁止だと思うのだけど、
そういうのはお咎め無しなのだろうか。よくわからない。

ちなみに、記事内ではwebデザイナーや講師業を推奨している。
本当に状況を把握しているのだろうか?という不安しか抱けない。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#232」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月22日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

表紙

2018-09-16 09:45:00 | 社会
9月16日

購入しました!と単行本の表紙を撮影した画像はよく見かける。
好きな本の写真をSNS投稿する行為…「宣伝になる」「立派な営業妨害」と賛否、
法的には?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180916-00023697-otonans-soci

出版社のSNSや、作家のSNSでは、「購入しました!」と、
単行本の表紙を撮影した画像を見かけることが多い。
好意的に捉えている証明とも言えるだろう。


一方で、単行本などの中身をそのまま公開するケースもある。
ファン故に「この作品を紹介したい!」という思いからの行動もあれば、
アフィリエイト報酬狙いで行うこともあるかもしれない。

ちなみに、よほどのことがない限りは、出版社や作家から訴えられることはない。
なぜならば、弁護士費用などの訴訟にかかるお金を踏まえると、ほぼ赤字になるためだ。
時間もかかるし、精神的にもよろしくない。
「訴訟を起こす」というイメージもあまり良くない。
もちろん好意的解釈をしてくれる人もいるだろうけど。

それこそ漫画村のように、億単位で広告収入を得ているようなサイトとか、
そういったケースでないと、なかなか訴訟を起こすまで至らない。

あと考えられるとすれば、スラップ訴訟と呼ばれる、
相手への嫌がらせを目的としたものがあるけれど、
出版社や作家がそうした行為を取ることは稀だろう。

著作権や肖像権は過度に恐れる必要はないけれど、
やりすぎるとそれなりのしっぺ返しがあるという認識で良いと思う。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#232」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月22日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

質問

2018-09-14 14:55:17 | 社会
9月14日

大坂なおみ選手への記者会見での質問が物議を醸しているようだ。
長嶋一茂、大坂なおみの会見でテニスに無関係の質問が出た問題に
「芸能人に対するような質問をするという印象」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000038-sph-spo

実際に記者会見の様子を見たわけではなく、他の記事も含めて読んだだけなので、
記者会見の流れがつかめていないことだけは先に記しておく。

インスタグラムにどんな写真を載せたいですか?という質問は、
おそさく大坂なおみ選手にアカウントがあることを踏まえているのだろう。

ただこうした問題は、最近始まったことではない。
「こういう感じで誘導したい」というシナリオのようなものがあり、
大枠でそれに沿って進行しているだけなのだと思う。

よくありがちなのは、インタビューを受ける人に「涙を流させよう」というヤツだ。
スポーツ選手や芸能人の引退発表とかに多いパターンだ。
こういうのを見るたびに、女性ならともかく、
男性でも人前で涙を流すことに抵抗がなくなったのだなと思う。
私には考えられないけど。

もうひとつ、こんな記事がある。
大坂なおみ帰国会見「自身のアイデンティティについてどうお考えですか」。
インタビュアーとして思うこと
https://news.yahoo.co.jp/byline/abekasumi/20180914-00096836/

この記事では、記者会見にて自身のアイデンティティについて質問したことについて、
自分で答えられないことを質問するのはおかしいのではないか?
と、至極当然なことを記している。

こんな質問する俺カッケーみたいなヤツなのだろうか。
文章で質問の内容を読んでみたけど、私には理解ができなかった。
理解ができない質問の答えなど、誰にもできるわけがない。



やはりこうした記者会見では、質問者は必ず「○○テレビの○○です」というように、
名乗ってからするべきなのではないだろうか。現場ではしているかもしれないけど。
その質問者もテレビカメラで撮影し、中継画面に挟むべきだと思う。
それほど難しい技術も必要ないだろう。編集すれば良いだけの話だ。

そうすれば、どこのどんな記者がどんな質問をしているのか?
ということも、視聴者に伝わるからだ。
そうなると、変な質問をした記者は晒し者になるのを恐れて、
きちんとした質問をするようになるんじゃないかなと。

もちろん記者会見に割かれる時間には限りがあるだろうけど、
それをするだけで、記者会見がより一層充実すると思う。
その方が視聴者も楽しめるはずだ。しかもすぐに実行できる。

とはいえ、変わらないんだろうな。とも思ってしまう。
やはり外圧が一番手っ取り早いのだろう。
トランプやプーチンに期待するか。どちらも日本でのイメージは悪者だけど。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#231」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月15日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

追加

2018-09-06 21:50:28 | 社会
9月6日

1分を超えて移動していることが判明したら、
停止する機能を追加すれば良いだけの話。なんでやらないの?Apple?
スマホ依存は世界中の悩みになりつつあるようです
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180906-00095939/

