宮野一彦#9

音楽制作を生業とする、宮野一彦が考えていることや感じた事を書いていきます。
CD「すばらしい日々」発売中

豪遊

2018-12-16 10:29:15 | インターネット

12月16日

「我が生涯に一片の悔い無し」とは、なっていないんだろうな。
キャバクラ無銭飲食、一晩567万円 詐欺容疑で男逮捕
https://www.asahi.com/articles/ASLDH3W49LDHPOMB001.html?ref=mixi

奈良のキャバクラ店で、一晩に567万円を使って豪遊したのは良いのだけど、
支払いが確認されなかったことから、お店から被害届が出されたとのこと。
結果的に、無銭飲食による詐欺容疑で逮捕されたそうな。

内訳としては、女性が5人ついて、シャンパン25本を注文したらしい。
シャンパンが1本10万円と仮定してそれだけで250万円になる。
記事によると1本120万円のシャンパンもあったらしい。
どんなシャンパンなんだろうか…

ちなみに楽天市場のランキング16位には、49,248円(税込)のシャンパンがあった。
https://item.rakuten.co.jp/taka-sake/angel-rose-750ml/

バブル期に知名度が大きくアップした「ドン・ペリニョン」は、
こちらで16,468円(税込)にて販売されている。
https://item.rakuten.co.jp/wine-takamura/c/0000005873/

それ以外にも、女性のためにウーロン茶とか注文していそうだから、
1杯1,000円としても10杯で10,000円になる。
滞在時間が20:55から日をまたいで6:30までのようなので、
9時間30分ほどであれば、10杯どころではないだろうな。
記事には菓子とされているが、食事も注文していそうだ。

それにしても、クレジットカード払いとかにしなかったのだろうか?
何度も来店しているから「次に払うよ」で済んでいたのだろうか?
もしそうなら結構な常連さんだったのだろう。
「太客」と呼ばれていたのかもしれない。

キャバクラなどの風俗店の金額設定は、お店ごとに自由に決められる。
これを「高い」「暴利だ」と考える人はそもそも行かないだろう。
お店がどのように回収するのか、そちらの方が気になってしまう。
損害賠償請求とかになるのだろうか。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#243」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月22日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2019年3月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:1,000円(1ドリンク込みの価格です)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


偽子

2018-12-15 17:10:28 | インターネット

12月15日

桑名正博の息子と名乗る男性が、ラジオに出演したそうな。
桑名さん「息子」騒動 出演ラジオ局「詳細確認すべきでした」と謝罪
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000123-dal-ent

桑名正博は、2012年に亡くなっている。
記事によると、全国各地で「息子」を名乗る男性が出没しているようだ。
特に事件などを起こしているわけではなく、家族も静観しているらしい。

桑名正博さんの「息子」騒動…美勇士側は困惑「桑名家は誰も男性を知らない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000087-dal-ent

こちらの記事では、息子を名乗る男性の本名や居場所は把握していることを、
桑名正博の長男・美勇士が語っている。

こんな記事もあった。
桑名正博さんの息子を名乗る男が無銭飲食やラジオ出演 長男の美勇士「気をつけて」
https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161923425/

無銭飲食って、普通に警察に通報されるはずなんだけど、どうなんだろう。
もしかしたら、お店にいた他の人におごってもらっていたのかもしれない。
歌を披露していたようだけど、桑名正博を彷彿させるものがあったのだろうか。

それにしても、狙いがわからない。
何らかのメリットがあるのだろうけど、リスクの方が大きいだろう。
それに、桑名正博を知っている相手なら良いけれど、
世代によっては知らない人もいるのではないだろうか。

もっとも、私がこの自称「息子」に会ったとしても、特に何も感じないだろう。
今回はラジオ番組に出演したことで話題になったけど、
ラジオ局はいちいちゲスト出演者の身元の確認などしないはずだ。
レギュラー番組を持つというのならともかく。

以前読んだ漫画で、有名人の名前を語って酒場で豪遊するという話があった。
テレビなどで顔が知られている人ではなく、表に出ないような人が、
そういった人のターゲットになるようだ。

その漫画では、ヒット曲を連発する作詞家の偽物という設定だ。
そうなると、作曲家はもちろん、小説家や漫画家などもターゲットになりそうだ。
もっとも、ある程度の知名度があることが条件なので、
相手に「その人誰?知らない」と言われたらそこで終了してしまう。

