いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

小町の悩み

2019年01月10日 | 保護猫

現在

 

我が家で一番の古株、

 

小町さん。

 

 

 

小町は

まだ人馴れしているとは

言い切れない状態で

 

でもまぁ

触られるのは好きではないですが

ほぼほぼ人の近くにいる子です。

 

猫にベタベタを求めない人なら

問題なく飼えるかな~とは思われます。

 

「捕まえる」のに

多少コツがいるので

猫経験者の方だと助かります。

 

って感じです。

 

 

 

 

小町は

私を

いつもじーーーーーーっと見ています。

 

 

 

 

 

これくらいの距離に

高確率でいます。

 

私が在宅中は

8~9割至近距離。

 

半径1M以内にだいたいいる。

 

 

 

ですが、

 

 

触ろうとすると

 

 

ゆっくり移動されますが( ̄∇ ̄)

 

 

 

でもあっという間に戻ってきて

私の正面や

直ぐ横に来て

また私をじーーーーっと見ています。

 

 

 

 

小町は

 

多頭崩壊のお家出身ですが

 

その前の飼い主の

飼い方が相当悪かったと見えて

 

ガリガリで

保護直後に栄養失調により未熟児を死産。

口内環境も悪かったし

風邪も拗らせていました。

(そして多分、過去に骨折もしていたんじゃないかと思われます。今は大きな支障無し)

 

保護当初はかなり

人間不信が本当に酷くて

 

それを今でも

少し引きずっていると思います。

 

 

 

要するに

 

「お前はどうなんだ」

「前の人間と違うのか?」

 

と小町に疑われているのではと。

 

 

 

何て言ったって

我が家も

決して普通の家ではなく

 

事あるごとに

猫の捕獲劇を繰り広げたり

悲鳴をあげる猫を無理やり弄繰り回したり

(修行ね)

 

そんな特殊な環境なので 

 

小町の中で

私が「いい人間」の括りにいれて

いいものなのかどうなのか

わからないのだと思います。

 

私もわかっています。

 

 

アニマルコミュニケーションしてもらったときに

それも言われて

 

「うんまぁ、でしょうね( ̄∇ ̄)」としか言えない…。

 

 

 

 

普通の家を知らない小町。

 

小町に

普通の家の

普通の優しい人間を味わってもらえたら

 

最後の1段を上がれそうな気がします

 

 

 

…が、

 

 

なかなかお声がかからず(^ ^;)

 

 

 

正直言えば

何度か希望は来ていますが

 

正式なお申し込みまでは至らず~。

 

 

小町は細々と難しい子なので

少し多めに質問したら

返答が返ってこなくなります_(:3 」∠)_

 

 

 

 

里親さんが見つかるのが一番ですが

 

もし

 

預かりならしてもいいよー

 

って方いましたら

 

 

是非譲渡会にて

ご一報くださいm(_ _)m

 

 

 

 

基本的に

なかなか決まらない場合は

私の子として迎え入れる覚悟で

保護していますが

 

小町は

一般の…普通の家を味わって欲しい

という思いが消えず

 

まだまだ譲渡会に頑張って出てもらっています。

 

 

 

 

 

遊びは好きだけど

 

他の猫にオモチャを取られ続けるのも

見ていて忍びない…

 

 

小町は猫に親切なので

「いいよー」って直ぐ譲りますが

 

私は思いっきり遊んでもらいたい。

 

 

 

 

 

里親さん

 

お預かりさん(一時停止)

 

 

共に募集中!

 

 

小町さんの場合は

単頭飼育でも

トライアル可です。

 

 

宜しくお願いしますヽ( ´ー`)丿

 

 

 

 

 

 

 

小町さん、

 

今なら

3日間どの日にも出せますよ~。

 

 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ひなげし、フリー | トップ | 梨乃とリキ、譲渡会出ますよー »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-01-11 02:22:05
こまちの過去を知れば、
そんじょそこらの覚悟では飼えません。
普通のネコとは違うこと、
深い理解と想像力が人間側に、必至です。

それが、少し多めに質問したら
返答が返ってこなくなるって…。
言い方を変えれば、
そんな薄っぺらい人にもらわれないで良かったです。
危なかったですね、浅はかな家に行くところでした。

こまち、けなげでかわいい、
じぃーーーっとガン見(笑)
きっといえねこ修行さんを好きになりたいのね。
でも過去の経験が邪魔して。
こまちには自分に負けないで欲しいです。
Unknownさん> (kayoko)
2019-01-11 13:51:22
応援ありがとうございます。
同じような過去を持っていたり、もっと悲惨な子もいつつも、「あそこ以外なら天国!」とラフな考えの子も割りと多いんですけどね。
小町の場合は、人を信じることや幸せを感じることに慣れていないのと、考え過ぎちゃうんだと思います。
ずっと「うーん…」とか「いいの?ほんとに?でも…」って表情しています。
何とも言えない気分になります。何とかしてあげたい。
ちなみに、リビングだけでなく、お風呂まで追いかけてきて、じーーーーっと私を見てたりして、それは思わずふふっとなります( ̄∇ ̄)可愛いのです。

小町さんの魅力がわかり、幸せを考えてくれる里親さんが見つかりますように~。

コメントを投稿

保護猫」カテゴリの最新記事