歩きスマホに対して、キャリア携帯会社がどのような取り組みをしているのか、
ググレカスをしてみた。

docomoでは、歩きスマホ防止の取り組みとして、「歩きスマホ防止機能」を、
提供しているそうな。
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2013/12/03_00.html

2013年12月5日から配布しているようだけど、2018年9月6日時点では、
歩きスマホはなくなっていない。むしろ増えているように思える。
「あんしんモード」のインストール(無料)が必要らしい。

auでは、「歩きスマホ注意アプリ」が、無料でダウンロード可能だ。
https://www.au.com/mobile/service/aruki-sumaho/

ソフトバンクでは、「STOP歩きスマホ」が無料でダウンロードできるらしい。
https://www.softbank.jp/mobile/service/stop-arukisumaho/

キャリア携帯会社は、歩きスマホの対策をしていることがわかった。
ただし、ユーザーに「ダウンロードをさせる」必要があるため、
アプリそのものが知られていないことと、特に必要とされないアプリのため、
残念ながら普及していないようだ。

というよりも、「サーセン、一応対策してるんすけどね~鬼ヤバ~」
みたいな印象しか受けない。
なんというか、「何もしていない」に等しいのだ。

そもそも歩きスマホをするような人というのは、無意識的に行ってしまうのだ。
そんな人たちが、わざわざ「歩きスマホ対策アプリ」などをインストールするとは思えない。
否、する訳がないのだ。

なにせ、歩きスマホって迷惑っすよね~と言っている本人が、
歩きスマホを無自覚にやっているのだ。
どうすれば良いのだろう?

やはり、スマートフォンの本体に、30秒から1分、移動していることが、
スマホに伝わった時点で、電源がオフになるというのが一番良いと思う。
アプリでどうこうというのは甘すぎるのだ。

そうなると、Apple社が一番の障害となるだろう。
日本で一番売れているのは、iPhoneだからだ。
いろいろ携帯各社の事情はあるようだけど。ペナルティがあるとかないとか。

まずはApple社が、歩きスマホの問題に取り組まないと、いつまでも変わらないのだ。
Androidに関しては、日本のメーカーもあるので、どうにかなるだろうけど。
何故かそのあたりは、誰も触れないようにしているらしい。

う~む、まるで高校野球の金属バットのようだ。
木製バットの方が選手のためになると思うけど。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#230」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月8日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

主張

2018-09-03 18:37:34 | 社会
9月3日

25歳以下の人たちの方が、将来的にタチの悪いおっさんになるらしい。
SNS好きな若者のほうが将来キケン!?
「おっさんの話が長い原因」を専門家に聞いた
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00010000-srnijugo-life&p=1

記事によると、25歳以下の若者にとっておっさんは、話が長くて人の話を聞かなくて、
昔の自慢話ばかりをするめんどくさい存在なんだそうな。
うむ、それは確かに鬱陶しいし、嫌だろう。私でも御免こうむる。

ところが、将来的には、SNSでアピールすることに長けている25歳以下の世代の方が、
タチの悪いおっさんになりやすいそうである。ふむ。
もちろん個人差もあるだろうから、必ずしもそうとは限らない。

しかし逆の立場で考えて欲しい。
おっさんの方も、「若者マジめんどくさい」と思っているかもしれないぞ。
なんとなくどっちもどっちという感じがする。

この手の話は、私が若者の頃も話題に上がっていた。
「今どきの若者は理解できない」と。そりゃそうだよな。
そして無理に理解する必要はないと思う。それでいいのだ。

記事では他人の話を聞く力について記されているけど、
むしろ「聞き流す力」の方が大切だと思う。
特に酒の席の話など、半分以上、否、大半がどうでもいい話なのだ。

まともに聞いていると、異常に疲れるのでやめた方がいい。
なんかこう、近所の猫のことでも思い浮かべながら、
「早くこの話終わらないかな…」の方が楽しそうな気がする。

そして適度なタイミングでその場から離れるのがベストだ。
できれば、気配を消す練習をすると役に立つぞ。本当だぞ。
ということで、25歳以下の若者には、「聞き流す力」と、
「気配を消す練習」をおすすめする。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#230」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月8日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

一杯

2018-08-29 18:39:14 | 社会
8月29日

ちょっと一杯のつもりで飲んで…が大半だと思うけど。
1日1杯飲酒する人 全く呑まない人に比べ死亡率は27%低い
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180828-00000015-pseven-life

「いつの間にやらはしご酒」と、スーダラ節(歌・植木等)の歌詞にもあるように、
一杯で済まないことの方がほとんどだと思う。
もちろん、鋼の意志で一杯だけに抑える人もいるかもしれない。
ただし、そんな人は今のところ、見たことがない。今後もなさそうだ。

