いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

とみのお口

2020年03月26日 | 預かり猫
この前、

ふと見たら…





とみちゃん、

お口何したの~?





歯が抜けそうなのかな…


と思って


翌日見せてもらったら










あれ?



牙…


下の1本しか

見当たらなくない?|д゚)




残り3本は~~???





抜けそうというか


すでに抜けてて

噛み合わせで口がたまに変な感じになるようでした。






たまにぱっと見変な具合になるだけで

普段はちゃんと

お口閉まります。





いやーーー

うちに移動してきた時は

牙はちゃんとあったんですが。




牙見て年齢確認したし。




過去に風邪拗らせたり

栄養不足の経験があると

若くても(たとえ子猫でも)

歯が抜けやすくなります。






ちなみに

とみちゃんの年齢は

3才くらいかと思います。



奥歯はまだあるけど。



今度病院に行って

一度お口チェックしてもらってきます







食欲はあるので

ちょっとぽっちゃりになりました( ̄▽ ̄)



可愛い体形(笑)

コメント   この記事についてブログを書く
« 里親通信[タカ]&[エム] | トップ | パピコ、人間と遊び始める »

コメントを投稿

預かり猫」カテゴリの最新記事