いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

勲の足

2019年09月04日 | 保護猫

先月くらいから

何となく足を庇っている

勲。


 






またねん挫かな~と

様子見していたんですが

1か月経っても
まだ治らない



ので、

病院に聞いてみました。



ねん挫なら
やはり1か月経っても治らないのは
おかしいと

関節炎かもとの事でした。
 




対処法は

サプリ。





正直


猫は人とは違い

骨折もねん挫も

どうもこうも出来ません。


湿布も貼れないし
簡単にギブスはめるわけにも…

安静にしろと言っても
限界もあります。





一先ず

サプリ飲ませて

また様子見。



それが効かなかったら…



保護前に
事故で左脚大腿骨を骨折していた勲なので

(保健所入る前に入院&手術)


もしかしたら

後遺症が出たのかも?

って感じです。





完全に

足痛めたな~と認識したのは

お見合いのちょっと前ですが



基本的に引き籠りで

あまり人前で動く姿を見せなかった勲なので


「その前は何ともなかったのか?」

というのは

自信ありません(^^;



あからさまに悪くなったのは

先月ですけどね。



その前も

ちょっとは痛みがあったかもしれない。




ただ

以前の ねん挫 みたいに

ギャー!と痛みでパニックになる姿は見ていないし


痛みというより
違和感程度かもしれません。



今度捕まえて

足をガシガシ触ってみようかな( ̄▽ ̄)








サプリの箱が気になる

勲。



サプリ…

カプセルを割ると


鮭のようなにおいがします。



味は不明ですが

ちゅーるにかけると
喜んで舐めています(笑)





もしこのままでも
大丈夫と言ってくれる里親さんですが


トライアルまでに

良くなってくれるといいな~。








そうそう

週末病院でした。





網走ニャンず

みんなワクチン完了。


ノンノママは

避妊手術も完了。





エムも

ワクチン完了です~。




そして今週末は

舞ちゃんの

避妊・ワクチン・抗体検査・血液検査です。



それが終われば

病院通いも一区切り付く予定。多分。

コメント   この記事についてブログを書く
« もろみ、虫クリア | トップ | 舞の様子 »

コメントを投稿

保護猫」カテゴリの最新記事