いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

白玉

2016年06月24日 | 預かり猫

みぞれちゃんのケージが空いたので

 

新ニャン来ました~。

 

 

 

白玉です。

 

おんにゃのこ。

 

 

ドリビの後続として

ツキネコからの預かりです。

 

(ツキネコからは今までだっぴてうりんアズオにんにくドリビをお預かり)

 

 

白玉は去年の夏くらいに保護され入居しました。

 

 

 

 

子供(たまのじょう)が1匹いましたが、

そちらは既に里親さんが見つかり卒業済み。

 

 

話によると、

白玉は生粋の野良。

 

昨年出産した際、

外で育てるより人間に預けた方が安心と判断したのか、

とある家に子猫を置いて

自分は外からたまにお乳を飲ませに

家に通ってたそうです。

 

保護しようと決めたそのお家の方が、

ある日乳を飲ませに家に侵入してきた白玉も捕獲。

 

 

余談ですが

白玉とほぼ同じ時期に

アズオも入居。

(アズオは入居して2ヵ月後くらいに早々と我が家へ)

 

 

 

で、

生粋の野良とはいえベッピンの白玉。

 

 

 

 

人馴れさせて里親を…と思ったものの

人馴れしないまま保護部屋で1年近く経過(-ω-`)

 

なお、

保護部屋では

ドリビと一緒でした。

 

 

 

 

白玉は

攻撃性はほぼ無いものの

とにかく逃げ足が早い。

 

そして野良気性が抜けません。

 

ケージから脱走したり、

建物から脱走したり(捕獲機で再保護)

脱走魔でスタッフも一苦労(´Д`)

 

 

我が家へ移動するため、

キャリーに入れようとした時も

アクロバティックにケージ内を暴れてました~。

 

一番マックス暴れた時のは撮れなかったけど

後半キャリーに収まるところの動画↓

 

布でちょっと追い立てて

キャリーの中に隠れるよう誘導。

 

 

布で巻いても良かったけど、

あんまり興奮させて

移動中にキャリー壊して脱走しないように(笑)

比較的穏便にキャリーへ。

 

 

 

外で逃がすとアウトなので

念のためテープで押さえる^_^;

 

 

 

目が…

瞳孔開きまくり(* ̄▽ ̄)

 

移動中は

キャリーの中で案の定暴れて

ガコンガコン動いて持ち難かったです。

 

 

でも無事我が家へ~。

 

 

 

 

 

 

さて、

 

白玉はどれくらいで慣れてくれるかな?


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 千代丸、里親募集 | トップ | 七葉、変わる »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
飼ってた猫にしか、見えないな~ (鳶助)
2016-06-24 10:20:22
白玉 …… 美味しそう♪
( ̄▽ ̄;)、いやいや、見た目のおっとり感と違って、ホントに俊敏ですね。
はやく馴れると、いいですね♪
Unknown (たーにゃん)
2016-06-24 17:48:38
クル兄貴さん、ガン見ですね♡
ほんとかわいい(*^^*)これからがまた楽しみしですね(*≧艸≦)
鳶助さん> (kayoko)
2016-06-27 17:29:52
顔は愛らしいんですけどね~。
シャムっ子は慣れるのに時間のかかる子多いんですよね。
みぞれちゃんもそうですが(笑)
たーにゃんさん> (kayoko)
2016-06-27 17:31:16
白玉は千代丸がお好みみたいです。
千代丸が寄るとくねくねして可愛いですよ(*´艸`)
私にはまだまだキツイですがw

コメントを投稿

預かり猫」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事