記事によると、1日一杯お酒を飲む人は、お酒を一切飲まない人と比較して、
死亡率が27%低くなるそうである。なんかビミョーな数値だな。
分母が不明なので、これだけでどうこう言うのは難しい。

とはいえ、普段からお酒を嗜む人にとっては、
こうした記事は福音のようなニュアンスがあるのかもしれない。
そして、飲みすぎる…と。

実際のところは運の部分が大きいと思う。
え、それじゃ身も蓋もないんじゃ…と思われるだろうけど、その通りなのだ。
かといって、飲みすぎて周囲に迷惑をかけるのは論外だし、
まぁ、ほどほどに楽しもうではないか、皆の衆。としか言えない。

そのうち煙草だけじゃなくて、お酒もうるさく言われるようになるのかな?
と思ったりもしている。

その割には覚醒剤や大麻などの薬物の懲罰は軽かったりもする。
このあたりが不思議である。もっと厳しくしても良いと思うけど。
フィリピンのドゥテルテ大統領みたいな人が出てこないと難しそうだ。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#229」(歌とギターの生演奏)は、2018年9月1日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

衰退

2018-08-16 14:04:50 | 社会
8月16日

そういえば、タバコ屋を見かけなくなったと思っていたら、激減していたようだ。
たばこ販売店と自動販売機の推移をさぐる
https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20180815-00092881/

タバコ屋といえば、おばあちゃんが店番をしていて、
店先にはピンク色の公衆電話(10円を入れるタイプ)があり、
細々とつつがなく営業を続けているイメージだ。

最近そういったタバコ屋を見かけなくなったなと思っていたら、
ピーク時よりも5万店ほど減っていたようだ。
しかも自動販売機はもっとすごい。462000台も撤去されているのだ。
そりゃなかなか見かけないわけだ。

タバコ屋やタバコ自販機が減少したのは、人々の健康志向や、
店主の高齢化などが主な原因となっているようだ。
後は度重なる値上げで、喫煙者が禁煙に踏み切ったこともあるだろう。

代わりに主な購入場所となったのは、コンビニエンスストアだ。
2017年のローソンの商品別売上高では、23.9%をタバコが占めている。
https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20170920-00075852/

最も売れているのが加工食品の28.6%、2番めがタバコで、
3番めがファストフード、4番めがお弁当などの日配食品となっている。
こうして見るとコンビニって、タバコ以外は食品が売上の大半のようだ。
レジの周辺にあるおでんやお菓子などを、ついつい買ってしまう人が少なくないのだろう。

とはいえ、喫煙者が減少しているため、タバコの売上もいつまでキープできるかは不明だ。
そのため、コーヒーやスイーツなどの商品開発が主になるのではないか?
と、記事では推測している。

こういうところからも、時代がどんどん変わっているのだなと思った次第。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#227」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月18日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村

輝月

2018-08-07 08:11:14 | 社会
8月7日

導入した企業には補助金(助成金)がもらえるというのはどうかしら?
シャイニングマンデー早くも不評、国の提案が歓迎されない理由
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180807-00176649-diamond-bus_all&p=1


一律に休んだり、早く退社したりというのは難しいので、
曜日にかかわらず、5時間で退社できる日や、半休の日を設けて、
各人が交代で取得できるようにすれば良いのではないだろうか。

これなら、土日に休めないサービス業でも導入できると思う。
パートやアルバイトの場合には、5時間でも8時間働いたことにしたり、
半休分の給与を支給すれば均等になるかなと。(有給休暇扱い)

ただし、早く退社した分、他の日に残業をするようなら「う~ん…」なんだけど。
他には、タイムカードの細工をされたりすると意味がない。
そのため、この制度を導入した企業には補助金(助成金)が支給されるようにすると、
浸透しやすくなる可能性がある。

ちなみに、補助金や助成金は、良い子にしていれば黙っていてももらえる類のお金ではない。
決められた手続きを市区町村の役所などに行った後、認められた場合に支給されるのだ。

基本的には、使った金額(費用)を後から確認してから、ふさわしい金額が決定される。
そのため、補助金や助成金をアテにして起業をするのは、あまりおすすめできない。

とはいえ、条件を満たしていれば申請することは誰でもできるので、
変な話、知っているか知らないかの違いだと思う。
労働や雇用に関する申請は社会保険労務士、その他は行政書士の業務となる。
もちろん、自分で調べて必要書類を揃えて申請するのも良いだろう。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#226」(歌とギターの生演奏)は、2018年8月11日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年8月11日(土)
2018年11月10日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:\1000(1drinkつき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:http://www.geocities.jp/soloiko/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村