話としては面白そうだけど、実際にやるのは大変なのではないだろうか。
自称「息子」も、もはや引っ込みがつかない状況になっているものと思われる。
やめたいんだけど、やめられないんだろうな。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#243」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月22日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2019年3月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:1,000円(1ドリンク込みの価格です)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


寄付

2018-12-14 20:53:50 | インターネット

12月14日

クラウドファンディングって、こんな感じなんでしょうね。
https://twitter.com/seo_hayami_/status/1072809757256241152

こんなツイートが目についた。



漫画家などの作家は、連載をしている間は原稿料が入り、
単行本が発売されて相応に売れることで、印税収入が入る。
原稿料や印税率は、作家ごとに異なるので一概には言えないけど、
継続される限りは、生活を営むことができるということだ。

ツイッターなどのSNSが普及したおかげで、誰もが気軽に発言できるようになった。
もちろん、漫画家なども例外ではない。
日々イラストなどを公開して、単行本などの宣伝をする作家も少なくない。

なんかそういう点で、絵が描けるって羨ましいよなぁ…と思ったりもする。
もっとも、歌が歌えるっていいよなぁ…ギターが弾けるっていいよなぁ…
というのもあるかもしれないけど、あえて除外させていただく。
私のような者でも、そういった感情はあったりなかったりするのだ。

月間で30万円の寄付金が集まるようなら、贅沢しなければ、
フツーの生活を営むことも可能だろう。
家賃の安いエリアなら、夫婦で暮らすこともできるかもしれない。

実際に、作家さんが対象となるクラウドファンディングが存在する。
音楽家はないのだろうか?
ググレカスをしたら、それなりに出てきた。
やるかどうかはともかく、世の中にはいろいろなものがあることがわかった。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#242」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月15日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2019年3月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:1,000円(1ドリンク込みの価格です)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


対岸

2018-12-13 19:27:07 | インターネット

12月13日

あくまでも「対岸の火事」であって欲しいものだ。
ハンバーガー店のお子様メニューに「信じられないモノ」が混入、店員3名逮捕
https://front-row.jp/_ct/17235147

画像提供元「写真AC」
https://www.photo-ac.com/

記事によると、アメリカのテキサス州のオースティンにある、
ソニックドライブインというハンバーガーショップにて、
合成麻薬のMDMAの錠剤が、お子様セットに紛れていたそうな。

「これなあに?」と気づいた子供のおかげで、事なきを得たようだ。
うっかり口に入れていたら、大変なことになっていただろう。
防ぎようのないトラブルに、偶然とはいえ、よく対処できたものだ。

MDMAは、覚醒剤とほとんど変わらない成分の薬物だ。
エクスタシーとも呼ばれることもあるらしい。
https://kotobank.jp/word/MDMA-163029

要するに、幻覚が見えたり幻聴を感じたりするようだ。
阿佐田哲也の麻雀放浪記で、虫のようなものが、
身体中を這い寄ってくるという表現があったことを思い出した。

こちらはヒロポン中毒の症状らしいけど、覚醒剤も似たようなものだろう。
ちなみにヒロポンは、太平洋戦争などの戦時中の飛行兵などに渡されていた。
特攻隊に出撃する前などに注射していたという説もある。

ヒロポンの解説はここに掲載されていた。
https://www.tpa-kitatama.jp/museum/museum_03.html
覚醒剤と似たようなものどころか、同じものだった。

薬物の流通は、暴力団やそれに付随する人たちが関わっているようだけど、
一説によると、カルト宗教団体の資金源とも言われている。
日本でも、50人に1人が覚醒剤などの薬物中毒らしい。

あくまでも、アメリカなどの外国の話であって欲しいけど、
日本国内にも普通にありそうだ。
さすがにハンバーガーショップで薬物の売買があるとは思いたくないけど。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#242」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月15日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2019年3月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:1,000円(1ドリンク込みの価格です)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


筒香

2018-12-12 20:52:25 | スポーツ

12月12日

メジャーリーグへのチャレンジを、素直に応援したい。
筒香“メジャー挑戦発言”に見える問題点 球団によるマネジメントの必要性
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00010000-victory-base&p=1

