いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

梅造

2018年06月28日 | 預かり猫

新ニャン来ましたー。

 

 

 

 

こやつは…

 

 

どーん!

 

 

松・亀一・竹二郎に続き

また増えました。

 

利尻っ子です。

 

 

 

名前は『梅造』

 

 

 

 

竹二郎と同じ現場で、

一緒に5月に捕まった子で、

竹二郎の幼馴染ってとこか。

 

 

 

餌やってた爺さんの話が正しければ

1~2歳となります。

 

といっても

キジ軍団何匹もいたから

どれがどれの事はやや曖昧です。

 

 

 

多分こいつかなーと思うんですが(;´∀`)

似てるの何匹かいて(恐らくみんな血縁)よくわかりません(笑)

 

 

あ、エイズキャリアです。

 

 

 

 

 

まぁそれはさて置き

 

 

5月に保護されてから

違うお家にいたわけですが

 

 

最初触れたのに

 

最近パンチを繰り出すようになり

威嚇もすると

 

 

凶暴化してきたので

何とかならないだろうか…

 

と言う事で

我が家に移動になりました。

 

 

 

 

そうか

パンチかー

 

と思って

 

一応腕をガードして

なでなで。

 

 

 

 

 

 

 

…が、しかし

 

 

 

あれ?

 

大丈夫そう。

 

むしろ

喉ゴロゴロで

 

甘えん坊っぽい( ̄∇ ̄)

 

 

一応シャーは言うけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ

最初のお家でも

1週間くらいは触れたと言っていましたしねー。

 

 

 

 

昨日今日観察してみたところ

 

梅造も

猫が好きみたいです。

 

 

クル兄貴や

松にも反応して

喉ゴロゴロ。

 

 

竹二郎と一緒で

猫が近くにいると人にも甘えるかもしれません。

 

 

あとは

いつまで経ってもケージから出れないから

怒ってた可能性もありそうな(ΦωΦ)

 

 

 

 

取り合えず

 

1週間はケージで様子見てみようかな

 

 

って感じです。

 

 

 

 

上手くいけば

来月中の譲渡会に出せる気も。

 

 

 

 

ってことで

 

梅造、

ヨロシクお願いします~。

 

 

 
 
 

 

 

で、

 

梅造が来て

さらに満杯な我が家…なもんで

今回はプラス1ではなく

預かり猫トレードです。

 

 

誰が違うメンバーのお家に行くのか?

 

 

 

 

 

ビビリの帝王、

リキです。

 

 

 

リキ、

もうすっかり甘えん坊で

なでなでも大好き

 

 

…なんですが、

 

 

問題は隠れ癖と

 

 

クル兄貴が苦手なこと。

 

 

猫は好きだけど

兄貴は怖い。

 

クル兄貴が怖くて

リビングになかなか来れないんですねー(。-ω-)

隠れているのもそれがあって。

 

それゆえ

我が家では最後の大詰めが難しい。

 

 

移動先が

その辺をカバーできそうお家なので

お願いしようと思ってます。

 

 

 

 

ただ

移動は

 

週末の譲渡会が終了後。

 

 

 

7/1の

この譲渡会で決まらなかったら

 

となります。

 

 

「それなら我が家へ!」

って立候補(里親希望さん)いましたら

もちろん大歓迎~★

 

 

移動先で少し修行追加したあとのリキを

希望したい方いましたら

それも相談に乗ります!

 

 

お待ちしています~(^_^ゞ


コメント   この記事についてブログを書く
« 竹二郎、フリーっぷり | トップ | タラ、自由満喫中 »

コメントを投稿

預かり猫」カテゴリの最新記事