いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

タカ&トシ、2週間目のシャワー

2020年01月22日 | 預かり猫
タカトシ、

保護されて2週間経ちました。



隔離期間、

満期!




今シーズンは

例年よりもかなり多めに

パルボが流行っている札幌。




元の家の生活環境もお世辞にもいいとは言えず

室内にいたとはいえ感染症の可能性はゼロでは無いし

同じ案件の他の子は嘔吐や下痢も強めに出てた子がいたそうで


厳重に検査や隔離をしてきました。




うちにいるタカトシは

嘔吐も無く

下痢も一瞬で終了。


保護時から体温も平温。

体重もタカ4.2キロ、トシ4キロと

そこまで痩せてもおらず。



毛艶も良く

食欲も出てきたので


今のところ状態は良し。




あとは

週末の手術時に

血液検査と抗体検査、


2回目の検便予定。



初回の検査はクリア。

検便もう一回クリアしたら

リビングデビューしてみようかなってとこです。







多少心配なことと言えば

2週間水なし生活だったのが影響しているのか

未だに水飲む量が極端に少なく

尿路の方が気になる。


尿検査もしてもらおうかな。





ともあれ



2週間隔離生活が満期なので


先ずはシャンプーしました。




手術前には一回洗っときたかった( ̄▽ ̄)




匂い薄くなってると思うけど

汚部屋にいたので。







多少嫌がりつつも








難無くシャンプーできた

トシ。









首ゴシゴシしてあげると

「そこそこ~♪」と体をくねらせる余裕はありました。





タカは




多少の水濡れは大丈夫だったけど


シャワーが怖かったようで

「ケージに戻る!」と

ケージに張り付いちゃうので





洗濯ネットin。





そのあとは大人しく。







無事終了。















終わって直ぐなのに


ふかふかの布にテンションが上がったのか

喉ゴロゴロ~。






良い子ちゃんたちです。





良い子ちゃんと言えば



遂に!


新聞紙入れないトイレでも

大小達成ヽ(^o^)丿




やったー!




あとは

トイレの容器何度か変更しても

問題無ければ…!


お婿に行ける!(笑)






トシはとにかく直ぐ腹を出します。

放っておいてもクネクネゴロゴロ。




タカはなでなで大好き。

なでなでして欲しさに


2本足で立ちあがります(笑)





直ぐ卒業できそうな性格。




週末の手術と検査

何もありませんように。









支援物資届きました!





Amazon経由で


いつもご支援くださる

市内のKさまより。


システムトイレ用ペレット~。

10キロ2袋セット。



以前システムトイレ愛用していたもろみちゃんが卒業してから

フリーの子ではシステムトイレ派がいなかったのですが

最近誰か愛用しているようです。

最近フリーになった…もみじかな?



ありがとうございます!




コメント   この記事についてブログを書く
« とみの進捗状況 | トップ | ノンノ、トライアル出発 »

コメントを投稿

預かり猫」カテゴリの最新記事