記事では、筒香嘉智選手が、「自分の言葉」でメジャーリーグ挑戦について、
契約更改交渉の後に語ったことを問題視している。

しかしそんなことを言っていたら、今どきのSNS時代において、
大きく遅れを取るだろう。
むしろ、きちんと記者会見で語ったことを褒めるべきではないだろうか。

個人的には、西岡剛(元タイガース)が、自身の戦力外通告のことを、
球団からの発表前に、自身のインスタグラムで発表したことの方が気に入らない。
その後、トライアウトに参加したようだけど、
どこの球団からも今のところは声がかかっていない。当然だろう。

中村紀洋もそうだけど、SNSで大事なことを発表してしまうのは、
あまりにも意識が低すぎる。
一般人ならともかく、自分の立場を理解していない証拠だろう。
まぁ、そのあたりは、M-1グランプリの件で愚痴った人たちにも言えるのだけど。

守秘義務契約を結んでないからじゃね?という意見もあるかもしれないが、
(ないとは思うけど)それを言っちゃあおしまいよ。
なんかこう、「かまってちゃん」だったのね。という印象しか持てない。

それはともかく、筒香嘉智のメジャーリーグ挑戦の話だけど、素直に応援したい。
ベイスターズが優勝してからというのがベストかもしれないけど、
メジャーにチャレンジする年齢の問題の方が大きい。
来年オフ(28歳~29歳)でのポスティングがギリギリだと思う。

個人的には、ジャイアンツ(日本)に移籍した丸佳浩よりも、こちらの方を支持したくなる。
もちろん、丸佳浩選手にも、事情があるだろうから、外野がとやかく言えるものではない。
大変な道を選択したのは確かだけど、プレッシャーに負けずに活躍して欲しい。

実際にポスティングで手を挙げる球団がどのくらいあるのかわからないけど、
久々の"野手"でのメジャーリーグ移籍がかなうといいのになと願う。
ではまた明日。

なんとこの映像、山本恭司(Ex.Vowwow,Bowwow)が弾いとる…

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#242」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月15日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2019年3月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:1,000円(1ドリンク込みの価格です)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


署名

2018-12-11 11:51:08 | インターネット

12月11日

やはり「芝浜」に変更が正解だろう。
ついに撤回運動…山手線新駅「高輪ゲートウェイ」変更は?
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/243430

記事によると、山手線の品川駅と田町駅の間にできる、
駅名の変更を求める署名が集め始められたようだ。
確かに、「ゲートウェイ」はちょっとやりすぎ感が強い。

高輪だけならまだ良いとしても、ゲートウェイってなんだよ?
という意見の人たちが少なからず存在するということか。
実にマトモな感覚だと思う。いや、至極まっとうの方だろうか。

高輪や芝浦も良いが、個人的には「芝浜」を推したい。
なんといっても、古典落語の名作と同じ名称なのだ。
風情が感じられないだろうか。

本当にグローバルに向かいたいなら、日本語の響きを前面に出すべきだ。
「芝浜」Tシャツを着た外国人が増えそうなイメージだ。
観光地としてアピールしやすくなるだろう。

これが高輪ゲートウェイだと、「なんだかわからない」印象が強い。
Why?何故に?とシャウトするようなモンである。
これが可能なのは矢沢永吉だけだ。他の人には難易度が高すぎる。

「Why?何故に」は動画の4:14~あたりから。

是非とも、撤回していただけると、日本人として嬉しい。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#242」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月15日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2019年3月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:1,000円(1ドリンク込みの価格です)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


相席

2018-12-10 16:19:04 | インターネット

12月10日

話題を集めるという点では成功したのではないだろうか。良し悪しはともかく。
批判殺到「ちょうどいいブス」。Twitterユーザーの92.7%が否定派「女性を呪うな」「女性蔑視」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000048-it_nlab-sci

以前取り上げた記事で、「文章の読解力がない」のではなく、
「まとまった文章が読めない」人たちが増えていることが記されていた。
しかも、そういった人ほど、「文句だけは言いたい!」という衝動が強く、
きちんと内容を確認せずに、罵詈雑言を浴びせる傾向があるようだ。

そういった点を踏まえると、「ちょうどいいブス」というタイトルは、
「文章が読めない」人たちにとって、格好の標的と言えるだろう。
もともとは、山崎ケイ(相席スタート)のエッセイを原作として採用したドラマのPRらしい。
なんにせよ、話題を集めるという点においては成功したのではないだろうか。

