いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

ノンノ、正式譲渡!&しまもん、出戻りからの移動

2020年02月27日 | 預かり猫
昨日は

ノンノの正式譲渡に行ってきました。






正式譲渡決定の記事にも書きましたが…


正直なところ

戻ってくる確率のほうが高かったので(笑)


えー!って感じでした。


ノンノに関して言えば


前回のトライアルでは

全て拒否!

人にも猫にもシャーシャーで



態度悪くしておけば

元の家(預かり宅)に帰れると思ったんだと思います。

(たまにそういう行動に出る子います…)




今回のトライアル開始時に

「今回戻ってきたら、また譲渡会行くことになるんだからね!」って

散々言い聞かせておいたのが効いたのか?




預かりさん宅でも

ケージの中では不機嫌だったのに





トライアル先で

ケージの中で撫でられて喜ぶという

快挙!



関係者一同びっくりです( ̄▽ ̄)笑





ただ


先住ちゃんとは

乱闘騒ぎを起こし

なかなか距離が縮まらなかったのですが…






それも

決して仲良くは無いけど


何となく共存はできそうな空気になってきたとのことで



譲渡決定の運びとなりました。







先住ちゃんがリビングにいるときは

ケージで過ごし


先住ちゃんのいないときに

ケージから出てまったりしているそうです。



ご飯の時や

ふとした時に

近くにいることもあるとか。




徐々に歩み寄りはあるので

ゆっくりでも

今後に期待~。



猫同士はさて置き

飼い主さんファミリーには慣れたので

良し。





私は

病院や譲渡会の時にノンノの前に現れる人なので


凄く不審な視線を送られました(笑)




でも

これでもう来ないからね~。


安心してね。


(写真は見せてもらうけどね)








これで



完結となりました。





遥々網走から来て




人間不信からスタートしましたが



みんなお家ができました。



良かった!







里親さんより




美味しい果物と


譲渡費用+α

頂きました。


ありがとうございます!




そして

ノンノの相談者さんより




支援物資と

エプロンのプレゼント。

あと支援金頂きました。



ありがとうございます!







そして

もう一つ。




一昨日

トライアル失敗したしまもんを

お迎えに行ってきました。



よほど居心地が良かったようで


私の顔を見た途端



「しゃーーー!!」


って言いながら逃亡( ̄▽ ̄)w



もろ

「帰るもんか!」でした。


私と目が合うまで床に転がって

お子さんに撫でまわされていたのに~。




でも

先住ちゃんと全く合わなかったからね…。




別の大人しめの子を別途紹介し

しまもんは残念ながら送還です。





我が家に帰って

ムスー!




なんか戻されたのがかなり嫌だったようで

イラっとしていて

それはそれは不機嫌で



そんなときに

空気の読まないボス系のトシが…


しまもんにちょっかいかけまくって


その晩一晩中威嚇音(^^;




いやー…

この2匹は合わない予感満載だったから驚かないけど

予想以上(;´Д`)



しまもんを寝室に入れても

ドア開けて出てくるし

ケージに入れてもとお互い目が合うたびに威嚇だし







実は

そんなこともあろうかと



お預かりボラ希望の方に

もうオファーしていたので



しまもんを早速お願いしました。







猫のいないお家も初めてのしまもんなので

どうなるかな~。

でも下手な猫居るお家よりは落ち着けると思うし


存分に可愛がってもらえるので


甘えん坊が炸裂したしまもんにはいいかなと。





とりあえず直ぐちゅーるは舐めたようです。






よろしくお願いします!




預かりさんからも

支援物資でちゅーる頂きました。


ありがとうございます!






しまもんは里親さん募集中なので

希望者さんお待ちしています(=゚ω゚)ノ

コメント   この記事についてブログを書く
« 小百合、Ride a 布団 | トップ | とみ、フリーの様子 »

コメントを投稿

預かり猫」カテゴリの最新記事