心には誰しも構えがある、心理生活は人生のキーワード!

自分でいることはとても難しく!生活していくにつれご自身の感情生活は忘れてしまいます、それはあなたの才能を潰すことと同じ!

女性の為の心理学!「アンコンシャス・バイアスの無知の世界」

2018-12-16 13:09:52 | 無意識世界



無意識とはとてもエネルギッシュな!人間にとりなくてはならないまさに心を作るという!スピリチュアルな世界からスタートを切ります!写真は草のお花ですが!木に咲くお花のほうが人生の比喩として私たちの心の歴史を表現してくれます。日本人は自然に正直に生きてきたので!なかなか精神のスピリチュアル性が理解できません!心の構造が足かせとなります。ただどの世界でもイズムを生きてきました!サムライの時代にはサムライのイズムを生きることがサムライの信心性になります。そもそも人間がスピリチュアルな存在であることを理解しないと心理学はできません。

ままごと遊びもその心を作る空想のせかいです!無知な人間ほど意識を信心してしまいます(多くの男性)!女性は特に男性的意識の餌食になりやすい存在です!一度男性性に支配を受けるとその精神のバランスがくずれ始めてしまいますどちらのを生きているかわからなくなります!今日は女性をお花にたとえてみてみましょう!特にお花と同じように女性の心の構造は複雑に構成されていきます。それは幼児段階から!家庭内無意識の世界から!初めての兄弟とは違う他の異性(社会)との関係のステージ・初恋のステージ・初恋とは最初の心のメカニズムの!社会の男性への意識の認識作業です(投影)!自分の中の男性性と現実の男性性を照らし合わせる作業です・そして恋愛から結婚のステージ・働くステージ(男性性を活発化)・母のステージ(子育て)・介護のステージ・午後の心理のステージ!このように女のステージにいけないまま人生を終えることはまれではありません!愛という名のもとに家族との関係性を主役に生きる女性はそれの人生は現代では苛酷さをましています。意識のステージはまさに授乳すること母から与えられる命のかて(お花の芽吹きと同じです)からその人生のスタートをがはじまります。無意識という眠りは(根っこ)!意識活動はとても疲れるために!眠りというイメージの無意識世界へと帰ります(栄養補給)!そこでも母の安らぐイメージは赤ちゃんに安心と平穏を与えてくれます。現代の女性はこの心を作るというスピリチュアルな仕事を自分だけでせねばなりません(洗礼・ヨーロッツパの教会のような儀式で助ける世界は日本にはありません)!その点では意識時間(男性的)という帯は無常に過ぎていきます!この時間の帯を意識に乗せるのも無意識というエネルギーなしにはできません。日々是好日という映画は私達に無意識の時間を(メタファーとしての時間を)感じさせてくれます。当然男性もその無意識の中のアニマ(女性性)なくしては意識の意識力の向上は人生のなかでは無理なこととなります。

各報道はアンコンシャス・バイアス【Unconscious bias】無意識の偏り(バイアス)と説明いたしますが!心理学的には間違いで!無意識はだだ大きな時間の帯を持ち!私達に経験として働くだけで偏りなど起こしません。偏りを起こすのは意識の働きなのです!アンバランスド・コンシャスネス【Unbalanced・consciousness】・意識の偏りと訳すべき問題です!

特に現代では社会的状況でアニムス(女性の中の男性性)の刺激が強いために(女性も職業的キャリア等)自分自身の中の男性性と意識の女性性を使い分けるには相当な意識に対しての理解が!意識力の強い女性でないと!なかなかその本来の性(女性性)と男性性のバランスを保つにはそうとうな意識の強さが必要になります!ほとんどの女性が意識のバランスをくずれて行ってしまいます!アンバランスド・コンシャスネス【Unbalanced・consciousness】がその正体です。

最近現代の複雑な性のバランスをみないで!とまさに言葉の知識だけで無意識の偏りを説明いたしますと余計に混乱をまねきかねません!

報道でいいかげんなことを言っているのはとてもよくありません!無意識の活動とはそもそも偏りなどは持たない自然な混沌とした原始的特徴を持つイメージ遺伝の世界又は個人的無意識の世界です!そこには男女の差別など存在しない世界なのです!ただ男性性・女性性としての無意識はまざり合い混沌としています。

実は偏見を持つのは意識のほうなのである!それを修正する役目が無意識のDNA遺伝的イメージの遺伝ともいうべきである!


女性の為の心理学!「5Gの中国!その心理学的世界」

2018-12-15 10:21:07 | 心理学的世界!

まさに中国の5G技術はアメリカを抜き世界のTOPにたったことを意味していいます!まさに世界制覇!この技術は自動運転など未来のインフラに欠かせないものです!心理学的にもまさか中国がここまでその歴史的創造の世界まで踏み込んでいるとは!驚愕の世界とともに創造という無意識的世界にすでに足を踏み入れていると意識せなばならないようです!

なぜに日本がこのように精神的貧困(創造)社会に歴史的になってしまうのはどうしてでしょう?答えは簡単です!学歴社会とはまさに権威社会【力・組織】のシンボルなのです!意識の失敗を許さない社会・学歴というわけが解らないものに国民全体に自己暗示(社会的暗示)をかけてしまうのです!50年まえならまだしも!創造的グーロバル世界では知性とは古き腐った存在なのです行動(イメージ・創造)を制御することは知性ではできないのです、なんの役にもたちません。正しくは創造的グローバル社会!創造とは主体のイメージ的後退現象でもありますから!医学界のように男女差別を平気でする国には未来(創造)はないのです!つまりイズム(理想・普遍性)としての方向性に意識が医学界でさえ追いついていないのです。大学ではなくて専門学校ならそれども良いのですが大学という名のる以上すべての国民に対して最低限の意識活動は身に着けてほしいものです!アオリ運転の犯人のように本能だけの生活では!(反応的意識・動物的意識)では必ず犯罪につながります。医学界の男女差別は!心理学的には男性性のパワーハラスメント!意識とはそもそも不確かな認識ですから!特に男性権威社会(群れ)では頻繁におきてきます。(コンシャス・バイアス・意識の偏見性)普通は後進国におきやすいのですが!つまり思考が無意識的(権威パワーによりゆがめられます)に自分を相手よりも!事象よりも!自動的に上において判断を下してしまいます、つまり自分自身の意識活動をチェックしないで!絶対的に信心するという傾向になってしまいますつまりそもそも思考活動(To thinking activities)にならないのです、まさに過去に支配されたおじいさんの固定観念の支配ですね!60歳代でこうなると心的老化現象がかなり進んでいます!これはでは思考活動には程遠い世界です!教授の地位は捨てたほうがいいと思います!

後退とは自己苦悩を意味しますので自分自身の知的失敗(意識的失敗)を理解しないと創造(前進)はあり得ないのです。To reduce つまり意識世界に還元するという意味になります。そして創造性とは色々な人との関係性から刺激を受けることも大切な意味をなします!創造者同士の人との関係性がとても大切ですね!考えてもみてください私達人間はそもそも約二分の一の人生を睡眠も含めると!ほとんどの時間は無意識世界の中で消費されることになります!この無意識世界と創造の世界が深く関係しています。おそろしいほどの精神のスピリチュアルな世界が!イノベーションが生まれる可能性を作りだしていきます!知的失敗を許さない国に未来はありません!まさに国民全員の参加・教育技術の改革が必要になります!

中国政権はまさに官僚的世界で!2020年にはITによる国民管理社会に入るというとんでもない国ですが!たぶん住みたくない国ではNO1に入ると思います!IT管理国家としては世界初であると思う!中国の挫折はこのあたりにあると思いますが!しかし心理学的には!まさに中国の創造的グローバルな世界は!その教育技術の中に必ずあるように思えてなりません!どのような教育がなされているのか?その核心部分の教育を体験してみたいものです!日本の医学界のように男女差別を繰り返す日本に未来はないのは!非合理的世界・創造(無意識世界)の世界に・男性も女性もないのです!その世界はすべてが混沌としている世界!いまだに意識は明治時代の日本が!かなうはずもない世界である!セクハラ・パワハラのオンパレード!国民一人一人のエネルギー民族に還元していない!参加していない証明でもあるわけですね!