とはいえ、タイトルに反応する「文章が読めない」人たちが、
ドラマを見てくれるか?というのは、これまた別の話である。
もちろん、原作のエッセイを読むことは難しいだろう。
なにせ「文章が読めない」のだから。

個人的には、ドラマ化する際に、タイトルを変更したほうが良いと思う。
普通はもう少し当たり障りのないものにしそうなものだけど、
おそらく、「バズる」ことを目的とした結果、タイトルを変えなかったのだろう。

ツイッターのような短文(140文字)で発信できるSNSは、
当初の意図と異なる方向に拡散しやすい特徴も含まれている。
「まとまった文章が読めない」人ほど発言したがるという傾向を、
計算した上で販売促進戦略を立てる必要がありそうだ。
ではまた明日。


日本の生産性を引き下げている「文章を読めない人」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53224

危険すぎるスマホ依存 長文読めず、言語能力は2歳児レベルに
https://dot.asahi.com/wa/2018061400008.html?page=2

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#242」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月15日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2019年3月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:1,000円(1ドリンク込みの価格です)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


発信

2018-12-09 15:51:21 | インターネット

12月9日

これからはこういう形で出てくる人たちが増えるのだろうか。
LINEが協力パートナーとして参加するオーディションでグランプリに、
ストリーミング時代のスターを目指しab initioがデビュー
https://www.oricon.co.jp/special/52128/?ref_cd=oriconrecommend

バンド名は「アブ イニシオ」と読むようだ。
「最初から」という意味らしい。

「Weblio辞書英和辞典」
https://ejje.weblio.jp/content/ab+initio

LINE MUSICやLINE LIVEを活用したオーディションにてグランプリを獲得し、
見事デビューを果たしたバンドだ。
最終審査では数十万人の人たちにライブ配信を観てもらったとのこと。
今後はLINE MUSICにて、楽曲をストリーミング配信の形で発表していくようだ。

「CDが売れない」と言われだしてから、すでに10年以上が経過しているが、
チャートの上位を占めるのは、特典を集めるために複数枚の購入を煽るような、
個人的には「なんだかなぁ…」という人達ばかりだ。

もちろん、そうしたやり方も、企業努力ということなのだろう。
なんと言ったら良いのかはわからないけど、妬みのように捉えられるのがオチかもしれない。
なので、これ以上は特に何も言うことはない。

記事では、2020年以降は、ストリーミングがメインになるのではないか?と予想している。
スマートフォンで、音楽を聴いたり動画を観ることも普通の日常と化している。
LINE MUSICなどから大ヒット曲が生まれるなんてこともあるのかもしれない。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#242」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月15日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2019年3月9日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:1,000円(1ドリンク込みの価格です)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(20分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


無能

2018-12-08 07:56:51 | インターネット

12月8日

あまりにも無能すぎて、ポイ捨てくらいしかできないのだろう。
韓国式「チーズドッグ」ポイ捨てに困惑 新大久保「日本人のマナーどこへ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000673-zeiricom-soci

記事によると、新大久保周辺で「ハットグ」の食べ残しやゴミが散乱しているとのこと。
ハットグを販売しているお店の近くにゴミ箱も設置しているのだけど、
そこには捨てずに、自動販売機の近くなどに捨ててあるようだ。

なんというか、不思議な光景としか言いようがない。
ゴミ箱に捨てたほうが圧倒的にラクなのに、何故かしないのだ。
あまりにも無能すぎて、ポイ捨てくらいしかできないのだろう。

普通の感覚を持っていれば、ポイ捨てをすることはない。
おそらく無意識レベルでポイ捨てをしていると思われる。
意図的に行っているのであれば、まだ修正できる余地がある。
(するかどうかはさておき)
無意識にポイ捨てをしているようなら、かなり厳しい。

そして、歩きスマホとポイ捨ては似たようなニュアンスを感じる。
どちらも、「してはいけない」と思っている人のほうが多いにもかかわらず、
「知らず知らずのうちにやってしまう」点が共通している。

ここ最近、路上に設置された灰皿が撤去されている。
目立つところにあった自動販売機も撤去された。
どちらも、撤去されてからはゴミが散乱しなくなった。

そう、ゴミ箱や灰皿の近くにゴミを捨てる輩が多いせいなのだ。
特に雨の降った日の翌朝などは、本当にヒドイことになる。
どうしてそうなるのかはわからない。

このままだと、本当にゴミのポイ捨てをした輩が、警察などに逮捕される世の中になってしまう。
路上駐車の監視員のような人たちが、街にあふれるのだ。
定年退職後の就職先にはなるかもしれないけど、個人的には好ましくない。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#241」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月8日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年12月8日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:4,500円(男性)4,000円(女性)(飲み放題&食事つき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(15分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村


