いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

苑子と茉莉

2017年09月01日 | 預かり猫

緊急で我が家に来ました。

 

 

新ニャン、

 

苑子(そのこ)と茉莉(まり)です。

 

 

 

母猫、苑子

 

 

 

 

 

娘(生後5ヶ月程度)茉莉

 

 

 

 

 

 

あるおばあちゃんの近所で

(…まぁ餌やりなんですが…)

今年突如現れたママ猫が

子猫を春と最近で2回出産。

 

春3匹と夏7匹。

 

数ヶ月であっという間に

1匹→11匹。

 

 

 

おばあちゃんも

年齢と持病で不安という事で

相談が仲間ボラの方へ来まして

 

 

あちこちギュウギュウなので

散々迷いましたが

 

捕まえるなら

仔猫が仔猫であるうちにの方がよい

 

と判断して

 

 

捕獲することになりました。

 

 

 

ただ

 

どのボラもいっぱい!

キャパがない!

 

ということで

 

我が家もいっぱいですが

風呂場が空いたので2匹…(*-∀-)

 

 

 

小さい仔猫は

別のおうちに振り分けされてます。

 

 

春生まれの仔猫は

3匹中2匹

おばあちゃんが自力で里親に引渡したそうで

 

 

今回捕獲済みなのは

 

1ヶ月の仔猫6匹

5ヶ月の仔猫1匹(茉莉)

ママ猫1匹(苑子)

 

現在8匹捕獲。

 

あとは1ヶ月の仔猫1匹が

まだ外で逃げ回っています。

(捕獲予定)

 

あと1匹。

 

 

餌やりさんから

ご飯を貰って

体力のある猫達は

ほんとうにびっくりするスピードで増えます。

 

 

半年で1→11匹だったら

来年は?

 

半分がメスだったら

あっという間に30匹越えるし…

 

みんなが1年に2回出産したら?

  

 


飼えない


だから餌だけでも…

と言う方は


野良も


せめて避妊去勢だけでもお願いします(切実)。

 

 

野良にお金をかけたくないかもですが

増えてからじゃキツイ。。。

色々。。。

 

そして

このおばーちゃんはそういう事ははないようですが…

↑このあと別の餌やりが乗り込んできて一悶着あったそうな…

 

餌やりで猫増やして

ご近所問題に発展することも

かなり多い(;´∞`)

 

増やすだけ増やして

さらに保護させないよう妨害してくる

問題のある餌やりも多い(;´∞`)

 

保護とかしてると

餌やり案件が

一番気持ちの上で苦労する気がします。

ご近所(人間関係)のしがらみとか~…。

 

 

野良に餌をあげている方、

お気を付けください。 

 
 

 

 

 

それはさて置き

 

とりあえず

 

我が家にお出でなさった

お二方。

 

苑子と茉莉。

 

 

美にゃん!

 

なので

 

早く慣らして

里親さんのもとへ送り出したいところ。

 

 

 

 

 

 

2匹とも

 

シャー度や攻撃性は低めですが

(今のところ)

 

捕まってわりと直ぐ我が家に到着したので

緊張MAXのパニック状態。

 

 

着いてそんなに経たないうちに

ジャラシで突っついてみたら

 

ポップコーン(笑)

 

 

パニックパニックで

目にもとまらぬ速さで

飛んだり跳ねたり右往左往。

 

あービックリ( ̄▽ ̄)

 

 

 

でも

1時間以上放置しておいたら

だいぶん落ち着きました。

 

 

 

 

 

緊張はまだまだしてるけど

触ったくらいじゃ飛び上がらなくなった(笑)

 

 

 

でも

 

 

ママ苑子

 

過呼吸(;-_-)

 

 

 

 

立ち位置変えたら

治ったけど。

(そこ?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できれば

 

早期卒業目指します!

 

 

 

 

 

そして

 

苑子の生んだ

生後1ヶ月の仔猫たち。

 

別のおうちにいます。

 

 

この子たちも

ケア後に里親募集します。

(2週間後~1ヶ月後くらい?)

 

追記)

苑子の子供達は全て譲渡済みです。

 

 

 

 

  

苑子ファミリー。

 

 

近々検査などします。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« つるきち、ワクチンとリビン... | トップ | 千代丸、予約…! »

コメントを投稿

預かり猫」カテゴリの最新記事