よく創造の世界とは!勘違いされやすいのが天才しかできないと思われがちであるが!そうでは決してない!普通の人から天才性を抽出する(教育技術)という!精神的貧困の世界に暮らす日本人は見えない世界でもあります!まさか中国の現政権がここまで人間を理解していることに驚かされてしまいます14億のコラボレーションがここまでの技術を生み出すとはまさに人口のパワーとはすごい!いいえ一人一人の能力とはすごいものである!(前文科大臣のように昼間から高級マッサージへいく大臣を許している国には才能の抽出などはなから無理だと思います、先生方の残業は100時間はらくに超えるのに!)

一見中国とは日本人のように権威社会(腐った歴史性)に見えますが!そうではなかった!官僚権威社会にすでに未来はない!60すぎたおっさんが!元財務官僚・がセクハラを起こすとはなさけない社会であるわけです!しかも東大卒である!東大で強姦事件が起きる!いかに権威的知性がやくにたたないか理解していただけると思います!学歴だけで創造の世界に入りこもうなどともし考えるのであれば!それは知的傲慢(観念)の世界で人生をやりなおさなければ無理な世界です!それは不可能です。意識の失敗(刻印)を自ら確認するとは心理学的主体にとり前身のエネルギーであります。失敗を許さない学歴社会がいかに中国という脅威におののいているか!理解してもらいたいものです!すでに日本も政治的には限界に来ている!イズムに国民意識(精神)が追いつかない!精神的貧困時代の頂点に来ている!この政治的イノベーション(教育改革)をしなければ日本に未来はありません!



女性の為の心理学!「イノベーション・5Gの世界・直観の世界」

2018-12-13 09:51:14 | 創造・新機軸

イノベーション (ウキペディア引用)

とは、物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のこと。一般には新しい技術の発明を指すと誤解されているが、それだけでなく新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する。つまり、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こすことを指す。


*フランスもボンボン大統領では!まるで暴動状態である!日本でも医学部の不正入試でほんとうにイノベーションができるか科学的に不可能である!なんと中国の5Gは2時間の動画をわずか3秒でダウンロードできるそうです!科学戦争・アメリカがあせるのも無理はないですね!

心理学的にイノベーションというのは既存的価値への改革であるから脳細胞だけの問題ではなく!心的機能(創造)の問題でもあるわけです!よくアインシュタイン博士が直観能力に長けたために!創造力に富み!未来を思考できたとされます。まさに創造力・イメージの問題(無意識世界)は科学発展にとり根幹をなすものです!医学界をみれば理解できるように日本人はこの創造力という点ではまさに半世紀は遅れています!ただ創造の世界は、天才だけの世界ではありません!この無意識の世界は!経済にとても寄与しますが!お金だけの問題でもありません。研究者に少しのプレッシャーと失敗を恐れさせては不可能の世界です!まさに感情的に遊ばせるという自由度が必要ですね!人間の根幹である人間への奉仕という感情的価値を刺激しないとうまくいきません。皆さんもこどものころから遊んだ町は・愛着があり大人になり余裕ができたら・教育関係の寄付したりしますよね!一番わかりやすいのが父・母です。父・母とは人間にとり永遠の存在性です!母を早くに亡くした人が!医者になる決意を(モチベーション)持ったり!精神の高みを目指すのは!この両親の愛の刺激に答えるためにですね!この現実の母・父が神格化されているから私達は生きることができています。また心の中に父・母がいるから生きることができています。そもそも人間の意識力とは精神のスピリチャルなものに支配されています。そもそも男性性・女性性があるから私達人間の精神活動をまた意識活動をすることができるわけですね!日本の医学界に教授はいないのです!まさに精神の貧困という日本人の危機的状態です。もうすでに日本人がこの貧困の精神に感染している状況なので!みなさま一人一人がこどものためにも!孫のためにもこの異常な精神状況から脱するためには政治に参加する必要があります。つまり一人一人に意識のへの対決へと向かわなければいけない状況です。東名高速のアオリ運転の犯人は自ら動物であることを望んだ結果なのです!動物のように一生反応的本能でいきるのはどなたも望まないと思います!意識は忍耐(努力)なしには獲得することはできません。

人間の精神もとくに男性は意識力が発達するとこのように社会へ奉仕するように導かれていきます!これも特に男性の心の構造(群れの精神)としてどなたの心の中にも埋め込まれています。(つまり皆様の心が英雄となり社会にフィードバックするわけですね)子どものころごっこ遊びをした方は現代では少ないと思いますが!とても創造力にとり重要な遊びなのです!

それは科学の発展では欠かせない失敗という現実を認めないからです。基礎研究は欠かせない現実です!各大学から今の政権は予算を減らしています。研究者におおいに失敗をさせて!創造を導くには!相当の予算が必要になります。この科学者のやる気というのも人間である以上感情的価値を認めてくれる社会に奉仕するわけですから!一見エリートとみられる官僚が未来を創造することは現実的に不可能です。人生に主体との失敗のないものは存在しないのです!私達人間は歴史的失敗を重ねて!また苦悩(失敗)があるから人格成長もあるわけです。苦労のない政治、世襲制は大いなる政治的欠陥を持ちます!アメリカなどでは幼児教育にシンボリック機能の研究がすでに何年も前から研究が進められ・自我の忍耐力のあるこどもが未来に高い地位についたり!創造性もまし社会に奉仕するそうです。つまり自我が成長するとは!人間に課せられた課題を克服しなければならないからです!創造力とは甘やかすだけでは得られないという研究なのです。つまり私たちの意識力(心の構造)というのはまさに水前寺清子さんの歌ではないのですが!前進と後退の来り返しで意識力は高度に発展します。東大を出た財務官僚が60歳すぎでセクハラを起こすのは!狭い意識(同じ血)の世界に何年も居続けるとそうなります!つまり近親相姦的関係ではだめなのです!社会は新しい血をいれないとだめになるのです!政治を見てください一見新しそうに見えるのですが!古い政治の世襲のフランスをみてください!ボンボン大統領が民族を導くことは不可能です。

*音楽と同じように直観力というのは女性的能力なのです。

無意識世界(イメージ世界)へとダイレクトに入っていける!この直観力はとくに女性的機能とされ!

女性のピアニスト・バイオリニストが新しい価値を見出していきます。男性も自分の中に!潜在的に存在する女性性を通して!この世界に入り創造していきます。安室奈美恵さんのように女性の本来の姿を表現できるのも!女性性のエネルギーがあるからです。


女性の為の心理学!「男性の群れの心理!集合性(本能)の怖さ!」

2018-12-12 18:43:01 | 群れの心理!

 

まさに今回の医学部受験の差別はチンパンジーの群れの社会と同じで未だ動物の領域を脱していないまさに白衣を着た野蛮人のレベルである!オス社会にとり忖度(社会的忖度)とはまさにチンパンジーと同じレベルの毛づくろいと同じである!人間だと思うから腹が立つのであってオスの権力の囲い込みと思えば又かというレベルである。平成も終わりをつげようとしているのに!人間のオスのレベルから未だに脱していない!しかも医者のレベルでお粗末な話である。まさに白衣を着た野蛮人が現在の不正入学の大学の指導者と言えると思います。

チンパンジーも社会的本能を持っていて!毛づくろい(グールーミング)をしますが!当然無意識(本能的)的に起きてきます!人間も特にオスは社会と無意識的に関係が深く!社会と関係したいという本能!いいえ動物的スピリチュアルな精神本能(神秘的融即)(自己ディスプレイ・古代の男性の化粧・オスの結社・等)が強く働きます!まさにチンパンジーの毛づくろいは(忖度・ご機嫌を取る目的)喧嘩のあととか!強いオスに対してもします。私達人間はこの集合性(群れの本能)と戦う精神機能として意識が膨大な年月をかけて生まれたわけです。男性・女性は身体的にも・心の構造も違いますが!男性でもその無意識の中には!女性性が隠れていて悪さをするように!まさに心理学的には同じ次元の普遍性をもつ生命体として捉える意識力がなければ人間のレベルではないわけですね!そして当然集合性は群れとしての遺伝も持ち生まれてきます!日本的情緒に反応するのも日本人ならではですね(エングラム・歴史的遺伝)日本語にもそれが現れています!擬音・お花の名前・つまり現代ではキレルという言葉が繰り返されるようになり!精神が病んできたように感じるのは私だけではないと思います。パリと京都が似ているというのは人々が感情的に豊かであるということで!似ているわけですね!そういう意味ではボンボンが大統領になるというのはフランス人にとり不幸ですね!そういう群れと言う意味ではグローバリズムなどというのは夢の又夢ですね!世界が民族化(ナショナリズム)するのには必ず(民族の集合性)という問題が根深く潜んでいます!



私達も遺伝的には!猿と同じ群れ(集合性)と同じ集合性という遺伝子群をイメージとして引き継いでいます(初恋もその異性に対する精神活動の始まりを告げるものです)!女性にはなかなか理解できないと思いますが!この遺伝的無意識(社会的本能)の世界はまさに男性にとり伏魔殿と言っても良いくらいです神経症も当然そうですね!また引きこもりも家庭内無意識から社会に出られないで心が苦しんでいる状況ですね!又明治維新の影は!技術屋さんを大量に生産したことだと思います!やはり教育も技術は輸入できても!民主主義の精神は輸入できなかった!教育は100年スパンでなかなか変えるのは難しい!つまり医学界の今の60歳すぎの教授陣の意識が浅いのはまさに戦後教育の失敗を意味してさえいるのかもしれません!学問を指導する医者はいなくて技術屋としての医者にレベルが落ちている!

政治の世界も医者の世界も!精神的貧困の時代ということができます!ちなみに東名高速の問題は統合失調的という問題を絡んでいます!現代の犯罪はすべて動物的犯罪であるように心理学的には思えてなりません!つまり意識生活ではなく本能的に社会と反応していきます!医者の世界が本能的(集合的)に反応してしまうのはまさに意識レベルの貧困化・レベルまで落ちるという怖い時代ですね!現代の女性に気をつけていただきたいのは!男性がオス化していて本能をため込んで生きています!元財務官僚のセクハラ事件もずいぶん長い間本能をためこんだものですね!狭い官僚の世界ですから爆発するのが60歳にたっしてからなのですね!またうちの大学は浪人生と女性には不利な採点をしますよと言えばよいのですが!それでは大学ではなくなり!すべての人に対して公平に門戸を開くという大学の理念が崩壊してしまいます!技術的専門学校ということになります、つまり学問的尊厳が地におちてしまいます。隠れてもの事を進めるというのは小賢しいというか!学問する人間ではありませんね悪徳商人のようですね!

職場でもチエックがどうしても必要ですね!学歴では人格は作れませんから!結婚してみてわかると大変なことになります”子宮の影からのぞき込むよう男性(オス・動物的マザコン)が増え続けています気をつけてください。(ストーカー・セクハラ・パワハラ)このように一人の男となること!学者になるということは大変な意識の獲得という自分の世界観を得て初めて指導者となれるわけですね!

最近の女性の意識も変化しています、やはり女性もその社会的生産性の価値も高く!社会の(集合社会・群れ)さまざまな刺激が女性の中の男性性を目覚(活性化)めさせていきます。ただひどいのは男性社会は!女性に仕事では男を求め!家庭生活では女を求め!あげくの果ては子育てまで女性に要求してくる社会では!24時間男と女を行ったり来たりしなければなりません。このように意識生活では目まぐるしく変化させねならない女性性!本来の女性性が脅えて無意識の中に隠れてしまいます!24時間のうちに自分の時間は睡眠の中に求められて!その意識生活の保障として色々な夢を見始めます!頭の良い女性は自分の中の男性性の存在に気がつくのですが!つまり自我の機能が発達して自我と自分(主体)の区別をつけることができ!やはり女性といえども仕事とは意識的に男性化することですので!意識的には男性化する必要がありますので!女性的な本能生理的部分ではとても複雑な状況の中を生きなければなりません!まさにオスより大変な状況下の中を生きて行かねばなりません。

LGBT発言の杉田氏などは自分の中の男性性(無意識)に支配されてしまいます。つまり女性的な意識の関係性が無意識へ追いやられて!男性性の支配をうけるようになりはじめます!そうしますと自分の中の男性性・男性的意見が意識へと侵入してきてしまいます!つまりどうして同性愛の方が現代では増えているのか!そもそも同性愛の友情などの心的要因は!誰の心の中にも遺伝的に持つものなのです!現代では何故に女性性が機能することができないのか?その社会的な因果関係を政治家なら思考するべき問題ですね!メカニズムなどの関係性を思考するのではなく!ただ保守的な思考のない男性的意見だけが幅を利かすようになります。当然自分自身の女性性が無意識からクレームをつけるようになりますので心的バランスはくずれるようになります!このように心理学的には分析できます!ただ予測の範囲にとどまりますので!

心的機能バランスが崩れてきていると分析すると女性の価値と男性的社会への関係性がいかに難しいかご理解いただけると思います!


女性のための心理学!「特別号・白衣を着た野蛮人・女性いじめ」

2018-12-11 17:14:56 | 自己異常

東京医大に続いて・名門順天堂・北里までの指導者がおかしくなっている!日本はどうなってしまうのか?まさに白衣を着た野蛮人が受験を決めている!人格とは厳しい道のりである!技術者としての医者(外向者)に次元の違う普遍的な問題!(男と女)を理想を現実化するのは不可能である。それなら初めからアメリカのように医療技術者養成の専門大学として医療技術者養成校の大学ということで!受験者を制限すれば良い話である!学問としての医療を目指す人・精神医療などは大変に人間的器量が求められる分野・またほんとうに大学という総合力の求められる研究する医療もあるわけで大学のカラーをはっきりさせるべきである!

学問の根底が崩れていく!利他主義というのをご存知だろうか!まさに学問として医科大ではなく!専門学校的な発想には驚いてしまう!これではもう大学のレベルではない!技術者としての医者の養成学校なのかもしれない!学問というのは自分との闘いを意味する!老子の(高きは低きをもって基なる)まさに自分のないものに人の指導は無理である!人間力の上に学問(学者・教授・の地位)が成り立つわけですね!まさに男女が協力して高き医療を目指す!男の性(さが・本能)にあわせていては学問はできない!我を知り自分の世界観を持つものだけが人を導ける!

明治維新は良いものをもたらしたが(技術)!精神の民主主義の輸入は出来なかった!学問の輸入はできないでこの医療界の精神性のなさには驚いてしまう!教育は100年単位のスパンで思考しなければいけない!千葉大の医者の強姦事件が思い浮かぶ!男女差別とは学問がない人間が起こす!まさに男性の女性化がその原因である!元財務官僚のセクハラも同じ!東大という学歴だけでは男になれない!まさに人間とは本能精神・との闘いで男になり・女になることができる!集合性との闘いのないものは集合性・本能的人間で人生を終える!東名高速のアオリ運転は本能(集合性の中で生きて)まさに現代の野蛮人を生み出している(心理学的には情動に対して過敏に反応して動く頭脳だけの人生を持つ・心の潜在性を意識化できない)

女性の体力的弱さを受験の判断材料にするのはまさに・利他主義の人間が起こす!男という自分の世界観があれば・生理的条件を受験にいれるなどはまさに非人道的・学問者ではなく技術屋のレベルである!集合性へ誘惑はまさに学問に関わる難題である!又まさに自己との闘いである!学問をするものは常に降りかかる難問でもある!俗社会に迎合すれば男でななくなる!自分の世界観(主体)を持つことはまさに自分の醜い姿を知ることにつながる!


女性の為の心理学!「初恋はスピリチュアルな現象!本能」

2018-12-08 15:44:46 | 初恋

初恋はスピリチュアルな本能とも関係しています。あなたが主役の初めての関係性!(他人)初恋と呼ばれるものはやはり14~15歳前後ではないでしょうか!心理学的には家庭内無意識から脱出するのもやはり14~15歳でこれともリンクします。

それはセピア色の思い出か?それとも本能との関わりをもつものなのか?心理学的分析をしてみましょう!初恋は青春の名残り雪ですから、初恋的には!同窓会はいいとも悪いとも言えない微妙さがありますね!

スピリチュアルなものというと!ほとんどの方が霊・神・とか意識の外のものと考えていますが!そもそもそれが間違いなのですね!つまり意識機能というのはみな様が世界を知る方法なのです!皆様はこのコンプレックス(生命エネルギー)の機能を利用して!一つの世界観「自己外化」を得ることでその目的を達成していきます!心理学的には40歳過ぎますと人生の方向転換が誰しも起きてきます!この段階を午後の心理段階といいます!つまり生命エネルギーの方向が180°逆に転換する年齢段階ですね!これは皆様の中に持つ無意識イメージがさせていきますので!ほとんどの方が気が付かないのですが!ただ意識発達が未熟だとさまざなな人生の方向転換ができないので!神経症とかになりやすくなりますね!当然初恋も最初の意識転換(視野の広がり)の作用なのです!ただ神経症はそもそも各機構を統合する際に起きてくるものですから悪い意味ばかりに考える必要はないのです。

心理学的には意識もそもそもスピリチュアルなものと覚えておいてほしいのです。若い方には経験が少なくまだ理解できないと思いますが!私達人間は無意識状態で生まれてきます。それは他の動物も同じです!ただ人間のすごいところは精神イメージというのが発達していて!単独で動く「自立」ことができてしまいます。この精神イメージ群は無意識という皆様の宝の貯金箱に入っていて!皆様の意識生活を誘導して導いていきます。驚くなかれこの無意識を現代のお金では換算できないような価値を持ちます!強引に換算すると数千億円と私は思います。現代人はこのスピリチュアルな精神イメージ群を数パーセントしか使わないで死んで行ってしまいます!ほんとうにもったいない話ですね!ゴーン氏もここの宝の貯金箱「無意識イメージ」との関係がかわいそうなのですが絶たれてしまいました。いつも思うのですがゴーン氏の家庭生活は大丈夫なのだろうかと思ってしまいます!こどもは必ず父の影響を受けて経済観念だけの人になる可能性が強いのです!余計なお世話かもしれませんが家族が一番大変なのではないでしょうか!もう60歳過ぎてこの関係が絶たれるともとに戻るのは不可能と思います。それはゴーン氏自身の責任なのです!セクハラで財務官僚がやめましたがこの方も同じで意識の偏りが原因だと思います、この方も東大ですが受験勉強が忙しすぎて!初恋という精神発達過程をおろそかにすると性格に偏りを持ち!歪んだ世界観のまま成長する可能性があります!

つまりは初恋とは精神的な変化!と動物的生理的変化(群れとして人間の生理的変化・他人との関わり方)!精神発達の最初の意識変化を本能精神イメージに導かれる!最初に意識に響く!体全体で感じる(自己体感)見ることのできるステージだと思います!

 

 

*つまり初恋とは!初めて女性の場合は男性原理・男性の場合は女性原理が働き!家庭内無意識世界から脱して!初めて外の異性との関係「エロス原理・ロゴス原理の経験段階」を自分の心のイメージとして意識(スピリチュアルな意識)の変化を強要させる本能的生命エネルギーの段階なのですね!(世界観を大幅に変更・拡大する)上の写真のように初恋とはレモンの緑色から黄色に変化する誰でも起こる精神的変化という言えますね!

メカニズムとして私達動物でもある人間に与えられたスピリチュアルなステージなのですね!この時期をクリア(経験)できないと!男性の場合はとくに重大(意識世界の拡大)なその後の意識変化がもたらされないで危険な男性に変化していく場合もとても多いのです。(ストーカー・セクハラ・我儘・精神障害)女性は交際の際に男性のこのような点に注意してみると良いかもしれません!それは当然なのです意識という世界観の(人生エネルギーの無意識的なステージ)発達段階が損なわれると次の発達段階が訪れないのです。怖いですね!男性としては振られたほうが世界観が大幅に広がる良いように思います。(意識・生命エネルギーの内的メカニズムの変化をもたらしてくれます)お金が精神生活「スプリチュアル」なものに役立たないかは!ゴーン氏をみればあきらかですね!ただ他の人として関係できる方は多いほうが良いと思いますので!人生設計に必要な分だけはかかりますのでその分お金があれば良いということになります!つまり群れという動物界から隔てられたスピリチュアルな本能精神の世界はなによりも他との経験を踏むことにより私たちの世界観が広がるわけですね!どんなにお金を持っていても!群れ(社会)なしに私達人間は生きる事さえできないのです!お金もちでも同じで無人島に家族だけでは暮らしていけないのです!発狂することもありうるわけですね!だから東名高速のアオリ運転の犯人は半無意識状態で生活をおくるわけですね!意識レベルの発達とは人間界の中でもっとも大変なことなのはご理解していただけると思います。初恋は大切な儀式ですから怖いのは怖いと思いますが、現実的にはしっかりとしたほうが良いと思います!皆様心理学って面白いでしょ!心の内奥でなにが起きているか教えてくれます、無意識の世界を!自我とはこの無意識と意識の臨界領域のどちらの世界とも通じる大切な機能コンプレックスのほとつですね!どうか自我の成長を大切になされてください!皆様の無意識世界スプリチュアルな精神世界は皆様を守る機能としても働いています!自我をおろそかにするということは自分をおろそかにするという!自己外化つまり自分自身の表現をも無にするわけです、やはりデスプレィとは自分の表現のディスプレイ機能でもあるわけですね!

Kayu フラワーセラピー(花と心理のコラボ世界)

追加で日々是好日いい映画ですね!時間との関係がお茶を通じてメタファーとして表現されているのは驚きですね!こんな精神の世界が日本人の世界にあることはすごいことですね!



女性の為の心理学講座 NO3「犯罪と男性に偏りやすい無意識性」

2018-12-06 11:15:04 | 犯罪と無意識

女性に特に気をつけてほしいのが最近の男性の犯罪です!なにも意識レベルの低い方に限らないで!官僚のセクハラ・ゴーン氏のように人間力の破綻まで行きついてしまいます!アオリ運転の犯人はいまだに意識的「覚醒」に犯罪を犯したなどとは思っていませんね!裁判官も心理学的理解が出来なければこの問題の正しい判決は下せないと思います。驚くことにどこの報道も正しく最近の無意識的「潜在的心的機能分裂」を深刻なものと捉えていないのは!この国の心的レベルの低さだと思います。女性に理解していただきたいのは男性に特に働く悪い方の・意識のスピリチュアル性・が最近の犯罪に多いということです。ただ女性に理解していただきたいのは!アオリ運転の犯人は意識的欠陥持っているのは簡単に理解できるのですが!ゴーン氏のお金に関わる犯罪も!意識的欠陥を持っています。経済至上主義の男性にとくに多いのですが感情機能という価値機能の欠陥なのです!思考機能との反発性が強いので!意外とスーツを着た野蛮人が多いのも日本の特徴かもしれません!これは人間として生きていくためには無くてはならない機能なのですが!意識に統合するのはとても難しい機能の一つですね!お金の面では良いのですが!人生という大きな目的「自己外化」のためには結婚生活「性差の不満足」は不幸になる場合がとても多いです。心理学的な問題なのですが、意識生活には色々な機能間の統合を行わなければならないのですが!これが殆どの方が中途半端で人生を終えてしまいます!男性の意識力が発達していない日本の現実がそのまま犯罪となって表れています!心理学教育がなされていない日本では理解する方が非常に少なく!裁判官でも弁護士でさえ理解できないのがこの国の現実なので!女性は意識力がない人に近づかないということしかないのが現実ですね!心の統合ができないと・ヒステリック(攻撃的・反応的・衝動的・突然怒りだします)になりますので注意しているとすぐわかります!(俺の道という感覚の暴走自転車など・公私混同・セクハラ・常にイライ)!自己防衛するしか方法がないのが今の日本の現状です。例えばLGBDの杉田氏の発言は完璧に男性性「男性社会」に支配を受けていますので!感情的エロス的関係性が人間の中にあることを理解できません!ある意味かわいそうな方なのですね!


ゴーン氏と現在裁判中のアオリ運転で2たりの人を殺した!犯人とは無意識という共通の意識機能の分裂という心理学的カテゴリーでは同じ無意識が起こした犯罪なのです。今回の事件では専門家の精神鑑定が必要とみています!無意識の中の犯罪なのでゴーン氏も!アオリ運転の犯人も!渋谷のハローウインの自動車を倒した犯人!スマホ見ながら運転で人を殺した女子大生も同じ!無意識という機能分裂の中での犯罪なのです。加計・森友も事実だとしたら日本国中に感染しているともみなければいけませんね!最後に一般の方でも私達ひとりひとりの意識生活の時間は睡眠時間も含めて二分の一というのが現実の人生です!つまりこの犯人・ゴーン氏も生きてる覚醒している時間は!起きているときでも睡眠中のように起きていないのです。勉強するとお腹がすくのは意識が起きて活動している証明なのですね!このように犯罪と無意識性というのはとても深い関係があります!皆様も自分の中に働く膨大なエネルギー活動に目を向けることで豊かな人生「心の潜在性」を確認できるようになりますので!内的現実このスピリチュアルなエネルギーにどうか心の目を向けていただくと良いと思います。


女性の為の心理学講座!NO2「スピリチュアル性と生きる事の関係」

2018-12-03 08:42:10 | スピリチュアル性と意識

女性にとり祈るということも人生のテーマであるのは当然だと思います!安産を祈る!幸せを祈る!人生につきまとうこのスピリチュアル性(精神の神秘)とはいったいなんなのだろう!無意識と関係を持たなければいけない!男性とは違い複雑な心の構造を持つ女性にとり人生の大問題でもあるわけですね!女性にとりメタファーという時間を生きる存在!男性は時間の罠にはまる存在!男性にとり気が付いたときには遅すぎるというのが意識の罠ですね!ついに来てしまった機能分裂の時代!女性の存在しか防ぐものはありません。

例えば女性は宝石に惹かれる!その時間を秘めた小宇宙ともいえる宝石との関係!その何十万年という途方もない時間を秘めた宝石には!女性と時間との関係・魂と女性との関係!待つことに長けた女性の神秘性が宝石と同調するように思います。子育てはこどもの成長とそのタイミングは待つこと知らない男性には到底無理な仕事です。教育ということも女性なくしては到底できない人類!

 

I think that it is natural that praying for women is also the theme of life! Pray for an easy delivery! I wish you happiness! What is this spirituality (the mystery of the spirit) that sticks to life! You must have a relationship with unconscious! It is also a big problem for life for women with a mind structure! Presence of living time for women! Men fall into time traps! It is a conscious trap that it is too late when you notice it! The era of division finally came! There is nothing to prevent the existence of women.

 

For example, women are attracted to jewels! Relationship with the gemstone which can be said the microcosm that kept that time! To the jewel that hundreds of thousands of years with tremendous time! Relationship between women and time · Relationship between soul and women! I think that the mystique of a woman who is good at waiting is synchronized with the gem. Parenting is an impossible task for men who do not know how to wait for children's growth and timing. Education can not be without a woman human beings!


 

女性は心の構造がとても複雑に構成されています!ムード(気分)・待つこと・タイミング・また男性のように単純ではなく!2たつのことを同時にできたり!待つことに長けています。これを心理学的には夜の心理・または月の心理・などに例えますが!女性の意識活動というのは男性に比較するとスピリチュアルな精神の存在・でもあるわけですね!男性も同じなのですが頭があまりよくありません。スピリチュアルな精神の問題になるとわけがわからなくなります。ゴーン氏のように人の精神の問題を踏み外してしまうわけですね!現代の男性はという頭の中だけの魔物に取りつかれやすいのが!スピリチュアルな意識活動になれていない男性のほうですね!

A woman has a very complex structure of mind! Mood (mood) · Wait · Timing · Also not as simple as men! 2 You can do something together at the same time! I am good at waiting. Psychologically this can be compared to the psychology of the night or the psychology of the moon! Women's consciousness activities are also existence of spiritual spirit as compared with men! Men are the same, but their heads are not so good. It will be unclear if it becomes a spiritual spiritual problem. As Mr. Ghosn, I will miss the problem of human spirit! Modern men are easily obsessed with demons only in the head of greed! Men who are not used to spiritual conscious activities!

 


女性の心理講座!「スピリチュアル性と気分(ムード)」

2018-12-01 09:02:26 | スピリチュアル

*神社も一つのスピリチュアルな場所に間違いありません!祈るという行為自体が私達人間には意識の機能の中にもともと備わっています!女性には二重人格性があると言われるますが男性にもそれはもちろんあります。

そもそも人間になるためには!動物(本能)との関係を脱して!このスピリチュアルな精神状態に到達することが人間の生き抜く道なのですが!その道は人間の場合、無意識のイメージで示されるために!また心の構造が複雑に構成されるために!心理学後進国の日本ではなかなか理解されません。

トランプ氏などはまさに動物的な領域にいて70歳すぎても気分に支配を受けています。自分自身の精神の方向性(スピリチュアル性)を示すことができません!意識というスピリチュアルな精神に気がついていない気の毒な人格の持ち主なのかもしれません!ゴーン氏も悲しいことですが(お金の支配)!動物の精神領域で人生を終えてしまいます。人生でなにが一番悲しかといいますと!お金は生きられる分だけあればそれでいいですよね!人間になれないことが一番悲しいことですね!

*特に女性は気分「ムード」というスピリチュアルな精神の知覚に!反応しやすい心の構造を生まれながらに持っています!まるで役者のように人生の各ステージでそのスピリチュアルな精神(夜の心理)の影響を受けながら生き続けなければいけません。当然音楽・もそのスピリチュアルな生の人間の深いところで働く生の音色を刺激してきます。女性の音楽の才能が長けているのもこの心の構造に由来します。

*気分(ムード)とはいったい何でしょう?

なんとなく私たちの人間の意識そのものが!スピリチュアルな心の構造を持つことは理解していただけたと思います!やはり女性の方が毎日の生活でリズム(無意識)の支配を受けやすくなっています。生命維持(こどもを生む)や時を待つことが得意な!この面は心理学では!常に無意識というエネルギーと繋がれている必要性が女性にはあるからです。やはり4つ足から立って歩くという体の膨大な時間・長い歴史の変化とともに!徐々に意識・自我が与えられ!精神と言う文明の方向性が与えられたために!動物のように反応イメージが正確ではなくなり!精神の独自性という方向性まで与えられてしまった人間のエングラムは!神の領域まで思考できますが!その反面精神(スピリチュアル)を使える人が・局単に減るという反作用が現代文明の泣き所となってしまいました。(60歳過ぎてのセクハラ等)

ではムード・気分とは何でしょう?それはリズムです!生活の中での毎日のサイクルですね!女性は心理学的には夜のリズム(夜の心理)の支配を受けています。例えば生理現象においても(月のリズム・感情のリズム)!男性のようにすぐに意識という仕事などに入れない!化粧というのは古代ではスピリチュアルな儀式への参入という目的のために男性もしていました。又どうしても肉体と精神のリズムに支配を受けてしまいます!宝石が好きな女性もその根源的神秘性(時間)に関わっているからですね!男性が時計を好きなのとは意味が違います!男性は進むものが好きなのですねつまり意識生活そのものが好きなのです!つまり時間に溺れやすい心の構造を持ちます。男性は心理学では昼の心理の支配を完璧に受けてしまいます。実は男性もこの精神的なリズムを昼と夜という変化で持っているのですが!最近の男性はレベルが落ちているのであまり気がつかないで一生を終えてしまいます。現代で怖いのはこのリズムの変化を消化しないで気分をため込んでしまいますといつかは耐えきれずに暴発してしまいます。つまり意識の持つスピリチュアルな面をもうすこし楽しむというか!消化できない野蛮な人が増えています。また男性生理に支配を受ける女性も増えていますので!大変な時代ですね!


Kayu フラワーセラピー


女性の為の心理学!「意識という幻・多重人格」

2018-11-26 08:28:24 | コンプレックスは情意概念

 

*女性にも男性にも!現代社会ではその意識性に信心する人がほとんです!あまりにも意識に信心過ぎると精神的疾患におちいる可能性が高くなります!たびたびゴーン氏を例に挙げるのはもうしわけないのですが!スピリチュアルという方向性の精神は無意識の中でしか働かなくなってきているのが21世紀の人類の問題です。ゴーン氏は多重人格に苛まれています!男として成長していない人によく起きてきます!もう一人の自分が(コンプレックス人格・金集め欲望)意識に常に顔をだしてくるようになります、午後心理段階に入るとやはり多くこの問題に苛まれてきます。

ゴーン氏は現代人に多い人格分裂(統合失調)をまず疑うべきです!高い男性的な精神を統合できない!あまりにも意識というあやふやなものを信心しすぎたためです。男になれないで、人生後半にさしかかったゴーン氏はその魂の行先を(スプリチュアル精神)みつけられないで母の子宮の中から外の世界を見る子供のようにお金を集めつづけるのでしょう!21世紀の経済至上主義は!このような動物的中途半端な人格を多く作りだしていきます。またナショナリズムという高尚な問題ではなく!人格の未発達!(公私混同)人を切る(日産の社員)ときはしっかり経済と個人を分けるくせに!自分の金は別ける(分別)ことができない!公私混同の男性が頻繁におこす問題でもあります!写真のようにもう一人の自分「コンプレックス」をいかに意識させることができるかも男性的な強い人間の人格の問題でもあります!宗教もなくイデオロギーだけの人生では!ゴーン氏のようにぶれてくる(幼児性)のは当たり前です!ゴーン氏を許した日産の責任は重大な人間的社会的過失が問われると思います。私たちの心の構造はコンプレックス機能の輪として!人格は働いています!意識がエネルギーをもらえるのは無意識からです!他の人格に感動するのも!実は自分の中の無意識群が感動しているのです!あるタイプの人は感情移入という方法で自分の無意識を知ることができます。

実は女性はこの無意識というコンプレックスと常に関係を持っています!それはエロスという原理を女性は持ち生まれてきたためです。祈るという受動性・時を待つという受動性・に女性は大きく支配を受けてしまいます、生理的にも精神的にも!


女性の為の心理学!「占星術(スピリチュアル)と心理学」

2018-11-25 21:34:39 | 霊的なものと精神

 

*占星術とは古代の星占い?いいえアリストテレスの時代は統計学!医学の分野までも凌駕していました!特に女性の精神と身体はリズムを大切にする生命(スピリチュアルな存在)なので占星術は注目されます。占星術とは星占いというより!太陽・月の動きを主役にする惑星占いに近いのです!私達の無意識の中にある法則を古代人も星々に投影してきました、その法則性の計算方法(時間という概念も含む・予測性)が占星術とも言えるわけですね。

ゴーン氏に代表されるように!いよいよ日本人にもどのような方向性(精神)へと向かうべきかという!アイデンティティ・ナショナリズム(精神性という方向性)を突きつけられています。どうも日本人は感情的にはすぐれていても!フランス人と同じで思考的には劣るように思います。ゴーン氏の精神性(民族)のふるさとはやはりフランスだったのでしょうか?いずれにしても一人の人間の精神性(スピルチュアル)としては日本では終わってしまいました。今回の検察「ナショナリズム意識が高い」の思考力は冷静に活動しましたが!心の底にあるナショナリズム(民族の精神)が組織(日産・検察)同士で働いた結果だということが言えます!現代のこの日本人の思考の欠陥はこのスピルチュアル・精神エネルギーの欠如にあります。みなさん面白いでしょう!心理学ではこのように無意識内に潜む精神現象が!政治にも・経済にも・民族にも反映されてしまうことをみることができます!当然人間の人生(一生)に大きな影響を与えていきます。ゴーン氏もこれから毎夜この精神性に苛まれる生活が続きます。

スピリチュアル(英・spritual)はラテン語のspiritusに由来するキリスト教用語で!霊的であること・霊魂に関する様。英語では・宗教的・精神的な物事・教会に関する事柄・または神の・精霊の・霊の・魂の・精神の・超自然的な・教会の・などを意味します。このように精神的なことと関係する用語ですが!このようにスピリチュアルとは精神という言葉と関係が深いことが理解できます。精神をウイキペディアでは!例えば日本語では、(精神)と(理念)と(スピリット)などと別表記にして相互に関連が無いと思い込んでいても!元のヨーロッパ語族の話し手は同一語を使っており、なんらかの語感を意識して込めている場合が多いと述べています。心理学的な思考から見れば!精神には目的的なスプリット(霊的)な部分が当然含まれているとみるべきです!

このスプリットの意味においては!古典ギリシャ語の(呼吸・生命・命の呼吸・力・エネルギー・精神・聖なる呼吸・善の天使・悪魔・悪霊・聖霊)多岐にわたる精神的エネルギーを意味しています。また深層心理学では多様なコンプレックス群・自立的に動くコンプレックス(情意・感情エネルギー・エロス原理・社会原理を含む)もその精神の方向性があるために神経症・とか分裂する人格として捉えることができます。ゴーン氏もスピリチュアル現象としての人格の後戻り現象(分裂・リーダーの崩壊・人間としての精神性の崩壊)として思考すると理解しやすいことのように思います。このように日本の日産が代表するように日本の指導者はなにもできません、危機感を感じるのは現場の働き手です!日産の社員さんも(やっと心の内奥に潜む!ナショナリズム・日本人という精神性)スプリチュアルな属性に・心理現象として目ざめたと思考するべきです。ただ多くの問題がこのように精神性として日本人に問い詰められたように思います。(本当のグローバル化の渦の中では民族意識・歴史性・同胞愛・がものを言います)このようにスピリチュアル現象・精神の方向性(時間)とは意識の裏側の無意識と常に関係があります。現代人はこのスピリチュアルなエネルギーを意識化できないために多くの悩みを抱えるようになってしまいました。

Kayu フラワーセラピー

上記のようにスピリチュアル現象(占星術にも含まれる)!とは生まれた誕生日が!いかなるエネルギーのもとにあったかという問いに答えてきたもののように思います!また一日のリズム・睡眠という無意識世界の中でもこのスピリチュアル現象・精神イメージは活性化され!意識を安定化させるのにも役にたっています!最大のスプリチュアル現象は!女性のリズム(月のリズム)生活にも反映されています、生理的な現象は今でも時間的に女性を支配しています。(女性的な精神現象は待つことを強いられる)最近世界中で待てない男性が増え続けているのは、女性性にとりとても危険な状況を強いられてしまいます。結婚生活でも長い年月をともにすると相性もありますが!精神的感染(個性の欠如)・家庭的感染はどうしても起きてくるものです!女性の心の構造はスタート時点で男性とは違いますので、とても意識力を保持するのは難しくなります。

*黄道12宮 太陽の通り道!「春分点を固定したトロピカル方式・歳差運動により現在では約1月ずれるというサイデリアル方式」

正式名・読み仮名      星座による名称    太陽が通過する期間(おおよそ)

  (獣帯)               トロピカル方式(月・日)サイデリアル方式

白羊宮 はくようきゅう   牡羊座     3/21~4/19   4/14~5/14

金牛宮 きんぎゅうきゅう  おうし座    4/20~5/20   5/15~6/14

双児宮 そうじきゅう    ふたご座    5/21~6/21   6/15~7/16

巨蟹宮 きょかいきゅう   かに座         6/22~7/22       7/17~8/16

獅子宮 ししきゅう     しし座             7/23~8/22      8/17~9/16

処女宮 しょじよきゅう   おとめ座      8/23~9/22       9/17~10/17

天秤宮 てんびんきゅう   てんびん座         9/23~10/23     10/18~11/16

天蠍宮 てんかつきゅう   さそり座        10/24~11/22   11/17~12/15

人馬宮 じんばきゅう    いて座             11/23~12/21   12/16~1/14

磨羯宮 まかつきゅう    やぎ座             12/22~1/19     1/15~2/22

宝瓶宮 みずがめざ     みずがめ座       1/20~2/18        2/13~3/14

双魚宮 そうぎょきゅう   うお座               2/19~3/20        3/15~4/13


上記は黄道12宮と誕生日との関係です!今から約2000年前にはホロスクープと実際の天空の位置は一致していましたが!現在ではその春分点の歳差運動のために約30°ずれています!実際はすでに水がめ座に入ったという方もいらしゃっいます!この星座をずれるのに約2160年かかります!この歳差の周期はなんと25800年です!また30度ある星座を1度ずれるのに72年かかります!30度×72年=2160年つまり一つの星座をずれていくのに2160年かかるわけですね!つまりユング博士の天才性はこの膨大な時間という概念までに及ぶのです!ユング博士いいますこの人類の膨大な時間から計算すると人間の意識がその権力の座についてからこのプラトン年に換算すると人類の意識時間はわずか3か月だそうです。この膨大な時間に刻印された無意識をおおくの人は知る由もありません。せめてもうすこし無意識の個々の膨大な時間を意識せよと!ユング博士おっしゃいます!スプリチュアル・精神の方向性はこの無意識の未来の方向性まで表しています!是非ご自身の持つ誕生日を大切にしてください。                                        


女性の為の心理学!「黄道十二宮・獣帯・zodiac」

2018-11-15 17:40:41 | 夜のパワー

最近NASAの話題で黄道13宮という情報が飛び交い!占星術をまた沸騰させていますが!心理学でもこのホロスコープは時間との関係性でとても重要な歴史的な民族のパワー問題を含んでいます。考えてもみてください!人間は生きるために肉体的パワーだけでは生きられるものではありません。この肉体的パワーと精神的パワー(心)が一緒になって初めて生きる方向性(パワー・エネルギー)と時間が生まれてきます。その証明とでもいいましょうか!自我という方向づけする機能が生まれて初めて時間的な個人的記憶装置が働いてきます!殆どの方が自我以前の幼児時代の記憶はDNA(無意識の記憶)が持つ記憶しか働いていません。こんなことが幼少時代に理解していれば楽なのにと思うのですが!そうはいかないのが人間です。幼い頃は環境との関係が意識の展開を優先させる必要があるために!心の内側の意識力の発達は後回しにします。親の年代になるとすでに意識力はその内的関係を経験できる位置にまで発達していますので!親が経験できた心の発達段階(遺伝的記憶を含む)にまでに意識が成長しているので!親の心が理解できるようになります!精神的な苦難を経験(時間的概念)して初めて理解されることが多いのが人生ですね!(親孝行したいときには、親はなし)

現実的には女性の生理も!無意識的に時間という月の支配をうけています。実は男性もこの月(夜)という時間の支配を受けているのですが!一日も分割すると意識力で制御できるのはせいぜい8時間が限界ではないでしょうか?睡眠という無意識の世界(夢等)!仕事中でもなんだか気分が乗らないと!仕事に集中できないのが人間です。男性はその特徴として女性より意識の硬化が早いとされます、「東京医科大の事件等・目先の現実しか理解できない」柔軟性をかいてきます。つまり意識にはエネルギーが存在しないからですねその性を全うできない人が現代ではとても多くなります!女性のほうが古来から無意識との関係は深いとされます、子育ても無意識と深く関係しています。

その頭の固さ(意識の浅さ)からか!また夜の思考力(パワー)と関係してくるために頭の柔軟さが(人格)頭の固い人ほど受け入れ難くなります。意識と無意識の生のバランスが人間にはとても大切です、女性に音楽の才能が深いのはこの無意識との関係があるからです、男性にはない無意識との関係を女性は持つことができます。ユング博士のすごいところは遺伝的に人格の構成力が脳と心の関係で!歴史的に支配を受けていることに注目したところですね!

黄道12宮は(太陽の道)自分の生まれた月日は?太陽の位置はどの星座のもとにあったかということを問題視します!つまりホロスコープ占星術は惑星を!星座ではなくて惑星を基準においています。つまりユング博士はヒッパルコスの歳差運動の発見に目をつけたわけですね!この歳差の周期は約25800年であります、また30度ある星座を1度ずれるのに72年かかる!30度×72年=2160年つまり一つの星座をずれていくのに2160年かかるわけですね!つまりユング博士の天才性はこの膨大な時間という概念までに及ぶのです!ユング博士いいますこの人類の膨大な時間から計算すると人間の意識が発生してからその年月は今の時間に換算するとわずか3か月という短い時間だそうです!

ユング博士はこのあたりのとらえ方が!天才的というか!ユニークというか!実にコンプレックス心理学の難しさというか!日本でもほんとうに正しく理解されている方はほんとうに少ないように思います。なにしろ経験心理学という科学にはとてつもない!臨床経験と統計するカテゴリーが複雑になるためではないでしょうか!つまり膨大な時間の意識の統計学(無意識時間も含む)がユング心理学とも言えるわけですね!

この黄道12宮(星座)占星術は太陽占星術と言い換えても良いと思います!つまり生まれた月・日の太陽の位置を重要視しました、自分が生まれたときに太陽は何座にいるか!現在ではその星の配置が歳差運動のためひと月弱ずれてきていますので!トロピカル方式ではサインは春分点に対し固定されているために!サイデリアル方式のほうが生まれた月日のほうが正確のように思います。例えば10月15日生まれの方は!トロピカル方式では天秤宮・天秤座・なのですが!サイデリアル方式では!処女宮・おとめ座になります。深層心理学「コンプレックス心理学」ではこの時間との関係をとても大切にします。最後に現代は今どの位置にいるかというと!大きく二つに分かれるようです!まだうお座にいるという方と!水瓶座に入ったという!大きくこの二つの意見に分かれます。また一つの星座を通過するのに約2160年(30°)かかります。

Kayu フラワーセラピー


女性の為の心理学「映画!日日是好日には驚きました!」

2018-11-12 20:36:29 | コスモス

 

 

映画!「日日是好日」を見みて!

これだけの日本の意識が400年も前の利休が完成形を示していたことにまず驚いた!映画自体はわかりやすく!ここまでお茶の世界を理屈ではなく具体的「雨音としてのメタファー・等」に暗示していることに驚きを覚えてしまいました。やはり原作者と監督の力だろうか!とにかく若い監督なのにすごい!評論家は女性の映画だと評しているが、とんでもないまちがいだと思う。主人公の心の器「形」が歳とともに少しづつ出来上がっていく!そのプロセスと呼応するように!今まで時間に流されていた!自分自身が自然の雨音・季節・掛け軸・などとともに・主人公(黒木華)に具体的時間が見えてくる!なにげない一人の主人公の生活の中に・一幅の茶碗の中にこれだけのものを見せている!やはりすごいとしか言いようがないと思います。樹木希林さんの病を感じさせない演技にもなぜにここまでできるのか驚いてしまいました。


心理学の世界では!脳のなかに人類の記憶の瞬間がシーンづけされていることは!ユング博士の功績の一つでもあります!それはメタファーをとうして表現されますが!お茶の世界もまずやはり禅の影響を今でも受けていることに驚き!宇宙「コスモス」と宗教がその背景にあることに驚いてしまいました!一幅の茶碗に宇宙が表現されていることに驚きました。ひとりの女性が生きて行く中で時間が抽出されるのにはこれも驚いてしまう。

お茶を少し知っているつもりでいたのですが!まるで心理学!宗教のようにここまできているのか!というジェラシーさえ感じてしまいました!現代なぜにここまでの茶道が女性にだけ奪われているのだろうか?現代の茶道は圧倒的に女性が多い!女性の自然原理を刺激するのであろうか?何しろ男も茶道「時間・イズム」という宗教をやらねばならない!

映画の中ですぐ理解できるものと理解するのに時間がかかるものとある!とその理解しずらいものとは!私はお茶の形「フォーム」であると樹木希林さんはいいます!まず形の習得をすると体があとからついてくるという!まさに深層心理学では元型がこの形に当てはまる!心理学と同じで!人生に歳とともに出現する元型「コスモスという遺伝子」を知ることがお茶の目指すところのように思えてならない!男性も民主主義という古臭い宗教は捨てて!お茶という宗教に顔を突っ込むと抜けられなくなるようで怖い世界である!この映画から「マスの群れの社会」に生きていると見えないコスモスの世界が見えてきます!つまりこの何百万年とい時を生かされているのは人間であって!私たち人類の意識時間が3か月あまりなのを利休は気づいていたのだろうか?つまり心の中に広大な宇宙を抱えて生まれてくるということを教えてくれているのですね!

前号の夜のパワーとも茶道は深く関係しています!

kayu フラワーセラピー



女性の為の心理学!「夜のパワー(月のリズム)について」

2018-11-10 14:06:02 | 夜のパワー


まずは精神的な存在(人間)に必要な「夜のパワー」について知っていただく前に!夜の象徴としの月のリズム!を知っていだだくと良いかもしれません!つまり夜の時間とは!女性原理が侵入してくる受動的な時間帯に人間のリズムは生まれる前から!無意識的な心の要素の数々に影響をうけるように設計されています!赤ちゃんが夜の原理(眠る・無意識の原理・エロス原理)から生まれてくることに誰も反対できるものはいないと思います!男性には特に理解しずらい事象ですが毎日の生活の中で無意識の影響を確実に受けています。

ーロッパなどでは上弦の月(リズム)のときになにかを始めるのは良いとされます。下弦の月のときにはパワーが減衰するときですから静かにしているとか!実は深層心理学も深く夜のパワーつまり精神活動の深いところからくるパワー「無意識」エネルギーについて研究する方はとても多いのです。

 

下弦の月と上弦の月の見分け方とは!

 上弦の月は、新月から満月にかけての間の月で、下弦の月は満月から新月にかけての間の月の事を指します。実は、上弦の月と下弦の月では、見える時間がまったく異なるのです。

 上弦の(月)は昼間に出て深夜に沈み、下弦の(月)は深夜に出て昼間に沈みます。夕方空を見上げた時に見える月は、「上弦の月」です。「下弦の月」は、朝の空に白い半月がみえたら下弦の月なのです。古来はこのように月の変化を!心の変化・また自然の変化を月によるリズムの変化としても捉えられると考えていました(予測)」

あとこの月の変化するというシンボルは(エネルギーの変化)時間(計る)とも深く関係しています。「女性は男性のように時間に対して無頓着ではいられないからです、月の満ちるのを待つことの忍耐力もこの時間と関係しています・気分の変化・生理的な面においても月のリズムの支配をうけています」

不思議なことですが意外と男性は!この時間という概念を知らない人が多いのです!でも最近では夜のパワーに無頓着な女性も増えています!スマホ依存症は女性が男のような生活をしていると!関係性が見いだせずにかかる現代病と言うこともできます!現代の男性の精神生活の乱れは!セクハラ・パワハラ・狂気的な障害事件は(相模原・座間)昼の心理「意識生活のみ」をあまりにも信心しすぎているためです。男性も人間なのですから精神的には両性具有「潜在的・イメージ遺伝」で生まれてきます!ただ深層心理学的に分析しますと!自民党のLGBT発言の杉田氏は自我意識が完璧に男性性に支配されていることに自分自身が気がついていない可能性がとても高いのです!このような男性性に支配を受けやすい「性に未発達」女性は猛烈に現代では増え続けています!またある意味男性はこの夜のパワーを意識することなく死んで行く方が!このパターンの方もとても増えています!つまりその間違いを(ストレス)その時代では認識できずに、後の人に(歴史的)しか認識できないのです。

1日は大きく4分割することができますね!「ユング博士は言います!人間がその精神(始原的マインド・目的内容)の存在に気づくのに絶好の機会は夜であったと!」男性にとりましても唯一・無意識と関わり会えるのは・外的刺激(客観的刺激)から解放されるのは!内的現実に向き合える夜とされます。

実は夜の月のリズムは!男性も女性もその性は女性的になり!その混沌とした世界を受け取ることのできる時間なのです・また「男性もこの月のリズム(アニマ・女性性)により精神的衰えを観ずることができる!」!それはスカイツリーの現代でも!また未来のこどもたちにも同じように「受け取る時間」なのです。「この受け取る時間がない人は!神経症・機能障害・などの心的疾患を患うようになる可能性が高いのですね!次のステージへといくことができなくなります!とくに午後の心理段階にも入れずに・60歳でも母性に支配されて!セクハラ・パワハラを起こすようになってしまいます!女性も心が固くなり新しいリズムを受け取れないように!つまり心は硬化してしまうのです!男性の場合も定年後に夜のパワーに気が付いても時すでに遅しにならないように気をつけましょう!人生は一度きりですから!生を楽しまなければいけません。


セラピストの為の心理学「恋のエネルギーも!カリスマ的関係性の中に宿る!」

2018-10-27 09:20:37 | カリスマ

 

セラピストの方も自分自身のことと!多くの悩みを抱える方の間で日々大変な活動をされていると思います!

もう一度人間って何!つまり群れの中でしか生きていけない哀しい動物だということを真剣に考えてみましょう!カリスマという情動に行く前に少しお付き合いください!

どんなお金持ちに生まれようと!無人島でロボットだけの生活では!じきに精神的におかしくなってきます!例えばマザコン状態では午後の心理段階に入れない!また無人島でどんな好きな恋人と二人きりの生活の中でも同じことで!最初は良いですが他の方たちとの関係性が絶たれてしまうとお互いが成長できないのです!つまり私達人間は群れのなか「社会・マス」での様々な人間関係「内的・外的な精神活動」と自然との関係なしでは生きることができないのです!

さまざまな関係なしには感動という生きるパワー・モチベーションは得られないのです!また日本は嫌でもどこか他の群れ「国」の中に生まれないと!個性さえできないで動物のように一生を終えてしまうのです!つまりこの群れとの内的関係性「集合的無意識の精神生活」の中では人間は普遍的に平等なのです!つまり心「自己」は病気以外は平等に生まれてきます!未来のこども達もこの内的関係性においては平等です。ただ環境的「外的関係」にどこの時代・どこの国・どこの家庭・に生まれてくるは運命と言えてしまい平等ではありません!しかしロボットの関係性だけでは必ず精神的な不幸がおとずれてしまいます。

つまりスマホ依存症が現代では深刻な問題になってきていますが!これも外から与えられた関係性に心が捕らわれている状態ですね!つまり自分自身に与えられた人間的な能力を無駄にしている状態です。

*さていよいよ恋愛のお話に入ります!

さて恋もやはり群れの中「社会」での異性との出会い・飲み会・職場の上司へのあこがれ・恋にも色々ありますがなくてはならないのがカリスマ性ですが!魅力ある異性ほど自分の中のカリスマ性が高まる「変化」のを感じることができるのではないでしょうか?どこに住んでいるのか?なにが好きなのか?色々な感情が沸き上がります。

恋愛になると社会「町・仕事場・サークル」の中での異性に対する期待などがカリスマ性と形を変えて心の大きな部分を占めてきます。恋愛においては社会と異性との価値関係・主観的価値が複雑に心の中のを異性のカリスマ性を膨らませていきます。つまり女性の場合も男性の場合も、異性にに無意識的に期待する!心理学的には恋愛とはエモーションナル「激情的」な出来事が主役ですね!

その無意識的な力はどこから来るのでしょう?それはあなた自身のDNAという一つの心の約束事!心の構造と!恋愛にとり絶対に必要なのがキャンパスとしての社会の背景・色々な人の背景!つまり群れの中でこそ一人の人が浮かびあがります!なにかそれが異性との出会いと言えるように思います!20歳ならばあなたの20年の歴史が!多様な異性との関係性のはじまりが恋・であり恋愛です!いつも言うのですが恋はあなたの意識発達が起こすのですが!恋愛もあなた自身の発達と深い関係があります!又社会との関係の度合いで大きく変化していきます。なたたの意識度が高いほど!社会との背景が深いほど!素敵な男性・女性とめぐり合えるチャンスが増えてきます。つまりあなた自身が社会という背景「一度きりの運命」を感じられればられるほど!素敵な恋愛も生まれれてきます!恋愛とは主観が異性に対して感じているカリスマ性「情」という期待であり・あこがれであります・群れ「社会という共同所属性」の中での一人の人を思う行為です。つまりあなたの性を深めてくれる異性へのあこがれが群れ「社会」には潜在的なエネルギーとして!主観との共鳴版としての役割を持っていることになります。