護漏

2018-12-07 02:38:26 | インターネット

12月7日

他のチームに行ったほうが出場機会が増えるので、歓迎する選手もいそうだ。
重信流出ある? 巨人プロテクトを本紙記者がガチ予想
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000031-tospoweb-base

記事では、丸佳浩選手と炭谷銀仁朗選手の人的補償として、
カープやライオンズに行くことになりそうな選手を予想している。
FA(フリーエージェント)選手のランキングによっては、
お金もしくは自チームの選手を前所属チームに引き渡すルールのためだ。

シアトル・マリナーズを退団した岩隈久志投手の入団も発表されたこともあり、
なんだか選手を取りまくっている印象だ。
ただ、良い選手を集めたからといって、足し算で結果が出るとは限らない。

こればかりはシーズンが始まってみないとわからないけど、
おそらく、あまり良い結果につながらないような気がする。
相乗効果が起こるというよりも、マイナス面の方が上回りそうな予感がするためだ。

同じポジションに複数の選手で争うこと自体は悪いことではないけれど、
年俸の高い順に起用されるのは自明の理である。
となると、レギュラーの可能性が見えてきた若手選手にとっては、
FA選手や外国人選手、実績のあるベテラン選手の加入は、かなり厳しい状況だ。

その競争に打ち勝ってこそ本物だ!というのが建前なんだろうけど、
例えばこの予想リストに記載されている重信慎之介や立岡宗一郎、
石川慎吾の3選手にとっては、丸佳浩選手の入団で、確実に出番が減少するだろう。
投手も、田原誠次や桜井俊貴や池田駿など、一軍経験のある選手が予想されている。

もちろん、あくまでも予想の範疇なので、必ずしもその通りになるわけではない。
とはいえ、大田泰示(ファイターズ)や一岡竜司(カープ)の例もあることから、
下手にとどまるよりも、他の球団の方が出場機会が増えるので、
むしろ歓迎する選手もいるのではないだろうか。

自分がもしも外野手や投手であれば、誘ってくれないかな?とか考えそうだし。
特に救援投手の環境はあまりよろしくない球団のようなので、
起用法が明確な球団に移ったほうが活躍できるかな?と。

そもそも代打や代走、守備固めの起用よりも、レギュラーで出場できる方が良いのでは?
投手だって先発の枠が確実にひとつ減るわけだし。
それにしても、大竹寛や森福允彦が予想とはいえ入っているのが悲しい。
どちらもFA選手として入団した選手なのに。
ではまた明日。

「OJIトキ~想い空の彼方へ」(有賀順平・著)
という小説のタイアップで、「絆」という曲を作りました。
http://www.sankeisha.com/ojitoki/

横浜市歌をアレンジしてみました。
「Yokohama」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/yokohama
アコースティックギターのインスト楽曲です。
猫のように散歩するイメージで作りました。
「Walkin'(Like a cat)」
https://soundcloud.com/kazu-miyano/walkin

---演奏情報---

宮野一彦のツイキャスをパソコンに通知!
次回「みやのん#241」(歌とギターの生演奏)は、2018年12月8日11時~の予定です。
(スマートフォンでも視聴できます)

2018年12月8日(土)
赤坂Jazz「橋の下」
「そろソロ行こか~!」
開場16:50 開演17:00
住所:東京都港区赤坂3-7-15 B1
TEL&FAX 03-3505-5059
料金:4,500円(男性)4,000円(女性)(飲み放題&食事つき)
「橋の下」URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/
「そろソロ行こか~!」URL:https://solosoloikoka.web.fc2.com/
アコースティックギターでの演奏予定。(15分くらい)
地図はコチラ→http://www.asahi-net.or.jp/~qq6t-ookb/map.htm

最後まで読んでいただき感謝です。ありがとう。
毎日の更新の励みになりますので、
よろしければ下の2つのバナーへのクリックをお願いいたします。
クリックしてもらうことで、ランキングの順位が上がります。
ロック・ポップスランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへにほんブログ村